おい豆腐!

我が家に豆腐が来てかれこれ、ひと月半が過ぎました。

今、こんな状態で・・・・・・。
080422toufu01.jpg






もとい。




こんな状況ですが、
080422toufu02.jpg

寄ってみると・・・・。

080422toufu03.jpg
何か溢れて来てます。
ちとグロですが、これはこういうもんらしいです。

そんな豆腐ですが、最近になっていよいよ本領発揮し始めた感が有ります。
と言うのも、ここ一週間ほどの出来事なんですが、
明らかに水の透明度が増して、魚の色が揚がって来たんです(^^
080422zenkei.jpg
(写真じゃ何もわかりません・・・。)




「それは殺菌灯の効果でしょ?」




と、お思いかもしれませんが、
080422sakkin.jpg
この状況下で、殺菌灯に因果を求めるのは、いささか無理が有るようです。
(繋いでる時間が無くて・・・・・・・・(-ω-;))

海水館さんのHPにもデトリタス削減効果が紹介されてますし。
豆腐によってデトリタスの絶対量が減って、水が澄んだのでしょうか?
普段と違った所作は何もやってませんし、
豆腐が想像以上に頑張ったとしか思えないんです。

う~む、謎です。
豆腐が一枚噛んでるのは間違い無いと思うのですが、
この状況を、理論的に、時に情熱的に、はたまた叙情的に、
そして理論的かつシステマチックに、
それでいてダイナミックなセクシ(*ε(#)☆(`、´)バキ
・・・・・・説明出来るそんな貴方にブラバン10匹プレゼント!(ウソ
是非ご教示下さい♪

そして、気になる硝酸塩濃度ですが、
080422no3.jpg

写真だと、軽く25ppm程度有りそうに見えますが、
これ、実物は10~25ppmの間の10ppm寄りの色、15ppmって所でしょうか?

しかも2週間水換えてない値です。


これは・・・・・す、素晴らしい!!


このまま一生水替えしなくても良さそうな数値ですが、
今回2週間水換えなかったのは、豆腐の効果をモニタリングするためで、
今後は通常通り、週1回の換水頻度は変えません。
でも、面倒くさくなったら若干手を抜くk(*ε(#)☆○=(-ω-:)バキ

こんな効果絶大な豆腐ですが、
仕組みが仕組みだけに、最大限に真価を発揮するのは、
うちみたいな過密魚水槽なのかな?とも思います。

使用個数に関しては、海水館さんの説明を要約すると
「魚水槽で100lにつき1個、飼育法によってはそれ以上」とあります。

今回は、自他共に認める過密水槽での使用だったので、
単純に「これの倍の量を」と4つ放り込んでみたのですが、
正直、想像以上の数値を叩き出してくれました。

少なくとも、設置場所と使用法さえ間違えなければ、
絶対に効果の有るアイテムだと実感しましたので、
魚水槽で「いつまで経っても豆腐が効かんわ、あかんわコレ」って場合は、
1個、2個多めに入れてみては如何でしょうか?
(もちろん、ご自身の判断において、ですよ!)

何かと眉唾グッズが幅を効かすアクア業界ですが、
この豆腐の実力は本物だと、強く確信した次第です(^^

4つ買って、送料込みで1諭吉。
半年に1回、減った分の生分解プラを足すだけ。

これ、コストパフォーマンス良過ぎです!
もう一個足そうかしら♪

でも、これだけ硝酸塩抑えられるんですか、そうですか・・・。
だったら、今まで飼育を諦めてたあんなのやこんなの・・・。

赤丸急上昇しちゃいますよねぇヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

もうすぐゴールデンウイークセールかぁ・・・・。



色々と再考の余地が有りそうです。


Ψ(`∀´ )ケケケケケケケケ


おまけ
080422beni.jpg
水面まで来るようになりましたヽ(^∀^ )ノ


おしまい。



スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット