スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーウィーク

シルバーウィークも空けて久しいですが、
皆さん如何お過ごしでしたでしょうか?
私と言えばこのSW、本州サンゴの聖地「串本」への遠征を企てていました。
マリンアクアリストであれば、一度は行ってみたい土地ですよね(^^
事前に、海水温や当日の潮汐、周囲の観光施設をチェック、
未だ見ぬ「彼の地」へと思いを馳せ、粛々と準備を進めました。



するとどうでしょう??



直前になって台風発生とかね、本当に有り難うございました。
しかも、当初の進路予測では、思いっきりSWに本州接近とか。
・・・ただ、台風の1個や2個で諦めが付くほど私、聞き分けよく出来てません。
まあ、聞き分けがどうとか、そんな問題ではありませんけど。
しかし!!!

たかが台風一つ、ガンダムで押し出してやる!
と、アムロも言ってましたよね。
その心意気が通じたのか否か?
台風の進路予測が更新される度、
全盛期の伊藤智仁のスライダーばりに日本列島から逸れて行きました。



ただし。



いくら台風が逸れて天気が良かったとして、今回繰り出すのはです。
そう、心配なのは「うねり」なんですよね。
現地まで行って、空ピーカンで波バッシャーンでは、
有る意味、遠征中止になるより悔しいです。
なので、台風が発生してからというものつぶさに波浪予測をチェックして、
うねりが残りそうなら中止にしようと思っていました。



するとどうでしょう??



採取予定日には、波は収まってそうな予測(^^





串本遠征決行!!




今回の旅は、公営のキャンプ場をベースキャンプにしつつ
ある時は採取、ある時は観光と、色々兼ねる行程だったので、
採取グッズやキャンプグッズやBBQグッズやら、
それはもうウッキウキで車に積み込みました。

そして、出発当日の朝、友人とPAで待ち合わせて、
片道7時間弱の行程を経て、ついに辿り着いた串本!!
初日の夜は友人達とBBQで腹を満たしながら、
来るべき「明日」に備え、アルコール修行にて鋭気を養ったのでした。



そして翌日・・・・。



事前のチェックでは、干潮はお昼過ぎ、そして中潮、条件は悪くないはずです。
午前中は現地の下見がてら、海岸線を車で移動し、
わずかに出来つつあるタイドプールなどを観察して行きました。
そして、本格的にタイドプールが出現する干潮前に、
まずはシュノーケリングを満喫する事にしました。


海面下に広がる景色は・・・・壮観の一言!!


サンゴに群れるチョウチョウウオやスズメの群れ。
そして、ふと岩の下を覗き込んでみると、何とサザナミヤッコが!
チョウチョウオの幼魚の姿もチラホラといたり、
ホンヤドカリ以外のトロピカルなヤドカリの姿も。
この時点ではシュノーケリングだけを楽しんでいたため、
タモを持ってこなかった事を少しだけ後悔しました。

そして、シュノーケリングを楽しんで陸に上がり、
腹を満たしながら、しばし休憩していると、
いよいよあちらこちらにタイドプールが出現し始めました。
これにはテンションが上がらない訳がありません。

既に、この雰囲気を味わえただけでも満足でした。
元々、あまり欲張るつもりもありませんでしたから、
1匹、2匹、お気に入りの個体を連れてこれたらな、と。
そんなつもりで、採取を始めました。





すると・・・・・。





そんな、無欲さで望んだのが良かったのでしょうか?
まさか、まさかのあのヤッコを採取する事が出来ました!!!
これにはもう、大感激です。
それはもう、夢のような一時でした。





それでは、ご紹介します。





今回串本で採取してきたヤッコ、それは・・・・。








090928010.jpg
フレームエンゼルです!!!






・・・・・・。






↑ここまで妄想。
↓ここから現実。


えっと・・・。
「ウッキウキで荷物を積み込んだ」辺りから、実際は以下のとおりです。
ウッキウキで車に荷物を詰め込んだその夜!!





