スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エ~ルイ~ディ~fromみやざ~き~

先日ブ~ビィさんがblogで「夜間照明」について記事にしてみえました。
そこに私が「LEDで夜間照明を考えてます」という旨の書き込みをした所、
それを見た九州は宮崎県在住のnon某yさんが、
「使ってないから・・・・」と、こんな物を送ってくれました!!

LED120連発クリップ型スーパー常夜灯!
DSCF6130.jpg


しかし「あれ?これ、ch○rmで買ったんだっけ?」
と思うほどプロ並みの梱包でしたヽ(∀´)ゞスゲエ!
(ch○rmは塩に水温計をブチ込みますけど・・・。)

ちょっと点灯してみよ。
DSCF6131.jpg

う~~ん青い!ステキッ!

ありがとうございますヽ(´∀`*)ノ
こんなの欲しかったんですよ~、マジで!
実は昨夜届いていたのですが、帰宅が遅かったので今日設置しました。

こんな感じ。
DSCF6132.jpg

素晴らしい~
(奥は我が家の心臓部、クリップ扇風機です)

さて、メタハラ消灯を待ってLED照射開始!
(我が家の水槽は16:30~23:00が昼です。)
DSCF6153.jpg

うわ~、エエ感じや~。.:*・゜ヽ(*´∀`*)ノ゜・*:.。. .
これで水槽裏で珍味になる魚も減るってもんです。

水槽中央のナガレハナ辺りをスポット的に狙ってみたのですが、
(良い意味で)予想外に散光してて、中心部以外も薄暗~い青!
これはまさに月明かりに照らされた海底じゃないですか!
って、実際に見た事無いんで想像で物言ってますけど。

しかし相変わらずの写真ベタなので雰囲気は全く伝わりませんが、
ナガレハナやスタポの蛍光部分が、かなり怪しく発光してます。
DSCF6158.jpg



それにしても、




部屋の照明を全部消して




長い時間




スポット的に照らされていると・・・・




あぁ・・・


DSCF6159.jpg



ワシにもぼちぼちお迎えが・・・・(*゛∀゛*)




・・・・しかし、本当に良い物を有難うございました<(_ _)>
今日から宮崎方面には足を向けて眠れません<(_ _)>
神様、仏様、nonboy様~<(_ _)>

私の中では宮崎と言えば
miyazaki.jpg

よりも
20070901003606.jpg
です<(_ _)>

え?
20070901003606.jpg

が何か解りません?

そんな方はココに行って、
e_02.gif

↑こういうのをクリックしてみて下さい!

え~っと、私もお返しに何か送らなきゃ、え~と、え~と・・・・
あっ!ヒラムシとかウミケムシ要ります?
バロニアとかアミジグサなんてのも有りますよ!ヾ(`д´)ォィ
ご要り用でしたら、このblogを拝読して下さってる皆さま方にも・・・・。
(恩を仇で返すタイプ・・・・。)

最後にクドいようですが、ステキなLED有難うございました!
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小ネタが降ってきた

本日私の携帯に、こんなメールが送られてきました。



㈱サンライトの○○と申します。
お客様がご使用中のPC・携帯電話より以前登録された総合情報サイトから、
無料期間中に退会処理がとられていない為に登録料金、
延滞料金が発生しており現状未払いとなっております。
このまま放置してしまうとお客様の身元調査後、
ご自宅やお勤め先への回収業者による料金回収となります。
もし調査前段階の現状の額面にて事前に処理をご希望であれば、
明日の正午までにご連絡をください。
TEL ○○○○○○○○○
受付時間
平日 午前9時半~午後6時
日曜 午後12時~午後6時
(休業日・土曜・祝日)
㈱サンライト担当 ○○迄。
尚、ご連絡をいただけない場合は明日の正午より
手続き開始となりますので御了承下さい。
ご連絡お待ちしております。




怖い!


どうしよう!((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル




・・・って人、今どき居るのかな?

って言うか、こんな事やってる人、未だに居たんですね。
パンチの効いたイタズラかと思いました。
最近じゃ携帯会社がフィルタリングしてくれるからか、
こういうメールめっきり来なかったんですけどね(;´д`)トホホ

しかし、唯一ドキッっとした所は会社名!

「(株)サンライト」


我が家のメタハラがサンライトだと知っての事!?







┐(´ー`)┌






まあ何と言うか、つっこみ所満載の文面ですが、
「もうちょい日本語勉強したら?」とだけ言っておきます。
そして、小ネタの提供ありがとうヽ(○´3`)ノ フッ

大丈夫だと思いますが皆さん、くれぐれも引っかからないで下さいね。

あ、そうそう、レモピは元気ですよ!
(とってつけたような海水ネタヽ(´∀`)ノ)

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道step2~レモピ3日目編~

本日、職場の飲みだったため、現在キーボードを叩く指も若干怪しいタッチとなっております。
本日の記事は、散文、駄文なおかつ誤字、脱字の嵐になる可能性も
有りますが(いつもの事!?)お見苦しい点はスルーして下さいく(_ _)>

さて、日曜日に投入したレモピですが、
DSCF116098.jpg

混泳三日目にして既に水槽に馴染んでおります。
デバに混じって、水面の餌も遠慮無く食べにきます。
やはり、ヤッコ密度が濃くなった事でチェルブの関心も散っているのでしょう。
これで、当初の目的は達成です!

さぁ~て、次っ!

・・・・と行きたいのはヤマヤマなんですが、
ちょっとここらで生体投入は一休みです。

やはり、ヤッコ達が落ち着く前に、
新魚を矢継ぎ早に投入した方が混泳の成功率は高いかもしれません。
でも、これだけ次々新顔が入ってくると、
魚にとってはきっとストレスになってるはずですよね?
これで魚が病気になったら本末転倒ですから。
この一月、アクセル踏みすぎたので、ひとまず小休止です。

1歩進んで2歩さがる、みたいな?
ん?違うな・・・、これだと永遠に前に進まないな?
・・・まあ良いか。
3歩進んで5歩さがる、だったっけ?う~ん・・・。
この辺でアルコールノエイキョウガ・・・Ц(*゛∀゛*)・゜ウィ~…ヒック!

