スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点撲滅計画~顛末~

先月の頭頃から「白点撲滅計画」と銘打って実施してきた、
水槽の低比重治療ですが、その顛末をお伝えします。

治療初期は、タテキンとまくろちゅちゅが白点に罹患しており、
白点の抜け跡の治療のため、GFGを投与していました。
DSCF7253.jpg
(当時の水槽)

その後、2週間経過時点では、既に目視(虫&仕草)で
白点に罹患している魚は確認出来ませんでしたし、
途中、トゲチョウ&チョウハン追加時も白点は出ませんでした。

そして大凡6週間の低比重治療の後、比重を元に戻しました。
(と言っても魚オンリー水槽なので1.020)



果たして、これで白点FREEとなったのでしょうか!?



答えはNOだと思います( /_ _)/ドテッ


その理由としては・・・・

・シスト根絶の為には比重が高すぎた。
 (ナンヨウハギの動きを見つつ、期間の大半が1.011)
・途中、トゲチョウとチョウハンを追加している。
・先日、検疫せずにアズファーを投入している。


つまり「外部から白点虫を持ち込んでいる可能性が有る」という事です。
なので、いずれ何かの拍子で発症してしまうだろうとは思っています。

ただ、それは今回の治療過程において、
私が様々な誘惑や欲望に負けてしまったからであって、
理論としての「白点FREE」は実践可能だと思っています。


~低比重法で白点治療を行ってみて思った事~

まず、現在のタンクメイト達の様子ですが、
視認できる白点虫や、罹患しているような仕草は見られません。
こと、白点の治療に関しては大成功だったと言えるでしょう。

様々な不手際が有り、恐らくは白点を根絶し切れてはいませんが、
少なくとも数を激減させる事には成功したと思っています。
それは、まくろちゅちゅとアズファー追加から、
白点が一度も付着していない事からも言えるのではないでしょうか?

また、銅治療等と比較して、魚への負担は遙かに軽いでしょうし、
その上、白点治療効果については遜色ないと思います。
水槽全体の白点根絶を目指す訳じゃなければ、罹患した魚だけを隔離し、
1~2週間も低比重治療すれば白点なんてすぐ治っちゃうでしょう。
換水法と併用すれば、もっと早く治療出来ると思います。


ひとつネックなのは、低比重治療を繰り返すと、
それに順応したスーパー白点が出現するらしく、
こうなると、銅治療でしか治す術が無くなってしまうそうです。

なので、低比重法で白点治療を実施する場合、
やるなら徹底的にやった方が良いと思います。


そして何より、6週間もの間1.011の比重をキープした事による一番の恩恵、


それは・・・・・









「塩代が安く付く」



という事です。
だって、大凡、規定量の半分の塩で良いんですもん!



「白点なんて出ても消えるから放っておけばいい」
と仰る方もみえますが、そのとおりだと思います。

少なくとも、無脊椎の入っている水槽では根絶は不可能ですし、
濾過が落ち着いた水槽なら、
よほどの事が無い限り大事には至らないと思います。

ただ、何というか・・・・、

例えば、徹底的にミドリイシの色を揚げる方がみえたり、
魚の体色維持のために餌や水質にすごく拘る方がみえたり、
それも人によっては
「う~ん、素晴らしい!」って思ったり、
「そこまでしなくていいじゃん?」って思ったり。

それと同じ・・・・と言いますか、
白点なんて、出なけりゃそれにこした事有りませんよね?
そこへもって「白点が撲滅できるかも」という方法を知ったため、
是非ともそれを実践したくなった、という訳です。

「ミドリイシの色が簡単に揚がる方法がある」
って言われれば、やってみたくなりませんか?


