フライング・ニモ

燃え上がれ×3 ガンダム~♪

という事でこの土曜日、ポートメッセ名古屋で開催されていた
ガンダム祭り」に参戦してきました。
金曜日~日曜日の3日間開催されていたのですが、歯牙無い勤め人の私に、
「金曜日、ガンダム祭りに参加するので休みます。」とは言う勇気はありません。
更には、嫁とチビを2日間振り回す訳にもいきません。

なのでここは、25日土曜日の11:30に予定されている、
「Gacktと富野監督」のトークイベント狙い打ちです。
俗に言う「平成ガンダム」も美味しく頂ける私ですが、
やはり、1st~逆シャアで完結する「富野ガンダム」は別格です。
そんな富野監督のトークを生で拝めるとなれば、
テンションが上がらないはずはありません。

自宅から会場までは40分の道程ですが、
当日は、9:30に自宅を出るという周到さです(^^
会場まであと5km、車の流れは至って順調。
カーナビの渋滞情報をチェックするも、進路オールグリーン!
「早く着きそうだし、先に限定グッズでも買っちゃおっかな♪」
頭の中でタイムテーブルを整理し、揚々とハンドルを駆っていました。

するとどうでしょう?

会場まで2キロを切った地点で、突如連なる車、車、車・・・。
その最後尾に付けた時点で時刻は10:10。
「信号何回か替われば捌けるでしょ」と達観していたものの・・・。
・・・さすがにね、20分も動かないと、分かりますよね。


「悲しいけどこれ、渋滞なのよね。」


くっ・・・こ、ここまで来て・・・渋滞だと!?
まさか、会場周辺に散布されたミノフスキー粒子のせいで、
カーナビが渋滞情報を補足できなかったというのか!?


「えぇーーい、やるなブライト!!!」




刻一刻と過ぎる時間。




「オシッコしたい」と言い出す長女。




若干、不機嫌そうな嫁。




色 ん な 意 味 で 迫 る リ ミ ッ ト



焦る私。


動かない車。


「動け!何故動かん!エス・ティマ!!!」


・・・んで結局、会場到着12:30とか何それ。
え?富野監督?Gackt?誰ですかそれは??


(ノД`;)シクシク


で、でも、いつまでもメソメソしてても仕方ないんだからね!
限定グッズだけでも買って帰るんだから!!

「限定グッズ売り場、3時間待ちです!」

もう、本当に有り難うございました。
さすがにシースルーのガンプラに3時間は並べません。
仕方ないので、会場内の展示物をぐるりと見て帰りました。

ザク、ザクザク製造中。
090727010.jpg


アムロとシャア。
090727020.jpg


ザビ家の皆さん。
090727030.jpg


人の背丈ほどのガンダム
090727040.jpg


シャアザクの頭
090727050.jpg


何故かZ
090727060.jpg

えっと、特にオチ的な物はありません。

小一時間会場内を見て回りましたが・・・・
もうね、人、大過ぎ(T_T)
って言うかみんなガンダム好き過ぎ。
長女と次女、合計20kg超をずっと抱っこしてた私。
もうね?私がガンダムなんじゃないかと思いましたよ。
で、結局会場内は混みすぎてて、昼ご飯にすらありつけない始末。
久しぶりに声出して泣こうかと思いました(ノεT)



・・・・さて、すっかり前置きが長くなってしまいましたが、、
今日の記事、実はここからがメインなんです。
「大型ヤッコに魂を奪われた~」とか言ってる手前、
ガンダムネタだけでおわらせる事は出来ませんから!!