長女発熱。





・・・この時点で37℃台の発熱。
でも子供だし、一晩寝ればきっと良くなるだろう。
そう思っていました。
いや「思いたかった。」が正解です。
翌朝、予定通りにAM5:50起床娘の体温を計ると・・・。




38℃台の発熱。



(ノεT)



ただし!至善がダメなら次善の手を打つまでの事!!
幸い、行程的に採取は2日目に予定されてますから、
今日の夕方、長女の熱が下がってれば、
もしかしたらもしかするかも!?




その夜、長女39℃台の発熱。




串本行き 完 全 断 念。




(ノεT)



とまあそんな訳で、結局串本行きは土壇場で無しの方向で・・・。
でもまあ、有る意味発熱がそのタイミングで良かったです。
その後、案の定次女に風邪がうつって、SW中盤~後半に発熱。
未だに次女は鼻水垂らしてますから(^^;


そして、前出のフレームですが、
090928020.jpg
この連休中に誕生日を迎えた自分への誕生日プレゼントでした(^^

しかし、このフレームを購入したショップですが、
当日、店の雰囲気というか、接客の雰囲気が最悪でした。
家族4人で行きはしましたけど、
お客さんは私達含めて2組しかいませんでしたし、
それで飽和するようなちっぽけな店舗じゃありません。
それに、子供を連れてショップに行く時は、
販売水槽等には触れないよう、常に抱っこしてますし、
大人も子供も、ごくごく静かに見てただけなんですけどね。
以前、家族で行った時は、全然普通の接客でしたし、
正直、何がお気に召さなかったのか分かりません。

元々、接客態度には色々と噂の有るショップですけど・・・。

入店した瞬間から、非常に重苦しい雰囲気だったので、
私達が来る前に、何か有ったのかもしれませんが、
それを露骨に当て擦りされても・・・ねぇ。
これで、次の足はかなり遠のきました。
もう、当分行かないからな!コンチクショウ!!




・・・・たぶん。

フレームは複数個体居ましたが、
その中で、しきりに水槽を突いていたチビ個体を連れてきました。
090928030.jpg
こいつ、入海直後は人工飼料の食いが悪かったので、
とりあえず、隔離ケースできちんと餌付ける事にしました。
現在、タンク内に小型ヤッコは居ませんし、
混泳は比較的スムーズに行くんじゃないかな?などと思っています。


・・・と、色々有ったSWでしたが、唯一嬉しい出来事と言えば、
我が読売巨人軍が、圧倒的な強さで
セ・リーグ3連覇を達成した事くらいでしょうか?

あ、それと今月号のMAは、いつも以上にニヤニヤしながら読みました(^^

とにもかくにも、長女の風邪に始まり、次女の風邪に終わったSWでした。



今日のベニゴンベ
090928040.jpg
「インフルエンザでは無かったです。」




おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

タテキンストラップ!!

先週の出来事です。
帰宅すると、机の上に私宛の茶封筒が置かれていました。

そして、中身はこれ!
090914010.jpg
タテジマさん、携帯ストラップです!
いや、素晴らしい、素晴らし過ぎですこれ(^^
送って下さったのは、私のblogを読んで下さっているとある方です。
汚れに強いウレタン系のコーティング加工済み(^^
ご本人曰く、これで完成度70%なんだとか!?
もうね、私的には充分100%です、素晴らし過ぎです!

更には、
090914030.jpg
ストラップ部分は選び放題!
これはもう俗に言う「いたれりつくせり」というやつですよ。
・・・ただ私、自慢じゃありませんが、
人一倍、「目移りしやすい性格」なのです。

例えば・・・
①「今日はフレームを買うぜ!」と意気込んでショップに行く

②水槽を見ているうちに色々と目移りして選べなくなる

③「・・・ちょ、ちょっと器具見ながら考えを整理するか。」

④器具コーナーへ行く。

⑤器具に目移りして選べなくなる。

⑥「・・・ちょ、ちょっと生体見ながら考えを整理するか。」

①へ戻る


という、無限ループに填り込んでアドレナリン売り切れ。
結局、疲れ果てて何も買わずに帰宅する。
・・・という事がよくあります。

そう、一見オラオラな散財家なのですが、優柔不断でもあるんです。
だから実は「この中から1個だけ好きなの選べ」
系のシチュエーションが苦手だったりするんです。





なので・・・。





090914040.jpg
青いのにしました(^^





そして早速、携帯に装着!





タテキン釣れたwww
090914050.jpg






・・・もとい。





090914060.jpg
ステキ!

以前から、こういうストラップが欲しかったのですが、
アクアなストラップって、売っててもカクレやイルカくらいのもんで、
なかなか、琴線に触れるようなのが無かったんですよね。
素晴らしいストラップを有り難うございました(^^

そして、こんなおまけも。
090914070.jpg
ミナミハコフグの切手。
こんな切手、売ってるんですね(^^
ちなみにこの切手、値段表示が「セント」で、日本では使えないそうです。
でもどのみち、勿体なくて使えませんけどね(^^



さて、携帯にタテジマさんをぶら下げてテンションが上がった所で、
最近めっきり出番が無かった我が家のタテジマさんなんですが・・・。
090914080.jpg
入海して半年位は、拒食したり白点で死にかけたり、
どちらかというと病弱だったタテジマさんですが、
最近は、比較的平穏な日々を送っています。
入海当時と比較すると、全体的に色は褪せましたけど、
それはもう、魚水槽の宿命だと諦めています。
090914090.jpg
ヤッコヒエラルキーは、アズファーに続いての2位。
皇帝ファンとして、首位じゃないのは悲しいところですが、
昨年の今頃は、フルボッコにされてた事を思えば、
この一年間で、随分と持ち直したもんです。


そして、王子ことウズマキ。
090914100.jpg
最近、ますます変態に目覚め・・・もとい、変体が進みました。
写真では若干分かり辛いのですが、
青→白と変わってた背中~背びれ部分が、徐々に黄色みを帯び、
ウズマキも乱れ始め、タテジマ模様が浮いてきました(^^

思えば約1年前、オレンジにさえビビっていた王子でしたが、
性格的にも随分と打たれ強くなり、
チビウズマキ特有の、ホバリングも見られなくなりました。
090914110.jpg
ヤッコヒエラルキーでは最下位ですが、
最後に入海した上に一番チビでは仕方のない事です。
が、こちらも入海当時の様な、圧倒的な差では無くなって、
まー君やアデに押されつつ、4位争いを繰り広げています。
今のセ・リーグ3位争いに例えるなら、広島のポジションでしょうか?


と、こんな具合で、皇帝と王子2匹とも平穏無事に過ごして・・・
090914170.jpg
090914120.jpg
あれ??

ここ1ヶ月くらいでしょうか?
タンクメイト達の背鰭や尾鰭が欠ける事件が頻発しています。
クイーンなんて、スレッドエンドがとても残念な事になっていますし、
アデ、マクロスス、パウダー、トゲチョウ、オニハタなど、
比較的サイズの大きいタンクメイト達の背鰭や尾鰭やスレッドが、
次々と欠けて行くんです(T_T)

そんな中、ノーダメージな個体が一匹。






090914140.jpg
またお前か。

秋になると、何かしら滾る物でも有るんでしょうか?
言わずもがなですが、ヤッコヒエラルキー首位のアズファー。
(つまりはタンク内ヒエラルキー首位)
セ・リーグに例えるなら我が読売巨人軍・・・
と言いたい所ですが。
今のアズファーと巨人とでは、ぶっちぎり具合が全く違うので、
今のセ・リーグに例える球団は有りません。
強奪、金満と揶揄されがちな巨人軍でsg(自粛

ただし今回は、1年前みたいな絶対的な暴君っぷりではなく、
普段はわりと周りに協調して泳いでいます。
この辺り、老成したと言うか、周りが力を付けたというか(^^;

ただ、ひとたびスイッチが入ってしまうと・・・。
090914150.jpg
思う存分当たり散らします(T_T)

1年前は、その矛先が全てタテジマさんに向いていましたが、
今回はヤッコだろうがチョウだろうがおかまい無し。
とりあえず「近くにいる魚を手当たり次第」といった感じです。

ただ、逆にそのおかげで「誰かが一人負け」という状況ではなく、
「みんなが少しづつ負け」というバランスに落ち着いています。
なので、とりあえず隔離せず看過出来る状況なのですが・・・。

大型ヤッコ混泳水槽で、なおかつこの数とタンクサイズだと、
「全てのタンクメイトのヒレやスレッドが完全なまま」
という状況が難しいのは分かっていますが、
でも、ちょこちょこ欠けるタンクメイトのヒレやスレッド見ていると、
秋の気候と相まって、とても切なくなります(T_T)



今日のベニゴンベ
090914160.jpg
「数減らせwww」




おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

南知多ビーチランド

先日、名古屋港水族館レポートを記事にしたばかりでしたが、
この週末は「南知多ビーチランド」へ行ってきました。
090908010.jpg
この施設、水族館とおもちゃ王国(子供の遊戯施設)が併設されていて、
水族館も、ペンギン、アザラシ、イルカ、ウミガメなど、
海獣とのふれあいを売りにしていたりと、
どちらかと言うと、子供にウェイトを置いた施設です。
出来れば、大人のおもちゃ王k(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

・・・ですが、マリンアクアリストたるもの、
そこに「海水で満たされた水槽」が設置されている以上、
全身全霊を持って観察するのが流儀というもの。
という訳で今回は、マリンアクアリスト目線で見た
「南知多ビーチランド」レポートです。


「海洋館」と銘打たれた南知多ビーチランドのメインパビリオン、
入館して直ぐのエントランスに4~5本の円柱水槽が設置されています。
そして、入口直近の円柱水槽に収容されているのが・・・
090908020.jpg
フレンチ
悪そうな顔してます(^^;

090908030.jpg
ワヌケ
水族館って、ワヌケが居る率高くないですか??

090908040.jpg
アズファー
勝ったな(^^

この3匹をメインに、シリキを散らした大型ヤッコ混泳水槽です。
いきなりこの3種混泳とは、チョイスが玄人好みです。
やるな南知多ビーチランド。

でもほら何というか、大型ヤッコを混泳させるならですよ?
もっとこう、非アクアリストに対しても知名度が高いね?
ほら、黄色と青のシマシマのがね、居た様な気がするんですけどね?
タテジマなんとか・・・って、居ましたよね、そういうの。
そして、このほかの円柱水槽には、


090908050.jpg
ドリーの大群が居たり


090908060.jpg
イトヒキテンジクダイの大群が居たり


090908070.jpg
カーリーの大群が居たりします(^^

いやいや、どの水槽もとても見事です(^^
最後の以外は、自宅の水槽ではなかなか維持が難しいですよね。
ナンヨウハギを見ていると頭の中で、
室井滋の声が再生されるのは私だけではないと思います。

あ、そうそう、
090908080.jpg
もちろん、お決まりのカクレとイソギンの共生水槽も。


そして円柱水槽と同じフロアには、沈没船に水槽をはめ込み、
ちょっとした沈没船ダイビング気分が味わえるコーナーが有ります。
そこには、

090908090.jpg
ウツボとか

090908100.jpg
ハナダイ、ハナゴイとか

そして、この沈没船コーナーで気になったのが、
「フルサイズガンガゼが一匹だけ単独で入っている水槽」でした。
何故かその水槽だけ上蓋がフルオープンになっていて、

「触れないで下さい」と注意書きが有りました。

大人の腰ぐらいの高さに設置されていて、しかも上蓋フルオープン
他の水槽は、蓋が開けられる構造にすらなっていないのに。
あからさまに「手を入れてみて下さい」と言わんばかりに。


でも「触れないで下さい」と注意書きが有りました。




・・・「振り」という理解でOKですか?

