スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタ枯れ劇場2ndシーズン「パラダイムシフト」

あの・・・・・もう、今更過ぎて、どなたも覚えていないと思いますが、
「ネタ枯れ劇場2ndシーズン」の続きとか・・・。
ちなみに、前回までのお話は・・・
2ndシーズン第1話
2ndシーズン第2話
です(^^;;;;;;;;;;;;;;;


幼い頃に聞いた母の言葉

「考えるの、そして頑張りなさい」

最近は、その言葉の意味を考えて、考えて、考えてばかりで・・・・・。
で、これでもかって位に考えてみて解った事は、
「アレコレ考えても何も分からない」ってこと。
だったら一度「頑張ってみる。」そうする事にした。

09052701.jpg
あの、フローパイプのてっぺんまで、
あそこまで「頑張って」泳いで行けたなら。
みんなが「最高」って言うその景色を見る事が出来たなら。
もしかしたら、何か分かるかもしれない、そう考えたんだ。

ソ「おやおや?ゴンベ風情が何をおっ始める気だい??」
09052702.jpg
案の定、ソメワケヤッコのソメールが冷やかしに来た。
ベ「あのてっぺんまで泳いでみようと思ってね。」
ソ「おいおいおいおい、浮き袋も無いくせに大丈夫かいwww」
ベ「やってみなきゃわかんないだろ?」
ソ「あれあれwww今日はやけに強気だねぇ?」
ベ「まあね。」

母さんの言葉の意味を理解するため、頑張って泳いでみる。
あのてっぺんまで行けたら、何か分かるのかな?
もちろん、僕が生まれた海には、あんな筒は無かったし、
母さんだってあんな物、知らなかったと思う。
だから、何か分かりそうな気もするし、分からない気もする。
でもひとつ、確実に言えるのは・・・。

「やらなければ何も変わらない。」って事だ。


「行くぞ!!」


泳いだ、必死になって泳いだ。

・・・つらい。

回りを見る余裕なんて、これっぽっちも無い。

息が切れる・・・苦しい・・・。

泳ぎながら僕は、あの日の事を思い出していた。

母さんの背中を追いかけてた遠い日。
見上げると、そこにはたくさんの魚達が、
思い思いの姿できらきら踊ってた。
子供の頃の記憶、思い出のフィルターを通すから、
ちょっぴり色を増して覚えてるんだろうけど、
いつの日か、僕もあんな風に泳げるのかな?


・・・でも、あんな風に優雅に泳げないって事は、
残念ながらもう、解ってしまったんだ。

だったら、どうして母さんは、
「頑張って考えろ」なんて言ったんだろう?

そっか、その答えが知りたかったから、
今、こうやって泳いでるんだっけ?
いけないけない、あれこれ考えるのは、
まずはてっぺんまで泳いでってからだった!

必死に、必死に泳いだ。

今まで生きてきた中で、一番頑張った。

ただ、てっぺんだけを見据えながら。




・・・・。




ク「良く来たねぇ、ベニやん。」
ベ「あ・・・れ??ここは!?」

クマ雄の声で、ふと我に返ったんだけど・・・
あれ?・・・泳いで、泳いでたら、
苦しくなって、頭の中が真っ白になって・・・。
で、それから・・・ここは!?

ク「フローパイプのてっぺんだよ」
09052703.jpg
べ「・・・泳いで・・・これたんだ!!」

最後、どうやってここまで辿り着いたのか?
どうやって、この場所にしがみついたのか?
正直、何も覚えて無いんだ。

でも・・・でも、やっとここまで来れたんだ!!

かあさん、僕、頑張ったんだ!

かあさんの言葉の意味、分かるかなぁ?


