スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りその後

この夏~秋にかけて、何匹かの新魚が我が家にやって来ました。
このごちゃ混ぜ水槽なので、入海時、特に気を遣いますが、
1~2ヶ月近く経過して、それぞれに落ち着いてきたので、
新魚達のその後を綴っておきたいと思います。



▼チビニモ
091018010.jpg
先代♂ニモが干物になってしまい、その代わりにやって来たチビニモ。
クマノミの図太い性格と、先住♀カクレの母性(?)に守られ、
ごくごくスムーズに入海する事が出来ました。
このサイズで既にメガバイトのMを普通に食ってます。
カクレって口が大きいから、餌に関しては気を遣いませんね(^^
定位置は相変わらずフローパイプ裏で、2匹仲良くクネクネしてます。
しかし、入海後約2ヶ月ちょっとが経過したのですが・・・。
091018020.jpg
既に、汚くなり始めているのは気のせいでしょうか?
魚水槽だと、どの魚も褪せていく宿命に有るのかもしれませんが、
カクレって、特にこ汚くなってしまいますよね(^^;



▼ロイヤルダムセル
091018030.jpg
ジャイアントが欲しくて火が付いたスズメ熱。
でも、その性格故に諦め、次に狙ったのがネオンダムセルでした。
ですが、結局ネオンも居なくて、
連れてきたのがロイヤルダムセルでした。
でもどうやら、ネオンもとっても凶暴になるそうで、
ショップに居てくれなくて、本当に有り難うございました。

入海時の懸念は、カクレ2匹の出方でしたが、
縄張りが違う事も有り、上手く棲み分けができてるみたいです。
餌は、もう少しでメガバイトのMが一口で食べられそうかな?
粒径の大きな餌にもアグレッシブに仕掛けて行きます(^^
091018040.jpg
良く肥えて、メタボリックブルーの体色が映えます(^^
もう一匹入れちゃおうかしら?・・・やっぱり喧嘩するかな?



▼ハワイアン・スポッテッド・トビー
091018050.jpg
B箱さんまで遠征して、遠路遙々連れてきた個体です(^^
まあ、その前にハワイから遠路遙々来日している訳ですけど。
とりあえず、タンク内にライバル不在なので、
混泳の面では問題無いと思っていましたが、
心配してたのが、餌取りの緩慢さです。
091018060.jpg
ヤッコやチョウの機敏で直線的な動きと比べて、
まあ、このキンチャクフグの優雅なこと・・・。

最初は、ヤッコやチョウを浮遊性の餌で寄せておいて、
その隙に、フグが好んで食べるグラニュールとメガバイトグリーンを、
スポイトで目の前に注入・・・とやっていましたが、
徐々に、デスロックのトンネルに餌が流れ着く事を覚え、
しっかりとそこを「餌場」と認識したみたいです(^^
今では、ベニゴンとカエルウオと3匹でゆっくり餌食ってます。
091018070.jpg
しかし、このアホ顔にはとても惹かれます。



▼フレームエンゼル
091018080.jpg
入海時、人工飼料への反応が心許なかったので、
隔離ケースで餌付けていました。
最初、沈む途中の餌(動きのある餌)しか食べませんでしたが、
浮いている餌→底に沈んだ餌と食べるようになったので、
約2週間ほどの隔離ケース生活を経て放流しました。
091018090.jpg
餌付け中、1週間ほど経った頃にヒレが僅かに白濁し、
餌食いも落ちたので、淡水浴を行いました。
すると、食欲が復活しヒレの濁りも取れたので、恐らくハダムシですね。
でも、容器内に虫が落ちた様には見えなかったのですが、
視認出来ない位に微細な虫でも、魚にとっては相当しんどいんでしょうか?
1週間後、念のために再度淡水浴を行ってタンク内へ。
091018100.jpg
ある程度まで餌を食べるようになれば、
あとはタンク内の連中に釣られて餌付いてくれます(^^

タンク放流初日だけベニゴンとロイヤルダムセルに追われていましたが、
翌日にはそれも収まり、今は悠々自適にやっています。
しかしやっぱり、赤いヤッコは映えますね(^^



▼ホンソメワケベラ
091018110.jpg
まだ飛んでません。




・・・・と、夏から秋にかけて、5匹も追加してしまいましたが、

カクレ→干物になったのの代わり
フレーム→ソメワケの代わり
ホンソメ→6代目襲名


ですし、夏前にはオレンジFを里子に出してますから、
今年に入っての純増は1匹だけという事でね(^^
更には、納戸で眠ってたプリズムが復活して稼働中な訳で・・・。







まだ入りそうじゃなi(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ




今日のベニゴンベ
091018120.jpg
「言い訳の回でした。」



おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

メタボリックブルーに笑っちゃいました!
画像で見ても確かにキレイです♪
ハダムシもやっかいですよね~!
うちもスミレちゃん購入当初、目もヒレにも濁りがなく、隔離飼育してるのに尾びれがボロボロ切れてく症状が出て、淡水浴したらわんさかハダムシがとれましたからね。
ハダムシとれたら爆食いになったし。
恐るべしハダムシです!!

