スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘が無い・・・・・。

記事タイトルと内容は全く関係有りません。
ただ、今日の帰り道、傘が無かった・・・・・ただ、それだけの事です。

さて、魚をきちんとトリートメントしてから販売するショップで、
「こいつホント調子良さそうですねぇ」なんて言うと、
「こいつは手間かけて仕上げたからねぇ」なんて聞く事があります。

以前は、特に何も考えずにスルーしていたフレーズなのですが、
魚水槽に突っ走ってからは、「魚を仕上げる」って何よ!?と、
非常に気になり始めました。

そして、「仕上げる」というフレーズを用いる時、
たいてい枕に付いて回るのが「淡水浴」という言葉なんです(^^

「こいつ、20回は淡水浴やって仕上げたよ」とか、
「こいつ、あと2回くらい淡水浴やって仕上げるから」とか。

淡水浴で仕上げる??┐(`Д´)┌ハァ??

聞けば聞くほど意味不明なフレーズでした。
いえ、厳密に言うと、未だに理論立てて説明は出来ません(-ω-:)

ハダムシを落とすためにやるのが淡水浴ですが、
どうも、ショップで話を伺ってると、それだけじゃないみたいです。
「どんなタイミングでやればいいんですか?」と問うても、
第一声はたいてい「う~ん、難しいなぁ~」です。

よくよく聞いてみると、出し惜しみしている訳ではなくて、
魚の状態を見て「少しでもおかしい」と思った時がタイミングだそうで、
それこそ、感覚的な物でしかないそうです。
だからシステマチックな回答などあり得ないという訳なんですが・・・。

私は、偏屈な人間です。
なので、ソースの怪しい情報は信用しないんですね(^^;
だから、以前は淡水浴に対しては懐疑的でした。
「何で魚真水に漬けたら元気になんの?」

でもある時、信用してるショップの店長さんに、
どうしても状態が良くない魚の事を相談した所、
「1回淡水浴してごらん」と、ご指南いただきました。
そして、「ホントかよ?」と、たいして期待せずに(失礼な・・・)
5分間の淡水浴を実施し、水槽に放ってみたところ・・・。

翌日、すっかり症状が改善されてしまいました(^^

その時改善されたのは「拒食」で、被験者はタテジマさんでした。
そして、店長さんに教わった通り、数日後に再度の淡水浴を実施した所、
・・・明らかに絶好調になったタテジマさん(*´∀`*)

淡水浴前のタテジマさんなんですが、
水槽内を縦横無尽に泳ぎ回って、そりゃもう元気いっぱいだったんです。
でも、何故か餌を食べない(-ω-:)ナゼニ・・・。

う~む・・・何故?と頭をかしげていたのですが、
淡水浴実施後は、餌も良く食べるようになって、縦横無尽な泳ぎは収まり、
非常にゆっ~くりと泳ぐようになりました(^^

それを見た私は、確信しました。淡水浴は有りだと。

淡水浴実施後のタテキンですが、
そりゃあもうゆったりと、貫禄たっぷりに泳ぐんですよ(^^
思えば、「元気いっぱい」だと思ってたのは、
泳ぎが落ち着かず、イライラしてただけだったんじゃなかろうか・・・。
(白点で落ち着きが無いのとはまた別の泳ぎ方なんです)

この一連の経験で、「淡水浴で魚を仕上げる」とはこういう事か!
と、感覚的につかめた気がしました。

ネットで拾ってきた話ですが、
浅場の魚などは、虫が付いたりすると、
自ら河口へ行って、淡水浴をして虫落としする習性が有るんだとか?

勝手な推論ですが、海水由来の細菌などが原因で、
調子を崩してしまった魚は、淡水浴をやる事によって、
これらの細菌などが落ちて、元気になったりするのかな・・・と。

以来、私も水槽を見て「ん?」と思った魚は、
ことごとく淡水へと放り込んできました。
そして、水槽入海前にもことごとく淡水へと放り込んでいます。

そして、淡水浴をするか否かの判断を行う際に、
一番分かりやすいのが給餌時です。

餌を食べる時、どこかが悪い個体は、どこか動きが悪いです。
・・・悪い・・・・気がします(^^;
・・・・・悪い・・・・様な気がします(^^;
・・・・・・・悪い・・・・様な気がするだk(略)

そして、私の場合は「疑わしきは真水」を金科玉条として、
とっつかまえては真水に沈め、とっつかまえては真水に沈め・・・。
タテジマさんなどは、それこそ通算10回以上は沈めてたり・・・。

今日はたいした画像も無いので、
タテジマさんの淡水浴ギャラリーでお楽しみ下さい!
08070301.jpg
余裕です。

08070302.jpg
まだ、余裕です。

08070305.jpg
気もち、しんどいです。

08070304.jpg
※生きてます。

08070303.jpg
※たぶん、生きています。
(過去の淡水浴時の写真です)

「疑わしきは真水」はまずくない?
と思われるかもしれませんが、仮に容疑魚が「シロ」だった場合、
3~5分程度の淡水浴だったら、問題なく耐えちゃいます。
逆に言うと、目に見えて「もうダメ・・・」となってる個体は、
淡水浴によってトドメを刺す事に成りかねません。

だからこそ、「早めのケアが必要」な訳で、
「少しでもおかしい」と思った時がタイミングな訳です。

ただ、淡水浴に関しては賛否諸説有りますし、
魚にダメージを与える事は間違いありません。
だからこそ、実際に自分が飼育してる魚で実践される時は、
魚の状態を見つつ、十分に注意してやる必要が有ると思いますし、
その結果、症状が改善されるとは限りませんし、
☆にする可能性も往々にしてありますしね。


今日のベニゴンベ
08070306.jpg
「今日、しんどいでもう寝るわ。」


おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

なるほど~今回の記事じっくり読ませていただきましたm(__)m
自分は淡水浴は「なし」派だったんです。
なんか危険じゃないですかアー?!サカナに負荷がかかるし!!
でも、実際「アリ」なんですね!
ところで、淡水浴はほんとの真水(中和済み)にいきなりポチャンとやるんですか?終わったあとは、水あわせせずに水槽へ入れても大丈夫なんでしょうか?初歩的な質問ですみません~^^;

No title

おはようでーす☆
雨の中、どうやって帰ったんでしょ?ずぶ濡れで?
いつもながら、感心する記事ですね!でも、タテジマさん、生きてますよね?(苦笑)
家は、調子悪そうな子いてもほったらかしなんです(笑)ほんとは出して救い出したいけど出すに出せないし、LBを動かしてまでやると水槽そのものに菌が舞いそうなので・・・。
でも、購入した子なら出来ますね!ふむふむ・・・いいこと聞いた♪
もし、それでお☆さまになったら、運のない子だったんだと思えばいいし・・・。
関東も今日は雨です・・・こんな日は寝不足なのもあるからよけい、眠い・・・おやすみなさい(笑)

A子:あらっ!?雨が降ってきたわ
ホスト:お嬢さん、ちょっと小さいですが、僕のー傘に入って帰りませんか?
A子:ありがとうございます^^
でも、小さ過ぎて、私が濡れちゃいそー
ホスト:そんなことはありませんよ!!
お嬢さんの為なら、いくらでも大きくなりますぜ( ̄ー+ ̄)フッ

都会で・は・… 君にー合いに行かなくちゃ by 陽水
続く

で、本題(笑)
私もs k yさんと全く同じ質問です(^^;;
新入りはショップの水と水槽の水との急激な変化を避け、温度合わせや点滴セットで水合わせをしますよね!?
私は簡易的にしかやらないけど(爆)
淡水浴はRO水にチャポン、水槽にチャポンで良いのでしょーか?