さあ、てっぺんから見る景色って、どんなだい?
09052704.jpg
眼下に広がるのは、いつも僕が過ごしてた世界。
てっぺんからみると、こんな風に見えるんだ!
いつも見上げてるみんなを、上から見てる。

「すごい!!」


・・・すごい、うん。すごい、良い景色だ。


でも・・・それだけだった。


・・・・・。


09052705.jpg
ク「ベニやん、どうしたんだい?こんな所まで来て。」
彼は、カクレクマノミのクマ雄。
以前、奥さんがこのフローパイプから落っこちたんだって。
おかげで今は、誰も落っこちないようにネットが付いたんだ。
(ネタ枯れ劇場1stシーズン→第1話第2話
ベ「うん・・・実はね・・・」

僕はクマ雄に、海に住んでた時の事、母さんに言われた言葉、
そして、今日ここにやって来た理由、それを全部話した。

ク「そっか、ベニやん、そんな事が有ったんだ。」
べ「うん、それで頑張ってみたんだけどね。
  結局、分かった事と言えば、
  ここから見る景色はすごく綺麗で、
  でも、浮き袋が無いとすごくしんどいって事。
  あと、君たち夫婦が一等地に住んでるって事かな?」

ク「あはは、でしょ?」
ベ「うん・・・でも、頑張ってみたんだけど、
  また結局、答えは出なかったみたい。」

ク「でもさ、すごいよねベニやん。」
ベ「え?」
ク「浮き袋無いのにここまで来ちゃうって、すごい事だよ?」
ベ「いや、僕だって正直、何考えてんだろって思うよ(笑)
  母さんがあんな事言ってなかったら、きっとやんないよ。」

ク「ベニやんのお母さん、すごいじゃん(笑)」
ベ「全くだよ(笑)こうやってクマ雄んちで喋る日が来るなんて、
  全然考えてもいなかったしね。」

ク「とにかく何でも、1回やってみるもんだね。」
ベ「ね、ホント、そうだよ。」
ク「でもさ、ベニやん羨ましいよ。」
ベ「え?なんで?」
ク「いつもさ、ここから見てると思うんだけど、
  上手に石の上、ぴょんぴょん泳いでいくじゃない?」

ベ「そういう泳ぎ方しか出来ないんだけどね。」
ク「でも、僕らにはそれが出来ないんだよ?」

ベ「・・・・。」

ク「ん?どうかした?」
ベ「・・・うん、何となく、何となくだけど、分かったような・・・。」
ク「母さんの言葉の意味が?」
ベ「・・・うん。」


09052706.jpg
僕は、今日の今日まで、母さんの言った言葉の意味を考えてた。

「考えて、頑張れ」

そう、ずっと考えて、それでいて、ちっとも答えなんて出なくて、
だから今日、思い切って頑張ってみたんだ。

辛くて、苦しくて。

そして、辿り着いた先に有ったのは、
いつもと違った景色と、いつもと違った話し相手。
それだけだった。


でも、それでいて何となく分かった事が有った。
クマ雄はこう言った。
「浮き袋が無いのにすごい」って。
僕は、どうしてここまで泳いで来れたんだろう?
それは、考えて、煮詰まって、頑張ったから。
昔、母さんが言った事をやってみたらこうなったんだ。

結局、母さんが僕に伝えたかった事って、
「考える事」や「頑張る事」
その過程のひとつひとつが大切なんだって事じゃないかな?


そう。考える事や頑張る事をやめてしまったら?
ステレオタイプの生き方が悪いわけじゃない。
けど、「自分はこうだ」とか「自分には出来ない」って、
自分で自分を枠にはめる必要なんて無いよね?

「浮き袋が無い」

僕らゴンベにとって、この事実はどう頑張ったって変えようはない。
・・・けど、だからってそれを負い目に生きる事も無いし、
浮き袋が無いからこそ出来る事だって有る。

だったら僕は、少しでも幸せに生きられる方法を考えよう。
そして、頑張ってそれを実践してみようと思う。


たとえ結果的に、みんなが「失敗だ」って言っても
その過程で得られる物が大きいんじゃないかと思う。
物事の考え方なんてのは、見え方や捉え方・・・
そう、価値観の違いによって、魚それぞれだと思うんだ。
だから、考えて、頑張った末に出した答えなら、
たとえ周りのみんなが間違いだって言っても、
僕にとっては正解なんじゃないかと思う。

・・・きっと母さんは、僕にそれを気付かせるために、
あんな抽象的な言い方をしたんじゃないかな?
だってほら、そういう事って、
人から「こうなんだよ」って聞かされるよりも、
自分で「そうか!」って分かった方が、何十倍も確信的に思えるでしょ?


