スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年生の課題と対策第二弾

先日タンクメイトの年飼育に向け、
還元ろ過ボックシィーズを導入しましたが、今回はその第2弾、
「更なる生物ろ過の強化」に向け、新アイテムを導入しました。


それはコイツ!


pmd571.jpg
PMD571です♪

ヤフオクにて、未使用品を安価で入手する事が出来ました(^^
年末に流量UPのため、メインポンプをRio3100に変更したのですが、
更にトルクフルな水流を求め、マグネットポンプを入手しました(^^
(一代前の型ですね。)

ただ、我が家の濾過槽は、ガラス水槽を加工した粗末な自作品です。
アクリルならまだしも、ガラスに穴を開ける訳には行きません。

・・・・・というか、私にそんな難しい事は出来ません(T_T)、

そんな事情から、自給タンクを作ろうかと思うのですが、
配管も含めて、なかなか時間が取れません(T_T)
どうせなら殺菌灯も併せて、一緒に配管しちゃいたいのですが、
殺菌灯に関しては、未だああでも無い、こうでも無いと物色中です。
(この辺りの事情については、また後日・・・・。)


と、相変わらず色んな事が後手後手に回っていますが何か?


3年生の目標「タンクメイトの年飼育」に向けた飼育環境改善計画ですが、
第1弾が還元ろ過ボックス
第2弾がメインポンプの流量アップ
第3弾が殺菌灯の追加
というメニューになっております(^^
ここまでは何とか近日中にやっつけたいと思ってるのですが、
あと、余裕が有れば濾過槽のプチ大型化を断行したいと思ってます。


「そんなの真っ先にやっとくべき事だろ?」


もちろんそうなんですけど・・・・・。
目標設定しといて、「こんなの当たり前だよなぁ」
って自分で思っちゃってるフシも有りますから・・・・・。


でも、そもそも一年前は、水槽のコンセプトがまるっきり違った訳で、
サンゴやイソギンのために水槽の底に穴開けて、
底面吹き出し口まで作ってたんですから!
でもって、わざわざSQWDまで入手してたりしたんですから!


それが今や邪魔者ですから・・・・・。
(換水時にはすんごい重宝してたりはしますが)



あの頃はベアタンク化なんて夢にも思ってませんでしたし、
当時の飼育環境なら、これでも十分なスペックだと思ってたんです!
・・・いや、私も男ですし、アレコレ言い訳はするまい。


と、さんざんアレコレ言い訳した上で格好良ぶってみる(^^;


でもこれで、やっとこ飼育スタイルに飼育環境がおっついて来そうです(^^
給餌と換水のバランスに、余裕代が少ないピーキーな水槽でしたが、
これで、魚も私も少し気楽に過ごせる環境になると良いなぁ、と願います。

そして・・・・・。


還元ろ過ボックスが機能し始め、硝酸塩濃度がグンと下がり、

殺菌灯のおかげで飼育水がピッカピカになり、

トルクフルになった水流のおかげで、水槽内が更に好気的になり、

魚達も餌はバクバク食って、色も綺麗で絶好調!


ってなった暁には・・・・。





あれ?まだ魚飼えるじゃn(*ε(#)☆(`、´ )バキ





・・・・・なんて事にならないよう、ショップ通いはホドホドに(^^;


でも、超久々入荷のレッドバックバタフライが欲しい昨今でした。



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。