スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花言葉

「温順・謙虚・慎み深さ・愛・純潔・誠実・小さな幸せ」

いえいえ、違うんですよ皆さん?
これは決して私の事を指して言っている訳ではありませんよ!
勘違いされたとしても無理は有りませんがヾ(*´∀`*)>




ソレハ□\(-ω\)コッチニ(/ω-)/□オイトイテ




「温順・謙虚・慎み深さ・愛・純潔・誠実・小さな幸せ」
日々の暮らしの中で、こんな言葉に飾られた事は有りますか?

この単語から、いったい何を連想する事でしょう?
「もしかして、私の事?」とか「もしかして俺の事?」
なんて思われた方もおみえかもしれませんが、
敢えて言わせていただきましょう「違います」と。

「温順・謙虚・慎み深さ・愛・純潔・誠実・小さな幸せ」
とはつまりこういう事です。


No.1ホストを目指して上京したA夫
若さと向こう意気を頼りに、踏み込んだ夜の世界
そこで知った裏社会の厳しさ
辛酸を舐め、苦渋を啜って手に入れたNo.1の座
金、車、名声、欲しい物は全て手に入れてきた
それはすなわち、都会の夜が咲かせた華

でも、その裏で踏み台にしてきた色んなもの

それは、女であったり、友であったり・・・
がむしゃらだった頃には気付かなかった、得た物と失った物

A夫はホストを辞めた

田舎に帰って家業を継ぐ事にした
変わらない、ひなびた平穏な日々
そんな中、再会した幼馴染みのA美
田舎で産まれ、田舎で育った垢抜けないA美

A美はA夫の過去を詳しくは知らない
田舎を出て、派手な生活を送っていた事くらいは知っている
でも、敢えてそれを聞こうとはしない
それでいて、A夫の全てを包み込んでくれたA美
そして2人は家庭を築き、子を授かった

そんなあるうららかな午後
賑やかな居間を背中に感じながら縁側で佇むA夫

ふと視線を傾けた見た軒先には、
植えた覚えの無い一輪の花が、人知れずひっそり咲いていた
A夫は、その可憐な花にすっかり心奪われた

「俺にはこっちの方が性に有ってるみたいだな」

世の中に咲いた「華」と「花」
どちらを選んだとしても生き方は人それぞれ
どちらが正しく、どちらが間違いなのか、答えは有りません
何故なら、そこに価値を見いだすのはあなた自身なのですから・・・

A夫が心奪われた花の名は「スミレ」
花言葉は
「温順・謙虚・慎み深さ・愛・純潔・誠実・小さな幸せ」







・・・・・・。






え?だから?






いや、その、あの・・・つまりですね・・・。









こういう事なんですよ(^^;
08062501.jpg
無謀なのは100も承知の上です!
ただね、最近方々でスミレヤッコが賑わってますよね?
そんな折、ふと立ち寄ったショップで見かけたスミレヤッコ・・・。

やっぱり綺麗なんですよねぇ(*´∀`*)ホエ~

スミレの名を冠するヤッコ、こら言い得て妙です。
「温順・謙虚・慎み深さ・愛・純潔・誠実・小さな幸せ」
なんて単語がピッタリ!
これは、現在「死の長期出張中の某氏」が心奪われるのも無理は有りません。

ただ・・・我が家の水槽は言ってみれば「都会の夜」な訳で、
大型ヤッコに小型ヤッコ、荒くれ者がそれぞれの世界で、
トップを狙ってシノギを削る、これぞまさにホストクラブ!
こんな中で、可憐なスミレちゃんなんて生きていけないよな・・・。

でも、水槽を泳ぐスミレヤッコ、動きはとても素晴らしい!
人工飼料も少し突いてますし、これは行けるんじゃないかと・・・。


ただ、一つ問題が・・・。


それはこのスミレ、ショップの水槽でSJだったんですよ。

え?SJとは何ぞやって?
ご存じ有りません?それはですね、白点の罹患状態を表すステージの事です。
SJとはつまりSIO・JAKEの頭文字を取ってSJです。

ただ、SJな以外はすごく状態良さそうなんですね(^^

関東に在住の方はご存じ無いと思いますが、
今年、名古屋のショップにはほっとんどスミレの入荷が無いんですよ。
そらもう、B箱辺りが買い占めてるんじゃないかと思うほどです。

だから、現物を確認して買うのが非常に困難な状況で、
だからこそこんなSJなスミレにハァハァなる訳なんですよね(^^

ね?(誰に同意?)

でも「やっぱりスミレなんて無理だよ」と、水槽の前を去ろうとしたその時・・・。

ふと降臨するアクアの神様。

神「トミーよ」
ト「(*`Д´)ゞ はっ!何でありましょうか!」
神「見捨てるのか?」
ト「(*`Д´)ゞ 何がでありますか!?」
神「とぼけるでないぞ?」
ト「(*`Д´)ゞ うっ・・・」
神「端っから無理だと決めつけるでない!」
ト「(*`Д´)ゞ あうっ・・・」
神「「スミレは無理」で、思考停止するでない!」
ト「(*`Д´)ゞラジャ!」
神「それでこそお前という男だ!」
ト「(*`Д´)ゞイエッサー!」
神「お前が連れて帰るべし!」
ト「(*`Д´)ゞサー、イエッサー!」

と、アクアの神の思し召しを受け、更にはSJを理由に値切って連れて帰ってしまいました!

その後は、換水法で白点治療して、トリタン(正しくはバケツ)で餌付けして、
(元々食ってた個体なので、餌付けとは言いませんね)
メガバイトG・R、シュア、バイタルフードをパクパク食う様になったので、
この度、晴れてメインタンクの隔離ケースに昇格となりました(^^
08062502.jpg
隔離ケース暮らしも3日目程度になりますが、
現在、水面まで餌をねだりに来るようになり、太いUKも確認済みです。

と、そんな訳で実は少し前からトリートメント中だったんですが、
今週末、いよいよ夜ね町にスミレを放ってみようかと思っています(^^;

スミレが徒花になるのか否か・・・結果は週末にでも(^^;




今日のベニゴンベ


08062503.jpg
「また言い訳・・・。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。