スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去との邂逅・・・

先週末は三重の実家に家族で帰省していました。
そんな訳で、せっかくコメント頂いた皆さんへのお返事だとか、ブログ拝見など遅くなってしまい、
申し訳ありませんでした<(_ _)>
こんな私ですが、今後とも宜しくお願い致します

えっと、私、出身が三重県の片田舎で、今は愛知県名古屋市に住んでます。
三重自体都会ではありませんし、中でも私の実家はかなり田舎の方で、近くにアクア
ショップなんてありません。そして、実家に住んでたのはもう10年以上前の話なの
で、ネットでポチッとしたら宅急便が届くような時代でもありませんでした。
最寄りのショップまでは電車で片道一時間。でも、月に一度のショップ通いが楽しみ
で楽しみでワクワクしながら電車に揺られていたのを覚えています。

そして先日帰省した際、それこそ十数年ぶりに当時通ってたショップに
顔を出してみました。


私の記憶の中では・・・


円筒形の水槽に泳ぐオウムガイ

綺麗にディスプレイされた水草水槽に降り注ぐ水銀灯の光

整然と並んだ水槽に泳ぐ熱帯魚や海水魚

豊富に陳列された飼育器具


・・・と、とても素ん晴らしいショップで、当時の私にとって、そこはそう、オアシスでした。(言い過ぎ)

当時を回想しつつ、まるで古い友人と再会するような、そんな懐かしい気持ちで一杯でした。


・・・が、あれ?

いざショップに着いてみると、何だか、若干記憶と違うような外観で・・・。
そりゃ、まあ十年も経ったら多少見た目は古くなるってばよ、ねえ?
と自己暗示をかけながら、ショップのドアをガラガラー


-10年の歳月はお互いをすっかり変えてしまっていました-

幼なじみのあの娘と10年ぶりに再会したら、彼女は色んな恋を経て・・・。
中には悲しい恋も有ったのかもしれません。
すこし老い、疲れ果て、あんなにきらびやかだった当時の面影は全くありませんでした。

恐らくは、当時のまま吊ってある水銀灯。
古びて、至る所にサビが浮いてて・・・さっさとメタハラに換えちゃえばいいのに。

でも、それがまるで
「私は何も変わってないの、変わってしまったのは貴方の方」と諭されているみたいで・・・。
確かに彼女は何も変わっていないのに、名古屋でうつつを抜かしているうち、私がスレてしまったのかもしれません・・・。

でもそこには、カクレのイレギュラーバンドが売っていたり、そこそこグレードの高いレッド
ビーが売っていたり、未だにキラリ光る物もありました。
そして、常連客と談笑にふける店員など、当時と変わらない風景もそこには有りました。

「あなたがどう思うかは勝手だけど、これで私は私なりに幸せなの。」
「私は私、あなたはあなた、お互いに居場所を見つけて、そこが幸せならそれでいいでしょ?」

と、何だかこっちが励まされたみたいでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・と、すいません、何か訳の分からん妄想ワールドに行ってました。
あーーー、帰ってきました。
まあ、当時の私がショボかったというのと、店舗の経年劣化のせいだと思うのですが、
記憶の中で輝いていたショップと、実際のショップがあまりにもかけ離れていて、
ちょっとショックだった、というお話しでした。

おしまい
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。