ヒデロザ

淡水浴やってます!
私がお世話になっているショップのおやじさん、もう60歳を超えています、海水魚歴40年でもちろん試行錯誤の40年で、やっぱり一押しは淡水浴で、魚の感じを見て2分40秒とかすごく細かく指定します。
入荷した魚はまず淡水浴だそうです。
いろんなショップで買っていますが、ここの魚が一番です。
おやじさんいわく水合わせもエビぐらいで、ほかは特にやりたくなかったらやらなくてもOKって感じです。
ハゼなんかまったく水合わせなど必要ないよ!なんて言ってます。
そんなんでだめなら、もうここに到着するまでにとっくにだめになってるよ!!っていうことです。
おやじさんいわく、自分の水槽に入れる時、まったく水合わせなどやったことないそうです。
「そんなヤワじゃ、はるばる日本まで来れないよ」です。

No title

自分も最初は「淡水浴」なし派だったんですけど、
嘘でしょう!と思いつつ実行してみると、見事元気になるではないですか!!^^一気にあり派に変わってしまいましたね^^

で、トミーさんどうやって帰ったんですか?
まさか、5番目のお姉ちゃん家のでも泊まったとか・・・・。泊まらなくても、2時間休憩ぐらいで送ってもらったとか・・・・^^

No title

いつもと違って真面目な内容v-17
私も真面目にコメントしますv-8

その写真の方法の改善点ですが、エアーレーションしてくださいv-275
最後の瀕死の写真の原因が、淡水によるものなのか?酸欠によるものなのか?わかりませんv-208
両方だと思いますv-12

淡水浴方法ってみなさん違いますが、私は水道水をガラスのトリタンに入れてろ過槽に浮かべて数時間エアーレーションしたものを使用します。
これで、飼育水と淡水が100%同じ水温になり、カルキが飛び、酸素が十分になります。
魚を入れるときに飼育水も一緒に入れると魚が傷付かないし、淡水に海水が少し混ざってやや汽水になりますので、ちょうど良いです。

憎たらしい魚がいましたら、ギリギリ実験をして、どの程度で☆になるか経験すると良いですよv-40
魚愛護団体から訴えられるかなあv-37

No title

私の場合ですが、淡水浴は購入時、トリートメント時にはムシ落としで、「怪しい・・・」と思ったらバンバンやりますが、メインに放流後は基本的に淡水浴はやりません。
便秘の可能性があるなら、腹部マッサージついでに淡水浴やりますけどね。
エサ食いが悪い or ヒレが濁った=病気・寄生虫ではなく、飼育水が悪かったりイジメられてストレスを感じてたり・・・の可能性が高いと思います。

水槽内に寄生虫のたぐいが蔓延してる、水や濾過が問題なら、その時点で根本的な原因を何とかしないと、魚に拷問してるのと同じじゃないでしょうか?

何でもかんでも「淡水浴」勧めるショップも問題だと思いますが、恐らくショップの方も何で魚の状態がおかしいのか?正しく理解できてないのでしょう。もちろん解ってやってるショップはいっぱいあると思いますけどね。(笑)

淡水浴は体表の粘膜にもダメージを与えると思いますから、気軽にやると余計な負担になってるかも?しれませんよ~。

・・・と言うことで、現在の私は「何でもとりあえず淡水浴」は反対派です(笑)


No title

淡水浴はしばしば劇的に効果がありますよね。
大型ヤッコには気軽に出来ますが、
小型ヤッコは真水でなく汽水で1~1.5分位にしないと
特に3~4cm以下の個体ではとどめ刺すことに・・・^^;;;
トミーさんの言うとおり、まず早期に気付くことが重要ですよね!

