スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れジャイアンツ!

先日「タテキンが入海して1年が経ちました」
というネタで記事を書きました。
そこで、何気なく、さりげなく、それとなく、控えめに、おくゆかしく、
「タテキンは自分への誕生日プレゼント」とか書いてみました。

するとどうでしょう?

誕生日当日は、一日中メールはひっきりなく届き、電話は鳴りやまず、
祝電で郵便受けは溢れ返り、各界から、勿体ないほど数々の祝辞を賜りました(^^
感謝の意味を込め、その一部をご紹介させていただきますね。

「8年連続200本安打つより難しいね。」
イチロー(メジャーリーガー)

「欧州でNo1になる事より輝かしいよ。」
クリスティアーノ・ロナウド(プロサッカー選手)

「次期ハイブリッドの基幹技術にも成り得る。」
張富士夫(トヨタ自動車会長)

「トミーが三十路?マイクロソフトにとって一番の驚異。」
ビル・ゲイツ(マイクロソフト社会長)

「三十路のノーベル賞のようなものを作りたい。」
麻生太郎(第23代自由民主党総裁)


さて、A・P・Mの開店準備を始めないと・・・。
(一応、A・P・Mとは→ココ






・・・・・さて。

先週末、晴れて三十路の仲間入りをした私は、
「誕生日プレゼントを買うため」と、
いつもより少しだけ堂々とショップへと繰り出しました。

財布には、「どうせ魚買うんでしょ?」と、全て見透かされた上で、
嫁から賜った軍資金。
既に、購入候補にアタリは付けてはいたものの、
やはり、ショップへの道すがらという性格、
「ステキな予想外」にも思いを馳せてしまいます。

ただ、ショップへと近づくにつれ、
「三十路にちなんだ魚を買おう」という考えが支配的になり、。
「となるとやっぱり・・・ミスジ(スズメ)か!?」と、帰結しかけました。

ただ、ショップの販売水槽を目の当たりにするにつけ、
ある思いがもたげて来るんです。






「やっぱり、ミスジはいらない。」と・・・。

「blogネタとしては面白い」そうは思いました。
でも・・・やっぱりいらないんです、今の時点でミスジは(T_T)

しかも・・・ですよ??
体長で自分の倍近く有ろうスパインを、事無く虐げるカクレペア。
恐らく、こいつらに瞬殺されて終わりでしょう。

ショップだと、数百円なんて値が付けられています。
でも・・・本来命に値段なんて付けられないはずなんです!
数百円だからって・・・ネタの為に散って良い命なんて無いんです!

ミカドチョウはど(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

・・・と、偽善者ぶった慈しみ深い私は、泣く泣くミスジの購入を見送り、
次なるターゲットを物色し始めたのでした。
そして、三十路ネタ第2弾として候補に挙がっていたのが・・・。







「ミスジチョウ」です。

・・・が、ネタのために連れ帰るには難易度が高過ぎます(^^;
しかも、そもそもネタにしたいからって、
ミスジ(スズメの方)ほど、おいそれと売ってる魚でもありません。
って、売ってたよ・・・。

「blogネタとしては面白い」そうは思いました。
でも・・・やっぱりいらないんです、今の時点でミスジチョウは(T_T)

そもそも、ネタのためにポリプ食のチョウを連れてくるなんて、
心の優しい私には、心が痛んで出来ません。

ショップだと、数百円なんて値が付k(略)





・・・と小一時間、エッチラホッチラ脳内で紆余曲折を経て、
「ネタだけのために魚を買うのは良くない」と。
やっとその答えを導き出す事が出来ました。
私も大人だという事の証明です。

そして、連れて帰ってきたのは結局こいつだ!









08092401.jpg
ウズマキヾ(*´∀`*)




・・・・・。




色んな意味でツッコミ所満載のチョイスであろう事は想像に難くありません。

もちろんジェントルタテジマさんは、元気そのものです(^^
そしてこのウズマキ、セブ産なんです。
つまりは、成魚まで育ったとしてもスレッドは伸びません。
なので、仮に2匹とも長生きしたとすると、
全く同じような姿態のタテキンが、2匹泳ぐ事になります。


でも、良いんです。


ウズマキからタテキンへの変体が見たかったんです。
2匹タテキンが居たって良いじゃないですか?
スミレやシマを複数飼いするみたいに、
タテキンを複数飼いしたって良いじゃないですか?

要するに。








好きなもんは好き。という事です♪

そもそも、過去、ショップの店員さんに「このウズ、どこ産ですか?」
と、訪ねても「さぁ~?どこ・・・だったかなぁ・・・。」
と、煮え切らない返事しか返ってきませんでした。
今回の個体は、たまたま入荷して日が浅かった事から、
店員さんが記憶してたみたいです。

きっと、入荷して間もない頃は、何処便かは解ってるんでしょうけど、
タテキンなんて、産地にそう拘り無いから忘れちゃうんでしょうか?
ニシキだと太平洋かインド洋かはかなり重要な要素ですけど(^^;

もしくは、私が訪ねる店員さんが、いつも適t(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

スレッドが長かろうと短かかろうと、
タテキンを愛でる思いには変わりは有りません!

・・・ホントは太平洋型の方が良(*ε(#)☆○=(-ω-:)バキ


08092402.jpg
(エルバ淡水浴実施中)

現在は、検疫&トリートメントを終え、
隔離ケースでスミレの時同様に、混泳&餌食い特訓中です(^^

トリートメント中から良く食べてた個体ですが、
何せ、全てを破壊する聖帝アズファーが居ますから、
ウズマキとは言え、餌食いも完全に上がってから放流しようと思います。

7cm程度の個体なんですけど、
いまだに、あの独特のホバリングするような泳ぎを見せています。
蛇足ですが、ウズのホバリングするような動き、
一説によると、ホンソメに擬態しているんだそうです(^^
クリーナーラスに擬態する事によって、外敵から身を守っているんだとか。

・・・騙すにも程があると思うのですが(-ω-:)

08092403.jpg
しかしウズマキって芸術的な模様してますよね(^^
このままの柄で「スパイラルエンゼル」とか居たら人気出そう♪

さてさてこの混泳、一体どうなる事やら・・・。



今日のベニゴンベ
08092404.jpg
「記事タイトルと中身は、一切関係無いらしいよ。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。