もう1匹入れましょう^^
ペアになってブリードに挑戦!!(笑)

私、紺にコバルトブルーのラインだったかな!?が入ったエンゼルじゃ無い悪そうな名前のスズメが欲しくてね~


でも、相当気が荒いのかショップに入荷したやつってみんなヒレがボロボロでパスしてます(笑)

スズメダイ

そうですねー
スズメダイをもう2,3入れましょう!
フィジーダムセルとアレンズダムセルとクジャクスズメなんかどうでしょう??
私は今
沖縄産デバスズメの良いものを探しています。
最後にデバスズメで閉めたいと思います。

◆ゆっきっきさん
ロイヤルダムセル、入海当時からプリプリしてて、
本当に恰幅が良いという何というか(笑)
ハダムシ、今回のフレームは全然落ちなかったんですけど、
症状的に、それっぽいんですね(^^
ちょっとデリケート過ぎだと思いません?


◆アイビーさん
ブリードなんて、我が家では未知の領域ですよ(^^;
ちなみに、アイビーさんが所望しているスズメ、
私が欲しくて諦めたヤツの何れかでしょうか!?
そうだとするなら、大きくなると単なる黒褐色になって、
しかも性格も極悪だって聞いたんですけど(^^;


◆Damselさん
私、どうやらロイヤルダムセルに填ってしまいました(笑)
で、ショップに行くと普通に売っているんですが、
もし入れて、今の個体がボコられたら・・・。
なんて考えると、なかなか踏み出せません(^^;
しかしDamselさん、デバを選んで購入とは凄い!



No title

スズメダイの経験はクマノミで懲りました。
その光景とはクマノミがシリキの尻尾を咥えてイソギンチャクへ。イソギンチャクはあっという間にシリキを丸め込み2日後骨になって発見。。。
あぁおぞましい(><)

あぁフグいいなぁ~。
あのゆったりとあせってない感じ(^-^)
実はわが家もnewフェイス入れました!
ホンソメとスカンク。
まずはクリーナースタートですが次にはワヌケなどいきたいですね(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

フレームにハダムシ騒ぎがあったようですが、どの魚も調子良さそうで良かったですね^^
今度のホンソメは羽が付いて無いようでw
羽が見えたら、切っちゃいましょう(爆)

No title

まだ入りそうじゃなi(*ε(#)☆○=(`∀´:)バキ
失礼しましたm(_ _)m

って皆元気そうで何よりです♪
やっぱり健全なアクアテンションを保とうと思うと
新生体のお迎えは必須ですよねぇ(笑)
ごちゃ混ぜ度もアップしてるし♪本領発揮待ってます(笑)

No title

>>エンゼルじゃ無い悪そうな名前のスズメが欲しくてね~
帰宅して調べてみましたv-13
デビルダムセル←こいつです!!
※黒ベースに2本のメタリックブルーの縦縞、黄色がかった白のバンドが美しいスズメダイの仲間です。
※成長するにつれラインは消失してしまい、最終的には黒一色に変化してしまいます。
※性格は悪魔のごとく幼魚から荒く、サンゴ礁域で主に単独で生息しています。

なるほどトミーさんが言ってたのと同じかも

No title

まだまだいけますね
どんどん逝っちゃいましょう
うちの個体、最近調子が悪いのはハダムシのせいなのかな?
淡水浴してみます

◆モンガラさん
そのクマノミの怪談、以前お伺いしたような(^^;
クリルとかも、イソギンに持って行きますけど、
あれて、イソギン養ってるつもりなんでしょうかね?

フグ、あの何にも考えて無さそうな顔が良いですね。
そしてモンガラさん、お次はワヌケですか!良い!


◆カギコメさん
了解しました、今晩にでも対応させて頂きます(^^


◆ヒゲオヤジさん
ハダムシって、結構な頻度で付いてるみたいですから、
我が家では、何はともあれ入海時には淡水浴です(^^
あいつら、水槽内でブルームすると酷いみたいですよ。

そしてホンソメですけど、
まだまだ2週間ばかしですから・・・・ね(^^;


◆azuさん
そうそう、まだ入りそうというか入ったというか(笑)
一応、新入り連れてくる時も、
旧メンツとの折り合いを考えて連れてきています(^^
そのおかげで、諦める事もしばしばですけど・・・。
しかし、新しいのが入ると、気分も代わりますよね。


◆アイビーさん
「デビルダムセル=ネオンダムセル」ですよ(^^;
確かに、チビの頃は凄く魅力的なカラーですよね。
成長も比較的早くて、性格も・・・・だそうです。
このままのカラーリング&サイズで、
大人しスズメだったら、もっと人気出そうですよね(^^


◆いてB♂さん
思えば、今年が始まった位の頃には、
「もう新魚はうんたらかんたら・・・・」とか言ってた様な?
まあ、あの時と今では、状況も違いますしね(^^;
・・・一番大きいのは「心境」だと思いますけど。
ハダムシ、ヒレや目が白濁してませんか?



No title

ご無沙汰してます。
ハワイアン・スポッテッド・トビーめっちゃかわいぃですねぇ!
キンチャクフグ系は癒されますよねぇ~

トラフグ・・・ペア・・・養殖・・・いっときましょかっ!
(・∀・)ヤッテクレル!!
シラコ食いて~

No title

かなり ご無沙汰しております。。m(__)m
いつも 読み逃げばかりで。。

スポッテッドトビー かっわいい!!
実は ウチも また同じ子 お迎えしております♪

こうやって 新しい子、ブログupするの うれしいですよね。(*^^*)

No title

みんな可愛いですねー(*^^*)
魚の記事を見ると、やっぱり魚が欲しくなります(^^)ミーハーですが((^┰^))ゞ
特に、トビーさん、可愛い(?)顔で、つい顔マネしちゃいます(笑)

昨日、ちわ丸とこのニモさんもハダムシだって事が、この記事読んで判明しましたΣ(・ω・ノ)ノ
で、初・淡水浴に挑戦してみました!!
ビビッてしまい、2分くらいで終了しましたが、白いのが取れてました( ̄0 ̄;)
トミーさんほんとに助かりました(>人<)

◆かくちゃんさん
これはこれは!ご無沙汰しております(^^
その後、ESAKICHIには何度か行かれましたか?(笑)
それにしてもキンチャクフグって、良いですね。
最近ショップ行くと、つい気になって見ちゃいます。
しかし、トラフグの養殖は、難易度高そうです(笑)


◆あやのさん
いえいえ、読み逃げ全然OKですからね(笑)
あやのさんと雪風さんに連れて行って頂いたB箱さん、
そして、お二人に影響されて購入した個体です(^^
あやのさんちにも同じ個体が来ましたか!!
新魚が入ると、水槽眺める時間が増えますよね♪


◆ちわ丸さん
ちわ丸さんの新陰タンクに、マダラとか如何でしょう?
すごく絵になりそうな気がしてたまりません(笑)
淡水浴、始めてやった時は私もビクビクでしたよ。
魚が横たわっちゃった時なんて、こっちがショック死しそうでした(^^;
でも、何度かやるうちに馴れちゃうんですよ(笑)



No title

> その後、ESAKICHIには何度か行かれましたか?(笑)

'`ィ (゚д゚)/ この前の土曜日に尾鷲の方へと親父と息子とで釣りに行ってきたばかりです。もちろんエサはエサキチで!(´∀`*)ウフフ
釣果は大漁!入食い状態でした。釣りの最後のほうは、息子が船酔いでダウン寸前でした。(;゚д゚)ァ....

トミーさんも新入りたちに与えるエサはエサキチでどうですか?ホレ(゚Д゚)ノ⌒


これはこれは!ご無沙汰しております(^^

それにしてもキンチャクフグって、良いですね。
最近ショップ行くと、つい気になって見ちゃいます。
しかし、トラフグの養殖は、難易度高そうです(笑)

No title

◆かくちゃんさん
おお!親子3世代で釣りに出かけるなんて羨ましい!
しかも、あんな暴れ海老なお店で買った餌なら、
釣果が悪いはずがありませんよね(^^

新入り達に与えるエサですか!
とりあえず冷凍アミでも買ってきてブチ込んでみましょうかね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。