スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンコネタ

自宅から職場まで、公共交通機関を乗り継いで小一時間かかるのですが、
その間は、皆さんのblogへお邪魔したり、海水魚のカタログを眺めたりと、
比較的有意義に時間を使っています。

私、ガキの頃から胃腸が弱くて困っています。
授業中に何度もお腹が痛くなり、冷や汗をかいたのを覚えています。

そして先日、その悪夢が再び・・・。

あの日もいつもと変わらない穏やかな朝でした。
電車に揺られ、携帯から皆さんのblogに興じていたんです。
そう、あの瞬間までは・・・。




!?




こ・・・この感覚は!?
下腹部に走る鈍い痛み・・・いや、違う、違うさ!

さて、こんな時は、楽しいblog見て気を紛らわそう。
え~っと、そうそう、超がつくなんたらかんたら・・・・・・。





!!!!






くっ・・・。






どうやら私の腹に死神が舞い降りたようでした。

・・・とうとう来たか。

ただし・・・いずれこんな日が訪れるだろう。
そんな事は承知の上。
何の予防線も張って無いとでも思ったか死神!!
そう、ここはすなわち「トイレ付車両」というヤツ。
貴様など、水塵へと帰すが良い!



・・・この勝負、私の勝ちだ!



勝利を確信し、トイレのドアを開き、
ふと目を配せたその先には・・・・。






!!!!!!






なっ・・・・何だと!?











「か・・・紙が無い・・・・。」




しかし、至善がダメなら次善の策を打つまで!
ポケットティッシュなら常に持ち歩いてるのさ!










無い!!!






く・・・・クソォオオ!!
※そういう意味ではありません。






トイレットペーパーも無く、
常時携帯してたはずのポケットティッシュも切らしてる。
死神・・・そこまで見越した上でこのタイミングか・・・。



完敗だよ。



これじゃあ、ケツが拭けねぇや。



為す術無く、トイレのドアを閉める私。
括約筋は久しく感覚が無く、その時はすぐそこまでやって来ていた。
時間は通勤、通学ラッシュ。電車には、人、人、人。
刻一刻と迫るジェノサイド。






妻よ・・・娘よ・・・。

父さん、程なく稀代の犯罪者になる。

強く・・・・強く生きるんだ。






俺は・・・もう。








諦めかけたその刹那。
ふいに視界に飛び込んだのは。









08091401.jpg
「S・・・・OS!?」






そして、矢印の先に有ったもの・・・・。






08091402.jpg
非常の場合はこのボタンを」





今→間違い無く非常時
ボタンの設置場所→トイレの側面








押す・・・・のか?









今→間違いなく非常時











ボタン、押下ぁああああ!!!!













ぐるるるるるるるるるぅぅぅ~~~。





ボタンに指が触れかけたその瞬間、死神は去った・・・。
まるで、この寸劇をあざ笑うかのように。



・・・・助かった。





と、こんな事が有りました。
寸での所で、お腹がグルルルゥ~となって助かりましたが、
いや、ホント危うかった!(もらしたんじゃありませんよ?)

そんな訳で、今日はUKネタです!
え?「前振りが長すぎる。もう、疲れた。」ですって!?

まあまあ、そう言わずにヾ(*´∀`*)

新魚などが入海して、UKが確認出来ると一安心しますよね?
ただ、それが消化不良気味の白いUKだったり、
何だかほっそいUKだったりすると、ちょっと心配にもなります。

そして、魚のUKを見ていると、消化不良云々の前に、
全く消化されずに出てくる餌がある事に気付きます。

以前、ニシキを飼ってた時の事です。
数種類の餌を食わせていたのですが、
初期の頃、バイタルフードだけはあまり消化されず、

「これ、バイタルフードだよな?」

と、確認出来る位、バイタルフードだけが未消化で排泄されていました。

でも、水槽にはニシキ以外にも沢山魚がいます。
ですから、ある程度融通は効かすとしても、
ニシキだけの為に餌を選り好む訳にも行きません。

なので、消化不良気味のUKは気になりながらも、
変わらずバイタルフードも与え続けました。

そして、数ヶ月間、ニシキのUKを気にかけていました。
すると、日が経つにつれ、徐々にバイタルフードが目立たなくなり、
里子に出す頃には、未消化のバイタルフードは確認出来なくなりました。

当時は、これについて特別、何も思わなかったのですが、
新魚を導入してUKを観察するに当たって、何度かこういった事を経験しました。
これ、バイタルフードはたまたま色的に分かり易いだけであって、
他の餌でも、消化不良で排泄されてるのが有るんじゃないでしょうか?

でも、これっていったい、何を意味しているのでしょうか?

以下、あくまでも推論ですので、適当にナナメとか摘んだりして下さい。

魚も、物を食べてUKとして排泄しているという事は、
消化酵素を持っているって事ですよね?(いや、当たり前なのですが・・・。)

入海当時は消化できなかった餌も、日を重ねる事で消化する事が出来る。
これは、魚の消化器官の中で、餌に対する消化酵素が、
「新たに分泌されるようになった」
ないしは、「分泌量が増えた」とは考えられないでしょうか?

人工飼料って、それなりに色んな成分が配合されていると思うのですが、
物によってその分量等はマチマチなんでしょうね。

よく、色んな餌をバランス良く食べさせた方が良いと言われるのは、
この辺りの事情を所以としているのでしょうか?
そして、当たり前ですが良いUKが出るようになると、
背肉がふっくらし始めるんです(^^

やはり、入海してしばらく経ち、水槽に馴染んでくると、
内蔵も活発に働き始めるのでしょうか?

そして、入海初期にポックリ逝っちゃう系の魚って、
この食べ物を消化するという過程で消化器系に結構負担がかかり、
それが祟ってるんだという可能性は考えられないでしょうか?

・・・まあ、それだけ大量の餌を食いこます、
我が家の給餌スタイルに問題が有ると言ってしまえばそれまでなんですが・・・(-ω-;)

と、人も魚も、まずはUKの調子によって、
状態の良し悪しも把握できてくるような気がする昨今でした(^^;




今日のベニゴンベ
08091403.jpg
「前半のクダリ、要らなくねぇ?」


おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。