スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲沢サンドフェスタ2009

週末、木曽三川公園で開催されていた、
「稲沢サンドフェスタ2009」に参加してきました。
木曽川沿いに形成されている「祖父江砂丘」を利用して、
様々なイベントが開催されているそうです。
愛知県に砂丘が有ったなんて、私、初めて知りました。

その「サンドフェスタ」のイベントハイライトと言えば、
砂を用いた芸術作品「砂像」ではないでしょうか?
そして、砂像と言えばいわずもがなのワッキーさん(^^
ご自身のblogでも紹介されていますが、
各地で砂像を造ってらっしゃるサンドアーティストです!
今回は、会場で砂像について色々と教えて下さいました(^^

私生まれて初めて砂像を生で見たのですが、
091004010.jpg
「これが砂で出来ちゃうの!?」
と、ビックリするほどの精巧さです(^^
091004020.jpg
しかも、制作時間が満足に取れてなかったそうで、
それでいてこのクオリティ・・・プロフェッショナルです。

これがワッキーさんの作品です(^^
091004030.jpg
う~む、これはすごいです(^^
やはり「素晴らしい物には人が寄る」これ真理!
当日もワッキーさんの砂像の周りが一番人が多かったです。

そして、ワッキーさんのご厚意で、
砂像制作を経験させて頂く事が出来きました(^^
(本来なら、事前に申し込みが必要なんです。)
ワッキーさんに貸して頂いた器具を用いて、
あれやこれやと苦戦しながら、作り上げた砂像は・・・。







何この顔www
091004050.jpg
しかし、いざ自分で砂像を造ってみると、
これがまた面白いんですよね♪まあ、出来映えは別として。
水締めした砂って、思ったより削り甲斐が有って、
創作へのイマジネーションが掻き立てられました(^^
あ、いやだから、出来映えは別としてですよ?
このイベント、毎年開催されているみたいですから、
調子に乗って来年は、砂像体験に応募しちゃうおうかしら♪
だから、出来映えは別としてでだn(略

ちなみに私の砂像ですが、場を後にした直後、
近所に居たガキんちょ達に見事に破壊されていました(T_T)
子供にとっちゃ良いおもちゃですよね。

ワッキーさん、当日はお忙しい中、お手数おかけいたしました。
少しだけでしたが、アクアなお話も伺う事が出来ましたし、
次は我が家orワッキーさん宅でスイハイ御願いしますね(^^

さて、そんなサンドフェスタ会場を後にし、
向かった先はもちろんショップです(^^
サンドフェスタの会場から自宅への道すがら、
丁度セール中のショップが有るんですよね。


いやーまいった、何という偶然。


そんな訳で、仕方が無いのでショップに寄って来たのですが、
火曜日に再入荷を控えているそうで、
店内は・・・何というか、売れ残(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ
でも、アデとソメワケだけは、選びたい放題でした。

ただ、貧乏性の散財家な私ですから、
セール中のショップなんて行ってしまうと、
「何か買って帰らなきゃ」と、強迫観念に似た思いに駆られます。
かといって、飽和状態の水槽ですから、
入れられる魚も、それなりに種類が限られてきます。





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」





「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」




「・・・ま、諦めるか。」





「・・・でも、セールだし。」




「・・・ま、諦m(*ε(#)☆○=(`∀´:)クドイ


・・・・と、壮絶な白トミーと黒トミーとの押し問答の末、
結局、連れてきてしまったのがこの個体!
091004060.jpg
「たぶん私は、6代目くらいだと思うから。」

またまた連れてきてしまいました、鬼門ホンソメ(^^;
ちなみに、ホンソメも選び放題だったので、
人工飼料に餌付いてて、動きの良い個体を選んで来ましたが、
我が家ではそんな事は問題では無くて、
「飛んで行くか行かないか」
それこそが最も重要な要素です、いや、悩ましい(^^;


091004070.jpg
・・・と、あれだけ白黒押し問答した末に、
普通に買っても1,000円しないのに、
しかもセールで半額だったのに
連れてきた個体がホンソメだったわけですが・・・・。



今日のベニゴンベ
091004080.jpg
「サンドフェスタ、今週末もやってます!」



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

全部、砂で作ってあるんですよね!
テレビで観た事あります、ワッキーさんの作品凄いですね!
トミーさん・・・きっと私より上手いですよ。
砂遊びって言えば、山崩ししか出来ませんから ^_^;

No title

あぁくどい!
でもこのくどさが心地よかったりします(^-^)
わが家もホンソメやスカンクたち入れるかなぁ。。。

で、砂!
凄いです(^-^)
意外と簡単に崩れず出来るもんなのかなぁ~と見ていたのですが、芸術センス(中学時代は先生が嫌いだった為美術3/10段階)ソジンの私でも出来るのでしょうか??
あぁやってみたい♪

芸術

お^
いいですね^
芸術家の私としては心が踊りますね。
私は今最後の仕上げに入っております。
宇宙を芸術にしようと創作活動に入っております。
岡本太郎さんの次に私が爆発します!

そして
何度孫に「ホンソメ」と言っても
コンソメを持って来ます。
台所にいち・もく・さんに走ります。
コンソメ:ベラムーチョ!!

No title

いや~芸術的!砂とは思えないです。(驚)
そしてトミーさん、かなりのセンス!
火星人でしょ?(笑)2次元的な表情がたまりません。v-411

No title

トミーさん、砂像のモデルは何なの誰なの?(笑)
見えないストッキングをかぶされて、ギュ~ってやられた顔ですよね?エッ?違う?(笑)
多分6代目ホンソメちゃん、今度はジャンピングしないといいですねぇ!


サンドアート

どもです(^o^)/

紹介までして頂きましてありがとうございます
m(_ _)m
当日は忙しくて砂像の指導もできずにスイマセンでした。またアクア話ももっとしたかったのですが、朝から最後までスケジュールが一杯だったので・・・
m(_ _)m

ショッブ入荷前でしたかぁ~
ソメトビしない事を祈ります。(^o^;)

今度はゆっくりとスイハイ&ショップしましょう。

ps 可愛いお子さん達と綺麗な奥様に会えて良かったです。

砂像

忙しくてトミーさんの砂像をみてなかったのが残念ですが、画像を見てビックシ!!

トミーさん砂像の素質十分有りですょ~
初心者でなかなかココまでは掘れないものですよ。

来年は是非エントリーして下されぇ~

No title

わお!!こういうクドいの好き!!

ってこの砂像の顔。。。どこかで見たような?
ハテ???どこだったか?
ってなんで顔なんですか??
ここはアクアブログなんだから
タテキンとかの砂像にしなきゃダメじゃないですか!!(笑)

今度のホンソメちゃんは長生きしくれるといいですね。

が~ん(笑)

例によって出張先の宮崎のホテルから携帯で訪問してます(^^;;

今、テレビでブログのネタをやってて矢口がなんやかんや言ってますが……


いや、そーじゃ無くでトミーさんの作品がなぜにガンダムじゃ無いのかが疑問でコメントしてるわけで……

まっ多少飲んでますけどね(^^;;

あの砂像はどっから見てもガンダムじゃ無いっしょ!!


え~~┓( ̄∇ ̄;)┏

あっガンダムなのね

失礼しました(超爆)

No title

貧乏性の散在家。セール中のショップに行けば
手ぶらでは帰って来れませんよね(^O^)
トミーさんのお気持ち痛いくらいに分かります。
6代目のレイちゃん、みんなを守ってあげてね(爆)

◆ヒロパパさん
砂で作って、最後に固化剤で固めるそうですが、
その固化剤も牛乳由来で作られてて、
砂像が崩れれば、全て自然に還るそうです。
時代に即したecoな芸術ですよね(^^
小学生の作品なんかも有ったのですが、
それでも十分凄かったです(^^


◆モンガラさん
「くどいが心地良い」=「ちょっと苦痛が気持ち良い」
モンガラさん、さてはMですね(笑)

サンドアート、面白かったですよ(^^
砂を型枠に詰める時、水をたっぷり含ませるんですけど、
それがまた、結構固く締まっててビックリ!
モンガラさんならすごいの作っちゃいそうです(^^


◆Damselさん
実は私も、中学生時代は美術部所属で、
ほんの少しだけ、芸術をかじった事が有ります(^^
・・・まあ、無に等しいですけど(-ω-:)
Damselさんの創作活動!楽しみです♪
私も、Damselさんの次に爆発しようかしら(笑)

でもって、ベラメムーチョ(爆)


◆ぴー父さん
実物のサンドアートは初めて見たんですけど、
「本当に砂なの?」って思う位に精巧でした(^^;
しかも、制作時間がなかなかとれなかったそうで、
じっくり時間かけて出来た砂像を見てみたいです。

そしてそうそう!コイツ火星人なんですよね!
胴体まで表現する技量は、私には有りませんでした(笑)


◆ゆっきっきさん
砂像のモデルは「とりあえず人類的な物」です(^^
昔から「何か作れor書け」と言われると、
何故か人の顔をチョイスしてしまう私です(^^;
作品タイトルは、「人類とパンスト」です(笑)

6代目ホンソメ、今朝は元気にしてました。
でも、先代と比べると、色が汚いんですよ。


◆ワッキーさん
当日は、色々とお忙しい中、
時間を割いて下さいまして、有り難うございました<(_ _)>
砂像は、チビよりも、私と嫁が夢中になっちゃいました(笑)
台風接近していますし、砂像、心配です(^^;

そして、え!?砂像の素質有りですか!?
いや、それは意外なお言葉です!!
勘違いしてその気になってしまうじゃないですか(笑)

そして、次はアクアなお話も宜しくです♪


◆azuさん
え?マジですか??この顔に見覚えが!?
特段、誰をイメージしたでもなく、
(したところで似るわけが無いんですけど・・・)
私とazuさんの深層心理に、この顔が刷り込まれてますか(笑)

そして一瞬、アクア絡みの砂像も考えたんですけど、
私の技量では、とても無理そうなので諦めました(^^;


◆アイビーさん
矢口、また「昔から○○でした」
とか、勘違いした発言をしていましたか?

そして、ガンダムの砂像ですか!!
それは今の今まで全く考えつきませんでしたが、
考えついてたとしても、そんなの無理です(爆)

えっと、そうそう!
これでガンダムだって事にしといて下さい(^^


◆いてB♂さん
そうなんですよ、手ぶらでは帰れないくせに、
かといってパーっとも使えない小物です(^^;
でも、たまに暴走しますけど、エヴァみたく。
その結果が今のタンクメイトなんですけどね(笑)

そして、気付いて欲しい所に気付いて下さって、
本当に有り難うございました(笑)


No title

なるほど!次回名古屋に行ったときはその砂顔を探せばトミーさんに出会えるわけですね!

数ヶ月前まで、我が家にもホンソメがいました。
彼は水槽からは飛び出さなかったのですが、イソハゼの口から飛び出していましたΣ(|||▽||| )
以前トミーさんが磯採集で連れて来ようとしていたハゼです。奴さえいなければホンソメは死なずに済んだのに。。

ちわ丸もリンク貼らせて頂きました(>▽<)
これからもよろしくお願いします!!

No title

なぜ誰もガンダムの砂像を作らないのか?

トミーさん、綾波の頭部を作ると思ったのに。。。
『悲しいけどこれ、何の頭部だかわからないのよね』

No title

砂像凄いですね^^
トミーさんのも、人の顔に見えるだけでも、凄いと思います^^
ホンソメ逝きましたか♪
今度こそ、飛び出さないようにしましょう!
お互いにw

砂像コンテスト

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一番でした。






水槽は一つ減り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一つ増え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



です。

ちわ丸さん、雪風さん、ヒゲオヤジさん、ワッキーさん。
コメントへの返信、遅くなって申し訳ありませんでした!!


◆ちわ丸さん
そうそう、次名古屋に来られた際には、
この異星人めいた顔の人間を・・・違うってば(笑)

ちわ丸さんちでもホンソメは鬼門ですか・・・。
って、飛んでったんじゃんくて食われたんですか??
あのハゼ、そんな恐ろしいヤツだったとは(^^;

リンクの件、ありがとうございました♪


◆雪風さん
「あなたには分からないわ・・・。
 私だってわからないもの。」

すみません、綾波さんもそう言ってました(笑)

そしてガンダムの砂像ですが
ほんの少しだけ脳裏を過ぎったものの・・・。
・頭部の「ツノ」の部分が超絶難易度高そう

・ツノ妥協

・元ネタ不明な代物が出来そう
と、そんな諸々の事情から、諦めました(-ω-:)


◆ヒゲオヤジさん
砂像、本当にすんばらしいクオリティでした(^^
砂だけであれだけ作れてしまうって凄いと思います。
実物見てみると、本当にビックリです(^^

そしてホンソメですが、もう何代目になる事やら・・・。
今度も頼みの綱は「神様」だけです(^^;


◆ワッキーさん
メール、お返事出来ずに申し訳ありません!!
そして、やっぱり砂像はNo1だったんですね(^^
当日見た小型砂像の中では、
やっぱりダントツで素晴らしいと思いましたもん(^^
おめでとうございます!!
そして、水槽の方は・・・一進一退ですか(-ω-:)




コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。