・・・あれは、週末の出来事でした。



帰宅し、晩ご飯を食べながら水槽を眺める至福のひととき。
すると、ふと、あの個体が見当たらない事に気付いたんです。

若干、ネタバレ気味の記事タイトルなんですけど、
クマ子(カクレクマノミのおっきい方)が居ないんです。
もちろん、真っ先にウールBOXの中を確認しました。

・・・が、居ません。

そして、恐る恐る、水槽の裏を覗き込んだところ・・・。



居ました。



・・・・いや、有りました。



ニモの干物が(ノεT)
090727070.jpg


2年1ヶ月ではありましたが、
我が家では、クマ雄と並んで最長寿だったクマ子。


・・・・むぅ。


残されたクマ雄、背中がとても寂しそうです。
090727080.jpg

1匹になった途端、フローパイプ裏から出てこなくなってしまいました。
でも、カクレって不思議ですよね?
以前も、ペアっぽい組み合わせの片割れが亡くなった時、
残された片割れが、すごく消極的になっちゃったんです。
やっぱり、魚影が濃い水槽では、
同種で群れていないと、表に出づらいんでしょうか?
なんて日本人的なんでしょうか。




・・・・・あ。




そう言えばですよ?
クマ子捜索時に、もう一つ発見したものが有りましてね?




それは・・・。




飛んでけーーーー!!!
09022605.jpg

ってあれ!?
ごめんねホンソメ。
居ない事にすら気付いていませんでした。
発見した時も「何だこの煮干しは?」
って本気で考える位に、それはもう見事な干からびっぷりでした。
あの干からびっぷりから察するに、
先日、某YKKさんから「もうすぐ半年ですね」
ってコメントいただいた時、多分、既に干物でした。

煮干しを手にして、まずチビのイタズラを疑いつつ、
ふと「ん?もしかして?」と水槽を眺めてみて、
「あれ?ホンソメがいないぞ」と。そんなんです(^^;
しかし、珍味化した魚なんて、いつ以来でしょうか・・・


そして、残されたクマ雄ですが、
090727090.jpg
餌はきちんと食べに出てくるので、問題は無いと思うのですが、
ビジュアル的にちょっと涙を誘います。
何より、私のマリンアクアリウム観の中で、
「カクレは2匹で飼うべし」これは、鉄板なんです。
何故かと理由を問われれば、
「何となく」と答えましょう。

と、そんな訳で、冒頭のガンダム祭りの帰りに、
クマ雄の相方を買って帰りました。
090727100.jpg
サイズにして3.0cm±、セブ産のチビニモです(^^

他にも、石垣産とブリード物が居たのですが、
一番赤身の強かったセブ産のカクレを連れてきました。

クマ雄と釣り合うサイズの個体を連れて来ようかとも思ったのですが、
大きいサイズのカクレって、たいていペアで売っていますよね?
でも、現在欲しているのは一匹だけ。
つまりは、ペアの片割れだけ・・・なんですよ。

ここまで言えば、もう分かりますよね?

そう、ペアの片割れだけを連れて帰るだなんて、
今の私にはとうてい出来ません。
だって・・・・。




お金ありませんもん。

ペアって片割れだけだと、たいてい割高になりますでしょ?
しかも、大きいサイズは元々単価も高いし(^^;
ええ、そうです、そうですとも。
そんな理由ですけど、何か問題でも?
こちとら、
ガンダムの入場料が
財布を直撃してんだよ!!


サイズ的に、とっても心許ないチビカクレですが、
逆に小さ過ぎて、先住魚から相手にされないだろうと踏んでいました。
唯一、クマ雄の出方だけが心配だったのですが、
090727110.jpg
チビカクレを水槽に放ったら、途端にクマ雄の元へ泳いで行き、
クマ雄もあっさり仲間として受け入れたようです。
090727130.jpg
これがクマ雄にとっては良い刺激になった様で、
チョロチョロと動き回るチビカクレを引き連れて、
フローパイプ周りを遊泳するようになりました。

更にクマ雄、チビカクレが入海してから、
縄張り(フローパイプ)に近寄るタンクメイトに、
片っ端からケンカ売りに行くんです。
こういう時のカクレって、見てて冷や冷やするほど無鉄砲ですよね(^^;
ちなみに王子は、カクレに威嚇されて逃げていました(T_T)

まだまだ、入海して3日程度しか経ってませんが、
今のところ、クマ雄はチビカクレを好意的に受け入れているみたいです。
090727140.jpg
しかしこのサイズ差、ペアと言うより親子ですね(^^
元気になったクマ雄とチビカクレ。
この先も、仲良くやって行って欲しいもんです。



今日のベニゴンベ
090727150.jpg
「ホンソメ気付いてやれよ・・・。」



おしまい。
スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット