スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物憂げな季節

世の中の全てが疎ましい。

陽の光が大地に温もり与える季節。
冬は、春に主役の座を委ねたようだ。

-動き出す時間-

-萌える命-


でも、私はひどく憂鬱な気分だ。
強いアルコールで酩酊したような感覚。

草木みたいな無邪気さで、
太陽の恵みを享受する事が出来たなら?
その温もりを、無垢に受け止められたなら?

-今の私には、それが出来ない-

いっそ、消えてしまった方が良いんじゃないか?
そんな考えすらもたげ始める。
もはや、刹那的な衝動では片付けられない。
悠久とも思える流れに抗い、
無明の苦しみの中、もがき、溺れている。

-苦しみは長く、楽しみは短く-

人は一見、同じ時間を過ごしているようで、
時間は万人に対して平等では無い。
いくつもの季節を流れるように過ごす人もいれば、
ただ1つの夜を、千秋の思いで過ごす人もいる。


消えてしまえ!


消えてしまえ!


消えてしまえ!



杉。

もうね、日本中の杉の木切り倒してくれませんか?
頭は思いわ、目は痒いわ、鼻はズルズルだわ、喉も痒いわ、
年度末進行でオフがそこはかとなく多忙な中、
本当にもう、私が使い物になりません(T_T)
スペア鼻とか売り出せれませんかね?

と、そんな花粉症ですが、シーズン前から薬を飲み始めたりとか、
日々のケアによって症状が軽減されるって言いますよね(^^
ちなみに私は毎年、全くのノープランでこの時期を迎えますけども。

そしてマリンアクアにおいても日々のケアは非常に重要ですよね(^^
以前、一度ご紹介させていただいたのですが、
我が家では、濾過槽からのリターンと水中ポンプによる水流で、
UKや残餌など、底に溜まるゴミをフローパイプめがけてぶっ飛ばし、
OFさせてウールマットで濾し取り、水槽外に持ち出しています。
ちなみに、この水流を関サバ水流と・・・勝手に呼んでいます。

詳しくは当時の記事で→ココ

そして、ウールマットを1~3日に1回取りだして、
水道水で揉み洗いしているのですが・・・。
↓コレ。
09030401.jpg
2リットルのプラビーカーに水を汲んで、
ウールマットを数回、ギュッギュと揉み洗いした後の排水です。
(向かって左側は、色比較用の水道水です。)
これ、洗浄して再設置してから、
たった1日経過しただけのウールなんですよね(^^;
それでいて、こんな排水が数回は絞れるんです。
↓上から。
09030402.jpg

たった1日経っただけでこれですから、
3日とか経ったウールなんて、ビジュアル的にちょっと悲惨です(^^;

でも、それもそのはずなんです。
関サバ水流に乗ってフローパイプを落下して来た、
残餌、UK、クマノミ(→ココ)なんかは、
全てウールボックスに集められ、マットで濾し取られています。
この過密飼育下における物理濾過の全てを担ってますから、
ホント、とてつもなく汚れるんですよ(^^;

私という人間は、生来の面倒臭がりなものですから、
昔からこういう「継続は力なり」的な所作が、大の苦手なんです。
でもさすがに、1日でこれだけ汚れている事実を知ってしまうと、
3日以上メンテしないでいるのは、精神衛生上良くありません(^^;

過去のほろ苦い経験を踏まえて、(→ココ
マットが目詰まりした時の回避経路は設けていますが、
(単に、マットを前の方に寄せてるだけですけど・・・。)
“水が回避経路を経る”という事は、
全ての汚れが、ダイレクトで濾過槽に流入する事になりますよね。
この汚れが全て濾過槽に流れ込んだとしたら、
濾過槽の目詰まりなんて、あっという間だと思います(-ω-:)

それに、ちょっと忙しかったりしてウールの洗浄を怠ると、
あきらかに水槽がダメな感じになってくるのが分かります。
具体的には魚の状態、主に体色なのですが、
我が家のゴールデンクイーンなどは特に顕著で、
ウールの洗浄を怠ると、実に鮮やかな金色に発色します。
↓鮮やかな金色。
09030403.jpg
そして、こまめに洗浄出来ている時は、比較的、・・・・。
・・・とは言いませんけど、
ちょっと、グレーっぽくくすんだ金色に発色します(^^
「このグレーの部分が元々青かったトコかぁ」みたいな?

・・・ま、どっちにしても汚いですけど。

そしてもうひとつ、硝酸塩濃度ですが、
こまめにウールをメンテしている時とそうでない時とでは、
赤の鮮やかさが違ってきます。
比色表から読むと、概ね5ppm未満の値なので、
状況によってなんぼでも変動しそうな気もしますが、
経験上、やはりメンテを怠った時は高い数値が出ます。

これは、生物濾過が行われる前の段階で、
有機物を物理的に取り除いているからだと思います(^^
硝酸塩の元を断っている、とでも言いましょうか?

そう言えば、最近の水槽ですが、
何故か硝酸塩濃度が10ppm程度@テトラ試薬紙で落ち着いています。
09030404.jpg
2~3ヶ月くらい前までは、20ppm程度有ったんですけど??
この間、特に変わった事は何もやってなくて、
水を換え、餌を打ち、1回GFGで白点治療を行った程度です。
GFG治療に関してはむしろマイナスの方向に作用するでしょうし、
換水なんて、むしろサボり気味ですし・・・。
考えられるとしたら、in濾過槽の5丁豆腐が、
投入1年以上を経て、いよいよ本領発揮し始めた?という事です。
還元濾過ボックスってそんなもんなんでしょうか??
ベアタンク&デスロック&過密飼育で、デスロックには強い水流、
豆腐以外、還元出来そうな要素が見当たりません(^^;

それと時期を同じくして、タンク内のデスロックに、
珪藻が付着しなくなり、ピンク色の何かが覆い始めました。
09030405.jpg
石灰藻!?
・・・とも思いましたが、いくら硝酸塩の濃度が薄くても、
それだけで石灰藻が育つとは思えませんし、
石灰藻といいうよりは、もっとこう、浸みるような、
ベタっとしたような、そんな感じの“何か”なんです(^^;
シアノかとも思いましたが、そうでも無いし、
デスロックの裏側には付着してない所を見ると、
光合成が必要な“何か”である事は確かです。

・・・単に、ピンクっぽい藻なだけの気もしますけど(-ω-:)
そういう藻って有るんでしょうか?

いずれにしても、珪藻でまっちゃっちゃだったり、真っ白で味気なかったりするより、
何気に海っぽさを醸してて、気にいっています(^^


今日のベニゴンベ
09030406.jpg
「キーパーがピンクいからじゃない?」



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

いっちばぁ~ん

ねむいっす…笑

ウールは汚れますよねぇ…

あたしはもみ洗いすると手とか腕とかがかゆくなっちゃうからポイして新しいのに変えちゃいます

硝酸塩たまるし、へたしたら白点の住みかになっちゃうし

詩人

いや~いきなり詩人アクアリストかと思いましたよ!
すばらしい!
ウールマット、私は4日で捨て新しいものに交換しています。
まあ安いので、、、
こんなにも水槽内に有機物が浮遊しているのかと思うほど
真っ茶色になります。
毎回ウールマットの汚れ具合を見ると、なんだか妙に落ち込みます。
本物のの海ってこんなにウールマット汚すのかな??

大型ヤッコのUKは凄まじい

いつもどもどもです
5月までは花粉が辛いですねぇ
私もそろそろ使い物になりません( ̄○ ̄;)
うちのタテ吉のUKもそりゃ凄いの一言!
ましてやトミー様のとこなんか想像するだに恐ろしい量かと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
うちもウール掃除は3日が限度ですね

No title

詩人ですねぇ~ 僕にはそんな言葉出てきません。
消えてしまえ!杉。 には笑いました。
オチのないトミーさんの詩は
アンコのないアンパンですから (^_^)

水流の話、勉強させて頂きました m(__)m
と・・・言う事は、底砂ありの水槽は、全部では無いにしろ
あれだけの汚れが砂に貯まっていると・・・キッチャナ (ToT)

僕のOFは、排出部分と、噴出し部分が、同じ場所にありますので
水流ポンプで考えないと、イケませんねぇ~

No title

花粉の出ない杉が発明されたらしいですが、その杉が日本中に広まり育つのは・・・・・トミーさんが☆になってる頃でしょうね(苦笑)
私は花粉症ではないので辛さは解りませんけど(笑)

ウールマットは何使ってます?
中々良いウールが見つからないのですよねぇ。

No title

ありゃ?
ブログの看板カッコよくなってる!いつから?(汗)

パソコン音痴でアナログ人間の私には、到底ムリ・・・・羨ましいな(笑)

No title

出だしは何か☆ったか思いましたよ(><)
確かに杉は今消えて欲しい率高いですね。
打ち込んでいる今現在マスク姿です。
昨日ドラッグストア行って花粉症用の目薬の話も聞きましたがこれがまた他の目薬地違って高いのなんの。
諦めマスクだけ購入となりました。

関サバ水流など、昔の記事も紹介があったので楽しく拝見させてもらいました♪
わが家は砂があるので(しかも地に落ちたら最後。底面フィルター)UK、食べ残しの駆除が難しいんですよね(^^;)底面の掃除はミズタマ君に全て依存しています。
トミーさんほど汚れないですがウールは週一で手揉み洗いしていますよ。最近水換えは月一。アクアさぼり気味です。

No title

私も昨年辺りからちょっとヤバイ感じ。
花粉の飛散量の多い日は「ムズムズ」
わかっちゃうようになっちゃぃましたよぉ~~(ToT)
本格発症も近い??イヤですぅ~

還元濾過BOX!
「本格熟成」の時を迎えたのでしょうかぁ?
すばらしい♪
そういえば我が家・・・硝酸塩濃度・・・
長いこと測ってないなぁ~~( ̄∇ ̄;)

No title

自然破壊はいけません!!
地球の緑は増やさなくちゃいけないんですよ!!
…って ゴメンちゃい。花粉症に縁がなく全くもって辛さが解りません。
流行に乗り遅れてるんで申し訳ないです(笑)

うちはウールマットは一週間ごとに新品とお取替えです♪
確かにトミーさんちのUKの量はハンパじゃないですよね~(笑)
豆腐の活躍ぶりにも感心しちゃいますわ!!

◆のんちゃんさん
おお!時間的に更新直後のコメントでした(笑)
この後、風呂に入りました。
早く寝て下さいね(^^
・・・って、人の事言えませんけど(-ω-:)

のんちゃんはウールの汚れで痒くなりますか!
でもあれは痒くなってもおかしくない汚さです(^^;
洗っていくににつれ、徐々に綺麗になるウールに、
自己満足と若干の萌えを感じる私は、変態でしょうか?(笑)

定期的なメンテで硝酸塩&白点対策ですね♪


◆Damselさん
花粉症でやられっぱなしの昨今&仕事も忙しくて・・・。
思いの丈を少しぶつけてみました(笑)

Damselさんもウール使い捨て派ですか!
私もそうしたいのですが、
貧乏性な性分がそれを許してくれません(^^;
いつも数mのロールを買うので、保管に困ります(汗

ウールの汚れを見ると、私は逆に、
「ウール、頑張ってる!」って、喜びます(笑)


◆maxellさん
花粉って、5月まで飛んでましたっけ(T_T)
実は私、高校生くらいの時が症状のピークで、
社会人になってからは、まだマシなんですが、
それでも今の時期はしんどいです・・・・。

大型ヤッコのUKって、ホント凄いですよね(^^;
アズ、アデ、タテの3トップは「THE・UK」
みたいな、特に凄まじい物が有ります・・・。
何気にトゲチョウやオニハタも酷いですし(汗


◆cordblueさん
>アンコのないアンパンですから
↑この部分ですが、携帯から見たら、
ちょっとシモく読めた自分が嫌になりました(笑)

そして、底砂の入っている水槽では、
砂の厚さ他、諸要素有りますけど、
最終的に有機物は還元されますが、
うちみたいな過密水槽では・・・無理です(^^;

うちの水槽も、元々フロー管の中を、
リターンパイプが通っててたのですが、
今みたいな水流にしたかったので、
敢えてそれを廃止して、
フロー管の対角線上に吐出口を設けたんです(^^


◆ぴー父さん
ええ!?マジですか!ノーベル章もんの杉ですよ!
日本中の杉を全部それに替えてほしい(T_T)
私がジジイになった頃、
「昔はな?花粉症ってのが有ってな・・・」
と、近所のガキとかに語りたいです(笑)

我が家で使ってるウールですが、
チャームで売ってるm売りのロールです。
コスト重視の激安ウールですよ♪


◆ぴー父さん
ちなみにブログヘッダーですが、
かれこれ先月の23日辺りから替えました(^^
だからその・・・10日ほど経ってます♪
ぴー父さんのブログ、初期の頃のヘッダーで、
タンクメイトの写真を切り貼りしてたの有りましたよね?
あれ、結構好きだったんですけども(^^
だから私、ぴー父さんって、
そういうの得意なんだって思ってました(笑)


◆モンガラさん
有る意味、私が☆になりかけています(←言い過ぎ)
現在、風邪も併発してて、もう大変です(T_T)
だから私もマスクマンになってます。
そして私は、疲れ目にも花粉症にも、
目薬はここ数年「santeFXneo」のみです!

ベントス食性のハゼとかが居ると、
底砂も苔にくくて良いですよね(^^
・・・・でも、地形改変は著しくないですか??
アクアさぼってちゃダメですよ!


◆azuさん
ああ、azuさん・・・それは私の小4位の時と、
まるっきり同じ症状で、小5でプレ発症、
小6でいよいよブレイクしてしまいました(T_T)
来年辺り今の時期、鼻とか取りたくなりますよ(笑)

還元濾過ボックスなんですけど、
「そろそろ生分解プラ充填時期?」
とか思いつつ、調子良さそうな今、
下手に触りたくないなぁとも思う昨今です(^^;


◆ゆっきっきさん
のぉおおおおおおおおおおお!!!!
杉ぃ、のぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!
↑発症すると、こんな感じになります(ノεT)
これで、少しでも辛さを分かって下さい(笑)

ゆっきっきさんもウールは交換派ですか!
ダメですよ!きちんと洗って再利用して下さい。
それで何頭の羊の命がっ・・・
って、きっとアクア用のやつ羊じゃないし、
羊だとしても、毛刈られるだけですね(^^;


No title

花粉症ですか~、私は花粉症ではないけれどアレルギー性鼻炎で年中ティッシュが必要です(^^;
実家の秋田では田んぼの水面がまっ黄色になる位スギ花粉が飛んでましたからトミーさんなら窒息しちゃう?

私もチャームでウールマット買ってますけど、かなり圧縮されて送られてきますよね
月一位で交換していて途中で洗うことはしてないです
ウールボックスはある程度目が詰まっても大丈夫な様に大きく深めに作っているのもありますけどね

還元BOX、作業するにはあの臭いに耐えないといけないのが難点ですね(^^;

No title

ベニちゃんの写真で見るとシアノっぽいですよね!?
トミーさんはシアノ経験者(爆)だから見間違えることは無いでしょうけど^^;;

それにしても今日はPCからの訪問でしてv-290やっとブログのトップ画像を見てしまいました(笑)
なーーるほど、ザ・・・
いや、先日のコメント読んだ時から気にはなってたんですが、会社のPCはデスクトップキーパーでセキュリティ万全だしv-13なかなか自由が利かないv-7
さらに仕事からの帰りは遅く、帰宅後にPCのスイッチを入れることはほとんど無いんです。
だから通勤電車で携帯パチパチやってるんですけどね(笑)

そして、話は戻りますが、ウールボックスの掃除??
うちは1ヶ月に1回くらいです。
お魚☆まくりですっからかんだしv-40

最初、海水を始めたときはウールボックスをつけましたが、カニハゼが行方不明になって捜索したらウールボックスで化石になってたんで外しました。
万が一落下しても☆にならないようにと考えたんですが、昨年の夏になんちゃってベルリンにしたら小さなゴミが水槽内を漂うようになり、ろ材を全部抜いた影響だと思い、ウールボックスを復活させました。

カニハゼ落下事故以降は誰も落ちなかったからv-16

No title

いやー、最初のほうを読んでるときから、今日はどう来るかなぁーといろいろ想像してたので、前段の話が全く脳にインプットされておりません(笑)
私もひどい花粉症なので、トミーさんのお気持ちよぉーく分かります。はっきりいってこの季節は使いものになりませんよね。
うちは外部濾過なので、頻繁にマットを交換とかできないんですよね。なので、たまに開けるとえらいことになってたりします。

No title

おいらも花粉症というものが、世の中で
騒ぎ出された翌年からずっと・・・すでに20年ぐらい
花粉症です・・・
スギなんかこの世からなくなっちまえー(ノ`´)ノミ┻┻
うちは、ウールは、2週間に一回、新品と交換してます。
サンプのOFしたくないし(笑)