・・・って、実は全然違うかもしれないけどね(笑)

でも僕は、これからも考えて、頑張って生きていこうと思う。
もし、僕の理解が間違ってたら、
鼻で笑ってやってくれれば良い(笑)
だとしても、そのうちきっと分かる日が来ると思うんだ。




09052707.jpg
考えて、頑張り続けてたらね。






ネタ枯れ劇場2ndシーズン ~完~




~CAST~
初代ギンポっち:ヤエヤマギンポ(故)
2代目ギンポっち:パウダーブルーS・F
ソメール:ソメワケヤッコ
クマ雄:カクレクマノミ♂
ベニやん:ベニゴンベ


エンディングテーマ
ELLEGARDEN「スターフィッシュ」


たった3話が、足かけ10ヶ月とか・・・。

~ お 糸冬 い ~
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

よ!!待ってました!!

長い===3
超力作!!読破いたしました!!
あぁ~~感動しちゃったよぉ~~(ToT)
ベニやん良く頑張った!!
私が褒めてつかぁ~す。。。。

ところで。。。ベニやんマジに泳いで辿り着いてるの???

続いて読破しました(^O^)/
ベニやんついに頂点にたどりつきましたか(・ω・)/
家のキイロサンゴハゼもですが浮き袋のない魚ってどうやってピタッとくっつけるんでしょうね?
今日休みだからベニやん探しにいこうかなぁ(b^-゜)

No title

深イイ話でした♪
何事も諦めればそこで終わりですもんね。
この話の中にあるトミーさんの伝えたいこと、すごく共感してますよ。
幸せなんて小さくてくだらない事でも、人それぞれの価値観で変わりますからね。
私は「今日は晴れて幸せだな~」から始まります(笑)

それにしても、ベニゴンってトミーブログの印象からは底のほうでジッとしてるもんだとずっと思ってたんですけど、azu水槽であっちこっちと歩き回ってるのを見てビックリしましたよ。

◆azuさん
もう、長すぎて、長すぎて、どうしよコレ?
って、2話に分けようと思ったのですが、
そうすると、何だか中途半端だし、
クソ長いですけど、1回にしてみました(^^;

ちなみに、ベニゴンベですけども、
実は普通にフローパイプまで泳いで行きます(^^
今回も、それを見てネタを思いついた訳で、
餌打ったら水面まで泳いで来ますしね(笑)


◆ハギーさん
すみません、長すぎ、読破有り難うございます(^^;
ベニやん、とうとうてっぺん辿り着きました!
って、実はしょっちゅうなんですけどね。

そして、私も不思議に思ってるんですけど、
特段捕まるような物も無いのに、
水槽の隅とかに静止出来ちゃうんですよね。
いったい、どんな仕組み!?
ベニやんは仲間入りしましたか?(笑)


◆ゆっきっきさん
おお!流石YKKさん!素晴らしい!
そうなんですよ、そうなんですよ~(T_T)
何でも、考え方ひとつなんですよね。
ちょっとでも良く考えた方が、
色々と楽しいですからね、うん、間違いない。

ちなみに、ベニゴンベですけどね?
もんのすごく良く泳ぎ回りますよ(^^;
浮き袋が無いせいか?動きがせわしないです(笑)

No title

またまた、今回も関心させられました(^o^;)
よくもこれだけの超大作を作れるもんだぁー
って毎回関心してます。
少しは見習いたいけど、ワッキーには絶対無理っす! (自爆)
一度、出版会社に応募したら?
きっと何処かのディレクターの目に留まる事でしょう。そうしたら・・・・


飼育どころではなくなる べぇー

きっと毎日の締め切りに追われる日々が来るでしょ(^o^;)/

No title

私も続いて読破しましたよ^^!え~話っすね~^^。
ベニゴンって地味なキャラですけど、普段こんな事ホントに思ってるかも知れませんね~。。
ウチのベニゴンも元気にやっとりますよ~^^。泳ぎ回って、エサ食いまくってま~す^^。
たまに水面近くで固まってたりします・・・・不思議な動きが何とも魅力的ですよね~^^。

No title

書籍化の予定はございますか?
毎度ながらトミーさんの文才っぷりには頭が下がります(^-^)
実はサラリーマンでなく脚本家?

しかしよくあんなところにベニゴン行ってくれましたね(^-^)
いやいや、本当にお母さんの事思いだし自然と自ら行ったことでしょう。
泣かせるじゃないですか。。。
毎度ながら力作楽しく読ませてもらいました♪

No title

ティッシュ片手に読ませていただきました(爆)
私、後先考えずに行動し続ける駄目人間なんで、これからはベニゴン母の言葉を胸にアクア道を進みたいと思います。(^O^)

No title

トミーさんの文才には惚れ惚れしちゃいますね。
物書きになれるんじゃないですか?
さて、私ももう少し頑張ってみるかなぁ

No title

シリーズ読破しました。
パチパチ~
素人とは思えないですよ。
アクア雑誌の随筆・随想コーナーに登場してもらいたいものです。
マジで
関係者の人、見てないかな~

No title

べにやん、頑張りましたね^^
お母さんが言った言葉を忘れずに、頑張って努力した甲斐があったってもんですね^^
いつも、見上げている光景を眼下に見下ろす!
また、違った世界にみえたでしょうね^^

トミーさんもお母さんに、教わってきたんですもんね^^
「狙った女は維持でも自分のものにそろ!」って^^;
ストーカーの言葉の発祥地はトミーさんが元なんですもんね^^

ドストエフスキー

すばらしい!
アクア界のドストエフスキーですね!!
ベニゴンゾフの兄弟ですね!
このような長編大作の一遍は仕事中に創造なさるのでしょうか?
それとも、自宅に戻り、書斎にこもり、入り口には「只今執筆中につき用件は後で」という張り紙をしておいて没頭するのでしょうか???
私としては巨匠のプライベートなスタイルが非常に気になるところであります。

おはよ。
待ってたよ~ネタ枯れ劇場♪
読み入ってしまった☆
ベニゴンベと母さんに、人生を教えられたような気がしたよ。
家のカマスは、誰にてっぺんより上に行ってダイブすることをそそのかされたんだろ(涙)

家のニモ4姉妹…末っ子が今、またフローパイプから落ちたみたいで…ウールマットがプールになってるから大丈夫なんだけど(笑)
もう、これから仕事で出なきゃだからこのまま放置して行くようだよ。

◆ワッキーさん
ありがとうございます(^^
でも、第一話が昨年の8月で、
たった3話の話が今年の5月末に終わって、
どんだけ時間かかってるんでしょう(^^;

しかし、何をおっしゃいますかワッキーさん!
私は、サンドなんて絶対無理ですし、
遙かに華々しいですし、サンドの方が凄いです(^^


◆aqua-guitarさん
すみません、こんなクソ長いのを・・・。
お付き合い頂き、有り難うございます<(_ _)>

ベニゴンって、意外とチョロチョロと、
水槽内を泳ぎ回っていますよね(^^;
それこそ、餌打って直ぐは水面まで来たり、
意外と泳げる事が分かってきました(笑)
もの凄い必死っぽく見えますけどね。


◆モンガラさん
いえいえ、何をおっしゃいますかモンガラさん!
モンガラさんはプロカメラマン!!
第2の篠山紀信になって、写真横流しして下さい(笑)

ベニゴンベなんですけどね?
しょっちゅうフローパイプの方に行くんです。
最近のマイブームなんでしょうか?
モンガラNEWタンクにも是非♪


◆いてB♂さん
既にご存じかもしれませんけど、
実は私も、後先考えずに行動する派でして、
お陰様で過去、いったい何度、
無駄な散財をやった事か・・・(T_T)
それに、後先考えなかった集大成が、
ある意味、今の水槽なんですけども・・・。
私も、もう少し大人になります(笑)


◆jiruさん
いえ、勿体なすぎるお言葉です(^^;
それに私、何をやるにも、
「明日出来る事は明日で・・・」
と、考えてしまうダメ人間ですから、
ネタ枯れ劇場2ndシーズンも、
足かけ10ヶ月もかかってしまいました(^^;
jiruさんの「頑張り」期待してます♪