・・・・何にせよ、とりあえず今のメンツで一月ほど様子を見てみます。
そうすれば、本当のパワーバランスも見えてくると思いますし。
水槽の様子を見つつ、次の手を打つ時期を考えたいと思います。

そして、次の一手はまた全然違った展開になるかもしれませんよヽ(´∀`*)ノ

では、明日の朝見て「何じゃこりゃっ!?」
って文章になってない事を祈りつつ、終わりっ!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道step2~「自分好みのヤッコを飼ってみよう!」編~

さて、先日から五月雨式にルリ、ナメラ、アデ投入と、
ヤッコ確変状態に突入中の私ですが、未だ継続中のようです。
「おいおい、せめてもうちょい新魚が落ち着いてからの方が良いんじゃないの?」
という声も聞こえてきそうですが、

でも、そんなの関係ねぇっ!!
(これがやりたかっただけ)

ちなみに昨日の写真ですが、
Image124.jpg

魚を買ったのに、何故かその後寿司屋(当然回転)に行ってしまい、
「冷房で冷えすぎが心配だったので気休め程度に帽子で保温している」の図です。
「クーラーボックスくらい持って行け」という声も聞こえてきそうですが、

でも、そんな(*ε(#)☆(`、´ )クドイッ!

さて、「小型ヤッコ混泳への道step2~自分好みのヤッコを飼ってみよう!」
ですが・・・・。



今回追加した小型ヤッコ



それは


「逆襲のレモンピール」


はい、逆襲のレモピです!シャアではありません!
前回、キーパーの不手際で葬り去られたレモピにリベンジです。

昨日ショップに顔を出したところ、
先週入荷で人工飼料にしっかり餌付いたレモピの群れが・・・。
まあ、何というか、選びたい放題?
逆さ向いて泳いでるシマシマのヤッコとかいましたが、
さすがに我が家のキーパーの技量タンクメイトでは無理でしょう。


20070828003017.jpg

しかしこの個体、見て下さい!かなぁ~りオレンジが濃いでしょ?
そして、ヒレ先と目の回りは当たり前として、この子は口にも青が乗ってるんですよ!
(写真じゃ解りづらい(解らない!?)のが残念)
店員さんも、「これはレアです。」って言っとりました!


ヤバイ、激美&レアものだ・・・・。


自分の中でも、先代レモピへのゴメンね感は、
未だ払拭しきれてない部分も有るのは事実なんです。
でも、こんな固体に出会っちゃったら仕方無いっすよね?
短い謹慎期間でしたが、レモピ再投入しちゃいました。
まあ、初盆も終えた事ですし、良いかなぁ~ってヾ(´д`;)ォィォィ


そして、水槽投入後の様子ですが・・・・。

まずはキイロハギ。
フィンスプレッド一発済ましたらお終いでした。
最近キイロハギ大人しいなぁ、良い子だヾ(-ω- ) ヨシヨシ

チェルブはそこそこ激しく、ルリはそれなりに仕掛けますが、
何というか、感覚的な物ですが・・・・この程度なら大丈夫じゃないかな?
投入初日の追ったり追われたりは仕方無い事ですからね。

そして今回のレモピですが、ルリ、ナメラ同様、怯えてないんです。

餌をあげてみると・・・。

ルリ、ナメラの初日ほどではありませんが、
若干遅れて石組みの隙間から餌食い参戦!
う~ん、素晴らしぃ~初日から餌食うとは・・・・頼もしいd(゜∀゜d)イカス!

そして一晩明けた今日ですが、予想以上に馴染んでました。

今回のレア固体、落ちずに頑張ってくれ!

おわり!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

新規開拓!

今日は日曜日、仕事が休みだったので日用品の買い出しに行きました。
そして、少し時間が余ったのでショップを物色する事にしました。

今日、行ったのは「マリンアクアリウムセンターMAC」というショップです。
自宅から車で約20分、地下鉄+徒歩なら40分という距離に有ります。
ですが、実は今まで一度も足を運んだ事が有りませんでした。

※この間のコピペじゃありませんよ!

最近ネットで存在を知ったのですが、ここ見て下さい

行ってみたくなりませんか?
(私信:nonboyさ~ん、一応通販もやってるみたいですよ~ヽ(^∀^ )ノ)

定休日は木曜日だそうで、今回はしっかりHPに明示してありましたd(゚∀゚d)イカス!


そんな訳で行ってきました!
20070827005155.jpg


店に入っていきなり目に飛び込んでくるのはこの120cm水槽!

20070827005217.jpg

ちょっと解りにくいんですが、右隅にパッサー居ます。
他には、写ってませんがクイーン。
ナンヨウハギうじゃうじゃ、キイロハギちらほらって感じの水槽です。


そして、店舗の右手に有る120cm水槽はこれ20070827005233.jpg

思いっきり逆光ですが、サザナミもこんだけデカイと貫禄たっぷり!


そして、その水槽の対面に有るのがこの120cm水槽
20070827005246.jpg

20070827005257.jpg

・・・・・二枚目ひどすぎ。

写ってない部分の方がメインっぽいのはさて置き、ここのお店、
そう大きくない店舗なんですが、こと大型に関してはなかなか良い線行ってると思いませんか?

ただ、前述の、ここ見て下さいに載ってるフレームとかスミレなんかに期待して行ったのですが、


「え?随分前に売れたよ?」

と、普通に言われました。
んだったら他のみたいに「SOLD」にしといてよね!
これもショップの戦略なのか!?

小型はエイブリーが2~3匹居た程度です。
あと、90cm水槽が7~8本有って、
それぞれスズメダイやライブロック、サンゴなんかを売ってました。
ただ、サンゴはソフトとLPSがチラホラって感じ。
あと、ハタゴは中々良さ気なのが居ました。


でも、もう行かないかも・・・・。


実は写真がひどかったのもそのせいなんですが・・・・・。

店長、何故か不機嫌すぎ(T_T)

当然、撮影前には、
「写真撮って良いですか?」
「良いよ」
ってやりとりは有ったんですけどね・・・・。
う~ん、何もやらかして無いと思うんだけどなぁ。
あんまり機嫌悪そうなんで、ついつい写真も控えめになって・・・・。
こんなひどいもんになってしまった次第でございます。
でも、お店的には結構そそられるもんがありました。

そして結局、何も買わずに退散してきましたとさ!


おしまい。



続きを読む »

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道~混泳4日目編~

ルリ、ナメラ投入4日目の様子です。

随分落ち着きました。
実は私、チェルブ以上にキイロハギを警戒してたのですが、
既に2匹には全くの無関心です。
ルリにいきなりガツンとやられたのが効いたんでしょうか?

そしてアデは元から無関心。
最近水槽に馴染んだようで、我が物顔で泳ぎ回ってます。
良かった良かった o(´∀`)oニコッ

それでは、個々の現況ですが・・・・。

●チェルブ
ルリ、ナメラ共にどうやらタンクメイトとして認めた模様。
たま~にルリと小競り合いは有りますが、どつきはしません。
ヒレも再生しました。(海水魚って、傷の再生が早いですよね。)
しかし、ルリ、ナメラが餌爆食なので解ったんですが、
チェルブ、意外と餌食いヘタクソだったのね。(・ω・`)

●ルリ
あんた偉いよ~。
よくぞチェルブの猛攻に耐えました。
なんか、「殴り合って、解り合った」みたい?青春してますね。
キイロハギを瞬殺したのも素晴らしい!
(今の所)自分からはちょっかい出しません。

●ナメラ
超マイペースです。
カクレの後を追って泳ぐのは何故?
(追いかけ回してるって訳ではない)
高速餌取りデバ軍団に負けない食いっぷり。
ナメラって、もうちょい神経質なヤッコだと思ってました。

そして、ルリ、ナメラ共に元気一杯、餌爆食いです。
4day.jpg


現在のヤッコパワーバランスですが、
小競り合いはあるものの、均衡が保たれた状態へほぼ収束しました。
小型ヤッコ社会の中に不文律的な物が出来上がったのでしょうか?

う~ん、これは良い感じかもしれません。
やはり、ルリ、ナメラ共、特に体が太く、
他の魚を追い回している気の強い子を選んだ成果でしょうか?

しかしこれ、今後ルリが問題児になる可能性有りですね。
ルリが完全に馴染む前に、次の手を打つ必要が有りそうです。

そして、小型ヤッコ混泳日数をカウントアップするプラグイン付けちゃいました。
来年の今頃、ここが「365日」になってるといいなぁ(*´∀`*)ノ


・・・・・そんな訳で・・・・・。


小型ヤッコ混泳への道step1

「ヤッコを二匹入れてみよう」

成功!



・・・・という事にしちゃって良かったでしょうか?

そしてstep2は「自分好みのヤッコを飼ってみよう!」です。
やっぱり、あの黄色いヤッコにリベンジするのかな・・・・。
はたまた赤いのとか、トラ柄のとか、シマシマのとか、スミレ色のとか・・・・。

期待と妄想は膨らむばかりですd(゚∀゚d)イカス!

・・・・このままだと、近いうちにstep2お届けする事になると思います。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

新規開拓!

今日は所用で仕事を休んだのですが、
少し時間が余ったのでショップを物色する事にしました。

今日、行ったのは「東海海水魚センター」というショップです。
自宅から車で約10分、地下鉄+徒歩なら30分という距離に有ります。
ですが、実は今まで一度も足を運んだ事が有りませんでした。

そこそこ老舗のショップらしいのですが、
HPも無くて、どんなお店なのかも分かりません。
そして、そう規模も大きくないショップだって事もあって、
何となく今まで足を運んだことがありませんでした。

でも、小さいながらもせっかく近所に有る海水魚専門店です。
行った事すら無いのは勿体ないですよね?
それに、床面積だけがショップの善し悪しを決める訳じゃありません。
こだわりをもったショップなら、選りすぐりの一品が有るかも知れません。

そんな期待を抱きつつ地下鉄+徒歩にてショップへ向かいました。

見えてきました。

この外観。
Image136.jpg

車では幾度となく店の前を通ったのですが、お邪魔するのは始めてです。
小さいとは言え、やはり初めてのショップはドキドキしますね。

さあ、どんなマリンフィッシュたちがお出迎えしてくれるのかな?

サンゴと魚、どちらに力を入れてるのかな?

もしかしたら、とんでもない掘り出し物が有ったりして!



さあ、行くぜぃ!ショップ開拓!



Image137.jpg

終了。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道~実践編~

こんばんは皆さま。

本日、昨夜仮押さえしていた子を連れて帰ってきました。
「子」っていうか、「子達」が正解です。

以前で妄想していたとおり、ナメラとルリを本日、投下しました!
(何だか昨日の記事でやたら思わせぶりな書き方をしてました。)

さてさて、ダブル投下後の我が家のヤッコ事情ですが・・・・。

まずはナメラ
20070822003711.jpg

早速、チェルブがナメラを激しく追っかけ回してます。
が、上手い事石組みの間を縫って逃げる逃げる!
そして、チェルブを振り切ったら涼しい顔してライブロックつんつん。
怯えてる様子無し!


そして、ルリ
20070822003651.jpg

こいつ・・・・・カリビアン以来だ・・・・。チェルブとやり合ってます!
しかも体が大きい分、若干ルリ優勢!


・・・・ちょっとジェラシー。


やっぱりほら、チェルブは一年以上飼ってる個体で愛着もある訳で・・・・。
新顔にやられてるの見るとちょっと複雑な気持ち。キュン


「ルリ頑張れ!でも頑張りすぎるな!」

って所でしょうか?

でも、これは良いかもしれない・・・・。

見た感じ、そんな激しいやり合いじゃないし、ルリも全然臆してない!
お互い、ヒレが結構ボロってますが、
過去チェルブにやられたボロ雑巾を散々見てきてますが、
この程度なら大丈夫なはず。ヒレだけですし。

一方、キイロハギはルリに対してフィンスプレッド・・・・
しに行ったと思ったら、ルリにガツンとやられて逃げてる( ゚ ロ ゚ ;)ポカーン
(ナメラには興味無いみたいです。)
すげールリ!予想以上のタフさ!d(゚∀゚d)イカス!

そして投入初日ですが、試しに給餌。

20070822003635.jpg

うんうん、ルリもナメラもめっちゃ食ってる!
(ついでにアデも)

今までだったら、チェルブとキイロハギに追いかけ回された子達は、
萎縮して、即日で拒食症になってしまってました。

いつもだと・・・・

虐めエスカレート→どんどん衰弱→☆or里子
となるパターンが殆どでした。

しかし、今回は最初から何か違う!

