スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬っぽくなってきました。

くたびれた男が1人、閑散としたフロアでPCに向かっている。
「1時間で送ります」そう言われた資料を待つうち、
時計の長針は既に、2度目の円を描き終わろうとしている。

「どうやら今日も終電らしい・・・。」

誰にでもなく、そうつぶやいた。
こんな時、隣のデスクのタイプ音がひどく耳障りだ。

しばらくの後、フロアの電話が鳴る。

どうやら資料の仕上げにあと1時間ほどかかるそうだ。
肩と頭で受話器を挟んだまま、横目で時計に目を配る。
・・・待ってたら終電には間に合いそうもない。

「分かりました、明日、朝1で確認します。」

先方にそう告げて受話器を置き、
飲みかけのコーヒーを流し込み、帰り支度を始めた。

事務所から駅を連絡するバスは、とうの前に最終が出た。
自腹のタクシーなんて、馬鹿らしくて乗ってられない。

「歩くか。」

・・・歩きながら携帯を取り出し、webにアクセス。
今夜は、今年一番の冷え込みなんだとか?
そう言えばやたらと冷える。

夜陰と月明かりが彩度を奪い、モノクロームに染め上げた道。
刺すように冷たい空気は、秋物のコートじゃ心許ない。


・・・・。


上手く回らない仕事、暗い話題ばかりの世相。
ミクロにもマクロにも、思うように行かないもんだ。
色んな事が脳裏を掠め、物憂げな道すがら。


・・・そんな時、視線の先に自動販売機の明かり。
文明の利器がまるで、道祖神かセントエルモの火に思えた。

ポケットから財布を取り出して、小銭を流し込む。
取り出した缶コーヒーの温もりが、いつもより気持ち有難い。

・・・ほんの些細な事だけど、
それでいて、少しだけ救われた気がした。

時代の寵児たり得なかった自分。
人生を劇的に変えてくれるようなエピソード。
そんなものには、そう巡り逢えっこない事は解ってしまった。
これからも、大きな流れに抗いながらも流され、揉まれ、
人並みに泣いて、人並みに笑って、生き行くんだと思う。

・・・でも、それはそれで有りなんじゃないかな?

身の丈からはみ出るような喜びは、そう得られるもんじゃない。
でも、ささやかな、等身大の喜びならいくらだってある。
たかだか、缶コーヒー1本で得られる小さな喜び。

つま先立ちしたって、見える世界はそう変わりゃしないし、
背伸びしようと思わなきゃ、今だってそう悪くない。

そんなふうに思えた帰り道。

コーヒーを一服し.....。

って、コレ微糖やないか!!

何故?どうして?
ボク、甘いコーヒー飲めへんもん!
コーヒーはブラックって、相場は決まってるんだから!
今、絶対にブラックのとこ押したもん!

金返せこんちくしょう!このクサレ自・・・。


・・・・おぉーーっと、いけないいけない。

たかだか120円じゃないか?
こんな事でタダッ子になってるようじゃ、
華の三十路男、価値が下がるってなもんさ。
ふっ・・・鼻で笑って、懐の深さ、見せてつけてやんよ!
財布にはもう一本コーヒー買えるだけの余裕は有るし。

財布にも心にも余裕、これが三十路男の真価とやら?


ポケットから財布を取り出して、小銭を流し込む。
缶コーヒーの温もりがいつもより少しだけ有難い。

コーヒーを一服し.....。
って、やっぱり微糖やないか!!

自販機には確かに「ブラック」と銘打たれたラベル。
それでいて、手元には2本の微糖コーヒー。
財布にはもう、余力は無く・・・・。

寒空の下、この状況で脳裏をよぎってしまった事。





微糖・・・。







いさお・・・・。





お母さん。今年の冬も寒くなりそうです。





・・・と、さて。
缶コーヒーで束の間の暖を取る季節となってきましたが、
皆さん、如何お過ごしでしょうか?

少し前まで「暑い暑い」と言ってたのがウソみたいで、
来週なんてもう、いよいよ12月です(^^
そりゃ、寒い訳ですよ。

そんな寒いはずの昨今なんですが、これをご覧下さい。
08112701.jpg
そう、水温計なんですけど・・・。

決して、意図してこんな高水温に設定している訳ではないんです。
ちなみにこの水温計ですが、
最高と最低、それぞれの水温が履歴として記憶されるので、
毎日、帰宅後それを確認しているのですが、
本日の最低水温、最高水温をご覧下さい。
08112703.jpg
↑最高

08112702.jpg
↑最低

ね?


「ね?」じゃねーよですって?あら、そうですか。

季節がら、ヒーターはもちろん入れてます。
ヒーターはこの秋口に、新品に換えました。
サーモは今年1月に新調したばかりで、まだ1年経ってません。
そして、万が一の故障に供えて、2組入っています。
でも、サーモの設定温度は25℃なんです。

それでいてこの水温は何なのさ!?

リビングに水槽を設置してるので、
ちょっと暖房でも入れようもんならファンが稼働します(-ω-:)

容疑者は、春先に導入した殺菌灯。
90cm水槽に対して36Wと、分不相応な大きさです。
導入当時から水温上昇に悩まされてた私は、
コイツが限りなくクロに近いグレーだと踏んでいたのですが、
その後、数々の状況証拠による検証の結果、
どうやら殺菌灯は「シロ」である事が判明しました。

真犯人は・・・・。






0805075.jpg
マグネットポンプ。(以下「MP」)

このMP、某有名オークションで、
無印の新品未使用品を6k程度で購入したんですね(^^
スペック的にはPMD571相当で、
90cm水槽には十分な循環量を確保出来ています。
レ○シーやサ○ソーとかのMPと比較すると、驚愕のお手頃さ!

私、MPは、このPMD571もどきが初体験なんですが、
とにかくまあ、これが熱いのなんの!

ショップで見るMP、確かにかなり発熱していますし、
店員さんに話を聞いても、「熱いですね。」とは言われます。
でもこれ、こんなに熱くて普通なんでしょうか?
キャビ内設置とは言え、背面はフルオープンですし、
熱が籠もっている訳でもないんですね?
それでいて、確実に3~4℃は水温上げてる気がするのですが・・・。

ちょっとおかしくないですか、これ?
おかしいです・・・よね?ですよね?ね?

・・・えっ?別におかしくない?あれ、そうなんですか?
あら~、そうですか?MPなんてこんなもんなんですか?
そう言われると、確かにおかしくない気がしてきました。
うん、おかしくない、これ普通!
そう、普通ですね、おかしくな・・・っておかしいだろ!

去年の今頃、メインポンプがRio3100だった頃、
既に冷却ファンは仕事納めをしていたはずです。
メタハラも撤去し、水中ポンプも一発しか入っていませんし、
容疑者はもう、MPし考えられないんです(-ω-:)

そもそも、発熱量の多いポンプを水槽の外に置ける事も、
MPのメリットの1つなはずでは・・・。

レイシーとかサンソーとかのMP使いの方、
実際の使用感、御教示いただけませんでしょうか!?
(主に騒音、水温上昇などを・・・。)

場合によっては、買い換えも視野に入れなきゃ・・・。




今日のベニゴンベ
08112704.jpg
「27.7℃って無いわ。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。