スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の私のマリンアクア08’

さてさて、今年も残す所あと数日となりましたね。
マリンアクア2008、今年も色んな事がありました(^^
そんな訳で、今年のアクア事情をふり返ってみたいと思います。

まずは飼育環境です。
昨年は、90cmOF水槽の導入から、
ベアタンク化、無脊椎レス水槽、大型ヤッコへの傾倒など、
何かと動きの多い1年になりました(^^
08122903.jpg

今年はそれの醸造というか、煮詰めというか、
昨年の飼育スタイルをスペックアップさせた1年でした。

殺菌灯導入にメインポンプの交換がそのメインですが、
特に、メインポンプのスペックアップ。
これは劇的に飼育環境の改善に繋がったと思います(^^
08122901.jpg

同時期にシステムに組み込んだ殺菌灯とMP。
それと時期を同じくし、水が澄んだり、臭いが無くなったり。
当時は、殺菌灯のおかげだと思っていたのですが、
これはやっぱり、総循環量が増えた事によって、
好気バクテリア的なもの(?)の活性が上がり、
結果、色んな面でプラスに転んだのでは?と思っています(^^

あ、それと豆腐も沢山入れてみました(^^
現在、我が家の濾過槽には、5丁の豆腐が沈んでいます。

これによって、3週間ほど換水出来なかった時でも、
NO3を20ppm程度でキープ出来ていました(^^

還元濾過の効いている水槽と比べたら、全然ウンコな数値ですが、
嫌気層も無い、ごちゃ混ぜ魚水槽では奇跡的な数値だと思います。

還元濾過の方法も、色々有ろうかと思いますが、
お手軽さ、イニシャルコスト、ランニングコスト・・・etc。
等、色々勘案しつつ考えると、素晴らしいアイテムだと思います(^^



次にタンクメイト達ですが・・・。
08122908.jpg

思い返せば、昨年の今頃は「もう大型ヤッコの追加は無理」
等と言ってたような記憶が有るのですが・・・。

↓これ、ちょうど去年の年末に撮った水槽全景です。
DSCF7907.jpg
キイロハギとか、めっちゃ懐かしい・・・。

・・・それが、気付いてみればその1年後、
クイーンにウズマキと、2匹も大型が増えています(-ω-:)

ここ、猛省すべきトコ、です・・・。

魚の事を考えれば、もっと頭数減らしてやるのが一番って事は、
実はよく理解しているつもりなのですが、
これがまた・・・自制が効かないのが悪いところ(-ω-:)


そして、昨年秋口から興味を持ちだしたチョウチョウウオ
今年は、更にチョウへの興味が増した1年でした。
08122906.jpg
08122905.jpg
そんな中、勢い余ってミカドミカドを為す術無く☆にしたり、
こちらも反省する事いっぱいです。
チョウだけに、チョウ子に乗っちゃいました!
・・・あの、色んな意味でごめんなさい。


それと、ダメダメだったのが小型ヤッコ達(T_T)
フレーム×2、アフリカン、スミレ×2などなど、
ざっと思いつくだけで、結構な数を落としてしまいました。
原因は・・・過密飼育のストレス、低比重の影響?
考えればいくらでも出てくるのが辛い所です(T_T)

救いなのは、ソメワケだけは元気でやってくれている事です。
08122907.jpg
ソメワケ、安価なヤッコですけど、ホントキレイです(^^

ただ、あと一匹だけ、フレームが飼いたいなぁ~って、
とかなんとか考えていたりする自分が居たりしたりします(^^;

・・・と、魚飼育の王道、大型ヤッコとチョウ。
それに、更に填り込んだ1年となりました。

それ以外の面については、秋口のビブリオや再度の白点祭り。
それぞれ収束してはくれたものの、
やはり過密飼育が故に、一度病気が出ると、
蔓延するスピードも早いです(^^;

そして、こと「低比重治療」に関しては、
長期的な目で見ると、魚への負担は看過出来ないそうで、
やっぱり、「白点と如何に上手くお付き合い出来るか?」
これは深く小難しいテーマなんだなぁと、再認識しました。


・・・と、
長い事独り言にお付き合い下さって、有難うございました(^^
そして、もう少しだけお時間拝借させて下さい。
08122902.jpg

今年も、色々と有りました。
アクアでも、それ以外でも。

「ふり返るのは少しだけにして、前を向いて歩こう」

根本に置くようにしてる考え方です。
昨年も同じ事を言ってた気がしますが、

一度起こってしまった物事は、いくら抗おうが元に戻りません。
だからこそ、済んでしまった事をいつまでも悔やんで、
後ろばっか見て生きるより、そこから学ぶべき事は学び、次に繋げる。

何につけても「失敗を糧にして経験値を積む」
という姿勢が大切なんじゃないかな?と思っています。

だからこそ、このblogを通じて、
皆さんから頂けるアドバイスなど、本当に有難い情報です(^^
それにやっぱり、皆さんのblogや、
いただいたコメントから伝わるアクア熱!
これはアクアテンション維持の何よりの火種です(^^
・・・たまに、燃えすぎて暴走するのが難点ですが(笑)

明日から三重の実家に帰省して、
名古屋に帰ってくるのは年が明けてからになります。
そんなこんなで、今日で2008年、アクア事納めとなりそうです。
08122904.jpg

私自身、まだまだ若輩者ですし、思いこみや勘違いで、
恐らくは間違った事を書き綴ったり、人に勧めたり。
そんな事も多々有るんだろうな、と思います。

知れば知るほど奥深いマリンアクアリウム・・・。

また、(主にVOWネタとか・・・)
場合によっては不快な思いをされた方も見えると思いますが、
その節は、申し訳ありませんでした!
それも「愛ゆえに」という事で、笑って許してやって下さい!
(毎度ながら、ご都合主義ですいません・・・。)

そして、愛すべき魚達と皆さんに囲まれて、
すんばらしいアクアライフを過ごせた事に感謝!!
今年1年、こんなblogですが、多くの方が読んで下さって、
本当にありがとうございました!!

そして来年が皆さんと、お魚達にとって、
素晴らしい1年となりますように!
08122909.jpg
それではまた来年ヾ(*´∀`*)


今日のベニゴンベDX
08122910.jpg
「皆さん、良いお年をねーー!!」



2008’おしまい。
(最後の記事に、文章との脈絡なく、画像貼りまくりで失礼しました・・・。)
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。