スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入り投入!!

私、気に入った物は徹底的に拘る性分なんです。
おにぎりはいつもツナマヨを買います。
コーラはコカコーラしか飲みません。
ラムネはクッピーと相場が決まっています。
他にも、細かい事を上げればキリがありませんが、
それは得てして趣味の分野でも同じ事が言える訳で、
やっぱり私はあの魚に拘ってしまいます。

無謀・・・それは承知の上です。

自分の欲望が組み上げた過密水槽、
ほんの少し前、その懺悔を記事にしたばかりでした。
それが、舌の根も乾かないうちに・・・。
自分の物欲に嫌気が差すなんて、しょちゅうなのですが、
今回は自分の情けなさを、未だかつてない位に感じています。
ただ、以前にも言いましたが、
飼ってしまったものは仕方有りません。
愚かさをいつまで問うたところで何も変わりません。
だったら、少しでも前向きに考えるのが建設的かな?そう思います。
なので、悔いるのはこれくらいにして、
新入りのご紹介をさせて頂きたいと思います。

先日、近所のショップに出かけた時の事でした。
店内を物色していると、ふと、オーラめいた物を感じたんです。
そして、吸い寄せられるようにして覗き込んだ水槽。
・・・そこに居た1匹の個体に心を奪われてしまいました。
「運命」という言葉の存在を、信ずにはいられませんでした。

・・・と、あまり勿体ぶるのも性分ではありませんので、
ご紹介させていただきますね。


私が愛して止まない海水魚。



「皇帝」の名を冠するあの魚。


そして、その幼魚と言えば。


そう、そうなんです!!









ウズマキ!
09051501.jpg
今回は仕事の都合などから、じっくりと検疫する時間が取れませんでした。
あまつさえ、気温も上がり白点も活性化する時節、
(高温に弱いのは淡水性の白点。)
非常に心配だったのですが、とりあえずは・・・。
09051502.jpg
淡水浴だけはしておく事にしました。
幸い、ムシは付いていないみたいで、一安心です(^^

そして、本来なら先住のタテキンを隔離するなりして、
混泳のセオリーを踏むべきなのですが・・・
09051503.jpg
今回は心を鬼にして、いきなりメインにドボンです。
しかし案の定、タンクメイトに臆してでしょうか?
水面近くから全く動こうとしません(-ω-:)
餌を打ってはみたものの、これにも全く無反応でした。

そして、大型ヤッコ混泳最大の難関と言えば、
やはり先住ヤッコ達との折り合いだと思います。
我が家には先住として、タテキンとウズマキが居ます。
この2匹がどんな行動に出るのかが心配だったのですが・・・。
09051504.jpg
案の定、タテジマさんが執拗に追い回します。
王子を混泳させた時は、むしろアデヤッコがネックでしたが、
3匹目の「皇帝」に対しては、
普段は紳士なタテジマさんが、本気になってしまいました(^^;
09051505.jpg

タテジマさんに追いやられ、更に水槽の隅で固まるウズマキ・・・。
09051506.jpg

それでも執拗に攻撃を加えるタテジマさん(T_T)
09051507.jpg
正直、こんな事態になろうとは想像していませんでした。
紳士だと思っていたタテジマさんの狂気。
それを垣間見たのもショックでしたが、
何よりも、見境無く新魚を追加してしまった自分。
その浅はかさに、怒りすら覚えた瞬間でした・・・。

結局この後も、水槽の隅で固まったまま、
まるでパンのように、その場を動かなくなってしまいました。
それほどまでに、心に深い傷を負わせてしまったという事です・・・。

今まで、喧嘩に負けて隅に追いやられた魚は多々見てきましたが、
ここまで微動だにしないパ・・・もとい、魚は初めてです。

これからどうするか、迷いました。

この水槽の集大成として、最後のパ・・・もとい、魚として、
この混泳に全ての力を注いでみようかと、そうも思いました。
ただ、あのタテジマさんの形相を思い出すと、
今回の混泳を成功させる自信がどうしても持てませんでした。

勇気ある撤退、時にそれは必要な事です。
中途半端に取り繕おうとして、更に傷口を広げてしまったなら?
それでは目も当てられません・・・。

こんな経緯が有って、結局私はこの混泳を諦めました。

マリンアクアリスト、最大の難関の一つが混泳ですよね。
今回、私は結局この試練から逃げ出す事しか出来ませんでした。
本当に難しいです。
ヤッコとパンの混泳は。


今日のベニゴンベ
09051509.jpg
「謝った方が良いんじゃない??」



おしまい。

追伸:ちゃんと食べました。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

私もこのウズマキ大好きです!
特に間にコーヒー色したものが挟まれているのがいいですね(^^
でも思うのですが・・・・ちゃんと袋から出してあげないと混泳とは言えません!(笑

No title

おー
初めて見るウズマキですね、何処産ですか?(爆)
それにしても水合わせの段階で攻撃を受けるなんて気の毒でしたね。うちにも似たような方がいらっしゃいますが・・・
私もウズマキ探してみます(^O^)

すばらしい!

すばらしい!
私は未だかつてこのような試みを見たことがあるだろうか、、
淡水ならともかく塩水、おそらく執筆者はこの聖なるパンの扉を開くのに手がべたべたになったに違いありません。
そしてまずパンを置き、すぐさま水道の蛇口をひねったと思われます。
この衝撃は、ずる休みを「ずる体み」と書いてしまった某作家の小説を読んだ時の激しい心臓の高鳴りを思い出さずにいられませんでした。

No title

淡水浴してるぅ~
でも、水合わせは袋を破って海水
入れるんだじょぉ~ (^^♪

ネタのためにそこまでやるか!

ぐふふっ・・・・・・・・・・アホだ。( ´,_ゝ`)プッ

いつもお見事ですね(^-^)
パチパチ(^_^)/~
徳島・鳴門のウズマキも見応え十分ですよ。
また機会あればいらしてください。

No title

ゆっきっきですけど…
謝れ~~~~!!
皇帝ファンに謝れ!!!

azuですけど。。。。
隣でゆっきっきさんが顔をベニゴンベのように真っ赤にして怒ってますけど・・・
この責任はどう取っていただけるのでしょうか??
(ま・・・私はそんな事で怒るほど大人げなくないですけどね!)

@関西azu家

No title

Pasco(敷島)産のウズマキですか(^-^)
ヤマザキ産は幼魚でもタテキンと聞いています。
Pasco産に比べると少し値は張りますけど良個体の様です。

失礼ですが、華麗なるアホです(^O^)

No title

袋の中の水あわせはしなかったんですね…
ここまで徹底的に混泳に挑戦されたトミーさんに脱帽いたしまするm(__)m

おはよう

あはは(笑)
落ちてたから、朝っぱらから笑わせてもらえた♪
ありがとう。

そのネタ…もらうよ?(笑)
考えてたのと似てたから、いちよ伝えとかなきゃね…
混泳はさせないけどね(笑)

No title

うん!
このウズマキ・・・・・・・どこでゲットしたんですか!^^
非常に興味がでてきて、無性に欲しいんですけど^^
我が家にも混泳させたいんですけど、その時は、手ほどきをお願いしますね^^
水あわせするなら、徹底的に袋からだしてあげて、水あわせしないと、このまま、水槽に放流したら、ポチャン!と一緒になりますよ^^;
トミーさんなら、そこまでやってくれると思っていたのになぁ~~~^^

◆ぜらすさん
あら、奇遇ですねぜらすさん。
ぜらすさんもこのウズマキが大好きでしたか(^^
そして、そうなんですよね、
このコーヒー色した部分が、
何とも言えない味のハーモニーをk(略)

そして、あれ、しまった!
袋から出さないとダメだったんですか!?
すみません、私、この手の混泳に不慣れなもので(笑)


◆いてB♂さん
初めて見るウズマキでしょう?
こいつ、そんじゃそこらのアクアショップには、
絶対と言って良いほど売ってないんです。
どうやら、敷島産みたいですよ(笑)

今回の混泳は、ホントハードル高かったです。
全く動きませんでしたから(^^;
そして、いてB♂さんちにも居ますか!
それは、管理人さんでしょうか??


◆Damselさん
さすがDamselさん、その後の私の行動が、
まるで隠し撮りされてたかの様に、
完全に読まれていますね(笑)
一番心配したのは、
「袋に穴開いてて、浸水したらどうしよう?」
でした(^^;

しかし、ずる「休」みがずる「体み」ですか!
それは痛い誤植ですね(^^;
って、誤字脱字に関しては、
人の事全く言えた義理では有りません(T_T)


◆ヒロパパさん
淡水浴を実施した意味は次のとおりです。

「そのまま海水にドボンして、
 じつは小さい穴とか開いてて、
 そこから海水入ってきてら・・・。
 流石にそれ食べるの辛いよなぁ・・・。」
 
と、そんな意味も込めてだったり(^^
浸水したのが淡水なら、まだ食べれますしね(笑)
幸い、水浸しにはなりませんでした。


◆ぴー父さん
最高のほめ言葉、有り難うございます(笑)
それはもう、アレですよ!
ショップでこの個体見た時の衝撃は、
オレンジテールウズマキの比じゃありません(笑)

見つけた瞬間、頭の中でネタを考えて、
その場でニヤニヤが止まりませんでした(^^
コンビニでパン持って笑う三十路。
多分、相当気持ち悪かったと思います(爆)


◆汐凪gさん
有り難うございます(^^
こんなネタに拍手が頂けるなんて・・・。
汐凪gさん、相当良い人って言われませんか?(笑)

そして、鳴門のウズマキ!
あれね、1回だけ見た事あるんですけど、
あのウズマキはすんごいですよね(^^
将来、どんなタテキンになるんでしょ?(笑)
あれは、何度でも見たくなります。


◆azuさん&ゆっきっきさん
これはこれは!
この週末色々と大忙しだったお二人さん♪

って、あれ?何か怒ってる人が??
も~~、ダメですよ、あんまりかっかしちゃ(^^
・・・・・ごめんなさい<(_ _)>
もう二度とやりませ・・・んとは言いませんけどぉ(笑)

ところで、そのベニゴンばりに真っ赤なゆっきっきさん、
きちんと激写しておいて頂けました??
「今日のベニゴンベ」
で使うので、また送って下さいね(笑)


◆モンガラさん
なるほど!このウズマキは敷島産でしたか!
そして、ヤマザキ産のはそんな良いんですか!?
やっぱり、パン祭りとかやってる所は、
ひと味もふた味も違うんですね(^^
しかしさすがモンガラさん、
blogタイトルにしてるしてるだけ有って、
ウズマキには造詣がお深い!素敵!!

「華麗なるアホ」って、良い響きですね(笑)


◆skyさん
皆さんにご指摘いただいて分かったんですが、
どうやら今回の混泳失敗の主因として、
袋のまま入海した事が大きかったみたいです(^^;
自分の未熟さを再認識しました。
是非、skyさんちの水槽にも、
こんなウズマキを迎え入れて欲しいです(笑)

・・・ただ、思った以上に、
あまり絵にならなかったのは残念でした。


◆海さん
お疲れ気味の海さん、
朝っぱらから笑っていただけて幸いです(笑)

でもって、このネタもらうですって!?
・・・いくらでも持ってって下さい(^^
って、海さんも以前から構想をお持ちだったとは(笑)

今しがた、ちょっと確認させていただきましたけど、
あれなら、袋無いし、混泳行けますよ!
是非ともチャレンジし・・・ないで下さい(笑)


◆国王様
このウズマキですが、とある情報によると、
どうやらエロ漫画島産らしいんですよ。
まさか、国王様がご存じないとは!?(笑)

国王様タンクに導入の暁にはですよ?
私の失敗を踏まえたアドバイスですが、
袋を破いて、ウズマキを取り出して、
そのまま水槽に放り込んでみて下さい(^^

期待していますよ♪

最高です♪(笑)
水槽管理人ネタとうずまきデニッシュネタ…鉄板ネタですね♪どっちも大好きです(笑)

大阪は新型インフルの影響で今日から職場が休業になりました…休みを利用して、僕も生体追加にショップに行こうかと思ったんですが、ショップに行くのがちょっと怖いです(苦笑)名古屋は大丈夫ですか~(>_<)?

No title

いや、正直ね、絶句です。
絶対、最後には本当のウズマキが出てくるものだと思ってたら・・・・
でも、『ヤッコとパンの混泳は難しい』ひとつ勉強になりました。私が実践するときは、隔離してからにしてみますね。

なるほど~

アクアネタじゃ無くてもこれでもかー!!くらいの力作ですね(笑)

私も次回ヤッコを追加することがあったら失敗しないように、ちゃんとパッケージから出して、ヤッコが崩れないようにそっと中の水をすててから本水槽に浮かせます!

本来の苦塩に水槽内のミネラルが染み込んで醤油かけなくても食えるかも(爆)

ぎやははは 腹がよじれる~

いつもどもどもです
もう何も言えない位オモシロネタですお
未だかつてヤッコとパンの混泳にチャレンジしたお方が居たでしょうか?
アクアの歴史に燦然と輝く超難関な試みですね・・ドテッ!
このチャレンジは是非とも一般ピーポーに広めなくてはですね
記事リンクしたろx_x) ☆\(^^;) ぽかっ

◆tetsuさん
うずまきデニッシュ、実は登場2回目なんです(^^;
1回目は、2代目ウズキンを☆った頃でした。
その時も、非常にくだらないネタでしたよ♪
ま、まさか、ご存じ!?(笑)

新型インフル、関西の方ではすごい事なってますね。
tetsuさんの職場はそれで休みですか!
・・・ちょっと羨まs(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ
名古屋は、今のところは大丈夫です(^^


◆jiruさん
多分、私も他のblogでこれを見たら、
絶句するしか無いと思います(笑)
でも、流石に3匹目はねぇ、無いですよ(^^;
・・・過密状態じゃなければ、考えますけど・・・。

そして、今回混泳してみて分かったのですが、
やっぱりヤッコとパン、これは難しいです。
私の失敗を踏み台にして、
是非、jiruさんは成功して下さいね!!絶対!


◆アイビーさん
いえいえ、何をおっしゃしますか!
まさに、純然たるアクアネタじゃないですか(笑)

そして、流石アイビーさん、
もう私の失敗から対処法を考案されましたか!
そうなんです、キモはパッケージなんです。
アイビーさんにも、是非実践して頂きたいです(^^

むむむ・・・海水で醤油要らずとは、
そこに着眼しましたか!素晴らしい!(笑)


◆maxellさん
仕事帰りのコンビ・・・ショップで、
ふと見かけた「ウズマキデニッシュ」
2秒後、私の脳裏におかしなネタが浮かんでいました(^^;
しかし、ヤッコとパンの混泳、
これは未だかつて経験した事のない難易度です。
私の手には負えなさそうですので、
ここはいっちょ、maxellさんが挑戦して下さいね♪
そして、世に広く知らしめて下さい!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆カギコメさん
あの、どうしてこの内容でカギコメなんでしょう??

!!!!!!!!!!!!!!!!

ま・・・・まさか!!??
解りました、解ってしまいました、その意図が!!

これは・・・ネタフリという理解でOKですか?
むむむ・・・これは、確かに面白いですよ!
しかもネタの骨子はこのコメントで完成している・・・。
お・・・恐ろし過ぎですよ!
(頭のネタ帳に記憶・・・と(笑))
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。