デスロックタイドプール

先日の事です。
水槽内のデスロックが雑多で鬱陶しかったので、
細々としたデスロックを撤去しました。
その際、レイアウトを変えるため、一旦全てのデスロックをバケツに出しました。

取り出したデスロックを水道水で消毒し、水槽内に戻し始めたのですが、
思い通りのレイアウトってのは、なかなかバシっと決まりませんよね。
ああでもない、こうでもないとやっている間に小一時間。
ふと、手に取ったデスロックの隙間から、おもむろに何かが飛び出しました。

良く見るとホンソメでした。

恐らく、デスロックの中で僅かな水分を頼りに生き繋いでいたのでしょう。
デスロックを撤去する過程で、穴の中は注意していたつもりだったのですが、
一番大きくて、内部に空隙の多いデスロックの中で逃げ遅れていたみたいです。

急いで捕まえて水槽内に放り込みました。
最初は底に沈んでピクリとも動かずにヘタってましたが、
暫くすると元気に泳ぎ始めて一安心です!


皆さん、ライブ&デスロックを撤去する時は注意しましょうね!

















・・・・で、終われば良かったんですけどね・・・・・。



実は、もう一匹デスロックタイドプールに取り残された魚が居ました。
うちの水槽で、デスロック内の空隙に身を委ねられるサイズの魚。





まずはホンソメ





次にデバ






でもってカクレクマノミ






皆元気です。






・・・・





実はもう一匹居たんです。






そう、「居た」んです。







「居る」んじゃありません。





要するに、過去形という事です・・・・。






デスロックタイドプールの中で、☆にしたのは・・・・。






DSCF7013222.jpg

チーン。


まくろちゅちゅ・・・・・・・。



あぁ、何てバカな俺・・・・_| ̄|○




餌も良く食べて、元気に泳ぎ回っていました。


白点で☆になったわけじゃありません。


拒食なんて事もありません。


ライブロックの中で水が無く、呼吸が出来なかったんでしょう。


見つけた時には、虫の息すらありませんでした(-人-;)ナムナム


ぐうの音も出ません・・・・・・。

普段「ぐう」とは言いませんが、今はとにかく、ぐうの音も出ません(T-T)

ショックですよ....。
ショック過ぎて、3食しかまともに喉を通りませんし、夜しか熟睡出来ません。(3回目)


あぁ、まくろちゅちゅ、ごめんよ!


そんなまくろちゅちゅを目の前にして、途方に暮れていると、ふとまくろちゅちゅが私に話し掛けて来るような気がして・・・・。

ま「ヘイヘイとみやん?あんまり気を落としなさんなって。」

私「あ、いや、その・・・・。ホント・・・・ごめん・・・・。」

ま「まぁ、あんまり確認もせんと石出したあんたも悪いけど、石の中入ってたの俺やし。」

私 「いやそんな・・・・、悪いのは100%俺ですよ先輩(´ヘ`;)ハァ」

ま「まあまあまあまあ!そう自分を責めなさんなって!そういうな?あんたがそう言うふうに思っててくれとんやったら、それでええんちゃうの?」

私「いや、でも・・・・。」

ま「済んだ事やし、しのごの言うても仕方ないんちゃう?」

私「まあ、そうだけど・・・・・。」

ま「やろ?まあ調度ええわ。俺、そろそろマクロススやってるの飽きてたとこやし。」

私「・・・・・はぁ?」

ま「そんじゃあな!短い間やったけどな、黄色い水とか、案外おもろかったで!」

私「いや、そんな....。」

ま「じゃあな!次はアズファーで生まれてくるわ!」

私「あ、いや、・・・・うん、わかった!さよなら!」


・・・・・とまぁ、こんなやりとりが有って(?)心の呵責もいくばくか和らいだ訳ですが、
未だ色々引きずってます(T-T)


おしまい。

スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット