スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Centropyge tofu

091001030.jpg
学 名:Centropyge tofu
和 名:ヒヤ・ヤッコ
分 布:日本全国
食 性:食べられる。
解 説:
本種は、古くから日本人に楽しまれているヤッコであり、
アクアリストではなくても、その存在を認知している人気種である。
なお、本種の出現は夏場に集中しており、
晩秋から冬にかけて不思議と姿を消す事が知られているが、
近年の研究により「ユ・ドウフ」等に擬態し、
越冬している事が明らかになった。

また本属には、「モメン」「キヌゴシ」「ゴマ」「タマゴ」などを代表に、
非常に多くの種が存在するが、それらを同種とするのか、別種とするのか?
研究者によって考え方は様々である。
近年では「オトコマエ」等も発見され、更に研究者達を悩ませている。

通常「モメン」と「キヌゴシ」を指して「ヒヤ・ヤッコ」と呼ぶ場合が多いが、
本種の総称を「ヒヤ・ヤッコ」と呼ぶケースも有り、明確な線引きはされてない。
また、地域による個体差が大きい種類である事から、
一般種でありながら、いつまでも飽きが来ないのも本種の魅力である。



さて、そんなヒヤ・ヤッコなんですが、
「ヤッコ好き」を標榜しつつ、実は私、飼った事がありませんでした(^^;
やはり、何においても「基本を踏まえる」というのは大切な事です。
ですから今回は、基本に立ち返り「ヒヤ・ヤッコ」に挑戦したいと思います。

海水魚飼育において「個体の選別」って重要ですよね(^^
ですので今回も、じっくりと時間をかけて、
各々の個体を吟味していたのですが・・・。
091001010.jpg
ド素人の私には、どの個体も全く同じに見えてしまいます。
それなりに選魚眼を養ってきたつもりでしたが、まだまだですね。

餌を打った時の反応なども確認してみたかったのですが、
あいにく、店員が見つからず確認出来ませんでした。

今回チョイスしたのは「キヌゴシ」です。
091001020.jpg
早速、パッキングを解き、トリートメント皿へ放ってみました。
091001030.jpg
均整が取れたマッシブな体型は、まさに「ヒヤ・ヤッコ」です。
様々なカラーバリエーション個体が存在しますが、
やはり私はこの、まるで絹の様な白さに惹かれてしまいます。

ですが私、この段階でひとつ、ミスを犯している事に気付きました。
そう、トリートメント皿へと放ってみて初めて分かったのですが・・・。




091001040.jpg
どうやら、HLLEだったみたいです。
今までの飼育歴において患った事のない病気ですし、
そもそも、治療のノウハウすら有りません。
過密水槽で果たして治癒出来るのか?全く自信が有りません。
出だしから、いきなりつまづいてしまいました(T_T)
ただ、命に関わる病気ではありませんし、気を取り直して・・・。

やはり新入りの導入時には気を遣います。
極力、白点やその他の病気などは持ち込みたくありませんから、
検疫&トリートメントは、きちんと実施する事にしました。
まず、個体の状態を見つつ淡水浴です。
091001050.jpg
しかしこの個体、淡水浴中でもどっしりと構えていて、
まるで意に介ささないといった雰囲気です。

トリートメント中ではありしたが、状態も落ち着いて居るので、
餌に対する反応をチェックしてみたのですが・・・。
091001060.jpg
人工飼料には全く反応しませんでした。

普段なら、ショップでの餌食いも考慮して個体を選ぶのですが、
「一般種だし餌付けには苦労しないだろう。」
と、安易な気持ちで個体を選んでしまったのが失敗でした。
ですが、見た感じ個体の状態は悪くなさそうなので、
トリートメントと並行して餌付を行う事にしました。

嗜好性の強い餌から、徐々に慣らして行くのが餌付けのセオリーです。
ですからここは、基本中の基本、これをチョイスしました。
091001070.jpg
嗜好性が強く、更に植物性なので、使いやすい餌ですよね。


091001080.jpg
・・・がしかし、これでもヒヤ・ヤッコは全く反応しません。
どうしてしまったんでしょうか??

この段階で、まだ焦る必要は無いのかもしれませんが、
なにぶん、餌付け経験の少ない自分ですから、不安になってしまいます。
とりあえず、一口でも良いから食べて欲しいと思って、
更に嗜好性の強い餌を与えてみる事にしました。
091001090.jpg
そう、液体フードです。

液体フードを染みこませて嗜好性を良くする作戦です。
ヒヤ・ヤッコの餌付けにはポピュラーな方法ですが、
我が家では、この液体フードに対して・・・



091001100.jpg
刻んだガーリックエリクサーを漬け込んで使います。
これによって、液体フードにガーリックエリクサーの風味が移り、
抜群の嗜好性を誇る液体フードへと進化します。
更には、数日間漬け込んだガーリックエリクサーも、
独特の辛みと風味に、液体フードの旨味が染み込み、
これがまた、最強の餌付けフードとして使えます。






そして結果は・・・・。





これでも、ヒヤ・ヤッコは反応しませんでした(T_T)
091001120.jpg
今までヒヤ・ヤッコの飼育経験が無いので分からないのですが、
正直、ここまで食べないとは思っていませんでした。
シマやスミレの餌付けに腐心する話はよく聞きますが、
「ヒヤ・ヤッコの餌付けにてこずった」
なんて話は聞いた事が有りません。
091001110.jpg
やはり、今回連れてきた個体がハズレだったのでしょうか?
もしかしたら、この個体が当blogに登場するのも
今回で最後になる可能性も有るので、
記録のために、動画をアップしたいと思います。




今日のベニゴンベ
IMG_46020.jpg
「石は投げないで!!!」



ネタ原案:アイビーファーム代表アイビーさん(^^

おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

なるほど ヒヤ・ヤッコはケントロだったんですね?
それにしてもおとなしいケントロだわ…
カテゴリー分類がちゃんとネタ枯れ劇場じゃなく(失礼?)、小型ヤッコになってるところがニクイですね(笑)
あ、期待にもれず動画ジッとみましたよ!
ガマン出来なくて後ろの水槽に目がいっちゃったけど(笑)

食わず嫌い

だんだん芸風に磨きが掛かってきましたね。
細かな部分にも演出が施されすばらしい出来に仕上がっておりますね。
新しいアクアブログの幕開けですね、、、
画一的で閉鎖的な我が国の国民性に風花を開けてくださいネ!
私もがんばります。
新しい政党
「アクア党」の党首として政権交代を担うトミーさんに付いていきます\(__ )

No title

意外とあっさり・・・・・
じゃこを振りかけてチリメンヤッコとかやるだろうと期待してたのに。(笑)
うずまきデニッシュほど支持率も高くなさそうですね~。

ちなみに豆腐、大好物です(笑)

No title

ヒヤ・ヤッコ キヌゴシよりモメンの方が
丈夫な固体だと思うジョ (^^♪
この後、どの生体に捕食されたのでしょうね (^_^)
お!いいビール飲んでるなぁ。
て・・・トミーさん・・・ひま?

No title

僕はたまごヤッコが好きです(^-^)
あの黄色く滑らかなボディ。なんともいえないですよね~。
逆にゴマヤッコは苦手なんですよ。
あの食っk・・・もとい、鮮やかでない感じ。
確かにあれは高価な個体とは認識していますが手を出す気もありません。

それにしても今回はHLLHだったですか。
ちょっと欲しさが勝ってあせりすぎましたね。
僕も治療法はよく知らないんですが、ストレスも関係あるそうなので夜は起こさないように消灯してあげたらいいんじゃないかな?
再生祈っていますね(^-^)

オヒサです

いつもROMってますが本日も腹がよじれるほどの爆笑記事でした
ぎゃはははははは 腹が痛い!

◆ゆっきっきさん
みなさん、以外とご存じ無いんですけど、
ヒヤ・ヤッコはケントロなんですよ。
噂によると、同種混泳もかなり容易だそうです。
なんつったって大人しいのなんの(^^

カテゴリーとか、細かい所に気付いて下さって、
毎度毎度、本当にありがとうございます(笑)


◆Damselさん
昔から凝り出したら止まらない性分でが、
今回みたいに、大筋から逸れる事が多いです(^^;

そして・・・・
・大型ヤッコ購入のための補助金制度
・タテキン飼育者へ「タテキン手当」支給
・CO2削減のため、水槽用クーラー全廃
と、偏ったアクア党のマニュフェストです(笑)


◆ぴー父さん
>じゃこを振りかけてチリメンヤッコ
その発想は無かったです(^^
えっと、ぴー父さんのコメントパクって、
記事を加筆しようかな(笑)

ちなみに、うずまきデニッシュですが、
あれは支持を頂けてたんでしょうか?(笑)
豆腐、私も男前豆腐に填ってました(^^


◆ヒロパパさん
なるほど、ヒヤ・ヤッコは、
キヌゴシよりもモメンのほうが丈夫ですか!
次回、挑戦する時はそうしますね(^^
ちなみにこの後、キーパーに捕食され・・・。

ビールは、滅多に飲まなくて、
これは、冷蔵庫に眠ってた頂き物です(^^


◆モンガラさん
なるほど、モンガラさんはタマゴ派でしたか(^^
そして私、一時ゴマに填ってました。
・・・が、食い過ぎて嫌になりました(笑)

そして、病気個体を連れて来てしまった事。
これは大いに反省すべき点ですよね(^^;
夜は、冷蔵庫でじっくり寝かせてやりますね。


◆maxellさん
こちらこそ、ROMってばかりですみません(^^;
しかしヒヤ・ヤッコですが、
昔から親しんできた種類ですが、
それでいて飽きない素晴らしい食材・・・、
もとい、魚ですよね(笑)
あ、カオス水槽にも一丁如何ですか?

No title

あははは^^
北海道はこの時期はユ・ドウフの混泳です^^

No title

ぶわっはははっ!!
ヒヤ・ヤッコですかw

でも、粒餌もきちんと乗せてあげてくださいな。
そして動画で、キーパーに食べられるのを期待してたのにぃ~。

No title

おかしいなぁー
こんな原案書いた記憶ないぞーーー(笑)

今日は、masaXさんのブログから飛んできました。
しかも普段は携帯からの訪問なのに、今日はPCだからどかーーんと豆腐が出てきた瞬間に「ヤッコ」の文字が電撃のごとく駆け巡りました(爆)
そこから先は写真を見ただけで文章が踊りだし噴出しながら進みましたよ(爆爆爆)
ついでに新入りヒヤ・ヤッコの動画もばっちり見れて、水槽内が予想以上に混雑してるのも分かりました^^

そういえば、水槽にパンが浮いたときに・・・

なぜヒヤヤッコは浮かなかったんだろう??v-7

No title

トミーさん、キヌゴシ・ヤッコは鰹節に一番反応しますよ(爆)
たぶん今回のヤッコは、ショップの管理不備によりオープン冷蔵庫内で弱っていたのでは?
あんなに山積みしていては駄目ですねー
適正保存状態としては青ラック3段がたぶん限界だと思いますよ(^O^)


No title

ヒヤ・ヤッコ餌付けには
「ショウガ」「ミョウガ」「キザミノリ」等も有効と私は思います。
是非試してください。
温帯・寒冷地でも生息の確認されているヒヤ・ヤッコは
やはりクーラー設置でのタンク飼育が推奨されています。
トミー家の水槽では飼育難易度は上がるでしょう♪
今回の餌付け失敗はそこにあるかも知れませんね。
私でしたらまずトリートメント皿を冷蔵庫で冷やして餌付けし易いように
十分ヒヤ・ヤッコの状態をあげる事から考えます。
餌付け頑張ってください。

あ!!あれれ????すっかり乗っちゃった(笑)

No title

餌への反応の悪さ、動画での動きの無さ。
・・・このヤッコ死んでるんじゃないですか!?
今頃、トミーさんのお腹の中で生きてるんでしょうかね?それとも、ウン゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆たらふくさん
北海道では、もうユ・ドウフの季節なんですね(^^
名古屋はまだまだ暑い日が有って、
昨日なんて、半袖半ズボンで過ごしましたよ。
暑かったり寒かったり、この季節は難しいです。
でも、ヒヤ・ヤッコの季節はもう終わりそうですし、
次回は、ユ・ドウフにのペアリングに挑戦です(笑)


◆ヒゲオヤジさん
ムムム、メガバイトを乗せろと、そう仰いますか!!
確かに、絵的にはその方が破壊力満点ですが、
後々の事を考えると、その一歩が踏み出せませんでした(^^;
さすがに、メガバイト臭のする、トウ・・・
もとい、ヒヤ・ヤッコは食えませんから(笑)
ヒゲオヤジさん、如何ですか?


◆アイビーさん
これはこれは!ネタ原案のアイビー代表!(笑)
暖め続けたネタを使わせて頂きました(^^
え?ウズマキの時に使わなかった理由ですか?
小出しにして行かないと勿体ないからです(笑)
そして、ヒヤ・ヤッコ→ユ・ドウフへと移ろう、
すこし涼しくなる季節まで温存していました。

・・・と、しょうもない拘りを持っています(爆)


◆いてB♂さん
なるほど、キヌゴシは鰹節がベターですか!
今回の餌は、植物性だったのが不味かったのか・・・。
しかも、ショップのキープ状態も「×」ですか(^^;
自分では、何が良くなかったのか検討もつきませんでしたが、
やはり、今回の失敗は必然だったという事ですね(-ω-:)
次回は、その辺に注意してみますね!


◆azuさん
「ミョウガ」「ショウガ」辺りはすごく得意です!
やはり餌付けのプロ、的を射たご助言、有り難うございます(^^

・・・そして、うすうすは感づいていたのですが、
やはり、飼育にクーラーは必須でしたか・・・・。
ショップでも、ギンギンに冷やされていましたしね(^^;
今回は、少し勉強が足りませんでした、反省です(T_T)


◆ちわ丸さん&先輩さん
そうなんですよ、動画でも分かると思いますが、
この個体、餌に見向きもしないんです(T_T)
死んでは居ないと思うんですが、
なにぶんヒヤ・ヤッコには明るく無くて・・・。
そして今頃ヒヤ・ヤッコは、一部は私の肉となり、
一部は消化され、うんk(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ


◆カギコメさん
これはこれはご無沙汰です!!
すみません!私も同じくROM専でした<(_ _)>
ちなみに、見られなかった“ブツ”ですが、
見れたとして、とてもたいした事無いのでご安心下さい(笑)
そして、新居の方にもまたお邪魔させて頂きますね(^^

No title

しかし、お豆腐でネタがかけるとは^^;
思わず動画?みっちゃったじゃないですか^^;

No title

◆f348s16さん
少し前になりますけど、
アイビーさんがネタの原案をご提供くださいました(笑)
何というか・・・・何blogなんでしょう、ここ(^^;
たまには、こんなネタでも許してやってくださいね。
って、たまにでは無い気もしますけどヾ(´▽`;)ゝ
動画、5分verも有ったのですが、
さすがに・・・自重しました(^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。