いなすナメラと真っ向勝負のルリ、攻撃対象は明らかに分散してます。
そして、やられる側が凹んでないんです。
未だどうなるかは判りませんが小型ヤッコの混泳に向け、

やっと一筋の光明が差した様な*:.。..。.:*・゜ヽ(T∀T)ノ゚・*:.*・

しかし今回再認識しました。チェルブ、やはり恐ろしく凶暴です。

二回りは体の大きいルリに対して物応じず、
押されながらも何度でも仕掛けるんですよ。
ナメラを見つけたら、今度はナメラを追っかけ回す。
もちろん、ナメラもチェルブより体大きいんですよ。
そして、いつも寝床にしてる穴にルリやナメラが近付くと、
もの凄い勢いで追っ払うんです。
ヤッコの縄張り意識の強さを改めて実感しました。
これじゃ何回やったって単独じゃダメな訳ですよ。

未だ結果は解りませんが、今後の展開も随時アップして行きますね。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道~事前準備編~

週末は三重の実家に帰省してきました。
結局、一度もモブログでの記事投稿はありませんでしたが、
それは、何もネタが無かったから・・・・・。

予想に反して土日とも晴天だったのですが、
逆に晴天過ぎて海へは行けずでした。
さすがに1歳4ヶ月のチビを連れ、
照り返しで軽く50℃近く(以上かな?)は有ろう砂浜&磯へは行けません(;´ё`)アツイ…
結局実家では、酒を飲んだり、酒を飲んだりとか、酒を飲んだりして過ごしていました。


閑話休題

さて、先日から妄想→石組みの変更と経た小型ヤッコ混泳への道ですが、
いよいよ明日、実行に移そうと思います。
それに先駆けて今日、新魚お迎え前の事前準備をしておきました。

まずは、高速餌取り部隊のデバを約半分、
友人アクアリストTさんに引き取っていただきました。
(我が家のデバ 10匹→4匹)

そして換水。
当然の事ですが、新魚導入時に硝酸塩濃度は低いに越した事はありません。
そんな訳で少し多目、100リットルの換水実施。
(ヤッコなら導入時に硝酸塩濃度15ppm以下が理想だとか。)

そして消灯後、多目のヨウ素添加。
これは実際どの程度効果が有るのかは不明ですが、白点が出にくくなるらしいです。
まあ、ヨウ素添加に関しては、ほとんど気休めですけどね。
(ショップの店長に教えて貰った方法です。)

さて、これで準備は万端!
目当ての生体がショップに居る事は確認済みです。
そして、とりあえず電話での仮押さえもOKしていただきました。


それでは明日、小型ヤッコ混泳への道~実践編~をお届けします!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

怪談シリーズ第3夜 「顛末」

怪談シリーズですが、少しは涼んで頂けたでしょうか?
ウソみたいなホントの話です。
私自身、後にも先にもあんな怖い思いしたのはあの時っきりですし、もう勘弁です。

そして今夜は怪談シリーズ最終話です。
では、顛末をどうぞ・・・

第3夜 「顛末」

その後、陽が昇るのを待って町へ下りました。
陽の光をこれほど待ちわびた事が有ったでしょうか?

しかし、車内では誰1人として口を開こうとはしません。
何故か、音楽で気を紛らわせる事さえ気が引け、ただただ無言のまま・・・。

そして、私の寮で雑魚寝して、夕方解散しました。

数日後、A君から連絡がありました。

例の焼却炉ですが、その昔・・・・と言ってもほんの数年前の事らしいのですが、
病気を苦にした女性が灯油を被り、自らに火を放って・・・・
という悲しい出来事が有ったそうです。
焼却炉が不自然に焼け焦げていたのはそのせいでは無いか?との事でした。

A君は地元の人間で、D君はその友達なのですが、
どうやらそのD君、「よく見ちゃうタイプの人間」なんだそうで・・・・。
実はダムサイトに着いてからずっと嫌~な感じがしてたんだそうです。

D君曰く、「もっと怖い経験した事も有る」そうで・・・・。

それにしても・・・・・


焼け焦げた焼却炉


黒鯉の群れ


D君が見たずぶ濡れの女性


こじ開けられたサンルーフ


ずぶ濡れの助手席



過去の事件と、あの晩起きた出来事が符合していると言うつもりはありませんが、
そう、思うと変に話が繋がる・・・・ような・・・・・、おーこわっ・・・
鯉の群れ見たのは自分だけだし・・・・。

あ、ちなみにサンルーフこじ開けられーの、助手席ずぶ濡れーの、のA君ですが、
「サンルーフは閉まったし、助手席は乾いた」とか言って、
その後も普通に車に乗ってましたよ。

その後、私が転勤して寮を出た事もあって、このメンツとは疎遠になってしまいましたが、
未だに思い出すと背筋が寒くなる一晩でした。

あ、そうそう!
このブログは本来「マリンアクアリウム関連のブログ」
だったという事をお忘れにならないようにお願いしますね(^^;

あ~ほら、ヤッコがどうのこうのとか、サンゴがどうのこうのって言ってましたよね?
来週からまた、アクアネタやりますので・・・・。

「こっちの方が面白い」なんて言わないで。

では、皆さん。

サンルーフの付いた車に乗る時は、
くれぐれも気を付けて下さいね。




                   -完-

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

怪談シリーズ第2夜 「濡れた助手席」

第2夜 「濡れた助手席」

ダム湖での肝試しを終え、私達は帰路に着きました。
A君が運転するSUVに、B君、C君、私が乗り、D君はバイクで後から着いてきます。
車内では、あえてそうしているのでしょうか?
いつになく皆饒舌で、会話に空きを作らないように務めていたようにも思えます。

そして、山道を下ること十数分、やっと車内の雰囲気も和みはじめた頃でした。
車は少しRのきついカーブに差しかかりました。
すると、後ろからバイクで着いてきているD君が急にヘッドライトを消しました。
・・・・・と思った直後、今度は凄いスピードで私達の乗った車を追い抜いて行くのです。

車内の皆がいぶかしむ中、車はD君のバイクに追いつき、追い越しました。
するとD君、今度はもの凄いパッシングで私達を煽り始めるのです。

車内の皆は、完全にD君が遊んで煽っているのだと思い、
A君は遊び半分にアクセルをベタ踏みにし、D君を振り切ろうと必死です。
D君は、その後もパッシングを繰り返しながら必死に着いてきます。

そんな追い駆けっこがどの程度続いたでしょうか?

