フレームエンゼルスその後

春の陽気に誘われて我が家にやってきたフレームエンゼルスですが、
その後、如何お過ごしかと申しますと・・・・。
ブレーム(T_T)

・・・・まずは、こんなの写真しか撮れない歯がゆさで一句。


ケントロ2(に) ブレずに撮るの 難しい


結論から言いうと、全くペア化の兆候はありませんヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
そんな簡単に行くとは思ってませんでしたが、
淡くほのかな期待を抱いていた事実は否めません。

「お見合いさせる」とか「メスを先に放す」とか、
そういったセオリーは完全無視。成り行き任せの恋は成就しなかったようで・・・。

最近の若者にしては、珍しく奥ゆかしい二匹ですが、でも、
「恋の始まりなんてさ・・・そう、理屈じゃねぇんだよ!」
そう、ある日いきなりペア化するかもしれません。
とりあえず、超希望的観測で2匹の恋路を見守る事にしましょう!



・・・・・・と思ってた矢先。



2匹とも若干泳ぎが拙い気がしたりしなかったり.....。
ヒレの端部が若干白濁してるような気がしたりしなかったり.....。

これはベネデニア(ハダムシ)かと思います。

水槽に放り込む際、淡水浴はやりましたが、
恐らく卵状態で付いてたベネデニアが落ちずにいたんでしょう(^^;

そんな訳で・・・・。

仲良く淡水浴。
仲良く淡水浴


すると、やっぱり居ました!
ハラハラと這い出てきましたよ(^^



これなんですが・・・。
080424soko.jpg

分かります?分かりませんよね?分かったら神です。
(ムシの剥離が解りやすいように容器を換えました。)



もう少し寄ってみようかと思います。
080424soko2.jpg

見えませんか?コンタクトレンズみたいな丸いヤツが。
茶色いのは違いますよ。あれは単なる汚れです。
・・・・見えません・・・・ね(-ω-:)


う~む、仕方ない。
それでは、リサイズ前のデータを貼ります。
ただ、そのまま画像載せると、blogの枠を遙かに凌駕してしまいますので、
アドレス載っけます。ご覧になって下さい!ココ→「ベネデニア」

















・・・・・。









如何でした・・・・・か?










いや、違うんです!違うんですよ!
本当はね、ちゃんと目視出来るサイズの虫が落ちたんですよ?
ただ・・・・ただね・・・・。
我が家のカメラ(と撮影者の)性能では、
次の写真程度のクオリティで精一杯だったんです・・・・・・。
そりゃ、おしりかじり虫とか貼りたくもなりますよ(ノДT;)エグエグ


これがその精一杯写真ですが・・・。

080424hadamusi.jpg

今度はホントです。実物は5mm程度の大きさなんですけど、
○の中心にコンタクトレンズみたいな透明なの見えませんか?
え?見えない?いや、そんなはずはありません。
今度のはホントにホントですから・・・・(ノε;)

う~む、歯がゆい、何度も何度も接写モードでチャレンジして、
やっと撮れた「まともな写真」ですらこんなだったんですよ・・・・。

そんな悔しさを胸に秘めつつここで一句


デジイチが 有ればハダムシ 撮れるかな?


ってか今思ったんですが、このサイズのムシが付いてるって事は、
最初の淡水浴で落とし切れてなかったって事でしょうか?
たかだか10日ほどで、卵からここまで大きくなるとは思えませんし(-ω-:)
(なるんでしょうか?)

う~む、おしりかじり虫、侮れません。


そろそろホンソメ入れようかな・・・・。


おまけ

080424ondoawase.jpg
(淡水の温度あわせ・・・。)


おしまい。
スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット