スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミレちゃん♪

先日来仕事が忙しくて、
皆さまからいただいたコメントへのお返事が非常に遅くなりました。
毎度の事ながら申し訳ありませんでしたく(_ _)>

近頃、日付が変わってから帰宅する日々を送っていますが、
アクアの方はシクシクとチャクチャクとやっています。
もちろん「スミレちゃん夜の街デビューへの道」も進行中です(^^

スミレに関しては「白点治療編」とか「餌付け編」とか、
順を追ってネタにしたかったのですが、
深夜帰宅して、飯食って、風呂入って、アクアな事をやっていると、
blogまでなかなか手が回らず、結局「○○編」全部すっ飛ばして、
前回いきなり「飼育日数20日」で登場してしまいました(^^;

そして、ここ数日も色々やるにはやっていたのですが、
小出しにする時間もなく、またもやまとめて記事化してみました。

●鬼の混泳トレーニング編
くだんのスミレですが、先日の記事で、
メインタンクで隔離ケース生活を送っている事はお伝えした所でしたが、
同時に混泳トレーニングを実施していました。

我が家ではAZOOの隔離ケースを使用しているのですが、
この隔離ケース、底と左右の側面に穴が空いているんですね(^^
で、残餌やUKは、底に空いた穴から落ちていくので、
ケース内の掃除が不要で非常に便利なんですね。

そして、食べ残しの餌がケースの底からメインタンクに落ちる際、
それを目当てに餓鬼達が、我先にと集まってきます(^^;
アズファー、タテキン、アデヤッコなんて、
ケースの底にガツガツアタックしてて、そりゃあもう鬼気迫る光景です。

テレビなんかで、金属の牢屋みたいなのを海中に沈めて、
その中に入って、迫り来る人食い鮫を見ながら戦々恐々、
って、そんな画像ありますよね?あれに近い状況でしょうか?

そこで、まずはこの状況を利用して、スミレちゃんに、
荒くれ者達のプレッシャーに慣れるための特訓をしてもらいました。

日中も、隔離ケースをフードタイマーの直下に設置して、
フードタイマーから落下する餌は、
全て隔離ケース経由でメインタンク内に供給されるようにしました。

ト「スミレ!今日から混泳トレーニングだ!」
ス「そんな・・・わたし、わたしそんなの出来ません!」
ト「四の五の言うんじゃない!」
ス「無理です!わたしには絶対に無理!」
ト「(*ε(#)☆○=(`∀´;)バカヤローー!」
ス「い・・・痛い、コーチ!」
ト「バッキャロゥ!やる前から出来ないなんて言うんじゃない!」
ス「でも・・・。」
ト「お前なら出来るさ、なぁ、スミレ?」
ス「コーチ・・・。」
ト「メガバイト・・・食べれたじゃないか?」
ス「コーチ・・・コーチ!わたし、やってみる!」
ト「よ~し、良い子だ!」
ス「コーチ(T_T)」
ト「おぉっと、涙は成功してから、だろ?」

そんな具合に、鬼の混泳トレーニングを延べ一週間ほど実施したのですが、
最初はケースの底に群がる餌食い鮫達にビビリまくっていました(^^;
が、日を追う毎に「我関せず」状態となり、完全に慣れて餌も良く食べ、
太くて立派なUKも確認出来るようになりました(^^

●スミレちゃん、夜の街へ
ト「スミレ!」
ス「はい!」
ト「よく、俺のしごきについて来たな。」
ス「はい!頑張りました!」
ト「俺からお前に教える事はもう何も無い!」
ス「ありがとうございました!」
ト「さぁ、厳しいぞ?都会の夜は!」

ス「コーチ・・・。」
ト「どうした?」
ス「分かってましたよ、厳しさは全部わたしのためだったって。」
ト「・・・・。」
ス「コーチ、ありがとうございました!」
ト「・・・まだ夜は冷えるぜ?達者でな!」
ス「・・・(ノДT)」
ト「おっと・・・別れに涙は禁物だぜ?」

と、鬼の混泳トレーニングを耐え抜いたスミレ、
欲望が渦巻く都会の夜へと、その身を投じたのでした。

そこに群がるチンピラ達。
08063001.jpg
でも、血の滲むような特訓を耐え抜いたスミレちゃん。

タテジマさんやアズさんに比べたら、
フレーム兄さんやソメワケ兄さんなんてへっちゃら♪
アフリカンちゃんなんてカワイイもんだ!
マー君やクイーンさんには、笑顔で挨拶出来たもん。
チョウチョウのみんなは優しいんだよ♪


・・・と、懸念されてた混泳に関しては、です(^^
隔離ケースの給餌トレーニングが功を奏したのか?
スミレちゃんの負けん気が強かったのか?
解放時に、フレーム、ソメワケが体を併せには行きましたが、
これも上手い事いなしてかわして悠々と泳いでくれました(^^
08063002.jpg

メインタンクに合流し、かれこれ3日ほど経ちますが、
タンクメイトに物怖じする様子は全く無くなり、
隔離中も食べなかった粒の大きい餌も、積極的に追うようになりました(^^
「食べるのか?」という問題はひとまずクリアですε-(^ω^;A フゥ

最後に、先日lypapaさんから「動画貼れやコラァヾ(`Д´*) 」
というリクエストに併せて、スミレの混泳風景を見てやって下さい♪
ちなみに、途中スミレが瞬間移動しているのは、「関サバ水流」のせいです(^^;
いつの日か「夜の女王」になる日は来るのでしょうか?






今日のベニゴンベ
08063004.jpg
「俺ん時は「いきなりポチャン」だったけどなぁ・・・。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。