・・・・・と、某ショップの店長に言われた「万年白点水槽」ですが、
何とか2007年中に卒業する事が出来ました。
DSCF7907.jpg
(チョウハンとアズファーにちょっかい出して再度仕切られ中のキイロハギ・・・・)


おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

知識の吸収スピードが速すぎる!
10年分の経験を1年で会得してる!
将来、日本海水魚学会会長になるかも。
創立者はもちろんトミーさん。

白点治療は不思議とマニアそれぞれ違いますよね。
タンクシステムの違いによるんでしょうね。
小型タンクなら銅、中型なら低比重、大型ならオゾンと殺菌灯かなあ。
まあとりあえず淡水浴が基本のような。
トミーさんのタテも淡水浴で治りましたもね。
ちなみに家では、淡水浴して、殺菌管を新品に変えて、水温26℃に上げてみます。これでまあ治ります。

No title

またキイロがおしおき部屋にいたので笑っちゃいました!
嫌われ者のキイロですが うちは2代目を迎えいれましたよ。おかげで皆様白点中…
60㎝水槽の時は万年白点でホントに悩みました。
育児ノイローゼ!みたいな…(笑)
90㎝にサイズアップ後はまったく出なかったので安心してたんですけどね。
珊瑚も入ってるので薬も低比重もできないんですけど、今では短い経験から「エサ食ってりゃ大丈夫!」で多少のポツポツは気にしません。
自分で治せ!です。
日本海水魚学会会長になったら、研究員として呼んでくださいね。

No title

低比重に順応した“スーパー白点”って、ドラゴンボールみたいで
なんだかスゴそうですね!(^-^;

それより、さらに進化したのは“スーパー白点3”に
なるんですよね?

No title

卒業おめでとうございま~す。ちなみに、来年は何を研究テーマにするんですかね?(爆)
自分は白点が気になるほどでは無かったので、とりあえず放置してますね。ただし、新規導入の際は気をつけようと思いま~す。

No title

ちんすこ~!
なんか今日の記事もすごいですね~。
よっ!白点先生!いや、もう教授の世界ですね^^
おいらの白点についての考えは、えっへん!
ゆっきっきさんと同じです^^
おいらも研究室でお茶汲みさせてもらいます~(笑。

No title

トミーさん、やりましたね!!
気分良く年を越せますね!
家は駄目駄目でございます・・・・・。
でも、ちょっと放置しようと思ってます。
餌を食ってるやつばかりだったら気にしなくても良いですけど、そうでないがいるとやっぱり心配です。

No title

こんばんは~
白点撲滅計画の卒業論文作成、
o(*^ー^*)oお疲れ様でした!
立派な論文で、誰にも読み易く、理解し易いですよね。
すごいな~、自分には無理ッす。(>_<)
次は大学院で何を研究されるのでしょうか?
その次は博士号ですぞ!
でも、既に博識がありますよね。
ぱちぱちぱち。

No title

●かずみさん
いえいえ、とんでもないです(^^;
10年かけて諸先輩方が実践され、WEB上に残された記録を
1年かけて読み漁って真似しているだけです(笑)
日本海水魚学会ですか?かずみさんが創設して下さい(^^
そしたら私も研究員くらいでお世話になりますよ!
白点治療は都市伝説から眉唾なものまで、
ホント、バラエティが有りますよね(^^
オゾナイザーって、興味は有るんですけど、
オゾンが漏れると人体にも悪影響なんですよね?
それが怖くて、きっと手は出さないと思います・・・・。

●ゆっきっきさん
キイロハギ、決して嫌いな訳じゃないんですよ!
ただ、悪いことばっかりするのでこんな運命に・・・・(T-T)
ヤツはこのまま年を越しそうです。
ゆっきっきさんちはキイロハギが白点持ち込みましたか!
わずかでも白いのがポツポツしていると、
精神衛生上宜しくありませんよね(^^;
無脊椎入っていると比重や薬では治療できませんし、
自然治癒にかけるしかありまませんよね。
後は、念と気合を魚に送る!(笑)
日本海水魚学会!かずみさんにお願いしてみましょう(笑)

