スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキヤッコ

わたし、ニシキヤッコの「錦 ヤッ子」です
DSCF7967.jpg


去年の夏、思いっきり及び腰なキーパーに連れてこられて、
知らない間にかれこれ、7ヶ月も経っちゃってたの。

ここに来た時当時は、私が一番大きかったんだけど、

すぐにタテジマさんが来て、少し経ってからアズさんが来て、
最近はアデ坊にも追い抜かされて、私、とうとうNo.4になっちゃった。

でもね、ほら、誰だったかも歌ってたじゃない?
「No.1じゃなくてオンリーワン」だってね。
そうなの、だから一番じゃなくたって全然気にしないんだから♪


え?どんな所がオンリーワンなんだって?




・・・・。





わたし、そういう難しい事言う人嫌いっ!




ところでわたし、出身は太平洋なんです。
DSCF7924.jpg
だから、インドニシキちゃんや、紅海ニシキちゃんと比べると、
お化粧なんて下手っぴで、色気も全然ありません。
ご飯もいっぱい食べるんだけど、なかなか太れなくてやせっぽちです。
だから、魅惑のボディラインもありません。

でもでも、こんなわたしなんだけど、みんなは
「錦ヤッ子ちゃんが一番カワイイよ!」って言ってくれるもん!

キーパーはインドニシキに浮気したがってるけど(コロスゾ・・・・・



でね、最近はみんな、私の事が気になって気になって仕方ないみたい。
タテジマさん、アズさん、アデ坊さん、
み~んなわたしの事見つけると、超熱烈にアタックかけて来るんですけどぉ~。
sankakukankei.jpg




え?それはイジメられてるだけだって?



・・・・はぁ・・・出た出た。

そうやってみんな、ヤキモチ焼いてるんでしょ?
ほら、ついつい、好きな子をいじめちゃう子っているじゃない?
愛情をストレートに表現できなくって・・・・みたいな。

それよ、それ!ってもうwwじぶんで言わすなて~www

みんな不器用で、かわいいと思わない?
ああ・・・3匹のハートを弄んじゃうなんて、
わたしって罪なさ・か・な


おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

ニシキヤッコ3ヶ月経過

我が家のニシキも、おかげさまで飼育3ヶ月を越えました。
DSCF7412.jpg


飼育当初はそのネームバリューに、ビビリ続ける日々でしたが、
今となってはそれも杞憂に終わり、何とかかんとか飼えてます(^^;

水面の餌、浮遊する餌、底の餌
冷色、海苔、フレーク、粒状、何でも食うようになりました。
DSCF7407.jpg

おかげで、「ニシキのために」と、多めに餌を打つ必要も無くなりました(*´∀`*)


そして、いつもアデヤッコを地味に虐めており、ホンソメが大嫌いです。
DSCF7418.jpg
(こんな感じでガンつけてます。)

インド洋&紅海産ではないので、腹回りの黄色さは有りません。
それに、太平洋産ですし、値段、ショップ(←失礼)から判断するに、
きっと非ハンドコート個体だと思います。

それでも3ヶ月経って、胸ひれが黄色く揚がってきましたし、
ブルーが濃くなった気がします。

非ハンドコート採取のダメージが、どの程度影響有るのかは分りませんが、
今の状態なら大丈夫なんじゃないかな?とも思います。

餌食いに関しては、いまだに良くなっています。
これには正直驚いています。
最近はタテキンを押し退けてまで、水面の餌を食らいに来るようになりました。
餌を食い終わった後、腹回りがポッコリ膨れる程です。

餌も食うし痩せても来ないので、このガタイなら、
そうそう簡単には落ちないんじゃないかな?と思います。

そしてニシキをたかだか3ヶ月ですが、飼育してみて思ったこと。

我が家では、成魚サイズで人工飼料に餌付いていた個体を購入しました。
当然ですが、自宅に連れて来て暫くは餌食いも細く、
一月経過する頃まではジリ貧気味に、気持ち痩せてもきました。
そこからは、タテキンに吊られたのか?餌もよく食べるようになり、
痩せず太らずの時期を経て、最近はやや背肉も付いてきた


・・・・・のですが、


これがなっかなか太りません(T-T)


餌は、タテキン&アデには及びませんが、かなりの量食べてるんですが・・・。
タテキン&アデは貫禄たっぷりに肥えてるんですが・・・。
ニシキって、燃費悪いんでしょうか?


「ニシキをパツパツに太らせる」


これが当面の目標です!

とりあえず3ヶ月目を無事迎えられた要因は、
中型ヤッコ成魚サイズ故の体力で、
最初の一ヶ月を乗り切ってくれた事だと思っています。

これが、幼魚サイズだったとしたら?と考えると、
まず、混泳なんてムリでしょう。
(混泳させたかったから成魚サイズ選びました。)
ニシキにみたいに食が細く、かつ餌切れに弱い種類を、
幼魚サイズからきっちり育て上げられる方って、凄いなぁと思います。

そして、いつもネチネチいじめているアデヤッコと、
唯一結託する時が有ります。
DSCF7424.jpg
ニ「おい、見ろよ・・・」
ア「うわっ!ホンマや!」



その視線の先に有るのは・・・・。









タテジマさん。
DSCF7432.jpg



やっぱり怖いのか!?



おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

ニシキヤッコ一ヶ月♪

キミとボクが暮らし始めて早1ヶ月
最近じゃ・・・



・・・と、どうしてもニシキネタではおかしな出だしにしたくなりがちですが、自制します(^^;
当初、ビビリまくりでやってしまった感に苛まれていたニシキヤッコ飼育ですが、
なんとかかんとか、今日で1ヶ月経ちましたヽ(´∀`*)

20071002003717.jpg


そんなニシキの近況ですが、水槽内のNo1.5の地位を確保しています。
「1.5って何よ?」とお思いですよね?
それは、基本的にタテキンがNo.1で、次いでニシキがNo.2なんですが、
虫の居所が悪いとタテキンを追っ払うんですよ。
だから「1.5」。気の荒いニシキだ・・・。
ちなみに、No.3のアデヤッコは完全にイジメられキャラに落ち着きました(笑)

タテキン投入後の「出てこなくなるんじゃ・・・」という心配も杞憂に終わり、
平気で石組みの外を闊歩切って泳いでます。

そして、1ヶ月経ってみて思う事。

それはやっぱり、噂に違わず「神経質な魚」だという事です。
私の場合、「魚の乱舞する水槽」を目指してやって居るわけですが、
その中の一匹に、是非ともニシキを混ぜてみたいという無謀な欲求が有りました。

ただ、ネットや友人ずてに見聞きする情報は「ニシキは難しい」という物ばかり。
ロリサイズでは、よっぽど混泳は難しいでしょうし、無理かな・・・・と思っていた所、
出会ったのが今回の個体です。
「Lサイズで餌も食べる。」最低条件でした。

投入2~3日後の状態なら、ニシキよりアデヤッコの方がビビってました。
でも、アデの場合はすぐに馴染んで、今じゃタテキンとニシキにイジメられながらも、
ヒョウヒョウとやってますし、餌はバカ食いです。

が、ニシキはやはり少し違います。

餌食いはヘタクソ・・・と言うか、一回の食は細いです。
餌の取り合いになった時、タンクメイトに遠慮して譲るというか、
相手がデバであっても、積極的に奪い合い、ぶんどって食べる事はしません。
この辺りの奥ゆかしさは、きっとキーパーのそれに似たのでしょう(*´∀`*)ノハーイ

給餌は、如何にニシキに餌を回すか?を考えてやっています。
水中を浮遊する餌が一番食いやすいようなので、
まずは水面に餌を浮かせてバカ食い集団を寄せておいてから、
水中に沈めるように餌を打ちます。
そして、ある程度食べると積極的に食べなくなるので、(これが他より早い)
「30分おきに2~3回の給餌」を一日2セットやって、ニシキに食わせてます。

