スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミレちゃん♪

先日来仕事が忙しくて、
皆さまからいただいたコメントへのお返事が非常に遅くなりました。
毎度の事ながら申し訳ありませんでしたく(_ _)>

近頃、日付が変わってから帰宅する日々を送っていますが、
アクアの方はシクシクとチャクチャクとやっています。
もちろん「スミレちゃん夜の街デビューへの道」も進行中です(^^

スミレに関しては「白点治療編」とか「餌付け編」とか、
順を追ってネタにしたかったのですが、
深夜帰宅して、飯食って、風呂入って、アクアな事をやっていると、
blogまでなかなか手が回らず、結局「○○編」全部すっ飛ばして、
前回いきなり「飼育日数20日」で登場してしまいました(^^;

そして、ここ数日も色々やるにはやっていたのですが、
小出しにする時間もなく、またもやまとめて記事化してみました。

●鬼の混泳トレーニング編
くだんのスミレですが、先日の記事で、
メインタンクで隔離ケース生活を送っている事はお伝えした所でしたが、
同時に混泳トレーニングを実施していました。

我が家ではAZOOの隔離ケースを使用しているのですが、
この隔離ケース、底と左右の側面に穴が空いているんですね(^^
で、残餌やUKは、底に空いた穴から落ちていくので、
ケース内の掃除が不要で非常に便利なんですね。

そして、食べ残しの餌がケースの底からメインタンクに落ちる際、
それを目当てに餓鬼達が、我先にと集まってきます(^^;
アズファー、タテキン、アデヤッコなんて、
ケースの底にガツガツアタックしてて、そりゃあもう鬼気迫る光景です。

テレビなんかで、金属の牢屋みたいなのを海中に沈めて、
その中に入って、迫り来る人食い鮫を見ながら戦々恐々、
って、そんな画像ありますよね?あれに近い状況でしょうか?

そこで、まずはこの状況を利用して、スミレちゃんに、
荒くれ者達のプレッシャーに慣れるための特訓をしてもらいました。

日中も、隔離ケースをフードタイマーの直下に設置して、
フードタイマーから落下する餌は、
全て隔離ケース経由でメインタンク内に供給されるようにしました。

ト「スミレ!今日から混泳トレーニングだ!」
ス「そんな・・・わたし、わたしそんなの出来ません!」
ト「四の五の言うんじゃない!」
ス「無理です!わたしには絶対に無理!」
ト「(*ε(#)☆○=(`∀´;)バカヤローー!」
ス「い・・・痛い、コーチ!」
ト「バッキャロゥ!やる前から出来ないなんて言うんじゃない!」
ス「でも・・・。」
ト「お前なら出来るさ、なぁ、スミレ?」
ス「コーチ・・・。」
ト「メガバイト・・・食べれたじゃないか?」
ス「コーチ・・・コーチ!わたし、やってみる!」
ト「よ~し、良い子だ!」
ス「コーチ(T_T)」
ト「おぉっと、涙は成功してから、だろ?」

そんな具合に、鬼の混泳トレーニングを延べ一週間ほど実施したのですが、
最初はケースの底に群がる餌食い鮫達にビビリまくっていました(^^;
が、日を追う毎に「我関せず」状態となり、完全に慣れて餌も良く食べ、
太くて立派なUKも確認出来るようになりました(^^

●スミレちゃん、夜の街へ
ト「スミレ!」
ス「はい!」
ト「よく、俺のしごきについて来たな。」
ス「はい!頑張りました!」
ト「俺からお前に教える事はもう何も無い!」
ス「ありがとうございました!」
ト「さぁ、厳しいぞ?都会の夜は!」

ス「コーチ・・・。」
ト「どうした?」
ス「分かってましたよ、厳しさは全部わたしのためだったって。」
ト「・・・・。」
ス「コーチ、ありがとうございました!」
ト「・・・まだ夜は冷えるぜ?達者でな!」
ス「・・・(ノДT)」
ト「おっと・・・別れに涙は禁物だぜ?」

と、鬼の混泳トレーニングを耐え抜いたスミレ、
欲望が渦巻く都会の夜へと、その身を投じたのでした。

そこに群がるチンピラ達。
08063001.jpg
でも、血の滲むような特訓を耐え抜いたスミレちゃん。

タテジマさんやアズさんに比べたら、
フレーム兄さんやソメワケ兄さんなんてへっちゃら♪
アフリカンちゃんなんてカワイイもんだ!
マー君やクイーンさんには、笑顔で挨拶出来たもん。
チョウチョウのみんなは優しいんだよ♪


・・・と、懸念されてた混泳に関しては、です(^^
隔離ケースの給餌トレーニングが功を奏したのか?
スミレちゃんの負けん気が強かったのか?
解放時に、フレーム、ソメワケが体を併せには行きましたが、
これも上手い事いなしてかわして悠々と泳いでくれました(^^
08063002.jpg

メインタンクに合流し、かれこれ3日ほど経ちますが、
タンクメイトに物怖じする様子は全く無くなり、
隔離中も食べなかった粒の大きい餌も、積極的に追うようになりました(^^
「食べるのか?」という問題はひとまずクリアですε-(^ω^;A フゥ

最後に、先日lypapaさんから「動画貼れやコラァヾ(`Д´*) 」
というリクエストに併せて、スミレの混泳風景を見てやって下さい♪
ちなみに、途中スミレが瞬間移動しているのは、「関サバ水流」のせいです(^^;
いつの日か「夜の女王」になる日は来るのでしょうか?






今日のベニゴンベ
08063004.jpg
「俺ん時は「いきなりポチャン」だったけどなぁ・・・。」



おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

わ~~い
一番乗り!!
連続テレビ小説の続き!を見たさにわくわくしているようにトミーさんのブログの更新を待っていました!!
きゃ~~スミレちゃん鬼の特訓に耐えて夜の街へデビューしたんですね。
混泳もすっかりバッチリ成功ですね。
よかったぁ~~~~~
とにかくほっとしました。
これで今夜はゆっくり眠れます。
おやすみなさ~い

No title

いやぁ~混泳上手くいったみたいでよかったですね!!タテキンとアズファーにビビリまくってるのもまたかわいいですね☆
私も先日AZOOの隔離BOX買いましたよー!
普通のより大きいし、使い勝手がいいんですよね♪

No title

混泳どうやら成功のようですね^^
それにしてもサカナ、サカナ、サカナ…!!
パラダイスですね~!!
しかもクイーンもちゃーんといるし^^
スミレちゃん、次回は餌爆食いですね!!

No title

おはようでーす☆
毎日、お疲れさまです!

スミレちゃん、餌付けも混泳も成功して良かったですね♪
私も、昨日の自分の記事に書いたけど、シマをうっかり夜の街水槽に飛び出させてしまった時は、(そのシマは家の2匹とは別です)生きた心地がしなかったもの!(><)なぜなら、大型はほとんどムシなのに、マルチが・・・(汗)
そういえば、シマ欲しくなってきたんでは・・・?(苦笑)
でも、スミレは以前ホラカン族に扱われてただけあってタフな子ならやっていけそうだけど、シマは少し心配ですよね・・・。
でも、以外と大型はムシなんだよね・・・問題は私たち目に見えないストレスですね(><)
ただ現実は、小型ヤッコは小型ヤッコが気に入らないのかもですね・・・。
大型ヤッコが虐めから逃れる為に変体遅い理由がなんとなくわかったような・・・。
今回のベニゴンベ、ほんとにポチャンされたんだろうな~と感じる表情です!(笑)最高!(><)

No title

よかったですね~。
でも、1枚目と2枚目の写真を見て「魚の量すごっ(@_@)」と思ってしまいました(^^)

でも、トミーさんの水槽はニシキも耐えてたんですもんね~。
以外にスミレも大丈夫かも??

No title

スミレちゃん夜の街デビューおめでとうございます^^

このスミレちゃん、トミーさん同様夜の街でも生きていけますね^^
ジェントル組組長タテキンさん、夜の街のチンピラ アズファーさんにも動じず、すくすく厳しい夜の世界を世渡り上手で生きていくでしょう^^

そして、いずれはタテキン・アズファーを手下にもつ
スミレ組発足かも・・・・・(^^)

すみれ

いやー
やっぱり「すみれ」いやいや「スミレ」という名に反応してしまいます。
やはり男のほうが未練がましいというのは本当かもしれません。
今はもう中年ババアですが、若い頃は葉山エレーヌそっくりで
ついつい朝の「スッキリ」を見て若かりし頃を想い出してしまいます。
そうですね、そのうち「スミレ」1匹だけ飼おうかな???

No title

スミレちゃんの餌付け成功おめでとうございます!
トミーコーチの成せる技ですね~。ww
この勢いでタテキン、アズファーを押しのけ、夜の街で勝ち上がってってもらいましょう!
スミレがボスになったら・・・・凄い事ですよね~。。ww
それにしても水槽内、キレイな魚いっぱーーーい!!
背中で語るベニゴンベ君・・・渋い。。

No title

いろいろな華が乱舞する様子を見つめているベニゴンベv-17
それは、まさしくトミーさんそのものv-17
毎日夜の華に囲まれた生活を送りたいという本音v-254

心理学的にも水槽はキーパーの深層心理を現しているといいますv-208

(もちろんそんな文献ありませんv-8

No title

スミレちゃんの瞬間移動、映画 「ジャンパー」を思い出しましたよ!!
お腹減らして、餌をガツガツいってくれると、
少しぐらいの病気もこわくないですね。

菫奴

動画見てると癒されますです。
さほど争いも無いみたいですし、後は落ち着いた環境ですかね。

忙しいみたいですので、お体に気を付けてアクア楽しんで下さい。
やっと水冷クーラーが入りましたが、下手に回すとヒーターが入る始末ですToT

■azuさん
おお!azuさんめずらしい時間にコメントありがとうございます(^^
でも、夜更かしはいけませんよ~ヾ(*´∀`*)
私なんぞのblogを楽しみにしてていただけるとは、
ありがたい限り、せんえつ至極でございます<(_ _)>ハハー
スミレに限らずだと思うのですが、
良いヤツは良い、ダメなヤツはダメですよね、やっぱり(^^;
この間は、あっさりフレーム落としてますし・・・(-ω-:)
やっぱり海水魚ってムツカシイ!

■こすけさん
未だかつて、ここまで気を遣った混永は、ニシキ以来でした(^^;
・・・いや「ニシキ以来」とか言ってますが、
ニシキの時は、特段何もせずに放り込んだだけでしたけど・・・。
タテキンは大丈夫なんですが、アズファーはみみっちい性格で、
小型ヤッコでも気に入らないみたいなんですよね(^^;
AZOOの隔離ケースって、蓋、邪魔くさくないですか?
私は取っちゃいました(笑)

■skyさん
混泳ですが、水槽に放り込んだ翌日に餌食ってたら、
とりあえず第1段階はクリアって判断しているんでですね(^^
で、スミレもそうだったんですけど、
相手がスミレだけに何だか未だに気になってしまいます(^^;
餌もガツガツ食べてるし、大丈夫だと思うんですけど・・・。
サカナパラダイスですか!何だかステキな響きですね♪
でも、サカナにとっては過密でパラダイスじゃないかも(笑)

■まりん☆さん
スミレって、確か見つかった時はパラケンって属が無くて、
体高由来でホラカントスに属してたですよね?
あんな繊細なのがホラカントスな訳無いですよね(^^
シマヤッコって、スミレ以上に臆病な印象が有って、
これは流石に無・・・ぁあ、アクアの神様がぁ!(笑)
大型小型、似た者同士はやっぱり仲悪いですよね(>_<)
うちのアズファーは、みんな嫌いみたいですけど・・・。
ベニゴンベは、トリートメント後ぽちゃんでした(笑)