No title

持病もちの人が湯治行くのと似たものでしょうかぁ・・・
日淡採取に凝ってた頃、河口域(ほとんど淡水に近いところ)で多種の海水魚を見かけました。漁師さん曰く、体についた寄生虫を取りに来てるらしい。。。
そういえば川に淡水浴にいらっしゃってた30cmの黒鯛くんをタモで運よく掬えた事がありましたっけ・・・お刺身にして食べました。おしいかったなぁ(^^)
あれ??また話がズレた・・・(汗)
って、お魚さん自身も虫がついてたり調子が悪かったりすると自ら淡水浴にいらっしゃる位だから、、、本当に海水魚にとって淡水浴って悪い事じゃなんでしょうね。。。実は気持ちが良かったりして??
でも、トミーさんのタテジマさんの写真みたいに横たわっちゃったりするともう見てるのかわいそうで・・・淡水浴を敬遠しちゃうんですよね。。。
でもでも、水槽のお魚たちは自分の意思で川に淡水浴に行けないのだから私達キーパーがしてあげないと駄目なのかもしれないですね。。。。
あぁぁ私も「仕上げられる」キーパー目指します!!!!
いつもながらトミーさんの記事は本当に勉強になります。。。というかさらに勉強するきっかけを作ってもらっているような気がします。ありがとうございます。



No title

初めてやった淡水浴は ニモちゃんに白い膜がついたときでしたね~!横になって動かなくて私もパニックになりました…
今では平気でドボンしちゃいます。(笑)
「淡水浴でとどめをさす」と良く聞くので 調子が悪ければ元気なうちに淡水浴はアリだと思います。
しつこいツブヤキですけど 淡水浴が白点にきけばなぁ(笑)

No title

ふむふむ。
私は淡水浴に関しては、懐疑的に思ってまして、基本的にやりません。
トミーさんのように、淡水浴により劇的に改善した経験が無く、どちらかというと調子を落としたような気がすることが、あるかとは思うのですが。。。

お店であれば、一日中魚を見ているわけですから、些細なことに気付きやすいと思うのですが、1日の内に数時間、酷いときには限りなく0といった時間しか観察できない状況だと、基本的におかしいと思ってからの淡水浴は少し遅いのかもしれませんね。

大型ヤッコやチョウでしたらいいですが、ケントロはちょっと怖いです。
それにゴールデンB/Fなんかは明らかに淡水に弱いです。
入れた瞬間に横になりますから(^^)

■skyさん
魚に負担がかかるのは間違いないと思います(^^;
実際、淡水浴した後って、体表がボロボロになりますし、
弱ってる魚にやったらそのまま起きてこない可能性大・・・。
「有り・無し」は、人それぞれの判断によると思うんですが、
私は「有り派」なんですよ♪
淡水浴のやり方ですが、あくまでも私の場合は、
水温合わせて、カルキ抜いて、バッファー適当に入れて、ぽちゃんです。
終わった後は、水合わせ無しで水槽に戻しますよ(^^

■まりん☆さん
雨の中、傘が無ければ濡れて帰るしかありません(笑)
しかもチャリンコ・・・ipodだけは濡れないように守りました(^^
この写真ですが、かれこれもう数ヶ月前の物なので、
タテジマさん、今は元気でやっていますよヾ(*´∀`*)
そして、底砂やLR入ってる水槽だと、
魚掬い出すのも一苦労ですよね(T_T)
買ってきたばかりの魚は、是非ともやっといた方が良いですよ。
極力、要らない物は水槽に持ち込みたくないですもんね(^^;

■アイビーさん
いやいや、ありがとうございます!何がと言いますと、
「記事タイトルがあの歌にかかってる事」を察していただけた事です(笑)
しかしアイビーさん、ステキな小話じゃないですか!
>いくらでも大きくなりますぜ
このセリフには、コーヒー吹きそうになりました(爆)
淡水浴、私のやり方は、skyさんへのコメントどおりですが、
RO使ってみえるならカルキ抜きは必要無いですよね(^^
え?「それは言わなくても分かる」って?ですよね(笑)

■ペ・矛盾さん
良いですね、こだわりのおやっさんがやってるショップ!
盗むノウハウがいっぱいありそうですよね(^^
入荷後の魚って、ほぼ確実に何かしら付いてるみたいですし、
きちんと魚をケアしてから売ってくれるお店って、
凄く大切だと思いますし、懇意にしたいですよね♪
水合わせの話は、友人が元ショップ店員から聞いた話で、
全く同じ事を言ってましたし「確かにそうだ」って思いました(^^
やるにこした事無いかな?とは思いますけどね(笑)

■キー坊さん
端っから「淡水浴大好き!」って人は居ないでしょうね(笑)
私も昔は、水が蒸発して、比重が0.001とか変わってても、
「えぇ!?大丈夫なの!?」って焦ってた位ですから(^^;
いえ、本来はこの感覚こそが大切なんでしょうけど、
慣れというか惰性というか・・・さじ加減が曖昧になってます(笑)
淡水浴、効く時は劇的に効きますもんね♪
ちなみに昨夜は、5番目じゃなくて、4番目の(*ε(#)☆○=(`∀´:)
雨に打たれてチャリこいでると、ちょっとしたヒーロー気分です♪

■かずみさん
私も、たまには真面目なんです。具合悪い訳じゃないですよ(笑)
写真のタテキンですが、きっと得意の「死んだフリ」だと思います(^^;
コケ掃除で水槽に手を入れただけでやるくらいのビビり屋で・・・。
淡水浴中のエアレーション!そのアイデア頂きます!
ちなみに、淡水浴ってどの程度の比重なら効果有るんでしょう?
低比重治療の1.008だと魚は平気ですけど、海水由来の菌も平気ですよね?
「淡水浴やるなら比重は1.000だ!」って勝手に思ってました(^^;
魚愛護団体・・・水槽で飼ってる時点で訴えられそう・・・。

■ぴー父さん
入海後の淡水浴、やらずに済めば良いのはおっしゃる通り!
淡水浴後は、明らかに粘膜傷んでますしね(T_T)
根本原因改善する努力もやってるんですけどね(^^;
豆腐+殺菌灯+流量アップ後は頻度は激減しました♪
ただ、理想と現実の間にはいささかギャップが有って、
そのギャップをケアする術として、今は「淡水浴」って手段を取ってます。
もちろん、定期換水は基本中の基本です。
え?「過密飼育が根本原因だろ?」ですと!?
・・・返す言葉がありません(T_T)

■たらふくさん
大型ヤッコってホントタフですよね(^^;
うちでは大型ヤッコの場合、5~7分くらいやります。
その間も、平気な顔(じゃないと思いますけど)して泳いでます。
そして、小型ヤッコでも真水で3~5分はやってます。
これも手遅れな状態になってからだと、
確実にとどめさしちゃう事になっちゃいますよね(T_T)
やっぱり、早期発見の早期対応を心がけたいです(^^
これは人でも魚でも同じ事が言えますよね♪

■azuさん
>持病持ちの人が湯治行くのと似たものでしょうかぁ・・・
ちょっと違うような気もしますし、あってるような気もします(笑)
魚が自分で淡水浴説ですが、真実みが増しましたよ!
しかし、釣行しては坊主、釣行しては坊主を繰り返したチヌですが、
それをタモで・・・orz
ちなみにですね、うちのタテジマが横たわってるのは、
多分死んだフリです(笑)いや、これホントです(^^;
淡水浴、気持ち良いかどうかは知る由はありませんが、(笑)
少なくともダメージは大きい治療法なので、
やるんなら、早め早めをオススメします(^^

■ゆっきっきさん
なるほどなるほど、ニモさん、トリコディナだったんでしょうか?
淡水浴ですが、よくネットで調べると、
「魚が横になったら速やかに取り出しましょう」なんて書いてあるから、
実際それを目の当たりにすると焦りますよね(^^;
でも、以外と最初そうでも大丈夫なケース多くないですか?
そして、そうなんです!「淡水浴でとどめをさす」
そうならないためにも、やるなら早めの淡水浴かな?と思ってます(^^
白点・・・・時間かけてゆっくりやって行きましょうよ!

■f348s16さん
確かに、人づて、ネットづてでは怪しさムンムンですね(笑)
理論立てて説明できないのもその一因なんでしょう(^^
私も基本的に、根拠がはっきりしない事は信じないんですが、
淡水浴は、自分でやってみて効果が有ったので取り入れてます。
ただ、手遅れな個体や原因が他に有る場合は、
当然効きもしないですし、トドメさす事にはなるでしょうね(^^;
・・・些細な変化、給餌時に動き見てると分かりませんか?
>入れた瞬間に横になりますから(^^)
うちのタテキンもそうです(笑)


No title

トミ~さんも釣りされるんですね♪
私も釣り大好き!
って私もチヌ!釣れたことありません(^^;チヌ釣りって結構難しいのかも知れません。。。ベラやフグばっかり釣れるんですよね。。。。
後にも先にも食べれるサイズのチヌをゲットしたのは水かさの減った川の魚道のマス目に迷い込んで出られなくなったそのコだけです(^^)v

No title

私も淡水浴、こわくてずーっとやらなかったんですが
昨年の「チビクマ謎の病気大流行」のときに
実践してから淡水浴の虜です笑
フレームなんてバンバン淡水浴してます^^
ハダムシが取れたときの爽快感が忘れられません・・笑

タテジマさんの淡水浴ギャラリー、ドキドキしながら見てました笑

No title

私はアリ派ですねぇ~。
でもハナダイ系は淡水浴をやると、ころっと違う世界にいってしまうのでやりません。
先日もカクレの♂が呼吸も速いし、餌も全然食べなかったので淡水浴を5分ほどしたら、状態がだいぶ安定してきました♪やはり魚の状態は早期発見に限りますね。

No title

私、何か問題があると、すぐ淡水浴とか薬浴とかやっちゃうんですよ。。早期発見、早期治療って思ってやってるんですが、やはり魚によって負担が掛かる魚と結構平気な魚いますよね~。。でも薬浴は薬品の量とか魚によって違ったりするみたいですど・・・いろいろ難しいんで最近は止めてます。。
魚に負担が掛からない程度の淡水浴・・・・見極めが難しいですよね。。

No title

こんばんは~^^
ウチも淡水浴しますよん。。。
最近した淡水浴は、スミレ鬱病拒食事件です^^;
苛め抜かれて、斜めって激痩せしましたもん(爆)

トドメをささない程度にやったのが良かったのか
すっかり元気です^^
淡水浴の後に、トミさん流餌付けじゃないですが、
隔離ケースを水槽の中央に引っ掛けてどこにも隠れるスペースを与えず、餌まいてました。
ぶわぁ~って先住魚たちが群がってくるんで、最初はビビッてましたけど^^;
獅子の子を谷に突き落とした気分でした(笑)
実は、先日のブログを読んで、アレレ?同じだっ!て思ってました^^

淡水浴はホント必要ですよね!
魚追加する時は、淡水浴して隔離ケースで様子見、また淡水浴と繰り返してます♪
我が家でも、動きがおかしいと即逮捕です(笑)



No title

うん~~~

タイミング・・・難しいですねぇ~
以前はやらない事も無かったけど、余程のことが無いとやりませんでした。

淡水魚の水槽に塩を入れるのと同じ事ですね。

No title

アクセスカウンターが22222でした。

きぃ~たぁ~~~(^o^)/

ミーさんに来て良かったぁ~~~~~

No title

海水を始めた当初、病気出まくりだったので、淡水浴をやったりしてたのですが、
やり方がまずかったのか、そもそも弱りきった状態だったのかで、ことごとく☆にしてました。(T_T)
それ以来、ビビッて淡水浴止めてたのですが、
ご存知のように2ヶ月前の崩壊事件から、
淡水浴を真面目にやり始めましたね。
その結果としては、魚導入時の安心感もあって良い感じだな~と確信しましたよ。^^
ただ、導入後の調子によって・・・
と言うところでは、魚を如何にうまく捕獲するかが、今後の課題ですので、定置網作戦をマスターせねば!(笑)

