スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩凝り

突然ですが私、慢性的な肩凝りに悩まされています。
デスクワークが主で、しかも長時間PCと向き合う事が多い仕事柄、
気がつくと肩や背中が凝り固まってしまっています。
そんな時は、筋肉をほぐすためのストレッチをやりますが、
どうしても辛い時には湿布を貼り付けて凌いでいます。

なので、鞄の中には湿布を常備しているのですが、
過去いくつかの種類の湿布を試してきて、
今現在愛用しているのがこの湿布薬です。
09042801.jpg
「ロイヒつぼ膏」
500円玉サイズの丸い湿布で、
凝ってる所にピンポイントで貼り付けるのですが、
これが小さいわりに良く効くんです(^^

ただしこの湿布薬、以前からずっと疑問に思う事が有ったんです。

効果が非常に強いためか「湿布臭」もかなり強いので、
箱の中に保存用のビニール袋が同封されているんです。
09042803.jpg
そして袋の裏っかわに「貼り方の参考例」が載っているのですが、

09042802.jpg
・・・えっと、私が抱いた疑問を箇条書きにしてみます。


・なぜ女児?


・・・・・一行で済んでしまいました。
これ、人の形を無機的に書いて「ココに貼れ」で良いのでは??
成人女性じゃない理由は分からないでもないですが、
女児である必然が見いだせません・・・。
極めて好意的に、女児である理由に共感しようとしましたが、

・・・・出来ません。

残念ながら、女児は思いっきりアウトロー、外角低め過ぎです。
そしてあれこれ考えた末に導き出された結論は・・・。

デザインした人が変t(*ε(#)○=(`∀´:)バキ


さて、アクア界で変体といえば、いわずもがなで大型ヤッコですよね(^^
その差はあれど、幼魚~成魚に至る過程で、
その姿態を変化させていきますよね。
そして我が家の大型ヤッコ達も多分に漏れず、
幼魚から成魚へと、立派に変体を遂げています(^^

まずは、元屁タレのアデヤッコ
入海当時
DSCF6015.jpg
↓約1年8ヶ月後
09042804.jpg
ずいぶんと時間はかかりましたが、もう立派な成魚模様です。
ただ、黄色いアイバンドの部分がまだ繋がっていませんし、
微妙に体側の白い横縞が残っています(^^

え?パールマーク?パールマークって何ですか?
食べられるの、それ?


続いては、ゴールデンQエンゼル
入海当時
0805172.jpg
↓約1年後
09042806.jpg
以前、これでもかって位にご紹介させて頂いたので、
もう多くは語りませんけど・・・。
ショップで入荷直後の、そう青くも無い個体とか見ても、
うちのクイーンとは違う魚に見えてしまいます。
「青を維持出来るように頑張ります!」
とか言ってたあの頃、自分が青かったです。
(上手い事言ったつもり)


お次はマクロススです。
入海当時
Image483.jpg
↓約1年4ヶ月後
09042805.jpg
今や、「マーくん」と言えば、
楽天の田中か、我が家の水槽のマクロススか?
と言われるほどメジャーになったマーくんです。
・・・ちょっと大きい事言いました。

でもまあ、よくこの環境を生き抜いてくれたもんです。
最近は、やられキャラも卒業して、
いよいよ悪そうな顔つきも板について来ました(^^
ぼちぼち「マーさん」って呼んだ方が良いでしょうか?


最後はジェントルタテジマさん!
入海当時
09042807.jpg
↓約1年7ヶ月後
09042808.jpg
入海当時はこんなにウズマキウズマキしていたタテジマさんも、
今や立派なタテジマキンチャクダイです!
あとは、スレッドエンドが伸びてくるのを待つばかりです!

・・・ご、ごめんなさい、ウソつきました。
しかも見え透いた大ウソをつきました。
あの・・・ええ・・・っと、そ、そう、そう!そうなんです!
仲良し!王子とタテジマさんとっても仲良し!ぃやっほー!

