久しぶりのニューフェイス

先日、外出のついでにショップに行き、
超久しぶりに魚を買ってきました(^^
それは、我が家の鬼門「ホンソメワケベラ」です。
09021601.jpg
既にトリートメントを済ましてメインタンクを泳いでいます(^^

しかしホンソメ、もうかれこれ5代目で・・・ん?まてよ??
6代目だったっけか?ん~~いやいや、7代目だったような?
8代目までは行ってなかった気がするんですけど、
でもなぁ、引っ越し際に何匹か☆にしたしなぁ・・・。

うんと、5代目くらいのホンソメです。

兎角、輸送に弱いとか言われるホンソメですが、
産地によって生存率が大きく異なるそうで、
今回の個体は、比較的成績が良いと言われているインドネシア産です(^^
・・・まあ、前回☆んなった個体も、
インドネシア産だったんですけどね(-ω-:)

09021602.jpg
この個体、サイズ的には4cm弱といった所ですが、
未だに黒っぽい幼魚模様を残しています(^^
この、RSクリーナーラスっぽいビジュアルが素敵です♪
入荷後10日ほど経過していて、既に人工飼料をガツガツ食ってました。
店員さんは、
「人工飼料食いすぎると、クリーニングしなくないですか?」
と仰ってはいましたが、良いんです、それで。
私、ホンソメにはクリーナーとして期待しているというより、
あのトリッキーな動きが好き。うん、魚として好きなんです。

そう、それはまるで・・・

A美「私、課長の事、とても尊敬しているんです。」
A男「おいおいA美くん、嬉しいセリフだな。」
A美「「課長」としてじゃなくて「個人」としてです。」
A男「これは聞き捨てならないセリフだな。」
A美「あの・・・名前で呼んでも良いですか?」
A男「A美くん!?私には、妻子というものがあって、あの、その・・・。」
A美「A男さん・・・・・好き。
A男「会社では課長って呼ぶんだぞ?」

みたいな?

そんなホンソメ5号(くらい)ですが、
入海早々ニモペア、オレンジ、ソメワケカルテットからボコられていました(^^;
他魚にボコられるホンソメ・・・初めて見ました(-ω-:)
暫く新魚も追加せず、石組みすら触らない状況下では、
ホンソメすら入り込む余地のない縄張りが形成されてるんでしょうか??

09021603.jpg
でもまあ、さすがに相手がホンソメだけに、
そこまで執拗には追いかけませんし、追われても上手くいなします(^^
ただ、入海直後は、クリーナー業には全く興味を示しませんでした(^^
昨夜辺りから、アズファーやクイーンをクリーニングし始めましたが、
・・・まあ、下手くそです(^^;
こいつ、この大きさになるまでは海で生活してた訳で、
それまではクリーナーを生業としていたはずでは!?
派遣先にまだなじめてない新人さんみたいなもんでしょうか?
しかし、手に職を持っているとは言え、これだけ仕事しないと、
折からの大不況ですし、いくらホンソメでも安泰とは言えません。




何故なら・・・




我が家には優秀なクリーナーが居ますから・・・。
09021604.jpg




今日のベニゴンベ
09021605.jpg
「仕事しろよ・・・。」


おしまい。

スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット