スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リムフォリムフォと言うけども

先日来、リムフォを患って療養中のアデヤッコでしたが、
すっかり収束し、タテキン、ニシキのイジメにも負けず、飄々とやってます。

「療養中」なんて書きましたが、実際の所、なんにもやってません( /_ _)/ドテッ
やはりリムフォは、口、鰓以外は放置の方向が正解ですね(^^
一時はヒレというヒレに大量の鼻クソが付着し、痛々しいビジュアルでしたが、
(フリムフォ全盛期のアデヤッコです)
20071011005714.jpg


発症3週間目を過ぎた辺りから、免疫が出来はじめたのか、
劇的に鼻クソの量が少なくなり始めました。
そうなると早いもので、2~3日で完治してしまいました。

DSCF6885.jpg


リムフォはウイルス性の病気なので、一度患って自然治癒すると、
体内に免疫が出来、次が患いにくくなるそうです。
逆に、体内に免疫が出来てないと、淡水浴してリムフォを除去しても
再発するパターンが多いそうです。
そんな訳で、予防接種代わりにと放置して様子を見てました。

そんな危機も乗り越え、我が家に来て2ヶ月が経過しました。

うちに来て数日は、餌の時にちょいちょい顔を出す程度でしたが、
今となっては気ままに石組みの回りを泳いでいます。
そして、噂に違わずタフな性格です。
タテキンやニシキに追っ払われながらもガツガツ餌を食い、めげません。

そして色彩ですが、この2ヶ月、ほぼ変化してないように思います。
購入時から、両目を繋ぐ黄色のバンドは出始めていましたし、
背中や尾鰭辺りは、うっすらと白みはじめていました。
ストレス過多な環境だとなかなか成魚柄へ変体しないと聞きますが、
やはりアデヤッコも悩んでるんですかね(^^;

「あのシマシマのヤツ、新入りのくせに態度デカイなぁ」とか
「あの派手なヨコシマのヤツ、やり方が陰湿だよなぁ」とか

ゆっくりじっくり成長を楽しんで行けたらな、と思います。

ヾ(*´∀`*)バイバーイ
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。