あ、でもスレッドエンド伸びてくるのは待ってますよ!
待ってるんです、待ってるんですけど・・・ねぇ(ノεT)

と、我が家で変体したり、してなかったりするメンツでした。
・・・あ、聖帝アズファーは成魚で入海していますので、
今回は無しの方向で。



今日のアズファー
09042809.jpg
「スルーされた・・・。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

花見の季節

桜満開!!
09042301.jpg
ここ、我が家から徒歩5分くらいの所に有る桜の名所です(^^
名古屋市内ではそれなりに有名な場所で、
この時期は多くの花見客で川沿いの道はごった返しています。
ただ、川沿いの道は公道なので、酒盛りも出来ませんし、
屋台等も出ていないんですね。
だから、純粋に落ち着いて桜だけを楽しめるんです。
09042302.jpg
毎年、家族で散歩がてら花見に出かけているのですが、
花の美しさ・・・純粋にそれだけを楽しめる趣深さ。
美しくも、儚さをはらみながら舞う無数の花びら。
そのひとつひとつに、語られる事のない物語を宿して・・・。


-簡素の中に見いだされる情趣-

これぞまさに「侘び寂び」の価値観ではないでしょうか?
まるで私にぴっt(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

・・・・とここまで下書きしてたのが今月上旬(^^;
結局、桜の季節は逃してしまったものの、
なんだかもったいない気がして、無理矢理記事化してみました。

さて、無理矢理と言えば、無理矢理色んな魚がぐっちゃぐちゃに泳いでいる、
おもむきもへったくれも無いのが我が家の水槽なんですが、
その侘びも寂びも無い水槽の中で唯一、桜の花びらの如く可憐に舞うのが、
ココ・・・・・もとい、ソメワケヤッコです(^^
09042303.jpg
マリンアクアを始めて間もない頃、
「このヤッコ安いし綺麗!!」と言う理由で、
無謀にもソメワケを連れて来た事がありました。
・・・・・が、為す術無く☆に(T_T)

その後程なくして「ソメワケは難しい」という事実を知り、
ずっと手が出せなかったヤッコでした。
ショップでは比較的目にする機会の多い魚ですが、
安価な分、色んな過程で扱いも雑なのでしょうか?
なかなか「これ!」という個体に巡り会えずにいました。


~月日は流れ~


昨年のGW、ふと出かけた近所のショップ。
ソメワケなんてのは全くのノーマークだったのですが、
ふと見た水槽に、ちびっこくてめちゃくちゃ動きの良い個体が一匹(^^
試しに餌打ってもらうと・・・ナッ、ナイスレスポンス!

ひ と め ぼ れ(←悪い癖)

ちなみに去年のGWには、クイーンやアミメを既に購入済みで、
「ああ、俺なんてやっぱりダメだ・・・」と、
若干やさぐれ気味だったのに、だったのに買ってしまったのです。

・・・・・でも1年前は若かったんですよ、そうだそうだ。
今じゃ、子供も1人増えたし、三十路にもなったし、
そう・・・あれは、若さ・・・若さ故の過ちだったんですよ。
「認めたくないものだな」と、シャアも言ってます。


なら我慢できます!!たぶん・・・・。


さて、そんな大人の決意を宣言した所でソメワケなんですけど、
これが、我が家に来て間もない頃の写真です。
080501somewake01.jpg

で、約11ヶ月後の写真がこれ
09042305.jpg
何だか、背ビレと尻ビレの端部が黄色くなってきたんです。
コミュニティタンクで飼ってるスミレが、
段々黄色の部分が増えて、禿げ上がって来る事が有りますよね?
あれ、ストレスが原因なんじゃないかと思ってるんですけど、
我が家のソメワケも、きっとそれと同じ状態なんだろうと思います(^^;
スミレもソメワケも同じような紺色に近い青ですよね?
これ、ストレスで褪せやすい色なんでしょうか??
09042306.jpg
このまま行くと、ブルーの部分が全く無い、
「ソメワケテナイヤッコ」になってしまう恐れも・・・。
まあ、そうなったら、レモンピールspとして飼いますが、
ココスとか買ってこうなった日・・・・、
え?「ココスとか、無いから心配しなくて良い」って?


ま、そうですよね。


と、そんなソメワケですが、
我が家で唯一の小型ヤッコとして元気にやっています(^^
往々にして、どんなヤッコでもそうですが、
やっぱり良個体に出会うと非常に丈夫いですね。
09042304.jpg
特にソメワケの場合、もう少しだけ高価なヤッコだったら、
飼育難易度も、もう少しだけ簡単になるのかな?
とか思う今日この頃でした。



今日のベニゴンベ
09042307.jpg
「やさぐれてたのかwww」



おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

もうすぐGWですね(^^

いよいよGWも間近に迫ってきましたね(^^
思えば、我が家に90cmOF水槽を設置したのが2年前のGWでした。
それまで設置していた60cmと30cm水槽を90cm一本に統合し、
今後の水槽コンセプトを模索していた頃でもありました。

マリンアクアに転校する前、私は長らく淡水魚を飼っていて、
晩年は水草で自然の風景を模した「ネイチャーアクアリウム」に傾向していました。
この「ネイチャーアクアリウム」ですが、メインは水草で、
魚はあくまでも水景を構成する要素の一つだったと理解しています。
(※あくまでも私的解釈です。)
何が言いたかったかというと、淡水の頃は
「魚はおまけ」的な感覚で飼ってたんです。

それがいざ、海水魚にはまってみると、
あれよあれよと「魚」の魅力に心奪われて、
気付いてみたらベアタンクのコミュニティタンクなんて、
100%魚に重きを置いた水槽が出来上がっていました(^^;
日々ネットアクア界を俳諧しつつ水槽コンセプトを模索してた頃、
リーフタンクばかりを見ていた私でしたが、
ある水槽の破壊力に胸を打ち抜かれてしまったんです。

それは「大型ヤッコの混泳水槽」でした。
09042001.jpg

それまで、リーフタンクばかりを見てきた私でした。
その水槽の衝撃度は群を抜いていました。
そもそも「大型ヤッコ」「複数匹」同じ水槽で泳がせるなど、
当時の私には全くその発想が有りませんでした。
例えるなら・・・。

道を歩いてたら、ファミマから突然ピーター・アーツが出てきて、
いきなり側頭部にハイキックを入れられたような衝撃!!

とでも言いましょうか?

・・・・ま、「ものすごく衝撃的だった」という事は伝わったと思います(^^;
そしてその瞬間、アクアの神様が私にこう告げたのです。

神「水槽おっきくしたんだしさ、飼っちゃえば良くね?」

と。
このタイミング(水槽大型化)で出会った新しいコンセプト。
乙女座の私はこれを「運命」と感じずには居られませんでした。
09042002.jpg
アデヤッコを飼い、タテキンを飼い、アズファーを飼い、
そして更にはチョウの魅力にも気付いてしまったりと、
いよいよもって加速度的に「魚水槽」への道を歩む事になるのですが、
ここで一度、(実は)アクアの神に問うた事も有ったんです。
それは、無脊椎への未練・・・では無く、


ト「こんなに詰め込んでも良いのですか?」


と。
当時、私が魂を持って行かれた大型ヤッコ混泳水槽は120cm水槽です。
(しかも、変則サイズで、高さと奥行きが少し大きい)
対して我が家の水槽は90cm。
ぱっと見30cmの違いですが、濾過槽を含めた総水量は倍半分・・・。

これはいい加減、打ち止めないとマズい事になるぞ・・・と。

・・・ただ、私という人間は、一度スイッチが入ると
なかなかブレーキが効かなくなるダメな性分で、
自宅の水槽を眺めては「もう無理だろ・・・」と自問しつつも、
ショップに行くと、何故かそれが「まだ行けるだろ・・・」に変換され、
結局、ビニール袋の浮いた水槽を見ながら反省する・・・。
そんな事を繰り返す日々でした(^^;
そして、そんな哀れな私にアクア神はこう説いたのです。


神「まあ、もうちょっと位なら良くね?」


・・・と。
・・・その後、マクロススにリベンジし、クイーンを飼い、
ウズマキまで飼ってしまった私・・・。
09042003.jpg
それ以外にも色んな魚に手を出して、☆にしてしまった私。
それが丁度、昨年のGWを少し過ぎた頃だったでしょうか?
いい加減、自分の愚かな野放図さに嫌気が差して来た頃、
偉大な先達はこう言いました。

「飼って、試行錯誤して、☆にするのも経験」だと。

大切な事は「経験」だと言うのです。
ここ、大事なところなので2回言いました。
そうなのです、大事なのは「失敗から経験として学ぶこと」なのです!
ココ、すごく大事なところなので、3回も言いました。
そうなんです!大切なのは失敗してもそこk(略
09042004.jpg
もちろん、欲望のままに増やし続けた事を肯定する訳ではありません。
今の我が家の水槽は、欲望の集大成と言いましょうか?
初心者(もちろん今でも)が無知の上にくみ上げた産物であって、
タンクメイト達にも、相当無理を強いているとは思っています。
今、1から水槽を立ち上げるとしたら、
絶対にここまでの過密水槽はくみ上げないと思います。



・・・・・・でも



・・・飼っちゃったものは仕方ないじゃない(^^;


最初は、「飼えなくなったら里子に出せば良い」と、安易に考えていました。
でも、たかだか1000円ちょっとのアケボノチョウでも、
長く飼ってると愛着も沸くんですよね。
09042005.jpg
だったら、指咥えて崩壊させるのではなくて、
少しでも良い状態を維持出来るように試行錯誤してみようと、
そう思いながら、設備投資してみたり、
パワーバランスを調整してみたり、やれる事はやってみようと思っています。

・・・が、うちで主に飼っているのは大型ヤッコ。

タンク内でどこまで育つのかは不明ですが、少なくともこの先、
まだまだ大きくなるのは分かっています。
将来的に、今のままの数を維持出来るかというと、
こんな私でも薄々・・・・いや、比較的明確に無理なんじゃないかな?
とは思っているんですね(^^;
ただ、このピーキーな状態を維持する事によって、
病気への対応であったりとか、混泳の方法であったりとか、
学べることも多くあるのは事実です。

・・・・と、長々と書いてきて、結局何が言いたかったのかよくわかりませんが、
水槽引っ越し2年を目前にして、ちょっとだけ自戒してみたのでした。


今日のベニゴンベ
09042006.jpg
「春だからおセンチなのか?」


おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

あれ?

まずは、祝!侍ジャパンWBC連覇!!!
え?話題が絶望的に古い?あら、そうですか?
う・・・ん、まあ、そうですよね、ええ、まあ。

あ!そうそう!エイプリルフール!
えっと、今日・・・4月じゅうさんにちっ・・ですか。
今日、ウソついたら単なる大嘘つきですね。

えっと、その・・・ご無沙汰していました(^^;

この一月ほどの間ですが・・・
3月:転勤が決まる
   ↓
   年度末が数年に1回の祭り状態
   ↓
   疲労で持病のムチウチ(首)悪化
   ↓
   前しか向けない状態でPCをタイプする日々
   ↓
   ねこく課長に指差して笑われる
   ↓
   本気で「こいつ、ヤルか?」と思う
   
4月:年度末の悪夢ともこれでさよなら
   ↓
   首良くなる
   ↓
   でも新しい職場がいきなり多忙な所だった
   ↓
   どたばたしているうちに日々が過ぎる。
   ↓
   長女幼稚園入園でパパ、涙目。