No title

おはようです!
淡水浴経験は、ダンナが居る時だけですね(笑)
私は、年月だけ過ぎ去ったアクアリストなので(苦笑)
だから、多忙な相方だと自分の責任大なので入荷されて1か月のお店でだいたい買ってます(爆笑)
そういえば家も、エアレーションなしの淡水浴ですの(汗)
だから、みんな今居る子たちは打たれ強くなって生き残ってるんでしょうね(笑)

No title

今二代目ですが、前のウズマキの呼吸が荒くなった時に淡水浴を決行した事あります。
背びれはピンと跳ね、苦しそうながらもエラからはぼろぼろ白い物が。
翌日からは元気でしたね。
苦しそうな姿を見ると辛いのですが淡水浴は有効ですね(^-^)

■azuさん
厳密に言うなら、「してた」が正解かもしれません(^^;
実家が三重で、実家に住んでた時は、
毎週のように親戚のおっさんに連れて行ってもらってました(^^
たいてい、鯵釣りが多かったんですけど、
たまぁ~に友人と、堤防で五目釣りとかやるんですが、
私だけ大物(チヌ)狙いで坊主とか、良くありました(笑)
最近だと、2年前に船で行ったカワハギ釣りが最後かな・・・。
子供が大きくなったら、家族で気軽に釣りに出かけたいです♪

■Liptさん
淡水浴って、確かに自分で経験してみないと、
特にネットなんかで情報見てる限りだと、尻込みしちゃいますよね(^^;

>昨年の「チビクマ謎の病気大流行」のときに
>実践してから淡水浴の虜です笑

そ・・・そんな痛ましい事件が有ったんですか!?
ちょっと興味有ります。一度、Liptさんの過去記事遡って読んでみますよ(^^
フレームのハダムシネタは、最近のやつですよね?
あれだけポロポロ落ちてくると、逆に気持ち良いですよね♪
え?そうでもないですか?失礼しました(笑)

■こすけさん
こすけさんもアリ派なんですね!結構アリ派が多いことが分かりました(^^
私、大きくはヤッコとかチョウしか淡水浴させた事がありませんが、
(他にはベニゴンベとかギンポとかは有りますけど(笑))
やっぱり、淡水浴NGな魚とか居るんですね(^^;
ハナダイはNGですか、了解です!いや、勉強になりますヽ(´∀`*)
それを聞いてなかったら、ハナダイ、水槽入れる前に死なす所でした(笑)
こすけさんちのカクレ君、細菌でも付いてたんでしょうかね?
早期発見の早期対応、これこそが一番大切な事ですよね!

■aqua-guitarさん
どもです!集団有給バーベキュー祭りは如何でしたか?(笑)
>私、何か問題があると、すぐ淡水浴とか薬浴とかやっちゃうんですよ。。
私もそのクチです(笑)GFGとか、
魚に負担がほぼ無い薬はすぐに入れちゃいます(^^;
転ばぬ先の杖と言うか・・・でも、色抜くのは面倒ですよね(T_T)
淡水浴は、ヤッコやチョウがメインですが、
今まで淡水浴が原因で☆にした魚は居ないと思うのですが、
いくら短時間でも、少しは魚に負担かかってるんでしょうね(^^;

■はつきさん
なんですかその、「スミレ鬱拒食事件」って!
しかし、イジメたれた末での拒食が、淡水浴で改善ですか!?
それ、実はイジメが原因だったんじゃなくて、
他の原因で拒食&激やせしてたんじゃないでしょうか?
いずれにしても、改善したようで良かったですよ(^^
でもって、スミレの混泳トレーニングは同じ方法でしたか(笑)
名古屋のマリンアクアリスト同士、考える事も同じなんでしょうか?
でも、激やせ拒食のスミレ、よくぞ立て直しましたね、すごい!