何というかもう、とってもブラックユーモアですよね。
この水槽を前にして、地味にニヤニヤしてしまいました。
こういうアメリカンなノリは嫌いではありませんが、
ここは生真面目な国、日本だと言う事を忘れてはいけません。
そして、写真を取り忘れた事が、悔やまれてなりません。

さて、そんなブラックユーモア満載の沈没船を後にして、
次に向かったのは「大型水槽」と銘打たれた大型水槽です。

この水槽、主にロウニンアジやツバメウオが泳いでいるのですが、
それに混じって、
090908110.jpg
スレッド長っ!!
成魚サイズのハタタテダイが大量に入っています。

そしてこの水槽、メインと思しき生体として、
「スナメリ」が何頭か泳いで居るのですが、
そこについては何故か、一切の説明書きが存在しません。

この水槽に収容されている他の魚については、
「写真+生態解説付きパネル」という、
「水族館に良くあるパターン」で紹介がなされているのですが、
スナメリに関しては、
「これがスナメリです」的な説明、主張は一切無く、
「はいはいスナメリスナメリ」
みたいな?ある種、潔さを感じました。

この他、海洋館の外(屋外)では時間帯によって、
イルカ、ペンギン、ウミガメ、アザラシなんかとふれあう事が出来ます。
090908120.jpg
イルカ近っ!運が良ければ触れます(^^


そして、こちらも海洋館の外に常設されている
090908130.jpg
「ドチザメふれあい水槽」です。
特に係の人が居る訳でもなく、
「ご自由におさわり下さい」的なスタンスみたいですが、
はっきり言って怖いです。

ドチザメなら大丈夫って、理屈じゃ分かってても・・・。
体長50~60cm程度のドチザメを水槽から取り上げて、
「うはっ、ドチザメかわいぃ~~」
とかね、それは無いわ。
そう、恋愛とドチザメは理屈じゃ無いんですよ。


以上、マリンアクアリスト的「南知多ビーチランド」レポートでした。
水族館としての規模はそう大きくありませんが、
見せ方で色々と工夫しているなぁという印象を持ちました。


そして、水族館に来ると、
ついつい土産物コーナーで色々と物色してしまうのですが、
そんな中発見したのがこれ
090908140.jpg
「海のピカレッド」という、カクレクマノミのマグネットです。

ちなみに、どこを探してもディズニーとは書いてありません。
そう、これは単に、
「片方の鰓ヒレが小さいカクレクマノミのイレギュラー個体を
 擬人化しただけのマグネット」
なんです。

090908140.jpg
ものすごくどこかで見た事があります。


それと、これ
090908150.jpg
「海のなかまトランプ」です(^^
イルカ、クジラ、アザラシ、ペンギンなどの海獣類と、
アクアリウムシーンに流通する魚が、
それぞれ半分くらいの割合で登場するトランプです。。
090908160.jpg




そして・・・




090908170.jpg
よく解ってるじゃないか。




今日のベニゴンベ
090908180.jpg
「ニモwwww」


おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

東京出張と管理人

どうも、ご無沙汰!水槽管理人です!
09090114.jpg

水槽管理人シリーズはこちら→その1その2

いやいやいや、それにしても今年の夏はしんどかったねぇ。
何がしんどかったってあんた、
「おだいば」言うんですか?あそこでね、一日中、立ちっぱですわ。
しかもほら、夜な夜なライトアップさらしけつかってね?
おかしいやろあれ?いつ寝るん、僕?
僕ね、言うても今年30周年でしょ?
30周年言うてもあれやで?当時でハタチそこそこやったから、