No title

花粉症かわいそっ(^^;)
私はウールマットは全然掃除しなくなりなしたよ(^^;)
目詰まりしてからしか掃除しません(^^;)
硝酸塩に影響するんですね~。
掃除しない理由はマットの好気バクテリアを働かせるという、理由が一応あります(^^;)

◆ぜらすさん
田んぼの水面がまっ黄色ですか・・・。
秋田・・・花粉症には恐ろしい所なんですね(T_T)

そして、ぜらすさんもウールはチャームですか(^^
そうそう!ロールめちゃくちゃ圧縮されて来ます。
で、梱包解くと保管に困る事に・・・。

ウールボックスはホント、大きいと安心ですよね(^^
我が家のは、自作の激ショボックスですから・・・・。


◆MASAさん
>最近、とみに辛くなっています。
私にとって辛くなっているという事で良かったですか?(笑)
目とか、1回掻いちゃうとダメですね(^^;
少々の事ならガマンガマンで・・・。

MASAさんは3日毎にスキマーもメンテですか!
素晴らしいです(^^
プリズム付いてた時は、良くて月1でしたよ(^^;
甲斐性という単語は、私の辞書に有りません(汗


◆アイビーさん
シアノっぽく見えますでしょ?
でも、よく見るとシアノっぽくないんですよ(笑)
謎が謎を呼びますが、きっと何でもないもんだと思います(^^

私の職場でも、セキュリティソフトのせいで、
blogとか掲示板とかその他諸々閲覧規制がかかってます(T_T)
ですので、同じくblog巡りはほぼ携帯です♪

そしてアイビーさんちでは、紆余曲折を経て、
結局ウールボックス着いてる訳ですね(^^
「巡り巡って、やっぱりお前が好きだ!」みたいな??


◆jiruさん
この記事を書いている時、
頭がぽわ~んとしていて、自分で何を書いてるのか、
全くもって記憶出来ない始末でした(^^;
jiruさんも私の同士ですね!・・・辛いですよねぇ(T_T)
あまりにも鼻水が止まらない時は、
職場では鼻にティッシュ突っ込んでマスクしてます(^^

そして、私が外部フィルター使ってた頃は、
物理濾過用の濾材、入れてませんでした(^^;


◆ぽぽ太郎さん
私は、既に花粉症というものが、
世の中に知れ渡って久しい頃に発症し、
かれこれ20年くらいのお付き合いでしょうか(T_T)
杉・・・せめて、花粉出さないで!と言いたい!
我が家は、交換頻度としては月1位でしょうか?
やはり、洗い過ぎると劣化して来ますし、
ぺちゃんこになって、すぐ目詰まるし(^^;
ほっとくと、ウールボックスがOFしますよ(笑)


◆f348s16さん
普段、わりと前向きに物事を考えるんですが、
今の時期だけは、花粉の飛散量と比例して、
どんどん思考が後ろ向きになります(T_T)

f348s16さんちはウールの掃除無しですか!
うちでそれをやると、エライ事になります(^^;

ウールで好気バクテリア働く→硝酸塩生成
ですから、汚れの量によっては、
頻繁なメンテは、結構有効かなぁ?って思います(^^


No title

もう!トミーさん、なんでも貰ってくるんだから!!^^
この前も下半身の病気貰ってきたばかりじゃないですか!
いくら人のいいトミーさんでも、いい物と悪いもの判断して下さいよ!!^^

自分はOFではないので違うんですが、丈夫フィルターのウールマット交換してないなぁ~~^^;
なんか、水槽の調子がいい時はあまりさわりたくないですね^^;

No title

◆国王様
コメント放置しっぱなしでごめんなさい(T_T)
でもってそうそう、淋しい病気とかぁ、
膿が出ちゃう病気とかぁってオイヾ(´▽`;)
そんな国王様は、全ての下半身の病気に対して、
既に免疫が完璧って噂は本当ですか?(笑)

>丈夫フィルターのウールマット交換してないなぁ~~^^;

いや、多分大丈夫ですよ、丈夫フィルターだけに♪
でも、物理ろ過だけを担ってるなら、
マット位洗ってもどって事ないですよ(^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。