■f348s16さん
あの、ほら・・・やっぱりblogとかやってると、
こう、賑やかな写真とか貼りたくなるのが人情ってもんで、
密集してる写真を選んでいる事は言うまでもありません(笑)
ニシキはNo2からNo4に転落したので里子に出しましたが、
当時はそれなりに性格悪くやっていましたと(笑)
タンクメイトが育った今ではどうでしょう?
スミレ、今の所は平気そうに見えるのですが如何に!?

■キー坊さん
最初は、「小型全部とっつかまえてスミレ居れるか?」
とか考えてたんですけど、段々面倒く(*ε(#)☆○=(`∀´:)
小型の中では一番大きいし、何とかなるやろ!
という、希望的観測に基づいて放り込みました(^^
今の所、夜の街でも上手い事やっているみたいで安心です♪
でも、キー坊さんほど夜の街には慣れてませんのでね(笑)
「スミレ組」って、何か惹かれる表現ですね(^^

■ペ・矛盾さん
いやいや、それは仕方のない事だと思いますよ(^^
未練が有ろうと無かろうと、やぱり意識はしちゃうと思います。
でも、「男の方が未練がましい」とは良く言ったもんです。
強い方がオス化するヤッコと強い方がメス化するクマノミ。
人間界ではクマノミのケースが多いんでしょうかね(^^;
葉山エレーヌを見て昔を回顧するのも、
精神衛生上、全然良い事だと思うのは私だけでしょうか?

■aqua-guitarさん
スミレちゃんの餌付け成功、ありがとうございます!(笑)
餌付けというより、混泳トレーニングでしょうか?
鬼コーチ、今回はいつもに増してしごきました(^^
隔離ケースではバクバク食ってても、
周りのプレッシャーうけた途端に拒食ってありがちですもんね(^^;
ネットでは、「慣れたスミレは強い」って聞きますし、
もういっその事、ボスになっちゃってちょーだい!(笑)

■かずみさん
ふ・・・・深い!相変わらず深いぜかずみティーチャー!
なるほど、知らず知らずのうちに私は、ベニゴンベに
自分自身の秘めたる胸の内を投影してたんですね(^^
そう言われてみると、そうとしか思えなくなってきました。
>心理学的にも水槽はキーパーの深層心理を・・・
という事は、web上で水槽公開してる事は、
自らの願望をひけらかしているという事になります。
ぁあ、恥ずかしい(*´∀`*)

■12モンキーズさん
映画「ジャンパー」がどんな映画なのか分かりませんでした(T_T)
ウィキで調べてみたところ、
「ジャンパーとは男女、子供ともに着用する作業着のことで、
 フランス語のブルゾン(Blouson)にあたる。」
なるほど!それなら知っ(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ
映画、かなり最近の作品なんですね(^^
ウィキで調べてたら、ちょっと見たくなりました(笑)

■ワッキーさん
喧嘩は、時々アズファーとタテキンがボコボコ言い合ったり、
小型ヤッコが一瞬追いかけ合ったりと、
そんなのは頻発してますが(笑)みんなヒレも綺麗ですし、
ゴチャゴチャ過ぎて分散されてるみたいです(^^;
そして、お気遣いありがとうございます(T_T)
でも、体壊してもアクアはやっていそうな気がします(^^;
ワッキーさんちの水冷クーラー、羨ましいです!!

No title

こんばんは^^
コレだけ過密水槽だと返って喧嘩って起こらないのかも知れませんね~^^
ひとまず安心です、ちょこまか動くスミレちゃん、かわいぃ♪

No title

こんばんは~。
うちより早く放流してすっかり馴染んでいるとは・・・。
羨ましいでっす!!
相変わらずうちは放流できず、未だに隔離です。

でもトミーさんの水槽は賑やかで楽しそうですね。
魚の混泳水槽でそこまで成功するといいですよ。
うちも魚水槽作りたい・・・っと思ってはいるのですが。

No title

トミさん、リクエストに応えて頂き、ありがとうございます。
お忙しいと言われているのに、
私ごときのために、まるで脅されたみたいな勢いで頑張って頂いたのですね。(ノД`)・゜・。
いやぁ、しかし見事な混泳振りですね♪
スミレちゃんも、鬼コーチのしごきっぷりで、
立派に都会の喧騒に溶け込んだみたいですね。^^
実は、ふと考えたんですが、
スミレの性格的な個体差にも左右されるかもですが、
意外とたっぷりの混泳下では、神経質ッぷりが減るってことってありえます?
逃げ場がないというか、怯んでるヒマがないというか、生きるためには泳げ!みたいな。
どうっすかね?
間違えてたら、思いっきり否定してくださいね。(笑)

No title

↑ オヤジの横山さんのブログ見ました(爆)
トミ~さん リンクするの?(笑)

No title

最初のコメントの時は一番乗りのうれしさと深夜ゆえの眠たさで言いたい事いうの忘れてた。。。
なんかある水族館の話・・・小魚・草食魚ばっかりの水槽を作ると「小競り合い」「同種間のいじめ」が絶えずイジケる子たちが(拒食なんかだと思うんですが)多発するのらしいのですが、「1匹大きなサメ」とか入れるとそれがなくなってみんな仲良く元気にイキイキするらしいんですってぇ・・・これも一種のスパルタですよね~~~
アレ・・・???話ズレた???もしかして。。。ああああぁあ~~
なんしか、、、スパルタも時にはいい結果を生むっていうのが言いたかったのかな????自分でもわからなくなってきたけど、トミーさんの混泳水槽の動画を見て思い出しちゃっただけなんです。
エヘっ(^^)>

No title

トミーさん家の水槽は何故に混泳がすんなりいっちゃうんですかね?
ショップと同じ原理で ごちゃ混ぜ過密水槽だからでしょうか?あ!失礼(笑)
でも 動画 何回も見ちゃいましたよ。
見てたら過酷な仕事のストレスが癒されました♪
魚乱舞水槽 ちょっと羨ましかったりします…

■はつきさん
これ!「過密水槽」なんて言っちゃいけませんよ!
それは本人が一番良く自覚している事ですから(笑)
でも、過密な飼育環境だと喧嘩は起こりづらいとは思いますよ(^^
対象が分散するのかな?ショップの販売水槽方式です。
スミレちゃん、日に日に餌食いもアグレッシブになってきました(^^
吊られ食いしてるんでしょうかね♪
でも、未だにちょっと心配なの・・・悩ましい魚です(笑)
(飼い方が悪いとは言わないで♪)

■ブ~ビィさん
恐らくうちのスミレが今の所混泳出来ているのは、
ひとえに我が家の水槽が過密状態だからだと思います(^^;
スミレも内心はビビってるのかもしれませんけど、
それどころじゃないって雰囲気でしょうか?(笑)
うちの水槽ですが、アクアに興味のない嫁までが
「ちょっと入れすぎなんじゃないの?」と言います(笑)
成功してるか否かは、この状態を維持出来たら・・・ですね(^^;
ブさんも魚水槽立ち上げちゃって下さい♪

■lypapaさん
他ならぬバズーカりいさんの脅・・・もとい、リクエストとあれば、
喜んでお受けいたしますよ♪(笑)
>たっぷりの混泳下では、神経質ッぷりが減るってことって・・・
過密飼育だと混泳は成功し易い気がしますが、
それは恐らく、標的が分散されるからだと思います(^^
入海直後は、もれなくみんなから軽く追っかけられますから、
神経質な魚は、フローパイプの影から一生出てこれないかもしれません(-ω-:)
飼った事ありませんけど、ゴールデンAとか絶対無理な気が・・・。

