スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック2点灯!!!

いよいよ、この日がやって来てしまいました。

いや・・・本当は、気付いていたんです。

むしろ「認めたくなかっただけ」と言いましょうか?

でも、これ以上は自分を騙し続ける事は出来ません。


そう。


大型ヤッコヒエラルキーのトップに君臨する事。
それはすなわち、水槽内でのボスである事を意味します。

そして、我が家の水槽で王者に君臨する魚。

その名は・・・・。










聖帝アズファー(ノεT)
08091805.jpg











タテジマさん、王座陥落(ノεT)
08100801.jpg





小憎たらしいまでに伸びやかなアズファーのスレッド・・・・。
クイーンやまくろすすのスレッドなんて、
常に何かにかじられて、先端がささくれてますが(-ω-:)




でも。





アズファーのスレッドをかじる魚なんて居ません。





どうしてって?







ボスだから。(ノεT)








もう一度言いましょう。







アズファーのスレッドをかじる魚なんて居ません。







どうしてって?







ボースーだーかーらっ!!!!






ウェエエエ・゜・(ノД`;)・゜・エエエン







・・・・さて。
という事で、タテキン至上主義を提唱する私も、
いよいよ敗北宣言を出さざるを得ない状況となってしまいました。
「なってしまいました」とか言ってますけど、
もちろん昨日今日で、急にそうなった訳ではありません。

先日来、アズファーの横暴ぶりはお伝えしてきた所ですが、
ここ1~2週間ほどの間で、微妙だったバランスがひっくり返り、
ひっくり返ったらもう、追い抜かれるのあっという間で、
アズファーの王座は揺るぎない物となってしまいました(T_T)

今までは、悠々と水槽内を泳いでいたタテジマさんですが、
アズファーの圧倒的なプレッシャーに圧され、
水槽の右側10cm、この空間から動き出せなくなってしまいました。

それでも更に繰り返される圧倒的かつ執拗な暴力・・・。
ヒレはボロボロになり、体色もすっかり褪せ、満身創痍の皇帝。


聖帝十字陵・・・これを完成させるのは、
やっぱり、他ならぬタテジマさんだったのか?


む・・・・無念orz


タテジマさん・・・・完敗です(T_T)
















そんな事は認めません。



世の中には、犯してはならないルールが有ります。
それは、一般的には法律だったり、社会通念だったり、
はたまた、人が生活する中での不文律であったりします。

それを守れなかったらどうなるでしょう?

社会的に罰せられたり、世間から白い目で見られたり。
それ相応の裁きや扱いを受ける事になるのです。

そう、それ相応の・・・。







聖帝アズファー。







貴様はとうとう。







聖域を侵犯してしまった。








よって。









裁きを受けるが良い!!!








北斗神拳奥義・・・・・。







里子!!!!!!!!

















ヾ(*´∀`*)うそ~~ん



・・・いや、アズファーは里子に出しません!絶対!
だって、カッコイイんですもの~ヾ(*´∀`*)

でも、我が家では「ボス=タテキン」「タテキン=ボス」
この構図は絶対です。

吉野屋で「牛丼大盛り、それと生卵ね」って注文するくらい、
絶対的で曲げられない事なんです。

なので、この構図をひっくり返そうとしたアズファーは・・・。







タイホ!!
08100802.jpg
罪名:タテジマ不法侵入
刑期:反省の色が見えるまで

併せて「聖帝」の名を剥奪し、新たに、
「DV夫(おっと)」の名を冠する事とする。



異論は一切認めません。


そんな訳で、とりあえずアズファーを仕切りました。
・・・が、同じ水槽内で仕切っても、
劇的な効果が有るとは思えません(T_T)

パワーバランスの調整として魚を仕切る場合、
「強気を挫き、弱気を助ける」のが目的ですよね?
この時、同じ水槽内で仕切るのはあまり意味が無い気がします。

やはり、タンク内を泳いでいる姿が見えていては、
強者の立場はなかなか揺るがないみたいです(^^;

もちろん、タンク内で仕切るのが全く持って無意味かと言うと、
そんな事は無いとは思いますが、
仕切られる側の魚が強ければ強いほど、反省し辛いと思います。

インスタントラーメンバケツでの隔離を考えていますが、
一月ちょいの長丁場ともなると、
我が家の場合、「設置場所」がネックになるんです(T_T)

なのでとりあえず、アズファーからもタンクメイトからも、
その姿が確認出来なければ用を成すのではないかと考え、
隔離ケースに目張りしてみました(^^;
08100803.jpg
解りにくいのですが、容器の手前っかわ、
水槽内が見渡せる側面にも、プラダンで目張りがしてあります。
これでアズファーは「ここ、どこですの?」状態で、
タンクメイト達は、「あの白い箱は何やね?」と訝しむだけです。

このまま一月くらい隔離し続ければ、
アズファーも少しは反省してくれるんじゃないか?

・・・という希望的観測です(-ω-:)


しかし、アズファーが居なくなった途端に、
急にイキイキとし始める元・王者・・・。
08100804.jpg
何だか、ヘタレの系譜を垣間見た気がしてなりません・・・。

更に、先日アデヤッコからヘタレを襲名し、
その後、存在が空気になっていた彼ですが・・・。
08100805.jpg
どうやら、アズファーにビビっていたみたいです(^^;
仕切った途端に表出てくる出てくる!
久しぶりに表を堂々と泳ぐまー君を見ました。

それにしても、なんとこ汚いカラーだこと・・・。
大型ヤッコの幼魚模様から成魚模様への過渡期って、
色がくすんだりしがちと言いますが、それでしょうか?
ここから濃紺が更に薄れて、青っぽくなって行くのかな?

そして、
「まくろちゅちゅ→まくろちゅす→まくろすす」
と、出世魚ばりに名前を変えてきたまー君ですが、
今日をもって「マクロスス」を名乗ることにします!

おめでとうまー君!ヘタレのまー君!


・・・・とにかくアズファー、反省してね(ノεT)




今日の王子
08100806.jpg
「マー君でもこえぇぇぇ」



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。