ぶっちゃけ今、50過ぎですわ。

もうね、しんどいとかそういうレベルと違うで?
こないだ地震有りましたでしょ?
あの時、倒れたフリして寝たろかと思いましたわwww
ま、やめといたけどね。

でもね、みんなに「ガンダムさーんガンダムさーん」言われてね?
こんなにちやほやされたん・・・いつぶりやろ?
なぁにぃ~ちょっと!ぼく、まだまだイケてますやんか!
ナウいヤングにバカウケですやんか!







・・・うん、これではあかんね。

そうそう、そう言えば、僕の雇い主さんやけどね?
「せっかくだから、東京出張のついでにお台場に行くかも。」
とか何とか言ってたけど、結局、僕のとこには来うへんわ、
スカイアクアリウムやったっけ?あれにも行かへんわで、
何処行ってたと思います?
もうね・・・これ見たって。


09090101.jpg
「そう、私には何も無いもの。」
そうそう、プラグスーツに浴衣とかね、あるあるあるあ・・・ねーよ。


そんでもってコレ
09090102.jpg
「お前はもう死んでいる。」
ケンシロウさんの等身大フィギュア、クラリオンが買える値段やって。
「井戸を奪えー!! 」byザコキャラ言うてね、違うかwww
※売約済み。

って、秋葉行ってんじゃねぇよ。

あれだけblogでお台場やらスカイアクアやら騒いどいて、
まさかの秋葉なん?何その予想の斜め上な展開!?
あんまりにも予想外過ぎて、ガルマ・ザビもビックリやわ。

って、え?違うの?秋葉はあくまでおまけなん?
で、どこ行ってたん??



09090103.jpg
B箱キタ-----!!!!
って、何この著しい逆光www

それに「キターーーー」とか言うてるけど、
実際には「行った」んやけどねwww
で、更に、え?なに!?

雪風さんとあやのさんがご一緒して下さったん!?
お二人のバックアップ+B箱さんって、
なにその心強すぎる展開!?

※以下、トミーさんがお伝えします。

さて、待ちこがれたB箱、期待に心躍らせながら店内へ(^^
既に、HPでめぼしい魚をチェックしていたのですが・・・。

HPで紹介されてない魚、多過ぎ(笑)

これには私、相当ビックリしてしまいました。
もちろん、全てをHPで紹介している訳では無いだろうと、
それは分かっていたつもりだったんですけどね。
良い意味で期待を裏切られました(^^

1階が生体、2階が器具類を販売していましたが、
値段、魚の状態、品揃え、それぞれが、充分過ぎるラインナップでした。
B箱さんが近くに有ったら、それで事足りちゃいますね(^^
もうね、近所に引っ越したくなりましたよ。

そして、事前に目星を付けていた数種類の魚、
それは当然、ヤッコであったりチョウであったり。
キーホールであったり、RSバナーであったり。

実物を見てみると・・・・やっぱり良い(^^

RSBは2個体、キーホールはうじゃうじゃ居たので、
それぞれ目が血走るほどの勢いで物色してたんですが、
そこへ、「これ良いよね~」と、あやのさんの声(^^
ん、どれだろ?と思いつつ、覗き込んでみると・・・。

「あれ・・・何だかこいつ・・・良いぞ!?」

気になって、雪風さんにその魚の事をお伺いすると、
「雑食性で、大きくなってもこの程度です。」と、
ジェスチャーで教えて下さいました。

「あれ?何これ・・・と、とっても良いぞ!?」

自慢じゃありませんけど私、とてもミーハーです。
他の人が「これは良い」と言っていると、
すぐに「あれ?良いんじゃない、これ?」って思えちゃう人間です(^^
途中からいよいよ「その魚」しか眼中に無くなりました(^^
そして、店員さんに「名古屋まで持って帰るので・・・。」
と告げ、水量多目でパッキングして頂きました。


