スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタ枯れ劇場第1話「クマ雄とクマ子の事情」

ネタ枯れ劇場 第1話「クマ雄とクマ子の事情」



カクレ♀「あの黄色いカワハギ超あっけなかったよね~。」
カクレ♂「だね~。」
g-1.jpg


3代目カクレクマノミペアの2匹。
キイロハギの脅威が去って、
今日も悠々と水槽内を散歩していました。

2匹は何処へ行くのも一緒。
餌の時も二人でパクパク。
眠る時も二人でゆらゆら。
その仲睦まじさは、皆が羨むほどでした。


でも、そんなある日の事・・・・


♂「ねぇ?クマ子」
♀「なぁに?」
♂「俺たちって、ペア・・・・なんだよね?」
♀「はぁ~?今更何言ってんのよおバカ!」
♂「いや・・・別にどうでも良いんだけどさ・・・・・。
  俺等って、別に「ペア」って銘打って売られてたわけじゃないじゃん?」

♀「そうだね。」
♂「単にキーパーが「大きいのと小さいの入れときゃペアになるっしょ」って
  安直に考えて連れて来ただけじゃない?」

♀「そうだね。」
♂「だから、クマ子が実際俺の事どう思ってるのかって・・・・さ。」
♀「ふぅ~ん、そんな事気にしてたの?」
♂「「そんな事」は無いでしょ!?」
♀「で?」
♂「何だよその言い方!」
♀「何よ!大きい声出して!もう知らないんだから!」
♂「おい!待てよ!待てったら!」

仏頂面でクマ雄の側から泳ぎ去っていくクマ子。
それを呆れ顔で見送るクマ雄。



♀「もう・・・・・知らないんだから・・・・。」



・・・・・次の日



朝から一匹、しかめっ面で泳ぐクマ雄。
水槽内の皆がいぶかしそうにその姿を見つめていました。

そんなクマ雄にヤエヤマ爺さんが話かけました。

ヤ「クマ雄や、クマ子はどうしたんだい?」
♂「知らないよ・・・・。」
ヤ「おやおや?ぬしが知らない訳はなかろうて。」
♂「だから知らないって!俺が一匹で居たら悪いのかい!?」
ヤ「カクレクマノミのペアは、いつも寄り添っておるのが相場じゃろう?」
♂「ペア、ペア、ペア、ペアって!そんな事誰が決めたんだよ!」
ヤ「ほほぉ~、その様子じゃとクマ子と喧嘩でもしたようじゃのぅ。」
♂「だ~か~ら!知らねーって!俺、忙しいから。じゃあな!じいさん!」



ヤ「フォフォフォ、若い頃を思い出すのぅ・・・・(遠い目)」



しかし、餌の時間になっても、昼寝の時間になっても、
クマ子は一向に姿を見せませんでした。


♂「ふんっ、訳わかんねぇ!」


そう吐き捨てながらも、内心クマ子の事が心配なクマ雄でした。

g-3.jpg
落ち着かない様子でソワソワ、水槽内を忙しなく泳ぐクマ雄。
おやおや?タンクメイト達がヒソヒソ話を始めましたよ?

アデ「なぁ、あいつ見てみ?」
レモ「うわ、何かみっともなぁ~」
アデ「だよな?何だか必死っぽくねぇ?」
レモ「ねぇ、多分クマ子と喧嘩したんだよ(笑)」
アデ「だよね~、きっとそうだよね~?寂しげ~(笑)」



ナ「あんた達!やめなさい!」


そんなクマ雄を見かねたナンヨウ姉さんがクマ雄に声をかけました。

g-2.jpg
ナ「ねえクマ雄?クマ子、どうしたの?」
♂「知らないよ・・・・・。」
ナ「知らない訳ないでしょ?」
♂「何で皆、クマ子の事俺に聞くんだよ!知らないって!」
ナ「何でって?クマ子はあんたの彼女でしょ!」
♂「だから本当に知らないんだって!」
ナ「何をグジグジ言ってんのさ!あんた♂でしょ!?」
♂「だから俺も探してるんだってば!!・・・・あっ・・・。」
ナ「やっぱり・・・・何が有ったの?話してごらん?」
♂「・・・・実は」

