チョウまっしぐら♪

昨年末に購入し、食ってしまったナチュラルシーウィードですが、
この海苔、やはりただもの(?)では有りませんでした。

我が家の偏食王チョウハンのチョーさん。
DSCF7360.jpg
(購入直後の画像です)
長らく冷食しか口にせず気を揉んでいましたが、
昨年末から、やっとこ人工飼料を口にし始めたところでした。
(実はチョウハンって、人工餌移行は意外と手間取るらしいです。)




それが、ナチュラルシーウィードに関しては・・・。







爆食いです。
tyousan.jpg


そんなチョーさん、ファミマ海苔には見向きもしませんでした。
「こんな物は海苔とは言わねぇな?ケミカル臭くて食えやしねぇ」
とでも?

それが、ナチュラルシーウィードは投入直後に食いつきました。
ホント、猫まっしぐらじゃありませんが、
水面着水とほぼ同時、チョウまっしぐらです。

そして、まっしぐらなのはチョーさんだけじゃなくて・・・・







ニシキも。
DSCF8102.jpg


ニシキに関しては元々海苔は食っていましたが、
ナチュラルシーウィードに変えてから、狂っています(^^;

・・・・ただ、実際に食った人間から言わせていただくと、
臭いに関して、ファミマ海苔と大差無いように思うのですが・・・。

というか、臭う、臭わない以前の問題で、
本当に瞬間的に食いついて、その後も狂ったように食い続けます。
しかも「初めて投入した瞬間から」です。
冷食や嗜好性が良いと言われている餌と比較しても、
この反応の良さは尋常ではありません。
と言うか「嗜好性が良い」とか言ったレベルでは有りません。

そして、他のタンクメイト達も皆おかしくなっていて、
こいつら全員ニュータイプか?と思うくらい、瞬間的に反応します。


理由は・・・・さっぱり解りません。


きっと魚の琴線をくすぐる何かが有るんでしょうね。

「ちょっと大げさに書いてないかい?」

と思われたかもしれませんが、違うんですよ、ホントなんです!
いつも、若干誇張気味に記事を書いているフシも有りますが、
(あっ、言っちゃった・・・。)
今回だけはJAROに告げ口されても構わない位です。

そして、この海苔を「こいつは旨い!」と思える方がお見えでしたら、
海水魚の餌市場に革命的なニューアイテムを送り込める舌の持ち主かもしれません!
今すぐキョーリン辺りに就職して下さい。



・・・・ただ、困った事にもなっています。


あまりにも喜んで食うので海苔の消費量も増え・・・
DSCF8133.jpg
あと、こんだけになっちゃいました。
これでも量をセーブして与えていたんです。



そんな昨今ですが・・・・。



冒頭にも紹介させていただいた、我が家の「偏食王」チョーさん・・・・。









これしか食わなくなりました(T_T)







・・・・餌付け・・・・後退ヾ(´д`;)ォィォィ。


海苔って、大型ヤッコとハギの副食として与えているので、
ナチュラルシーウィードも「2~3ヶ月に一回買うか買わないか」
くらいの消費量なら買い続けても良いかな?
と思ってたのですが、半月で既に無くなりかけ・・・・。

って事は、単純計算で月2枚は必要な訳で、
妻子持ち小遣い制アクアリストにとっては、
3千円/月のランニングコストはボディブローの様に・・・・
って言うか、レバーにミドル入れられたほどのダメージですorz
ジワジワどころの効き方じゃありませんから・・・・。

でも、本当に気持ちいいぐらいみんな食うし・・・・。





・・・・・・。






「ぼく、おいしい海苔が食べたいよ!」
DSCF7360.jpg



「この海苔辞めたら拒食しちゃうぞ!」
DSCF7714.jpg



「この海苔たべて綺麗な大人になるよ!」
DSCF7955.jpg










・・・・・。








ぇえーーーい!
もう、どうとでもなれ!




(*´∀`)σ ポチット



自分は3百円の海苔を食い、魚には3千円の海苔を食わす。
これがマリンアクアリストというものです。


おしまい。
スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット