スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみのおもいで

オッス、今晩は!

先週水曜日から夏休みで、三重の実家に帰省していました。
夏と言えば夏祭り、そして、夏祭りと言えば花火ですよね(^^
私の田舎でも、小さいながら花火大会が催されていました。
最近これでも、魚の撮影に少しだけ馴れてきた私ですから、
ここはいっちょ花火の画像なんて載っけてみて、
皆様に「涼」を届けてみようと、そう思い立った訳です。

夏の火照りを癒すように、夜空を彩る花火

華やかさと寂しさを孕んだ夏の風物詩


皆様へ私から、少し遅めの暑中見舞いです。
ほんの少しだけでも涼しさがお届け出来たなら、それだけで幸いです。
これからも、暑い日々が続きますが、
お体などこわさぬよう、どうぞ、ご自愛下さい。



090820010.jpg
たーまやー。



090820030.jpg
かーぎやー。



090820020.jpg
どーーーーん。


はい、という事でね、花火の撮影は難しいぞ、と。
※デジイチを使って撮影しています。

如何でしたでしょうか?
涼しくはなって頂けたんじゃないでしょうか、
ある意味。




・・・さて、5日間と短い夏休みではありましたが、
しっかりとアクアな出来事もありました。
そんな夏休みのアクアな思い出を振り返ってみようと思います。


~夏休みの思い出その1~
うんこがいっぱいとれたよ。

我が家では以前、プリズムを濾過槽に設置していたのですが、
設置位置の都合上、吸水口を濾材の中に突っ込んで使っていました。
「ストレーナー付いてるし問題ないだろ」
と思っていたのですが、吸水口のストレーナーが外れていて、
給水ルート中に小さなサンゴ礫が詰まっていたり、
砕けたサンゴ礫を大量に吸い込んだ形跡が有ったりと、
ポンプに相当な負荷がかかっていた事は想像に難くありません。
そして晩年、還元濾過BOXの投入ががとどめを刺し、
流量MAXでも全くスキミングの出来ないポンコツと化し、
納戸の奥でひっそりと隠居生活を送っていました。


そして月日は流れ・・・。


スキマーの有効性を再認識し、ネットでスキマーを物色していたところ、
なんと、プリズムの交換用ポンプが発売されているではありませんか!
その昔、プリズム爺さんが虫の息だった頃は、
プリズムの交換用ポンプなんて売ってませんでしたよ!

・・・やっぱり、「多分、売ってなかったような気がします」
くらいにしておきます。

いやはやしかし、プリズムの交換用ポンプだけが購入できるなんて、
何とまあ素晴らしい時代になったもんですね(^^
そして早速、交換用ポンプを購入し、
納戸で隠居してたプリズムを引っ張り出してきて、
ポンプを新品に交換して、久しぶりに水槽へセットしました。
それはまるで、故障明けのベテラン選手が一軍復帰したような、
そんな晴れ晴れとした姿でした。

そうですね、巨人で言うなら、ぼちぼち高橋由伸が(自重

還元濾過ボックスが入っているので多少心配していましたが、
しっかりとUKをスキミングしてくれています(^^
090820040.jpg
あ、グロくてすみません(^^;

ただ、流量のわりに、泡の量が少ない気がするのですが、
この辺りは還元濾過ボックスの仕業でしょうか?
いずれにしても、流量MAXにはまだ余裕が有りますから、
今回はスキマーとしての用は満たしてくれそうです(^^

そして、以前プリズムを設置していた時、色んな器具との取り合いで、
濾過槽に設置せざるを得なかったのですが、
さすがに同じ過ちを何度も繰り返すわけには行きません。

そんな訳で、

扇風機を若干ずらし~の・・・・。

照明を若干ずらし~の・・・・。


090820050.jpg
で、なんとかこの位置に収める事が出来ました(^^

スキマーを設置するために、隙間を作り出した訳です。
スキマーだけに隙m(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ



~その2~
おみずがぽたぽたたれていたよ。

090730090.jpg
扇風機2発で暑い日も安心な今年の夏ですが、その分蒸発量が半端無いです。
多い日で、足し水する事5~6リットル。
これ、日々の作業であれば大勢に影響無いとは思っているのですが、
帰省等で数日自宅を空けるとなると話は別です。

2日で10~12リットル、
3日なら15~18リットル、


これは精神衛生上、あまり好ましくありません。
数日家を空ける時は、多目に水を足しておくのですが、
それでもOFラインを考慮すると、
せいぜい4~5リットル程度足すのが限度でしょうか?。


で す が


そんな事態は想定の範囲内です。
伊達に3シーズン、扇風機だけで夏は越していません!

無くなるのなら補えば良い。

そう、ただそれだけの事です。
4度目の夏越え。
そのノウハウに裏打ちされた完璧無比な給水マシーン。
これが有るから私は、安心して外出出来るというもの!

それでは紹介します、
高機能型給水器「足し水君ver1.3」です!!
090820060.jpg

コックを微妙にひねりつつ、
2~3秒に一滴の割合でしずくを垂らします。
これで、だいたい1日3~4リットルくらい補えるんです!
(↑この辺りがノウハウに裏打ちされたとこ。)

ですが、驚くのはまだ早い!
この給水器、真に素晴らしいのは・・・
0908200700.jpg
コックの基部から給水されるというオプション機能付き!
こ、これはすごい!
しかも、しっかりとコック開度に連動して漏れるんですよ?!
え?コーキングが甘いだけだろって??

ニホンゴヨクワカラナイ。

その他、ほぼ満水なのに何故か急に給水しなくなったり、
かと思ったら、すごい勢いで給水しはじめたり、
そもそもプラケの容量が6リットルくらいしかなかったりと、
安心するために設置しているのに、
何かと心配ばかりさせる憎いヤツです!

「もう、あんなやつヤダ!・・・でも、私が居なきゃダメなんだ。」
と、ダメな恋人相手にそんなセリフがポロっとこぼれちゃうあなた!
是非ともお薦めしたい逸品です。

そして、マンネリなアクアライフに飽き飽きなあなた!
「足し水君ver1.3」で、刺激あるアクアライフを送ってみませんか?


~その3~
てんねんかいすいをくみにいったよ。


帰省中、せっかく紀勢まで帰省してたので、天然海水を汲んで来ました。
あ、ここ、笑う所ですからね??
え?どこで笑っていいのか分からなかった?
いや、だから「紀勢」と「帰省」で「きせい」にk(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ

今回は、事前に尾鷲の採水ポイント教えて頂いたので、
そこまで遠征するつもり満々で、
「尾鷲まで水を汲みに行く!」
と宣言したところ、どうも不協和音を奏でそうな雰囲気だったので、
空気を読んで、距離にして約半分の紀伊長島に目的地を変更してみました。
「同じ熊野灘ですし、伊勢湾で汲むよりマシだろう」
と、安直な考えです(^^;
そして、以下の条件で採水ポイントを探すことにしました。

①潮がよく動く日(大潮が最良?)
②極力、外海に面している場所
③河口が近くない場所
④人が少ない場所


①については、期間中一番潮が良さげだった若潮の日に決定。
そして②~④の条件を満たす採水ポイントを探すため、
「海岸線を車で移動→適当な場所で堤防によじ登る」
を何度か繰り返し「ここ、良いんじゃない?」
というポイントを何箇所か発見しました。

・・・が、②~④の条件を満たす所って、
一寸間違ったら死ねそうな場所ばっかりなんですよね(^^;

今回採水に持って行ったのは、23リットルのポリタンク2個です。
これを海水で満たすと、20kg/個ちょっとの重量になる訳です。
それを踏まえて・・・。

採水ポイント候補発見

汲める位置まで行ってみる
↓    
20kgのポリタン抱えてテトラポットや岩をよじ登るイメトレ

たぶん滑落

と、脳内シミュレートでは、かなりの確率で大惨事に至るわけです。
さすがに、海水汲みに行って滑落では、死んでも死にきれません。
まあ、ある意味伝説のアクアリストにはなれそうですけど・・・。

そして、幾つかの妥協とシミュレートを重ねた結果、
お盆&空模様のおかげで人が少なかった浜辺の隅っこで、
無事、採水完了しました(^^
090820080.jpg
と、そんな訳で、約40リットルの天然海水です(^^
それなりに潮も動いていましたし、目視出来る様な物理的なゴミも無く、
今でもテイスティな香りを醸していますから、
とりあえず今週末辺りに換水してみようと思います。

そして、今回、採水ポイントを決定するのに最も重視した条件、
それは・・・。

⑤車が近くまで寄れる事。

でファイナルアンサー、これ、非常に重要です(^^;
20kgのポリタンが重いのなんの・・・。

それにしても、方々回ってああだこうだやっている時間が有れば、
尾鷲まで汲みに行く時間が充分有ったんじゃないのとか、
そんな事実には気付いてはいけません。
いや、本当に。


と、以上、夏休みの思い出でした。


今日のベニゴンベ
090820090.jpg
「尾鷲余裕で行けたなwww」



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

おはようございます(^O^)
今年の北海道は曇りの日が多く、夏がありません。
近くの街で開催された花火大会も霧で何も見えず
音だけが空しく響き渡っていました。
高機能型給水器「足し水君ver1.3」
三十路のオリジナル商品ですか?
ネットでチェックしないといけませんね(爆)

カリスマ

いやー
滑落で死ななくても伝説のアクアリストですよ!!!
すばらしい!
このポリタンクはかなり重いはず、
私も週1ぐらいで、石油のポリタンクを母親にお尻を叩かれながらボイラーのタンクへ入れているんですが、、、
これが重いのなんのってv-12
んでもって
この天然海水って硝酸塩とかどのくらいあるんですか??
よく天然海水入れるとスキマーが吹き上がる!
って聞きますけど。
スキマー
ポンプ交換するとすごいですね!
あー
オレもそろそろスキマーの丁寧掃除しないと、、
スキマーの年に数回の丁寧掃除って
正直、めんどっちーんですよねー(=_=)
ベッキーが
「わたしも手伝うから、いっしょにやろう!」
な~んて言えば、すぐやっちゃうんだけどね~

No title

どーーんの花火画像、あんまり見たことがないから逆に新鮮な画でした(笑)
足し水君に乗ってるマクロススのフィギュアがいいですね~♪
スキマー復活、天然海水の導入、アクアテンションアゲアゲですな!!

No title

充実した夏休みだった様で、なによりですね !(^^)!
天然海水、お疲れ様でした。伝説にならなくて
良かったですねぇ~ 日にちは、もつものなんでしょうかね?

◆いてB♂さん
夏が無い夏・・・クーラーの無い私にとって、
アクアリストとしては理想ですが、
非アクアリストとしては、ちょっと物足りないですね(^^;
しかし、花火が見えない程の霧って凄いですね。

そして、「足し水君ver1.3」ですが、
もちろん三十路オリジナル製品です。
ただ、いてB♂さんが「どうしても」とおっしゃるのなら、
パクって頂いても一向にかまいません(笑)


◆Damselさん
お盆の時期に、水汲みに行って滑落死・・・。
これでは、ご先祖様に合わせる顔がありません(T_T)
海岸から車まで、100m程度でしょうか?
その距離でも「1個だけにしとこかな・・・」
と、へこたれそうになった私が居ました(^^;
水質は、また換水の時に測ってみますね。

スキマーの掃除、プリズムくらいだったら楽ちんですが、
物によっては、やっぱりベッキーの助けが必要ですね(笑)


◆ゆっきっきさん
花火なんですが「すんごい綺麗」な画像は、
端っから期待していなかったんですけど、
正直、ここまでひどいのが撮れるとも思ってませんでした(^^;
もうね?笑えてきますよ。
「おいおい、いつシャッター切れんだよww」って(笑)

そして、お目が高いですねYKKさん!
マクロススのフィギュアに目がいきましたか!
あれは、名港のちゃがちゃで入手しました(^^


◆ヒロパパさん
この他には、チビを連れてプールに行ったり買い物に行ったり、
何かと精力的に動き回った夏休みでした(^^

そして、天然海水なんですが、
ネットで調べたり、お伺いした話を総括すると、
目に見えて生物の死骸や物理的なゴミが混じって無ければ、
しばらくは使えるそうです(^^
ただ、これも色んな意見が有りました。
ですので、使用前には水質や臭い等をチェックして、
感覚的に馴れていく必要が有ると思います(^^

No title

今年の夏を締めくくらんとするナイスな花火でした(^-^)最後のなんていいチジレっぷりですよ♪
雷スキマーのわが家(サンダー)
なのですが、プリズムスキマーは隙m(*ε(#)
に入るいいスキマーですよね(^-^)よく取れそうだなぁ。と指をくわえてみています(T-T)

足し水君ver1.3は前作とかあるんですか?
コックでないトコからぽたぽた。。。
せっせっ成長が感じられない!

わが家もOFでないですが、夏場はファン同士、同じようなシステムで徐々に足し水できるのは羨ましい限りですね(^-^)
今晩から家をあけるので治療したてのウズマキも心配ですが今朝は良く餌を食べていたし大丈夫かな♪

No title

デジイチでクラゲの撮影ですか?
私もデジイチ欲しかったのですが、腕がないと携帯カメラ並みなのですね・・・・諦めます。。(笑)

今回の記事で1番グッときたのは「足し水君ver1.3」・・・・・の上に乗ってるマー君フィギュアかな?欲しい。。

No title

花火画・・・
3枚目で思わず吹いちゃったよ~ゴメン^^;

扇風機使ってると足し水はもうしょうがないッスよね~。
ウチでも朝晩で結構な量を入れてますもん。
湿度が下がったからなおさらですね^^

何はともあれ楽しい夏休み♪
心も体もリフレッシュ出来ましたね!!^^

ん!?出来てない?(笑

No title

私も足し水君少し考えてたりしますよ^^

我が家では水の蒸発は乾燥している冬のほうが激しいです。
それにしても扇風機の風景は凄まじいですね^^
今はクーラー使ってますけど、扇風機使っていたときは濾過槽に風を当ててました^^

No title

花火・・・微妙・・・(笑)

てぇ~~隙間のスキマーいい仕事してるじゃないですか!
そんなにUK取れましたか!?
今まで隠居さしててごめんね。って感じですね。
これで過密度アップできそうですね♪
あれをあそこで行っちゃいますか!?

No title

3枚目は、花火じゃないと思っちゃいました(笑)
天然海水お疲れ様でした。
苦労が報われると良いですね♪
スキマーのばっちり汚れが取れているから、生体追加もOKですね(爆)

No title

ここはエンジンポンプ買うしかないですね!
ま、warioさんに借りても良いのでは?
ちなみに汲みに行かなくても串本の天然海水なら、
市内のショップで手に入りますよ。

No title

私もお盆に秋田に帰省してきましたけど
丁度地区のお祭りで竿灯や花火してました
でも、携帯で撮ったのであまり綺麗には・・・

近くに海水浴場や漁港磯場があるので
行ってみましたが採取や水汲んでも
持ち帰るのは無理なんで見るだけに

こっちも少し涼しい時期になったら
またぼちぼちやっていきます(^^

お久しぶりです。

こんにちはです。

ちわ丸も昨日天然海水を汲みに行ってきましたよ!!まさしく①~④の条件を満たした場所で!!しかし、もう少しで大惨事になりそーでした(- -;)
たった10Lなのに。。。
やっぱり条件⑤は大切ですね(^^)

さっそく水換え前に、調べると、天然海水の硝酸塩は0でした。しばらく、月2間隔で天然海水を導入してみようと思います。

採取の後日に熊野で花火でした。
潜って背中が今頃になってボロボロ  ToT
しかし、綺麗だよねぇ~~あの辺りの海って!
重いのに御苦労様でした。

成果はブログで。

No title

◆モンガラさん
自分でも、このカメラテクには痛く・・・そう、痛く感動しました(T_T)
この縮れっぷりなんて、ある意味才能ですよね!ね!?

プリズムは、小型水槽にも簡単に設置出来るので、
結構普及率の高いスキマーですよね(^^
そのかわり、意外と音がウルサイです。

そして、足し水君は、一応「1.0」「1.1」「1.2」
とが存在しますが、どれも仕組みは同じです・・・。
「2.X」になりきれてない辺りに、
製作者の心意気を感じて下さい(笑)


◆ぴー父さん
そうそう、そうなんですよ!
クラゲとかね、あんまりデジイチで撮影しませんでしょ?
ただ、ひとつだけ間違いが有ります!!
「デジイチ」だからこそここまで撮れた訳で、
これがコンデジだった場合には、
ネタにすらならない悲惨さです。・・・いや、「でした。」

そして、やはりぴー父さんも「まークン」に目が行きますか!
これ、近所の水族館のガチャガチャなんですが、
被ったら送りましょうか?


◆YASUさん
いえいえ!むしろ吹かれずに、
「き、きれいな花火ですよね!!!」
とか言われると、心がチクチク痛むと思います(^^

湿度が下がると、気加熱いよいよ本領発揮ですが、
その分、蒸発も本領発揮ですよね(^^;
そんな訳で、足し水君、大活躍な日々です。

そして夏休みですが、体力的には消耗しましたが、
メンタル的には充実した休みでした(^^


◆f348s16さん
クーラーついてても、自然にいくらかは蒸発しますよね?
でも、恐らくは扇風機の比では無い量なんでしょうね(^^
我が家では、断然夏の方が蒸発します(笑)
冬でも扇風機は常設してますけどね・・・。

最近、フロートスイッチが安くなりましたよね?
近所のショップで実物を見たんですけど、、
いっちょ、導入してやろうかと!
そんな野望もほんの少しだけ有ったりします(^^


◆azuさん
花火、これでも「選りすぐりの精鋭」なんですよ(笑)
他のは、未確認発行物体的に映ってたり、
なんだか心霊写真っぽかったり、
ちょっと真面目に怖くて載せられませんでした(^^;
自分の才能にちょっと驚きです。

そして、プリズムなんですが、
順調に、順調すぎるくらいUK取れてます!
でも、この汚水を見ていると、
水槽ってこんな汚れてるのかと、ちょっと怖くなります(^^;


◆ヒゲオヤジさん
3枚目の写真、これは秀逸過ぎる写真ですよね(^^
意図してとった訳じゃなくて、
これが俗にいう、「奇跡の一枚」というやつです(笑)

そして、天然海水ですが、
実は週末、いろいろドタバタしていて、
未だに使えていなかったり・・・。
努力が水の泡にならないと良いのですが・・・。

生体追加・・・何という甘美なお言葉を!!!!!!


◆シロチェさん
エンジンポンプ!!!!・・・って何ですか?(笑)
何となく、海水を汲み上げる機械かな?
って、そんな感じがします(^^
そして、WARIOさんはそれをお持ちですか!
さすが天然海水の大先輩です。

そして、名古屋で串本の水、売ってるんですか??
そいつは初耳でした。
何となくですが、串本の水って、
めちゃくちゃ良さそうな気がします(^^
魚水槽でも、定期的に入れると良いでしょうか?


◆ぜらすさん
関西から秋田まで帰省とは!お疲れ様です!!
何というか、「THE帰省」って感じがします(^^
移動距離的な意味で。
そして、その携帯で撮影した花火をですよ?
是非ともblogネタとして使って下さい!

しかし、日本海側の海水って、
すごく綺麗なイメージがするのですが、如何なんでしょう?
でも、確かに汲んで帰る気にはなれませんよね(^^;


◆ちわ丸さん
おお!ちわ丸さんも海水汲んで来ましたか!
そして、も少しで大惨事とは!!
いやいや、さすがお若いだけあってチャレンジング!
私なんて、想像の範囲内でビビッてしまいましたから・・・。
そして、条件⑤はとっても大切!!
今回はポリタン2個だけで嫌になりましたから、
3個、4個とか考えたら、気が遠くなります(^^;
ちなみに・・・・まだ使ってなかったり・・・・(-ω-;)

No title

◆ワッキーさん
コメント投稿のタイミングがかぶってしまいました(^^;
ワッキーさん、熊野の花火に行かれましたか!
いやいや、本当にお疲れ様です!!
あれ、渋滞が半端ないですよね(^^;

熊野辺りまで行くと、海も本当に綺麗ですよね(^^
鬼ヶ城から海を覗き込んだりすると、
「汲みて~」とか、訳のわからない衝動に駆られます(笑)
そして、採取ですか!後ほど成果を見に行きます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。