●ヤマチュウさん
そうです、髪の毛が急に逆立って、金髪になって・・・。
スーパーサイヤ人みたいな白点中が出現・・・しません( /_ _)/ドテ
要するに、普段は生存できない比重に適応しちゃって、
低比重でも生きていける白点中というやっかいなヤツです。
そして、更に進化するとスーパー白点3になります!
・・・・すいません、この「スーパー白点3」って、
何かにかかっているんだと思いますが、元ネタが解りません(T-T)

●YAMATOさん
卒業ありがとうございます<(_ _)>
あの忌まわしき底砂とオサラバして、白点中も葬り去りました!
来年の研究テーマですか?
うーーん、研究するネタが病気ネタじゃないと良いんですが、
「ヤッコキーパーのはまる混泳スパイラルについて」
なんて如何でしょうか?
もちろん、やまさんも研究対象ですよ(笑)
白点、気になんなきゃそれでOKだと思います!

●nonboyさん
うなぎぱ~い!(←ご存知でしょうか!?)
今日のネタなんですが、ちいと前に比重を戻していたことも有って、
実は、顛末なんていいかなぁ~って思ってました(笑)
白点先生ってなんだか嫌な響きですね(^^;
教授の世界ですか?いえいえとんでもないっす!
情報は95%ネットからの拾い物ですからね
白点に対する考え方、それで全然OKだと思いますよ♪
研究室では私がお茶汲みするので、nonboyさんはお掃除係りで(笑)

●f348s16さん
ええ!やりました!何とか2007年滑り込みセーフです(^^
ただ、明後日から2日まで三重の実家に帰省するので、
水槽見れない分、気分良くは年越しできなかったりして・・・・。
それと、f348s16さんちの元大型ヤッコ水槽、未だ立直りません!?
白顔とか、金色のとか、大切な個体が入ってましたけど、
そのメンツは大丈夫ですか??
餌を食ってくれない個体がいつまでもヤキモキしますよね(T-T)

●lypapaさん
こんばんは~
卒論にご意見頂けて有難うございますっ!
とりあえず現状では「万年白点」の状態は脱したつもりです(^^
>立派な論文で、誰にも読み易く、理解し易いですよね。
本当ですか?有難うございます!おだてても何にもでませんからね(笑)
大学院ですか!?う~ん、響きは魅力的ですね♪
とりあえず次は「チジミンコ」について勉強しますか!?
でも、それなら既にりぃさんとか、その他の方のほうが詳しそうです(笑)
>でも、既に博識がありますよね。
何を仰いますか!私なんて未だ、初心者に毛が生えた程度のもんです(^^;

年賀状書いていたらこんな時間に。。。

スーパー白点。。。鳥インフルエンザみたいですね。。。人から人へ感染する新型鳥インフルエンザ!!こわいこわい。

それは置いといて、名東リミのアズファーくん買ったんですね~セール中に私も見ましたよ^^
あっ!今日ドーム店に3センチくらいの幼魚が居ました。19800でした高くて手が出ません^^;
しかし、トミーさんの水槽は豪華ですね♪
まるでショップ水槽みたいです、うらやましぃ~!!

No title

何でもやってみなけりゃわからない^^
そこが面白いアクアリウム^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

●はつきさん
年賀状頑張りすぎです!でも、25日までに出さなきゃダメですよ!(笑)
鳥インフルエンザって、人にも染るんでしたっけ??
リミ、今回のセールは大型ヤッコを叩き売ってましたよね(^^
クイーンにアズファーに・・・・。
にしてもロリアズファーって結構高いですよね(^^;
リミって価格設定が結構ゴニョゴニョ・・・・って思いません!?
マクロススは安いのに!卵大きいんでしょうね、きっと!

●たらふくさん
ですね、とりあえず良いと思った事は実践有るのみだと思ってます!
やってもいないのに、知識だけで頭でっかちになるのも違うと思いますし。
今回の低比重治療はかなり効果有りって事が解りました(^^
これからも色々面白い事やっちゃうかもしれません・・・・。

●○○○○さん
多くは語れませんが(笑)
貴重な情報有難うございました!
また近いうちに実践してみますね(^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。