クマ雄はナンヨウ姉さんに、
昨日、クマ子が泳ぎ去った時の事を話しました。

♂「・・・・って訳で、何がいけないのかさっぱり解らないんだ」
ナ「あのね、クマ雄、それは貴方が悪いよ。」
♂「はぁ?何で?」
ナ「貴方は女心ってもんが解っちゃいないねぇ!」
♂「何だよ姉さんまでクマ子の味方すんのかよ!」
ナ「考えてごらん?あんたらいっつも一緒に居るじゃない?
  それはあんた、クマ子の事好きだからなんでしょ?」

♂「あの、その・・・・そりゃ、まあ・・・・。」
ナ「だったらさ?ペアで売ってたとかそうじゃないとか、
  それって関係有ったのかな?」

♂「・・・・・・。」
ナ「でしょ?」
♂「・・・・・・。」
ナ「「ずっとそんな事思われてたんだ」って思ったら、私なら嫌だよ?」
♂「・・・・・・クマ子もそうだった・・・って事・・・・だよね?」
ナ「やっと解った?で、どうすんの?」
♂「俺・・・・・・・俺、ごめん!クマ子探して謝ってくるよ!!」
ナ「よ~し、良い子だ!さっさと探してクマ子抱きしめておいで!」
♂「ありがと姉さん!」

自分の小ささに気付いたクマ雄は、
クマ子に謝りたい気持ちでいっぱいでした。



クマ子は何処にかくれんぼしているのかな?



大きなアーチのタテジマさんのおうちかな?



それとも小さなトンネル、マクロ坊やのベッドかな?



クマ雄は、一生懸命クマ子を探しました。

でも、どこを探してもクマ子はいませんでした・・・・。




♂「おーーーーいクマ子ーーーーどこ行ったんだーー!!」



つづく。つづくんかい!
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

ぐっも~にん!

おお~っと!
今朝も早よからリッチわーるどの始まりですね。
しか~し、字多すぎ!文章長すぎ!
朝からまた頭が痛くなってしまいました!(病み上がり笑。

つづくんかい!って、ホントにまだつづくんかいな!?
結末を期待して次回まで様子を見てあげます^^

実話

ショップの30cmタンクで仲良しマロンペアを購入し、家の180cmタンクに入れましたら、数ヶ月で喧嘩を始め、仕方なく、被害マロンをろ過槽に避難させていました。その後、被害マロンは事故死し、加害マロンはヤッコ、フグ、ハギの中でテリトリーを主張しながら長寿してます。

マロンはクマより、はるかに凶暴ですから少し違うかもしれませんが、トミーさんの物語のように、強制的にペアにした場合は、離婚もありえるんでしょうね。
次回のネタの参考になればうれしいです。

No title

つづくんかい!って自分もツッコミ入れちゃいましたよ~^^
前回のクマ子はギャル語でしたが今回はちょっとアダルトな感じですね~♪
さぁ~果たしてクマ雄はクマ子に再会できるのか?
乞うご期待!!こりゃ~次回が楽しみですね~!!
・・・・・3話があってりして・・・^^;

No title

ちはっ!
まさか続きのオチがあるとは・・・
第何話まで続くのでしょうか?(笑)
楽しい結果なのか、寂しい結果なのか、
しばし待ってみますね。
それにしても、良くこんなにドラマ仕立てに
うまく構成できますね!

No title

病み上がりっす。
本当にネタ作らせたら天下一品っすね。しかも、次回作まで用意するとは・・・・。と言いながら、次回作を後から考えようとしてるかもと思ったりなんかして。行方不明のクマノミ出てくると良いっすね。(爆)

No title

(^○^)
次回も楽しみ(笑)
やっぱり直木賞 or 芥川賞狙ってみません?(爆)

No title

トミーさんも引っ張りますね(笑)。
ペアは一生ペアでもないのかな?うちのカクレもペアっぽかったのに、今では一人身に・・・片割れは飛び降・・・・・・
かなしいオチでない事を祈ってますよ~。

No title

おもろいやん(^o^)

ネタ切れするほど安定してれば言う事なしちゃう?

次回も期待してますぜぃ

◎nonboyさん
はろぉ~!
ここの所、取り立ててネタが無かったのでつい・・・(笑)
実はこれ、記事一本で完結してたんですけど、
あまりにも長過ぎたのと、ネタ枯れにつき半分にしました(^^
3話くらいにしてもよかったかも!?
そんな訳で、オチ・・・・というか、
きっかけはノンフィックションなので、あと一話は続く予定です!
結末はあまり期待せずに様子を見て下さい(^^

◎かずみさん
マロンって、マロンクラウン=ペルクラの事です・・・よね?
ペアでも急に喧嘩始めたりするんですね(^^;
でもまあ、人間の夫婦でも急に喧嘩始めたりしますし(笑)
しかしいじめた方が生き延びて、いじめられた方が事故・・・。
魚の世界も不条理なもんですよね(T_T)
この話、一応オチ的な物は事実に基づいていたりします。
なので、後半は近々記事にしますね(^^

◎YASUさん
ツッコミ、有り難うございます(笑)
本当はこんなネタ、一話完結のつもりだったんですけど、
あまりにも長くなりすぎたので割りました(^^;
クマ子のキャラ設定は「ギャルだけど根は結構しっかり者」
といった感じでしょうか?(なんじゃそりゃ!?)
クマ子とクマ雄、再会出来るか否か!?
後半にご期待下さい!・・・・いや、期待せずにお待ち下さい(笑)

◎lypapaさん
こんにちは~!
私も元々こんなネタで引っ張るつもりは無かったのですが、
何分、ネタが枯渇中というのも手伝って、
「あ、長くなるし次回に引っぱろ」みたいな(笑)
一応次で終わりの予定ですけど、また長くなるようなら・・・・。
結果は・・・期待せずにお待ち下さいね(^^
>それにしても、良くこんなドラマ仕立てに・・・
昔からおかしな妄想癖があるようです(笑)

◎YAMATOさん
病み上がりのやまさん、大丈夫ですか?
今年一番の冷え込みですし、こじらせないで下さいね(^^
>ネタ作らせたら天下一品・・・・
いや、この話実はノンボイ、じゃなくてノンフックションなんですよ。
なので、ネタ提供はカクレペアだったりするんです(^^;
次回作は一応既に頭の中では完成してます。
行方不明のクマノミは・・・・・次回をお楽しみに!

◎f348s16さん
次回も楽しみにしていただけますか!
こんなしょうもないネタでにお付き合いいただいて、
・・・・本当にありがとうございます(笑)
直木賞or芥川賞ですか!
審査委員がよっぽどマリンアクア好きなら行け・・・
るわけがありませんよね(笑)

◎ぴー父さん
こんなネタで引っ張っちゃいました(^^;
「ネタが無いなら更新しなくても?」は無しの方向で(笑)
クマノミのペアって一生ペアなのかと思ってました。
でも、違うんですかね!?
我が家の初代ペア、片割れがぴー父さんちと同じく
飛び降・・・で珍味になってましたよ(T_T)
オチ・・・は、一応事実に基づいてゴニョゴニョ・・・。

◎ワッキーさん
お・・・面白いって言っていただけますか!
ありがとうございます(T_T)←感涙
正直、皆さんに呆れられてコメント無いのでは?
とか思ってましたから(^^;
あ、でも呆れてないとは言えませんよね(笑)
確かに、病気も喧嘩も無くて安定してるのは嬉しい事なんですけどね(^^

No title

うわぁーーーッ! 続きがきになるぅーーーーッ!!

完全に物語に引き込まれちゃいました…。(^-^;

No title

私も続きが気になります。
早く更新ね^^

◎ヤマチュウさん
めっちゃ食いついていただけて幸いです(^^
実はこの物語、ネタ元はノンフィクションなんですね。
そんな大きくするようなネタでも無かったのですが・・・・(^^;
こんなネタ枯れ劇場に引き込まれていただけるなんて、
ヤマチュウさんとblog仲間で良かったですよ!(笑)
これで後半も更新のしがいが有るってもんです(^^

◎カスポン?さん
カスポン?さんまで続きを気にかけてくれるとは・・・。
これも身をていしてネタを提供してくれたカクレ(*ε(#)☆(`、´ )バキ
いえいえ、何でもありませんよ!(笑)
あまり期待せずに続きをお待ち下さいね(^^
オチはノンフィックションですが、
そんなたいした事はありませんので・・・・。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは~^_^/
絵の才能&文才もあるので、そっち系のお仕事が出来そうですね♪
私、ナンヨウ姉さんに一票!
(何の票だ!?笑)

No title

◎はつきさん
はい、ナンヨウ姉さん一票いただきましたーー!!(何じゃそりゃ(笑))
いやいやぁ~、あんまりおだてないで下さいね(^^;
イラストは最近の描画ソフトが素晴らしいだけで、
物語の方は、ちょっと妄想癖が行き過ぎているだけで・・・・。
はつきさんこそ、あのカメラテクは只者じゃないと解りますぞ!
綺麗な写真をblogに乗っけたい!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。