◆汐凪gさん
読破頂けましたか!有り難うございます(T_T)
しかし、汐凪gさん!?
私なんて、良くて読者投稿コーナーに、
「魚の色が汚いです、どうすれば良いですか?」
とか投稿して、
「過密すぎます、もう少し数を減らしましょう。」
くらいが、分相応だと思います(笑)


◆キー坊さん
例えばキー坊さんも、いつもと同じお店に行って、
「今日もナース・・・いや、今日はJKでお願いします」
それだけでまた違った世界に目覚めたって、
そんな事言ってみえましたもんね♪

で、ストーカーの語源は、確か、
「狙った獲物はプロでも物にしろ!」
って、国王様の名言じゃありませんでしたっけ?(笑)


◆Damselさん
「ベニゴンゾフ」って何かステキですね(笑)
ちなみに、こういった妄想系のネタは、
前回は「落ちたクマノミ」
今回は「フローパイプに上るベニゴン」
それを見て、なんとなく骨子は完成するんです(^^;
主に昼休みとか、風呂上がりとかに文字にしてます。
・・・って、何やってんでしょうね、私(^^;


◆海さん
おお、ベニゴン母に海さんの人生が!!
よし!まずは東京タワーに上ってみて下さい(笑)
・・・カマス、ちょっと頑張り過ぎたんでしょうね(T_T)

しかし、海さんちのニモも、
メンテ不足のウールに助けられましたか!
海さんが、マメにメンテしてたら危なかったですね。
いやぁ~、マメじゃなくて良かっt(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ


No title

みなさん読破するのが早いですなぁ( ̄ー ̄)ゞ

ベニやんの出番が多かったので
なんとか読破しました\\( ⌒▽⌒ )//

>これからも考えて、頑張って生きていこうと思う。
>そのうちきっと分かる日が来ると思うんだ。


・・・ベニやん、とぼけた顔して
そんなことを考えていたとは(涙)


No title

すごい超大作ですね!!!
しかもエンディングロール付き!
ベニゴンベのおかげで、明日からの活力が湧きました。人生すてたもんじゃないんだって…



ありがとう、ベニゴンベ…

No title

ベニゴンベ、かんばって冒険した理由は何なんでしょうね^^
トミーさん回想のままなんでしょうかね^^

◆かっしぃ。さん
読破、ありがとうございます(T_T)
すみません、こんな無駄に長い文章を・・・。
しかし、思えばこれの第1話が10ヶ月ほど前、
ベニゴンベも我が家に来て、
まだまだ数ヶ月って所でした(^^;
それが、今や1年ちょっと経って、
いやぁ、筆の遅さに歴史を感じてしまいました(汗


◆skyさん
経過時間だけは超大作な感じで・・・。
エンドロールのBGMだけは、
前回のネタ枯れ劇場から拘ってます、一応(笑)
しかし、ベニゴンの生き方が、
skyさんの活力になってくれましたか!
いや、これは良い事ですよ、ホント!
同い年ですし、お互い頑張りましょう(^^


◆f348s16さん
一応、ベニゴン冒険した理由は、
小さい時の母の言葉が動機・・・って設定です(笑)
自分でも、忘れかけてた事実ですから(汗
いっそ、無かった事にしようかと思いましたが、
丁度上手い具合にネタも枯れて来ましたので(笑)
で、話的には一応、オチたつもりなんですけどね(^^;

No title

はじめまして^^

トミーさん、凄い才能ですね!
すっかり、話にのめり込んで、最後まで読みました^^

No title

◆ヒゲオヤジさん

こちらこそ、初めましてヒゲオヤジさん♪
初めていただくコメントがこんな記事で・・・。
すみません、普段は比較的真面目・・・、
でもないですが、それなりにアクアなblogなんです(笑)
しかし、こんなクソ長いのを最後までお付き合い頂き、
本当に有難うございました(T_T)
また、気軽に遊びに来てくださいね(^^

No title

何やら今の私の心境に ズシン! と
来る内容で、真剣に読ませて頂きました。

◆ヒロパパさん
大変な事が重なってみえますもんね(T_T)
でも、焦らず腐らず、
ヒロパパさんのマイペースでやれば、
きっと物事は好転して行くと思います(^^
なんと言っても、
そうさせようとしてるヒロパパさんが居ますから。

・・・と、生意気言ってすみませんです(^^;

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。