山道を下って最初の信号が、黄色点滅から赤に変わる寸前でした。
私達の乗った車はそのまま通過し、D君はタッチの差で信号に捕まりました。

そして私達は、自販機のある少し広めの停車帯に車を停め、D君を待ちました。

少し待つとD君が追いついてきて、ヘルメットを脱いで開口一番


「お前ら、大丈夫だったか!?」

・・・・車に乗っていた全員、その言葉の意味が飲み込めません。


D君はその言葉の意味を説明し始めました・・・・。


続きを読む »

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

怪談シリーズ第1夜 「焼け焦げた焼却炉」

どうも今晩は、三重に帰省中のトミーです。
当然、実家には水槽も無ければアクアネタもありません。
そんな訳で、今日のうちに今夜から3日分の記事を仕込みました。
指定の時刻になったらアップされているはずです。
(その間にネタが有ればモブログります)
3daysの続き物です。

え?ネタですか?

・・・・・フフフフ。

今、夏真っ盛りですよね?

そして、夏と言えば?

~(m´ρ`)m

お化け。

そう!今日から3日間は「怪談シリーズ」をお届けさせていただきます。
少しでも皆様に涼んで頂く事が出来ればな、そう思います。

一応、私の実体験に基づいております・・・・・。

ちなみに「水槽崩壊してギャー!」とか、そんなんではありませんよ・・・・。

ちなみに私、第六感的な物に全く縁がなくて、
後にも先にもこれっきりなんですが、
今まで唯一体験した超怖いお話しをご紹介させていただきたいと思います。
長文になりますが、お付き合い下さい・・・・。

第1夜 「焼け焦げた焼却炉」

あれは、今を遡る事10年ほど前、ある蒸し暑い夜の事でした。
野郎5人で集まり、ひとしきり会話も弾んだ後、肝試しに行く事になりました。
目的地は、当時私が住んでいた寮から、車で一時間ほど走った所にあるダムです。

車1台に4人が乗り、1人はバイクで、それぞれ目的地へと向かいました。

幸いダムサイトまでは舗装路が続いてはいましたが、
車窓から覗く景色は、市街地のそれから次第に森々とした山道へ。
努めて他愛のない話で盛り上がろうとしていましたが、内心は焦りにも似た、
言いようのない不安感に駆られていたのを憶えています。

目的地に到着し、ダムサイトの空き地に車を停めると、
地元出身のA君が肝試しのコースを考えました。

車を停めた空き地から、道路を挟んだ対面には木立があり、
A君が照らす懐中電灯で、そこに間口を開けた細い獣道が確認出来ました。

その道を辿って木立を抜けると、ダム湖畔に出るそうで、
そこには流木を焼くための焼却炉が有るそうです。
肝試しのルールはスタンダード。
まず、A君が最初に焼却炉まで行って煙草を4本置いてきます。
それを残りのメンツが一本づつ回収してくるというルールです。

順番決めのジャンケンで、自分が一番最後になりました。

そして肝試しが始まりました。

まずはA君が煙草を置いて戻って来ました。

その後、B君、C君、D君がそれぞれ、一本づつ煙草を持って帰ってきます。
そして、D君から懐中電灯を受け取ると、次はいよいよ自分の番です。


続きを読む »

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

帰省します。

今週、私の職場の皆さんは軒並み夏休みで、開店休業状態でした。

私?出勤してましたよ!
夏休みは、少し遅目の来月頂く予定です。

でも、この時期、御先祖様へのお参りはかかしちゃいけませんよね。

そんな訳で、今から三重の実家に帰省します。
帰宅は日曜深夜の予定です。

実家には水槽なんて無いので、blogネタも有りませんが、もしかしたら何か捕ったりする「かも」しれませんね!(天気悪いみたいですが)

何か有ったらモブログります!

あ、携帯でお邪魔出来る方のblogには、通りすがるつもりですヾ(^∀^)

モブログの練習がてら、初モブログでした。

では、三重に帰ります(^0^)/

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

実は・・・・

あれは先週の土曜日の出来事でした。

近所のショップがセールをやっていたので覗いてみたんです。

シマヤッコとか、レモピとか、ロリフレームとかいました。

ロック、クイーン、パソニファ、フレンチ、グレイ、ウズマキ、アズファー、アデヤッコなんかも居ましたね~。
(アデの成魚は先日シロチェさんが購入された個体かな?)

そしてわたし、皆さまに黙ってた事が有ります。

それは・・・・・。

実は土曜日・・・・・。

湧いてたんです、新顔が。



え?


新顔??


ニューフェイス???


ブルーフェイス????

DSCF6015.jpg

そう!実は土曜日にブルーフェイスことアデヤッコが湧いてましたーー!
9~10cm程度の個体で若干成魚柄に変体し始めてます。

で、何で黙ってたのかと申しますと・・・・。

出てこないんですもん(T_T)

ショップで餌ガツガツ食べてましたし、
このタンクメイトにアデヤッコなら問題無いだろうと思って、
水合わせ後即水槽に放ったら、石組みの間から出てこなくなりまちた( /_ _)/ドテッ

今日、30分ほど粘ってやっと撮影できたのがこんな写真。

DSCF6043.jpg

チラッ


DSCF6050.jpg

チラッ


DSCF6056.jpg

チラッ


いやぁ~、やっぱりこのチラリズムが何とも男心をくすぐ・・・・るかぁぁぁあ!

・・・・・つまらん(;´ё`)

あんた大(中?)型ヤッコでしょ?もっとこう、ドーンと構えててよ。
表出てこいよ(´ヘ`;)ハァ

チェルブ&キイロハギも全く無関心で、
「誰やあいつ?」
「さあ?」
ってな具合で見てるだけ。
だから虐められて萎縮してるわけじゃないんです。
新しい環境に来て、まだ馴染めてないだけでしょうか?
見ただけでキイロハギ辺りにビビってる可能性もありますね。
しかし、唯一の全身写真が水温合わせ時の写真だけとは・・・・。

そんなこんなで、記事にするのを少しためらってたんです。

でもまあ、餌の時だけは表に出てきてガツガツ食べるので、
そう心配してないんですけど、普段は全く姿が見えません。
環境に慣れてから徐々に本性現すかもしれませんしね。
一応、我が家のボス候補としてスカウトしてきた訳ですが・・・。

改めてご紹介します!
ペパーミントシュリンプ、スカンクシュリンプに続く、我が家のカクレキャラ第三弾!

「カクレアデヤッコ」

我が家のヘタレアデを生暖かく見守ってやって下さいヾ( , , *ヾ)ヨロシクオネガイシマス...


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

水温計の行方

先週の替水で人工海水の素が無くなったので、週末ポチっとしておきました。
それが今夜届いたのですが、トラックの荷台から下ろされたのは人工海水のバケツ一個だけ。
同時に注文しておいた水温計(水替え用)が届いてません。
これはおかしいと思って、運送屋の兄ちゃんに軽く絡んでしまいました。

私「荷物これだけですか?」
運「うん、そうや」(←笑う所ですよ~)
私「もう一つある筈なんですけど?」

・・・・再度トラックの荷台を物色する運送屋のお兄さん

運「いえ、いくら探しても有りませんけど?」
私「そんな筈ないよ、よく探してみてよ。」

・・・・再度トラックの荷台を物色する運送屋のお兄さん

運「あの、本当に他に何も無いんですが・・・。」
私「ウソ~、ホントにぃ~?」
運「申しわけありません、一度配送センターの方に問い合わせてみます。」

・・・・配送センターに電話する運送屋のお兄さん

運「すいません、センターの方にも何も無いのですが・・・・」
私「ホントですか?私からお店にはも確認しますが、
  センターの方で迷子になってないか再度確認しておいて下さいね。」


運「申し訳ありません、再度確認します。」

バツが悪そうに頭を下げて帰っていく運送屋のお兄さん


「○○○○(とあるネット通販専門店)め~、いっつも利用してやってんのに、
とんだポカミスだな( `皿´)メールじゃ生ぬるいから明日電話で直接文句言ったる!」

などとお店への罵詈雑言をブツブツつぶやきつつ、
クッソ重たいバケツを二階まで持って上がる道すがら、ふと思ったんです。



ん?



まてよ?



もしかして?





20070815002831.jpg




って、ここかいっ!



ごめんなさい、やられました、私が悪かったです。_| ̄|○
合理的っちゃあ合理的だし、きちんとパッキングしてあったし、何の文句もありません。


でもね・・・・。


こんなの即座に気付くかっつーの!


運送屋のお兄さん、ごめんなさいく(_ _)>

でも、この状況でいきなりふっつ~にバケツの蓋パカッと開けて
「あーはいはい、有りますね。」
って言える人が正解ですか?
それ出来る人、私なら尊敬しちゃいます。

そして今回は色々迷いましたが、結局またインスタントオーシャンにしちゃいました。
DSCF6036.jpg

umeoct1さんの「疑問」ってのがひっかかってはいるのですが、
難しいサンゴも入ってないし、まあ良いかな~って(^^;
(やばそうな疑問だったら、使い切った頃に「実は・・・」ってお願いしますね!)

DSCF6038.jpg

写真の向かって右側の容器は、10L分の人工海水が計量できるカップです。
(左のは湿気取りで、バケツの中に放り込んであります。)
スリキリいっぱいで、1.021~1.022程度(@25℃)の比重になる量が計れるよう、
プラスティックのビーカーを切断して作りました。
その都度重さ計らなくて良いので楽チンです。
たまに、「あれ?今何杯入れたっけ?」って事はありますけどね( /_ _)/ドテッ


~本日の教訓~

人工海水をバケツで買った時は、とりあえず蓋を開けてみる。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

小型ヤッコ混泳への道~石組み編~

さて、「小型ヤッコ混泳への道」を夢見て妄想の日々を過ごす昨今ですが、
地に足を着けて、現実世界の方でも準備を進める事にしました。
そんな訳で今日はまずLRを組み直してみました。

今回のLR組替えの要旨は、主にキイロハギ対策です。
ヤツがギリギリ通れないサイズのトンネルをたくさん作ってやりました。
これで、キイロハギがチクチクやろうとしてヤッコを追いかけ回しても、
トムとジェリーのトム状態な訳です。Ψ(`∀´ )ケケケケ

こんな感じです。
20070813235913.jpg

DSCF5966.jpg

DSCF5908.jpg

外からは見えませんが、内側はかなり複雑に組み直しました。
これでもう、キイロハギの好きにはさせません!

そして今回LRを組み直して思ったのですが、
水槽立ち上げ時に設置したLRリフトアップ剣山、かなり効いてます\(^∀^)
今回も、結構水槽内をかき回したのにも関わらず、デトリタスが殆ど舞い上がりませんでした。
LRの下にまでしっかり水が回ってる証拠ですね。

そうそう、リフトアップ用剣山って、アクリルで作ってみえる方が多いですよね?
自分ちは塩ビで作ってるんですよ。
あ、塩ビって言っても、水道配管用のネズミ色のヤツじゃないですよ。
一応、外径8mm程度の透明塩ビ管なので、水槽内で主張はしてません。

しかし何故、塩ビをチョイスしたのかと言いますと、
アクリル棒の切断&面出し作業がどうしても面倒で・・・。
塩ビだったら、そう面が出て無くても、ドバっと溶剤付けて、
しばらく固定しとけばそれなりにくっついてくれるじゃないですか?
しかもパイプカッター使えば切断も楽々d(・∀・)イイ!!
(※アクリルパイプをパイプカッターで切断すると、確実に割れます。)
カット&面出しをお店に依頼すれば問題無いのですが、
一箇所当たりなら大した事ない金額も、数が数だけにチリも積もれば・・・・です。
しかも、素材も塩ビの方が全然安いし・・・。

と、まあ手間と暇と費用を惜しんだ結果の、貧乏アクアリスト仕様が塩ビ剣山です。
でも、意外といけますよ。
ドバッと溶剤付けた部分はどうせ砂の中で見えませんしね。

しかし、あらかじめLRの配置をイメージしながら剣山を置いていくんですが、
やはり実際LRを配置してみると、目測を誤っていくつかはこんな事になってしまいます。

我が家の水槽名物「ライブ剣山」です。
20070814001304.jpg



そして、接着が甘くてこんな事になっちゃったのも有ります。

我が家の水槽名物「元リフトアップ用剣山」です。
20070814001315.jpg

(双方とも、画像が見づらくてすいません・・・・。)

まあ、この辺りはご愛敬という事で(^^;
これからリフトアップ用剣山を制作予定の皆さま!
アクリルでの制作をお勧め致します。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

赤ちゃんショップにてd(゜∀゜d)イカス!

20070813002608.jpg

なにー!そうだったのかー!!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

逮捕しちゃうぞ

最近、我が家の水槽で段々きかん坊になってきたのがニセモチ君です。
ヒラムシ対策として導入したのですが、全く食ってる気配無し!
給餌の際には、デバに混じって真っ先に餌を食いに来ます。

コイツ、性格キツイって事は知ってましたが、ここ最近、カクレやロリーに対して、
かなり執拗な攻撃を仕掛けるようになってきました。


ヒラムシは食わんわ、タンクメイトにちょっかい出すわ・・・・。



m9(゜д゜)タイホ決定!!



そんな訳でまずは「ニセモチ逮捕しちゃうぞ作戦~その1~」

「びんどう」

DSCF5943.jpg

一番ありがちなパターンですね。ペットボトルでびんどう作ってみました。
ペットボトルの口に付いてる赤いリングは取った方が良かったな・・・・。
まあ、シャア専・・・・(*ε(#)☆(`、´ )バキ

中に冷凍イサザアミをたっぷり仕込んで、一昼夜しずめてみましょ。
でも、これにはあまり期待してません。


あっさり。


20070811004519.jpg

昨夜沈めて今日帰宅してみたらあっさり、しかもピンポイントでニセモチ君タイホ!
正直ビックリしました。
絶対ダメだと思って「作戦その2」用のトラップ作るための素材を買ってきたっていうのに。

そして、もう一匹!
20070811004532.jpg

おまえ・・・普段はカクレキャラのくせしてこんな時だけ・・・・。

そしてニセモチ君は近所のショップへ引き取られて行きましたとさ。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

懲りずに小型ヤッコ混泳への道~妄想編~

さて、先日レモピの混泳に失敗し、失意の底に沈んでいた私ですが、
済んだ事をいつまでもくよくよしてても仕方ありません。
むしろ、失敗は成長の糧、そこから何を学び取るかが大切な事ですよね。
レモピの死を無駄にしないためにも、今回は来るべき日に向けて、
いつも以上に色々策を講じようと思います。

「わたし、へこたれへん!」by辻○清美


もとい。


レモP(レモンピール社会復帰P)の時、皆さんから頂いた貴重なアドバイスを踏まえて・・・・。

まずは、石組みをもう少し複雑にしてみようと思います。

今でも、それなりにLRのトンネルは作ってあるのですが、もう少し複雑な石組みにして、
チェルブやキイロハギの追跡から逃れるためのTNをつくります。

そして、ダブルでヤッコ投入。

ここが今までと一番違う所で、単独じゃなく2匹以上で投入しようと思ってます。
要するに攻撃対象を分散させる訳ですが、その候補は・・・・

ナメラヤッコ&ルリヤッコです!!

ん?あれ?どうかしましたか?
いえいえ、この2匹をチョイスしたのには理由が有るんです。

何故この2匹なのか?それは・・・・・

安いから性格がキツイって所がミソなんですね。
それと、比較的よく出回ってて大き目の個体が入手し易いって所もミソなんですね。

まずは、チェルブ、ナメラ、ルリで、三つ巴の構図を作り上げます。
そう、この段階でチェルブ(とキイロハギ)のプレッシャーに負けてしまうような大人しい子ではダメなんです!


ここできっと、一波乱も二波乱も有る事でしょう。


でも、この混沌とした時代を乗り越えた後に待ってるのは


チェルブ、ナメラ、ルリが小競り合いながらも混泳する理想郷。


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`*)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*ポワァァァァァン

っと、ちょっと妄想ワールドに行っていました。

仮にこのヤッコ3匹混泳が成功したとします。
すると、どうでしょう?
そこには既に新しいヤッコさんが入ってこれる素地が出来上がってるじゃありませんか!
「木を隠すなら森の中」「ヤッコを混泳させるならヤッコの中」先達はよく言ったものです。

ヤッコの混泳って、2匹目、3匹目位が難しいって言いますもんね。
その大役をナメラ、ルリに託そうという訳です。

が、

私が目指すのは更にその先!4匹目、5匹目からが本番です。

レモピフレームは是非とも再挑戦したいです。

ポッターズも是非飼ってみたいヤッコなんです。

カリビアンorアフリカンってのも好きなんですよね~。

ホツココスなんてのも良いかもしれませんね~。
あれあれ、洞窟系(シマスミレ)行っちゃいますか?
ええ?ゴールデンなんて上手く飼えるかなぁ?
おっと、調子に乗ってマルチカラーなんて行っちゃいます?
レンテンっすか、いつかは飼いたいな~って思ってるんですけどね。
レスプレデント?いや~さすがに無理っすよー。



・・・・Σ(°ロ° はっ!



すいません、また途中から妄想ワールドに行ってたみたいです。

そして、4番手、5番手辺りの混泳に成功した時点で、
とりあえず当面の目標達成と相成る予定です。

ナメラ、ルリを里子に出し、更に自分好みのヤッコを追加するって案も有りますが、
多分、愛着湧いて飼っちゃうと思います。
どちらも安価で、ショップでも雑な扱いされがちですけど、
自分、結構好きなんですよね。


では!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

実は・・・・

私、少し前から気付いてた事があります。
それは

「マリンアクアリストは犬(ないし猫)を飼っている率が高い」

という事実です。

実際、私がリンクを張らせて頂いてる方でも、ヒロさん、ブ~ビィさん、ぴー父さん(リンク貼らせていただいた順)そして友人アクアリストのNさんが、ワンコを飼って見えます。
その他、ネットで海水魚を飼ってみえる方のHP&blogを拝見すると、
結構な頻度で海水魚+犬(or猫)という組み合わせを目にするんですよね。

「それがどうかしたの?」

って思いましたよね?


別に「どう」って訳じゃないんですが。


そして、別に隠してた訳でもないんですが。


何かこう、紹介するタイミングを逸したと言いますか。





実は我が家でも・・・・・・。

rin.jpg

「はじめまして、ロングコートチワワのりんご(♀)です。」

しかし、この子カメラ嫌いなんですよ。
カメラ向けると「撮るなよ」とばかりにそっぽ向いて「ガルルルルル・・・・・・・」って怒り出すんです。
だから、携帯でしか撮れませんでした(^^;

もう、かれこれ7年程度になるでしょうか?
某消費者金融のCMが火付け役となった、空前の白チワワブームが有りましたよね?
あのチワワバブル到来の少し前からヨメ(当時まだヨメではなかった)が飼ってたんですよ。
ヨメの家ではずっと犬を飼ってて、チワワはいずれ飼いたかったんだそうです。
体重約1.2kgとチワワの中でも小柄で、飼った当時はコートのポッケに入る位のおチビでした。(今でもチビですが)

朝晩、玄関まで出てきてくれる良く出来たヤツです。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

緑色の憎いヤツ

先週のニュースですが、福岡の海水浴場沖に現れたハンマーヘッド&エイの群れ。
ニュースでチラッと上空からの映像見ましたが、凄い数ですね。
「人は滅多に襲わない」そうですが、数百匹も居たら一匹くらいイレギュラーなのが居るかも・・・。
って言うか、あんだけサメとエイが居たら怖いよ~(>_く)

ネコザメキーパーのNさんにその辺りの話題で電話したところ。
「欲しい!飼いたい!羨ましい!」って言ってました(^^;
サメやエイには疎い私ですが、ハンマーヘッドって家で飼えるんでしょうか?
(そう言えば昔「鮫!鮫!鮫!」ってゲームが有ったような?)

話題は変わって石灰藻ですが・・・。

以前「石灰藻が付着し始めました」という日誌をアップしましたが、
あれから約1ヶ月で、こんな事になりました。

底面吹き出し口です。
20070805014012.jpg


OFの戻りです。
20070805014024.jpg


クロナマコです。
20070805014036.jpg

すげー!クロナマコから石灰藻はえてるよー!


んな訳あるかぃ! (`д´)y-~

削れた石灰藻をまとったクロナマコ君です。お茶目ですね( ^∀^)

と言うか、石灰藻削って悪さする何者かが居るって事ですよね。
我が家のパチンパチンの主はテッポウエビだし(ライブロックに付いてきた)
きっとカニが居ますね、カニが!

それと、一つ気になるのがコレ。
20070805014049.jpg

緑色石灰藻なんですが、コレが付いてる水槽では、ミドリイシの色が揚がらなかったり、
調子を崩したりするって聞いた事有るんですが、魚やソフトコーラル、LPSにはどうなんでしょう?
ググってみてもそれっぽい情報が全くヒットしてこないんです。
一説によると、水槽内の有害物質を蓄積して増えるんだとか。
って事は、緑色石灰藻が悪さする訳じゃなくて飼育水がそういう環境に有るって事ですよね?
むしろ、それを吸着してくれる緑色石灰藻は正義の味方なのかも。
しかし、立ち上げ3ヶ月で水槽内に有害物質!?

「わずか3ヶ月」なのか、「まだ3ヶ月だから」なのか・・・・

前者の気がします(´ρ`)

「有害物質を吸着できる環境」なのか「有害物質を吸着しなくちゃならない環境」なのか・・・・

後者の気がします(;´д`)トホホ

何と言っても、砂もLRも濾材も、ほぼ旧水槽からの引っ越しですから。
しかしまあ、毒ですか・・・・_| ̄|○
我が家の水槽に貯まってたのは、清浄な海水じゃなくて汚水!?

今のところ魚もサンゴも調子良さそうですし、とりあえず経過観察してみます。
この辺りの事情に詳しい方!情報お待ちしております く(_ _)>

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

奴さん・・・・

昨日から8月ですね。
暑い季節ですが、冷たい物の摂り過ぎには注意しましょうね~。
(毎年お腹を壊すのは私です。)
そして、また台風が来てますが、台風進路にお住いの皆さん、大丈夫ですか?

さて。

我が家の水槽ですが、ずっと「ヤッコの混泳」を目指してやってきました。
、ウデが悪いのか?運が悪いのか?はたまたチェルブタンクメイトが悪いのか?
今まで我が家では、10日とヤッコが混泳した事がありません。
これが、約一年半海水魚を飼ってきた人間の水槽ですよ・・・・・。

反省の意味も込め、今までチェルブに葬り去られたヤッコと、
飼い主に葬り去られたヤッコ達をご紹介します。
( )内は目測によるチェルブとの寸法差です。

その1~チェルブに葬り去られた編~

・ヘラルド(+1~2cm) → ★
ヘラルドのくせにしっかり餌付いて、丸々した子でした。
チェルブの先住者かつ、我が家で始めて飼ったヤッコでした。
今でも思い入れのある子です。

・フレーム(+1cm) → 里子
半日でボロ雑巾に・・・・。隔離→再投入を繰り返すもダメ。

・エイブリー(+2cm) → ★
ショップでは餌バカ食いでしたが、チェルブに虐められ拒食。

・カリビアン(+1cm) → 里子
色的にカブってますね。
こいつは唯一チェルブと激しいバトルを繰り広げました。
共倒れになりそうだったので、泣く泣く里子に。
「マジで?良いの?」って凄く喜ばれました。

・サザナミヤッコ(±0cm) → ★
大型ヤッコの変態ぶりを味わいたくて、飼いました。
某ショップの店長が「大丈夫、ポマカンとケントロは違うから大丈夫。」
と言うので、真に受けました。
・・・・属の違いは関係有りませんでした。


その2~飼い主に葬り去られた編~

・シテンヤッコ(+4cm) → ★
水槽に入れて二日で全身に白点・・・・。
隔離、バケツ薬浴も間に合わず。

・初代ウズマキ(±0cm) → ★
チェルブもキイロハギも一切無視でした。
一週間ほどで、ハタゴの餌食になりました。

・二代目ウズマキ(+5cm) → ★
ご存じのウズキンです。

・レモンピール(+0.5cm) → ★
ご存じのレモンピールです。

と、こんな有様です。
今生きてるチェルブを含めると、ヤッコ通算1勝9敗とは・・・・。
これがプロ野球選手なら、シーズン終了後に自由契約ですよ。

う~ん、負けを二桁に乗せたくないなぁ・・・・・。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

レモンピール社会復帰P~完結編~

突然ですが、ついこの間立ち上げたばかりの
「レモンピール社会復帰プロジェクト」ですが、完結のはこびとなりました。
何故かと申しますと・・・・。

社会復帰する前に天に召されてしまいまして・・・・。

昨夜は普通に餌食べてましたし、今朝出勤の段階でも全然元気だったんですが、
仕事終わって帰宅してみると、隔離箱の中に横たわるレモピが・・・・。

原因は分かりませんが、少なからず隔離ケース生活が長すぎて、ストレスがかかっていた事は間違い無いかと思います。
その点についてはずっと気にはなってたのですが・・・・。
ホント、かわいそうな事をしました。

当然の事ですが、タンクメイトに罪はありません。
キイロハギとチェルブに虐められたとは言え、混泳させようとしたのは私ですから。
やはり長期的に隔離するのなら、ちゃんとした隔離スペースは必須ですね。

とりあえず、しばらく小型ヤッコの追加は自重する事にします。

あぁ・・・・・。

ごめんねレモピ。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。