スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タテキンストラップ!!

先週の出来事です。
帰宅すると、机の上に私宛の茶封筒が置かれていました。

そして、中身はこれ!
090914010.jpg
タテジマさん、携帯ストラップです!
いや、素晴らしい、素晴らし過ぎですこれ(^^
送って下さったのは、私のblogを読んで下さっているとある方です。
汚れに強いウレタン系のコーティング加工済み(^^
ご本人曰く、これで完成度70%なんだとか!?
もうね、私的には充分100%です、素晴らし過ぎです!

更には、
090914030.jpg
ストラップ部分は選び放題!
これはもう俗に言う「いたれりつくせり」というやつですよ。
・・・ただ私、自慢じゃありませんが、
人一倍、「目移りしやすい性格」なのです。

例えば・・・
①「今日はフレームを買うぜ!」と意気込んでショップに行く

②水槽を見ているうちに色々と目移りして選べなくなる

③「・・・ちょ、ちょっと器具見ながら考えを整理するか。」

④器具コーナーへ行く。

⑤器具に目移りして選べなくなる。

⑥「・・・ちょ、ちょっと生体見ながら考えを整理するか。」

①へ戻る


という、無限ループに填り込んでアドレナリン売り切れ。
結局、疲れ果てて何も買わずに帰宅する。
・・・という事がよくあります。

そう、一見オラオラな散財家なのですが、優柔不断でもあるんです。
だから実は「この中から1個だけ好きなの選べ」
系のシチュエーションが苦手だったりするんです。





なので・・・。





090914040.jpg
青いのにしました(^^





そして早速、携帯に装着!





タテキン釣れたwww
090914050.jpg






・・・もとい。





090914060.jpg
ステキ!

以前から、こういうストラップが欲しかったのですが、
アクアなストラップって、売っててもカクレやイルカくらいのもんで、
なかなか、琴線に触れるようなのが無かったんですよね。
素晴らしいストラップを有り難うございました(^^

そして、こんなおまけも。
090914070.jpg
ミナミハコフグの切手。
こんな切手、売ってるんですね(^^
ちなみにこの切手、値段表示が「セント」で、日本では使えないそうです。
でもどのみち、勿体なくて使えませんけどね(^^



さて、携帯にタテジマさんをぶら下げてテンションが上がった所で、
最近めっきり出番が無かった我が家のタテジマさんなんですが・・・。
090914080.jpg
入海して半年位は、拒食したり白点で死にかけたり、
どちらかというと病弱だったタテジマさんですが、
最近は、比較的平穏な日々を送っています。
入海当時と比較すると、全体的に色は褪せましたけど、
それはもう、魚水槽の宿命だと諦めています。
090914090.jpg
ヤッコヒエラルキーは、アズファーに続いての2位。
皇帝ファンとして、首位じゃないのは悲しいところですが、
昨年の今頃は、フルボッコにされてた事を思えば、
この一年間で、随分と持ち直したもんです。


そして、王子ことウズマキ。
090914100.jpg
最近、ますます変態に目覚め・・・もとい、変体が進みました。
写真では若干分かり辛いのですが、
青→白と変わってた背中~背びれ部分が、徐々に黄色みを帯び、
ウズマキも乱れ始め、タテジマ模様が浮いてきました(^^

思えば約1年前、オレンジにさえビビっていた王子でしたが、
性格的にも随分と打たれ強くなり、
チビウズマキ特有の、ホバリングも見られなくなりました。
090914110.jpg
ヤッコヒエラルキーでは最下位ですが、
最後に入海した上に一番チビでは仕方のない事です。
が、こちらも入海当時の様な、圧倒的な差では無くなって、
まー君やアデに押されつつ、4位争いを繰り広げています。
今のセ・リーグ3位争いに例えるなら、広島のポジションでしょうか?


と、こんな具合で、皇帝と王子2匹とも平穏無事に過ごして・・・
090914170.jpg
090914120.jpg
あれ??

ここ1ヶ月くらいでしょうか?
タンクメイト達の背鰭や尾鰭が欠ける事件が頻発しています。
クイーンなんて、スレッドエンドがとても残念な事になっていますし、
アデ、マクロスス、パウダー、トゲチョウ、オニハタなど、
比較的サイズの大きいタンクメイト達の背鰭や尾鰭やスレッドが、
次々と欠けて行くんです(T_T)

そんな中、ノーダメージな個体が一匹。






090914140.jpg
またお前か。

秋になると、何かしら滾る物でも有るんでしょうか?
言わずもがなですが、ヤッコヒエラルキー首位のアズファー。
(つまりはタンク内ヒエラルキー首位)
セ・リーグに例えるなら我が読売巨人軍・・・
と言いたい所ですが。
今のアズファーと巨人とでは、ぶっちぎり具合が全く違うので、
今のセ・リーグに例える球団は有りません。
強奪、金満と揶揄されがちな巨人軍でsg(自粛

ただし今回は、1年前みたいな絶対的な暴君っぷりではなく、
普段はわりと周りに協調して泳いでいます。
この辺り、老成したと言うか、周りが力を付けたというか(^^;

ただ、ひとたびスイッチが入ってしまうと・・・。
090914150.jpg
思う存分当たり散らします(T_T)

1年前は、その矛先が全てタテジマさんに向いていましたが、
今回はヤッコだろうがチョウだろうがおかまい無し。
とりあえず「近くにいる魚を手当たり次第」といった感じです。

ただ、逆にそのおかげで「誰かが一人負け」という状況ではなく、
「みんなが少しづつ負け」というバランスに落ち着いています。
なので、とりあえず隔離せず看過出来る状況なのですが・・・。

大型ヤッコ混泳水槽で、なおかつこの数とタンクサイズだと、
「全てのタンクメイトのヒレやスレッドが完全なまま」
という状況が難しいのは分かっていますが、
でも、ちょこちょこ欠けるタンクメイトのヒレやスレッド見ていると、
秋の気候と相まって、とても切なくなります(T_T)



今日のベニゴンベ
090914160.jpg
「数減らせwww」




おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。