■オヤジ横山さん
300人斬り頑張って下さい。

■ブ~ビィさん
私も見てみました、しかも職場のPCから(笑)
思わず相互リンクお願いしそうになりましたが、
とりあえず「お気に入り」登録までで踏みとどまりました(爆)
おやっさんのコメント、後ろ髪引かれながら削除しましたよ(^^
ブさんももちろん、お気に入りに入れました?(笑)

■azuさん
なるほど、やっぱり水槽にボスは必要という事なんですね(^^
でも、小型ヤッコ水槽に大型入れるのと、
小型魚水槽にサメ入れるのとでは、ちょっと勝手が違いますよね(笑)
(サメのサイズにもよるんでしょうけど・・・。)
人も魚も、常に緊張感を持って生きた方が良いのは同じみたいです(^^
うちの水槽で、サメに該当するのはアズファーとタテキン?
でも、アデもクイーンも小型ヤッコ達も・・・サメばっかり!?
そして、人も魚も時に時に厳しく突き放した方が良いのも同じみたいです(笑)

■ゆっきっきさん
コレ!「過密」の上に「ごちゃまぜ」まで言いますか!
うん。なかなかに良い響きですねぇ~ヾ(*´∀`*)
スミレちゃんの場合はきっと、
鬼コーチのコーチングが良かったんでしょうねぇ(^^
・・・フードタイマーの下に隔離ケース放置しただけですけどね(笑)
動画を何回も見ていただいたゆっきっきさん?
サンゴも砂もLRも、今日の帰りにセポに置いてきてぇ~。
その代わり、魚10匹くらい買っちゃえば良いと思いますよヾ(*´∀`*)

No title

こんばんは~^^
スミちゃんの混泳、どうなったのかなぁ~って
めっちゃ気になってたんですが・・・

いやぁ~!!さすがトミーさん!!
混泳おめでとうございま~す!!\(^0^)/ バンザーイ

スミちゃんへ
『鬼の混泳トレーニング!!よく耐えた!!感動したぁーーー!!』
っと!お伝え下さいm(_ _)m

どうもトミーさんのブログを読んでいると・・・
自分もヤッコの乱舞が出来るのではないか?
そんな錯覚?に陥りそうになります。
堪えるのに必死です(笑

No title

おお~凄い!!ヤッコの混泳!

羨ましい水槽です。
この前ペットショップでサザナミyg見たので入れようか悩んだのですが、ウズマキと・・・。と考えると行動に踏み出せなかった小心者です・・・。

トミーさんのブログを見るといつもながら勇気と元気をもらいます(^^)

スミレちゃん、No.1の道は険しいががんばれ~(^-^)

No title

■YASUさん
気にかけていただいて有難うございます!
きっと、スミレも心底喜んでいる事でしょう(^^
でもって、混泳成功は嬉しいですけど、
私自身は、ほぼ何もやってなかったりします(笑)
スミレには、
「YASUさんが小泉元首相ばりに労ってくれたよ」
って伝えておきますね(笑)

>自分もヤッコの乱舞が出来るのではないか?
>そんな錯覚?に陥りそうになります。

何をおっしゃいますかYASUさん!
YASUさんなら余裕で出来ちゃいますって!
今だって近い状況じゃないですか♪

>堪えるのに必死です(笑

堪えなくて良いです(笑)


■モンガラさん
ヤッコの混泳・・・・思えば、去年の今頃は、
小型ヤッコの混泳目指して、トライ&エラーの日々でした(T_T)
当時は、暴君チェルブが追加する小型ヤッコを、
ことごとくボロ雑巾にしてくれてたっけなぁ・・・・。
今はそのチェルブ、友人宅で暴れてます(笑)
そしてモンガラさん、サザナミですか!
サイズ差はどの程度あるんでしょう?
ただ、こればっかは入れてみないと分からないのが混泳の面白さ!
・・・いや、「恐ろしさ」・・・ですね(T_T)
モンガラさんも、いずれチャレンジしてみて下さいね♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。