スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BB450??

実は私、60cm水槽時代はリーフタンクを目指してやっていました。
当時は、手当たり次第にソフトやLPSを詰め込んで、
そこそこカラフルな水槽をやってて、その先にはSPSを見据えておりました。

でも、一年弱ショップに通った結果、より魅せられたのは極彩色の魚達でした。
そんな訳で、90cmOFへの引っ越しを契機に、魚メインへとコンセプトを変え、
友人やショップにサンゴを大量に引き取ってもらいました。

サンゴメインだった60cm水槽時代から、70Wとは言えメタハラ2発で焙って来たのですが、
これ、魚メインの今となっては無用の長物と化してしまいました。

暑いし、電気代かかるし・・・・(;´ё`;)

そんな訳で、マリンアクアリスト最大懸案のひとつであろう(?)
「メタハラスパイラル」から脱出すべく、照明のダウンサイジングを断行しました。
何でもデカけりゃ良いってもんじゃありません、
身の丈(飼育スタイル)に有った器具環境に最適化する事も必要ですよね。
(サンゴやってたら、もっと多灯すると思います。)

一応メタハラはブルー球なんですが、だましだまし一年以上も使ってると、
青いもんも青くなくなってきます(T_T)(特にサンライトは顕著)
淡水ならグロッソとかグングン育ちそうな色温度ですが、
せっかくカラフルな海水魚達がとても小汚く見えるんです(´ヘ`;)

そこで、明らかに賞味期限切れの方のメタハラを撤去し、
比較的青色をキープしている方を存置、青玉蛍光灯を2発追加してみました。
少し深度の有る海をイメージしてみたのですが・・・・。

今回追加したのは、お馴染み、興和のBB450!!

・・・・じゃなくて、BB450もどきです。
(まーつさん、お待たせしました)

物はこれ、東芝ネオボール14W@ブルー球です。
20071002011337.jpg


そして灯具は売ってた中で一番安かったコレ。
20071002011626.jpg


ただ、球に関しては上の画像のように、発光部分を丸いガラスカバーが覆っているため、
このままじゃ灯具に設置出来ません。

で、どうしたか・・・

わっちまえ(`д´)y-~

20071002011424.jpg


ガラスの基部はシリコンで接着してあるので、
シリコンにカッターで切り込み入れて綺麗に除去し、
付け根の樹脂部分はプライヤーで割りつつ撤去しました。

20071002011438.jpg

出来た!なんちゃってBB450交換球の完成です。

そして、灯具ですが、このままだとイマイチ反射効率が悪そうなので、
ちいとばかし改良してみました。

コレ、100均で飼ってきたステンレスの「インテリアバケツ」なるものです。
20071002011408.jpg

まずは、バケツの底をノミ&金槌で打ち抜きます。
20071002011524.jpg


そして、バケツの内側はひたすらコンパウンドがけしてピカピカ!
そして灯具の内側にはアルミ板を貼り付け、それらを合体させて完成です。
20071002011556.jpg


そして、ためしに点灯してみました。
DSCF6812.jpg


う~ん、青いし明るい!こりゃ結構良いかも!?


早速水槽にセットしてみました。
DSCF6819.jpg

ちょっと解りづらいのですが、真ん中上部に付いてるのがメタハラで、
左右にぶら下がってるのがBB450もどき。
でもって、メタハラの横にぶら下がってるのが、
nonboyさんから頂いた常夜用のLEDです。

そして、今回制作過程を紹介させていただいた物の他に、
灯具の先をアルミ板で覆った「集光ver」も作ってみました。
下の画像、左が「集光ver」で右が今回ご紹介の「散光ver」です。
20071002231245.jpg

でも光源が蛍光灯だけに、どっちも散光になっちゃいましたけどね( /_ _)/ドテッ

そして、点灯してみました。
まずはBB450もどきのみの点灯です。
DSCF6816.jpg

これ、青いし結構明るい!

そしてこれがメタハラ1発+BB450もどき×2発
DSCF6824.jpg


さすがにメタハラ点灯下じゃそれなりに青さは飛びます。
でも、写真じゃわかり辛いのですが、賞味期限切れのメタハラ2発より、格段に青くなりましたヽ(´∀`)ノ
(メタハラ多灯している場合は完全に青が飛ぶと思います。)

本物のBB450は使った事無いので比較は出来ませんが、
(本物21Wに対して、なんちゃっては14W(ネオボールの青は14Wのみ))
魚水槽の演出用ならこれで充分です!安いし。
ちなみにこれ、灯具から球まで全部含めても、BB450の交換球より安価です。

※注※
ガラス割るのは非常に危険です。
もしコレ見てマネしようかな?って方は、自己責任の上でお願いします。
(居ないと思うけど)

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。