■ワッキーさん
淡水浴、やらなくて良い環境下なら、それにこした事ありませんよね(^^
淡水魚の塩水浴も、浸透圧を利用するという点で同じなんでしょうね。
ただ、淡水時代の塩水浴は、濃度なんて計った事無かったです(^^;
そして、キリ番ゲットおめでとうございます!!
それでは、そんなワッキーさんには私からプレゼントが有ります(^^
え~っと、それはですね・・・真心です( /_ _)/ドテッ
これからも、ワッキーさんのアクアライフ&サンドライフが、
ステキな物になりますように、寝る前、稲沢に向けて祈ります(笑)

■lypapaさん
淡水浴って、効けば効果は絶大ですけど、
そもそも淡水浴の効かない病気だったり、
症状が既に淡水浴に耐えられない所まで進んでいると、
意味がなかったり、それこそトドメ刺す事になっちゃいますしね(T_T)
もう、2ヶ月にもなりましたか、あの事件から・・・。
ただ、あの事件を短期間で収束させたりいさん、テクニシャンですね!
そりゃあまあ、りいさんがテクニシャンなのは周(*ε(#)☆○=(`∀´:)
定置網作戦、サンゴ水槽では必須だと思いますよ!

■まりん☆さん
二度もコメントありがとうございます!
なるほどなるほど、まりん☆家の淡水浴担当は旦那様なんですね(^^
夫婦そろってマリンアクアリストなのが羨ましくて仕方無いです(笑)
>私は、年月だけが過ぎ去ったアクアリストなので(苦笑)
長年やってないと分からない経験則は非常に重要だと思います。
そんな意味では、私なんてまだまだひよっこの駆け出しです(^^;
ちなみに私の友人は、カルキすら抜かず淡水浴やってます(^^;;;
でも、淡水浴で落ちた魚いないそうで・・・だから強いのかな?(笑)

■モンガラさん
>苦しそうながらもエラからぽろぽろ白いものが。
エラからですか!?って事はエラ虫だったのでしょうか?
でも、エラ虫には濃塩水浴というイメージだったんですけど、
もしくはハダムシがエラの方に付いてたとか(^^
やはり色々経験積まないと分からない事だからですね・・・。
淡水浴に限らず、自分で治療した魚が元気になってくれると、
「治した!」って感じがして、非常に嬉しいですよね♪
確かに、淡水浴中の魚はチト辛そうなのが玉に瑕ですが(^^;

No title

いえいえ、インケンな虐めです(T_T)
一番奥の穴から少しでも出ようものなら、
フレームに突かれまくってましたもん。
あっという間にヒレもボロボロにされたし。。。
スミレが亡くなったら水槽たたもうかと思ったくらいです^^;
やっぱり私には、スミレが一番って思いました^^

その後の、フレームは・・・聞かないで下さい=_=;

No title


■はつきさん
>いえいえ、インケンな虐めです(T_T)
一瞬「イケメンな虐めです」に見えて、
「どういう虐めだろ?」って思いました(笑)
そうですか・・・スミレちゃん、フレームにボコられたんですね(T_T)
パワーバランス崩壊の余波は、未だ引きずってた訳なんですね。
でも、虐めだったらどうして隔離して再餌付けで
元に戻ったんだろうか?って思ってたんですけど、そういうことでしたか!
少し前セポの店長さんが「このフレームは引き取ったやつだよ」
って言ってた個体が居たんですけど、もしかして!?
まあまあ、奥義に関しちゃ、私は大得意ですからね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。