と、それなりに気を遣わないと、きっと満足に餌を食べられないでしょう。
それでも、ガタイの割に食ってる量は少ない気がします。
20071002003732.jpg


タテキンのバカ食いに触発されたのか、時間の経過がそうさせたのか、
餌食いは次第に良くはなって来ていますが、ひっじょうに時間がかかってます。
この先、どこまでアグレッシブになってくれるのかは不明ですが、
「バカ食い」には至らないとは思います。
それはひとえに、キーパー由来の一線引いた控えめな性格に・・・ヾ(- -;)モウエエ

恐らくこの個体、単独飼いなら簡単に長期維持出来るのでは無いかと思います。
が、敢えて無謀な混泳に挑戦したくなるのがヤッコ馬鹿の性というヤツで・・・。

何とか年単位で生かせたい個体です。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

「コロコロ・・・」

今日の給餌時の出来事です。
いつものようにチビチビと餌を打っていた所、
水槽の中から微かに「コロコロ・・・」と、籠もった音がするんです。
最初、何の音か解らず「はて?」状態だったのですが・・・・。

音源を探ろうと水槽内を注視してみると、ニシキがアデを威嚇しています。
どうやらこの「コロコロ・・・」の主はニシキのようです。
給餌時など、興奮してる時にアデが近くにいると、「コロコロ・・・」
威嚇音を発して追っ払うんですよ。

これを文字で表現するのはチト難しいのですが、例えるなら、
洗面台で顔洗ってる時とか、水が空気を巻き込みながら、
「ゴボゴボゴボゴボ・・・」
って音立てて排水口に流れていくじゃないですか?
それの濁音をマイルドにしつつ、籠もった感じにした音と言いましょうか・・・。


さっぱり解りませんね。┐(´ー`)┌


タテキンが威嚇音を発する事は有名ですが、(まだ聞いた事有りません。)
まさかニシキがやるとは思ってませんでした。
もしかして、大型ヤッコってみんな鳴くんでしょうか?

気になって調べてみたら、ちとビックリ!
大型ヤッコに限らず、デバやクマノミなんかも鳴くんだとか!?
スズメダイが鳴くんだ!これは知らなかった( ゚ ロ ゚ ;)
って言うか、そんな事するのはタテキンだけだと思ってました。

浮き袋使って威嚇音を発するらしいのですが、
もしかして、浮き袋持ってる魚全般その気になったら鳴くのかな?

カエルウオとかギンポって、鳴いても違和感無さそうだし・・・。

(臆病なニシキに追っ払われるアデヤッコの図)





おしまい。




テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

夏の日

キミとの出会いは、2ヶ月前
あの蒸し暑かった日の夕暮れ
ずっと気になってたんだ

でも、ボクにとってキミの存在は「高嶺の花」
どうせ叶わぬ夢なら忘れよう
夏の暑さが見せた泡沫の白昼夢


蝉時雨と街の喧噪で、
すっかり忘れたキミのこと

でも・・・・・

やがて虫の声と夜の風が
夏の火照りを癒し始めたころ
キミは突然ボクの心をノックしたんだ
キミはボクの心の引き出しで
こっそり眠っていたんだね


ボクは決心した


目の前のハードルを跳べなくしてるのは、自分自身だろ?
ほら、試しに勇気を出して飛んでごらんよ!

-ボクはキミを連れてきた-

ボクと暮らし始めたキミは、
馴れない環境にウロウロウロ
仲間と上手くやれずにメソメソメソ
でも、そんな色んな問題も、
二人の頑張りと時間が解決してくれたよね?
引っ込み思案で恥ずかしがり屋の君も・・・















やっと餌を突きに来るようになったよね。
nis111.jpg


・・・・とまあ、やっとこ水面まで餌食いに来るようになりました。

今までも、水中を漂う餌は食ってたんですが、
基本的に我が家の給餌は、底に達しない程度の量を数回たっぷり
というスタイルなので、ニシキに充分な餌は回りません。
ただ、日に日に給餌時のアグレッシブさが増して来てたので、
餌の量は増やさず、ずっと我慢の子でいました。
(↑この辺が「二人の頑張り」)

が、やはり旧メンツとの餌争奪戦になると、未だ厳しいもんが有るので、
沈降性&粒大きめの餌をニシキ用に多目にしてます。
そして、主食をSUREからバイタルフードに戻してみたのですが、
これもしっかり食べてくれました。

でも、ガタイに対する餌の量は、未だ全然少ないと思われます。
そんな事もあり、週末は少々多目の餌を与えたせいで、
他のタンクメイトが張り裂けそうなハラしてました(^^;
でも、背肉を含め体はまだ丸々してるので暫くは持久戦です。

インド洋や紅海産と比べると全然かもしれませんが、
やっぱりニシキヤッコ・・・・


キレイ.。.:*・゜ヽ(´∀`)ノ゚・*:.。. .
nis222.jpg

なんとか長期飼育出来ると良いなぁ。

おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

ニシキヤッコ4日目

さて、日曜日に投入したニシキヤッコですが今日で4日目です。

DSCF6172.jpg

初日と比較すると、表を遊泳する時間が減りました。
これは何とも言えませんが、石組みの中に「居所を見つけた」って感じがします。
初日は石組みの周りをかなり泳ぎ回っていましたが、
多分、居場所がわからず、若干とまどい気味だったのだと思われます。
そもそもニシキってガンガン泳ぎ回るタイプの魚じゃないですもんね。
全然楽観してませんが、何とか水槽に慣れてほしいもんです。


そんな中、来る者有れば去る者有りです。


数日前から「様子がおかしい」と言っていたナメラですが、
とうとう今朝、☆になってしまいました(-人-;)ナムナム

原因・・・・・・ん~。はっきりとは解りませんが、
マイペースにやってたつもりが実は混泳でストレスが溜まってたのかな?
でも、誰にも追われてなかったんですけどね。
産地が産地だけに、他に原因が有るのかもしれませんが・・・・・・。
まあ、こればっかは解りませんね。残念です(´ヘ`;)ハァ

そして今後の生体追加については、ニシキの様子を見つつになりますが、
ウズマキ完全成魚模様で12~13cmのタテキンリベンジチャレンジしたいと思っています。

もう少し涼しくなり、ヒーターだけ水温が維持出来る季節になったら、
トリタン&隔離水槽を設置して挑戦するつもりです。
(たぶん、バケツですけどね。)

最近、朝晩は涼しくなってきました。
皆さん、お風邪などひかないよう、お気を付け下さいね。

では!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

今年一番の「やらかし」

こんばんはトミー@管理人です。

どなたか、気付くかなぁ~っとチョイスした画像。
DSCF6166.jpg


YAMATOさんとumeoct1さんは気付きました・・・。


「何か水合わせしてねーゴラァ?」


はい、実は日曜日沸いていました。

昨日の画像ですが・・・。

はい。

しっかり、2時間ほどかけて水合わせしました。
DSCF6163.jpg



私、つい数日前「小休止宣言」をしたばかりだと言うのに、

やってしまいました。

で、何を水合わせしてたんでしょう?

え?CEPPOに売ってたポッターズだろうって?

いえいえ、CEPPOには行ってません。

実は、一ヶ月ほど前に入荷してたんです。

輸送のダメージからかヒレボロボロ。

そしてLサイズ。

そのくせに人工飼料爆食だったんです。

でも、流石にその時は怖くて手が出せませんでした。

きっと、数日内に落ちるだろうと。

で、おとつい、ふと気になって電話したんですよ。

「あの子、まだ居ます?」

って

そしたら、

「えぇ、居ますよ。」

「あら・・・・そう。」

へ~、生きてたんだ。

でね、ショップに行ってみたんですよ。

そしたら。

ヒレ、超キレイに治ってる(*´∀`*)

で、相変わらず人工飼料爆食い。

そして、ショップでの混泳相手タテキンXLサイズ。

種類わかりませんが、でっかいチョウも沢山入ってました。

そこでも物応じる様子も無く、たいしたもんです。

多分、産地が産地だけに、採取法も疑わしい。

でも、死線を乗り越え一ヶ月見事復活してたんです。

って、どこまで引っ張るんだってお思いですか?

ですよね。

では、ご紹介させていただきます。

我が家の新しいタンクメイトです!


それは・・・・

続きを読む »

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。