と、要約するとこんな生活を送っていた(る)ので、blogはおろか、
PCの起動すら間々ならない日が続いていました(^^;
心の余裕が無かったんですねぇ。いけませんねぇ。
ちなみに、転勤になって「ねこく課長」と縁が切れたと思ったら、
諸事情あって何故か、視線の端にチラリ覗くのですが・・・。
この辺りはまた後日・・・。

4月から通勤時間が70分→30分と約半減し、
通勤手段も、JRメインからほとんどが地下鉄になったので、
日課だった携帯からの日参サイト巡りも出来なくなってしまいました。
仕方ないので、通勤電車ではフリーセルやってます。
皆様のblogへは、これからはPCメインでお邪魔させて頂きますね(^^

そしてこの約1ヶ月程度の間のアクア事情ですが、
これがまた、一切、動きが有りませんでした。
09041301.jpg
帰宅も遅かったので、餌は「あげる」というより「ばら撒く」みたいな?
これもいけませんね(^^;
でも、これもタンクメイト達の変わらない姿に甘えると言うか、
一応食いっぷりなんかはチェックするんですけど、
「一生懸命食ってるから心配すんなや」みたいな?
ホント、頼りになるやつ等です。

そんな中、我が家の鬼門「ホンソメワケベラ」が元気に生きています(^^;
09041302.jpg
と言っても、未だ2ヶ月ちょっとの飼育日数ですから、
「それがどうしたの?」と言われれば、
「いや・・・別に」と、答えるしかありませんけども・・・。

そんなホンソメなんですが、我が家に来た当時の、
名ばかりのクリーナーラスっぷりはどこへやら?
この一ヶ月程度の間に、急にクリーナーとしての血に目覚め、
「THEホンソメ」的な動きをするようになりました。
09041305.jpg
09041304.jpg
ま、別に私としてはどっちでも良かったんですけどね(^^;

・・・ご、ごめんなさい、ちょっと天邪鬼な事言いました。
やっぱり、ホンソメが大型ヤッコとかクリーニングしてる姿、
これは絵になります、癒されます。癒されますよ、コレは。
09041303.jpg
やっぱりホンソメは、クリーニングしてなんぼですよ。

抑えてなんぼのはずのはずが、この短期間に既に2試合もぶち壊してくれた、
どこぞのクローザーとはえらい違いです。
私が注目しているのは、育成枠で入団し、
昨年イースタンでセーブ王になったオビスp(Gネタ自重

ところで、いよいよクリーナーに目覚めてしまったホンソメの前、
我が家にもクリーナーが居たのを覚えてらっしゃいますでしょうか?

09041306.jpg

これ。


そんな彼女は、今何をしているのかと言うと、
ここ最近、一切のクリーニング行為をやらなくなってしまったんです。
やはり、本職には勝てないと思ったんでしょうか?
そんな彼女の姿を見ていると、不憫で不憫でなりません。

入海していきなりクリーナーをやらされて、
不慣れな仕事でも、甲斐甲斐しくこなして、
自慢のハタも、いつの間にか無かった事にされて、
それでもやっとクリーナーが板について来たと思ったら、
本職つれて来られて失職。

要するに、都合よく弄ばれ続けて、
新しい子が来たら、すぐに乗り換えられて使い捨てでポイ。
でも、「良いの私なんて、それで良いの・・・。」とか言っちゃうんですよ。
そんな君には、間違いなく幸せな将来が待ってるから!
疲れ果てて田舎にとかに帰ったら、
きっと幼馴染辺りと素敵な展開とかが待ってるから!

・・・っと、若干妄想が脱線してしまったような?

そんな訳で、とりあえず私も、ホンソメも、オニハタも元気です(^^
マイペースでやって行きますので宜しくお願いします。


今日のベニゴンベ
09041307.jpg
「僕も知らずに2年目突入だよ♪」


おしまい。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。