・・・これが地味に重い(T_T)


その後、秋葉の居酒屋へと場所を移し、
名古屋オフで果たせなかった「夜の部」のリベンジ。
アクアな話題等で、色々ご教示頂くうち、あっという間に新幹線の時間に。
いやはや、有意義な時間は、過ぎるのが早いです(^^
そして、東京ばな奈を買って、お二人にお礼とお別れを告げ、
新幹線に飛び乗り、帰路へと付いたのでした。

帰りの新幹線では、睡魔に襲われつつも、
足下のビニール袋が転がっていかないか心配で心配で・・・。
起きたら「Next stop NAGOYA」とか何それwww
(断片的に、メールを送信した記憶は有ります)

そして、B箱から連れてきたのがコイツです。
09090104.jpg
ハワイアンスポッテッドトビーです(^^
キンチャクフグの仲間は初めて飼いましたが、
この姿態と仕草・・・・。
か、かわいいじゃないかこの野郎!

09090105.jpg
ヤッコやチョウと比較すると動きが緩慢なため、
餌取りなると若干分が悪いみたいですが、
そこは給餌量が膨大な我が家、充分、餌は回っているみたいです。
09090106.jpg
シュアとマリングラニュールの赤い粒が好きみたいですが、
他の餌にも興味を示していますから、
食の面に関しては、どうやら心配なさそうです(^^


・・・・以上、トミーさんがお届けしました。




・・・・とまあ、そんな具合にね、フグを買うてきたみたいですわ。
そうそう、ここ一月半、
ズゴッくん1人に任せてるわけやけど、あの子、大丈夫やろか?
090901061.jpg




「ただいま~」



ズ「あ、お帰りなさい台場、どうでした?」
09090107.jpg
って、何ドーナツ食うてんねん!

ガ「って言うか、何で??ヱヴァンゲリヲンさんやろ?」
ズ「何かあいつぅ、ダムさんが台場行ってる間、
  臨時のバイトらしっすよ。」

ガ「ええ!?そうなん?初号機さんも、映画でお忙しいやろに。」
ズ「いやぁ、マジ人気者っすよね、あいつ。」
ガ「そんな事より自分、ちゃんと仕事やってたん?」
ズ「いやぁ、もう完璧っすよ、パねぇ働きぶりっスよ。」



魚に餌やったりぃ~。
09090108.jpg



照明のチェックしたりぃ~。
09090109.jpg



UKのチェックしたりぃ~。
09090110.jpg
って、お前、何やってんねん!?
この子ホンマに要らんから、初号機さん変わってもらえんやろか?
1ヶ月ぐらい瑞穂グラウンドに立たしといたろかっちゅう話ですわ。
もうね、真面目さのかけらも感じられn・・・
09090111.jpg
ズ「ドトール飲みます?」
ガ「ええわ、僕、スタバ派やから。」






09090112.jpg
初号機さん、これからまた映画の撮影に入られるっちゅう事で、
第三東京市へ帰って行かれましたわ。
無口やし、たまに暴走するんで、誤解されやすい性格ですけど、
わりと気さくな感じの、ええお兄さんやと思います。

とまあそんな訳で、色々と忙しい今年の夏でした。




おまけ。
09090113.jpg
ドーナツ持ったまま水没した初号機さん。




今日のベニゴンベ
IMG_45880.jpg
「ちょっと、ベニゴン買いそうにもなったらしいよwww」


雪風さん、あやのさん
先日は、暑い中、遊んで下さってありがとうございました。
B箱さんにも行く事が出来ましたし、
念願だった「夜の部」もリベンジ出来ました(^^
そして秋葉のラジオ会館、あれはすごく良かったです(笑)
また、東京に行く機会や名古屋に来られる機会がありましたら、
是非、遊んでやって下さいね(^^




おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。