スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌ネタその2

昨年の秋、アクアマリンズさんで、
採取直後の個体を見る機会が有りました。

「海水魚の自然界での姿」

それを目の当たりにし、目からウロコがぶっ飛んだ私でした。
当たり前なのかもしれませんが、どの魚も背肉なんてパツパツで、
本っ当に良く太ってて・・・・

上手く言えませんが、メタボじゃなくて「肉付きが良い」んです。
「海水魚の本来有るべき姿」ってこうなんだ!
っと納得したのを今でも良く覚えています。

私の海水魚観が大きく変わった一日でした。

あの日以来「魚は太らせてなんぼ」が私の金科玉条となっています。
ただ「肉ばかり食ってデブデブ」ってのは、
ちょっと違うんじゃないかな?とも思いますし、
バランスの取れた、極力ヘルシーな餌を与えるようにしています。

前回の餌ネタから再考して、今はこんな餌を食わせてます。

esa0222.jpg
左から、食わせている順に・・・

ファミマ海苔、
マリングラニュール、
テトラバイタルフード、
メガバイトグリーン(M)
メガバイトグリーン&レッド(S)(まくろちゅちゅ用)
フォーミュラ2

これを嗜好性の悪い物から順に給えるようにしています。
マリングラニュールって、仲間内では意外と評価低いんですが、
これ、結構バランス良く色々配合されてる(らしい)です。
ただ、嗜好性は最悪です(T_T)

ft.jpg
ここ数ヶ月は、フードタイマーを導入し、
朝、昼はフードタイマーで給餌、
夜、帰宅後に魚の状態を見つつ自分で給餌と、
一日3回餌を打つようにしていました。
ちなみに、フードタイマーの中身は、


マリングラニュール   ・・・・・・・20%
バイタルフード      ・・・・・・・50%
メガバイトグリーン&レッド(S)・・10%
メガバイトグリーン(M)   ・・・・・20%
フォーミュラ2       ・・・・・・・20%

と、こんな割合です。
ってあれ?全部足すと120%?

う~んと・・・・・。






まあ、こんな感じです





おかげで、皆、理想の体型に近づきつつ有るのですが・・・。
tate0222.jpg

ade0222.jpg

azf0222.jpg



コイツだけは、ホント思ったように肥えてくれません(T_T)
nishiki0222.jpg


餌も良く食べて、それなりにふっくらしているのですが、
理想のプロポーションにはまだまだほど遠いです。
私が高望みし過ぎなのかもしれませんが、
やはりこう、グラマラスなボディライ(*ε(#)☆(`、´ )バキ

って言うか、ニシキがパツパツになるほど餌を打てば、
完全に水槽崩壊しちゃうと思います。

ここ数ヶ月、餌の回数を増やして実感したのですが、
やはり給餌回数を増やせば増やすほど、水の劣化が早いです。
そんな事は周知の事実では有るのですが・・・。

一ヶ月ほど、給餌回数を一日4回にしていた時期がありました。
すると、換水前には水が少し臭いましたし、
魚の体色がやや薄れ、動きが鈍化する傾向に有りました。

どうやら、我が家の水槽では、70l/週の換水で、
一日4回の給餌量が維持の限界ラインみたいです。

なので今は将来の事も考えて、
余裕を持って、1日3回の給餌にしています。

「1回に結構な量を打つから」とうのも有りますが・・・・・(^^;


おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。