スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点撲滅計画 途中経過

今日11月13日!



なんと今日は!



1→(い)



1→(い)



13→(とみ)



という事で、



そう!



今日、11月13日は!




「良いトミーの日」なんです!



そんな訳で皆様!



ご自宅の水槽で、丸々太ってすこぶる調子の良いポマカントス、ホラカントス。
ケントロ、パラケン、クシピポス、はたまたチョウチョウなんてのも!
送って頂いたとしても、私はぜんっぜん困りませんよ♪(*^-'*)>



閑話休題!



最近このネタばかりで恐縮ですが、現在鋭意実行中の「白点撲滅計画」の進捗です。
低比重にして一週間ほど経過し、目視できる白点は無くなりました。

・・・が、未だにタテキンは軽くですが痒がる仕草を見せます。

DSCF7253.jpg


先週末、1.010まで比重を下げたところですが、
先日、低比重治療の先輩にご意見を教示いただいたところ、
やはり生半可な比重では、シストの根絶は難しいだろうと。
そして、GFGはあくまでも白点の抜け跡からの二次感染予防策であって、
白点虫を駆逐する期待出来ないと再認識しました。
それらを自分なりに租借して昨夜、比重をだいたい1.008まで下げました。

何故「だいたい」なのかと申しますと、我が家の比重計、
1.010までしか計れないんですよね!

じゃあ、どうやって1.008まで下げたの?とお思いですか!

それは簡単なロジックですよ!

現在我が家の水槽の総水量は約200㍑で比重1.010。
という事は・・・・、1.008まで下げるには、20%、つまり40㍑の海水を捨て、
その分、水温合せてバッファー混ぜた淡水を注げば理論上良い訳ですよ!


そんなアバウトで良いのか!?


良いんです!


だって、1.019→1.012→1.010に下げる過程でも、
同じ事やって、ドンピシャやったもん!

って、そんな駄々っ子みたいな理由が根拠じゃなくて、
これが仮に1.006とか1.007であっても問題無いんです。

これも、低比重先生(勝手にそう呼んでいます)の受け売りですが、
最後は比重計に頼らず現物合せで行こうかと思ってます。

「現物合せ」=「魚が調子崩すギリギリのラインまで比重を下げる。」

という方法で頑固なシストを駆逐するつもりです。
これで魚が調子を落とすようだったら、比重を少しずつ戻します。

でも、念のためにシーテストの比重計を入手する事にします。
(低比重が正確に測定できるとの噂)


「最初っから買っておけ!」と思われましたよね?



私もそう思います。



そして、方々で情報収集してみると、
1.008辺りから徐々に危険水域に入っていくみたいで、
低比重に弱い魚種が調子を崩し始めるそうです。
これで調子を崩すようであれば、比重を戻すつもりでしたが、
幸い今夜の段階では、皆元気に餌を食べてました。
(なのにアバウト・・・・。)

タテキンの肌荒れはまだ完治しておりませんが随分良くなりました。
なので、今まで規定量を投与していたGFGを規定量の1/2に減らしました。

とりあえず、この黄色い水生活を早く終わりたい・・・。


ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

おはようございま~す。
またこじつけてるし。毎月良い日ありそうですね。
みなさんから頂くのは白い粉にまみれた魚に限定した方が良いのではないでしょうか。(笑)

No title

ごめんなさい。↑書いたの自分です。
空白だと通りすがりのアクアリストになるんですね。(笑)

No title

ちわ~っす!

いいトミーの日ですか・・俺だったら・・・良い日も・・
何もないっす!^^
なんか今日も数字がいっぱい出てきて頭が痛いんですけど
先生!もっとやさしく教えてくれません?(笑。
うちでは昨日比重測ったら1.030もありましたぁ!
こんな数値も白点に影響ありますか?
今の時期、蒸発が凄く一日で1L以上足し水しないといけません。
一日足し水忘れたらえらい事になります~。

No title

低比重にしても魚たち大丈夫なもんですね~。
低比重にすると痩せるんでしたっけ? 魚って。
うちは大体1.023きっちりにしています(笑)

●YAMATOさん

ええ、こじつけます(^^
毎月13日は何かしら「トミーの日」です。
なので、状態の良い生体など、随時受付中です!

あの・・・一応の念押しですが、うちの水槽で白点撲滅やってるのは、
決して白点祭りになってるからじゃありませんYO!
なので、白い粉吹きでも末期じゃなければ受け付けます(笑)

そして名無しは「通りすがりの・・・」に設定してあります。
だから最初コメント見た時、
「通りすがりのくせに何て失礼な奴だ!」
と思ったらYAMATOさんでした(^^

●nonboyさん
そうです!「良いトミーの日」です!
ただ、毎日記事のアップが遅いので、書き込んだ段階で
「残りあと数分」になっちゃってますけどね・・・・。
nonboyさんの良い日ですか・・・・ ・ ・ ・  ・  ・(-_-)zzzz。
考えてたら寝かけました(笑)
数字を優しくですか?え~っと・・・・ ・ ・ ・  ・  ・(-_-)zzzz。
考えてたら寝かけ(*ε(#)☆(`、´ )クドイ!
比重1.030は凄いですね!
低比重→白点虫破裂 なので、高比重だと白点虫シワシワ!?
低比重以上に効果有りそうですよ!
魚さん、低い分には結構大丈夫らしいんですけど、高い方には弱いし、体に負担かかるって言いますけど、大丈夫ですか?

我が家なんて自動給水器外してから、毎日2㍑位足し水してますよ!

●ブ~ビィさん
もともと魚の体液は、海水の1/3程度の比重らしいので、1.016程度まではむしろ魚にとっては負担が軽くなって、楽になるんだそうです。
(無脊椎やサメなんかは当然NGですけど(^^;)

ただ、1.008辺りになってくると、一部低比重に弱い種類(個体)はキツクなってくるそうです。
昨夜の記事を書いたあと、ナンヨウハギが苦しそうだったので、「だいたい」1.009に戻しました(笑)
比重が低いと、その分水分を体内に取り入れ易くなるため、浸透圧調節出来なくなった個体は太りますよ(^^
無脊椎入ってる水槽では、1.023がベストだと思いますよ!

No title

トミーの日、黄色い水槽・・・りょうかい^^
ここまでやっても完全には無くならないんだろうね^^;

No title

●たらふくさん
トミーの日は宜しくお願いしますね(笑)
たらふく水族館引越しの折には、不要になった機材、生体、喜んでお引取りいたします(*´∀`*)

白点ですが、正直、自分の水槽で撲滅できるかというと、なんとも言えません。
ただ、低比重で白点を根絶するという方法論自体は、決して机上の空論ではなくて、実際に私の友人は、この方法で水槽を治療し、3年ほど白点を発症していないそうですw(゚o゚)w
当然、新魚追加時は別水槽で検疫してから本水槽に投入するため、白点虫は徹底的に持ち込まなくしています。
WEB上でも見事に成功している方もお見えですし、自分も何とかなんないかなぁ~・・・。
っと、淡い期待を込める昨今です(^^

No title

こんばんは。
いや~残念。
ブログを拝見したところ、既に14日でした。
もうお祝いの日が終わってましたよ。
ということで、何もお送りすることができず、
申し訳ありません。(笑)
それにしても、比重計もなしに絶妙なコントロールですね。
早く、この生活が終わると良いッすね。^^

No title

●lypapaさん
いや~、本当に残念です!
って、この記事アップした時点で、既に14日まであと数分しかありませんでした(笑)
あ!でも、別に一日や二日なんて誤差の範囲です。もしくは、毎月13日は「トミーの日」ですので、随時お祝いは受付しておりますヽ(´∀`*)
え~っと、私、クイーン好きですよ!

比重計は有るんですよ!ただ、計れないだけで・・・・・。
今日帰宅したら、まだナンヨウハギが本調子じゃ無さそうだったので、たぶん1.0095くらいに比重上げました(笑)
そして、シーテストの比重計をポチっとしました(・∀・)ゞ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。