スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄生虫について

昔、インターネットで調べ物をしていた時の事です。
とある興味深い読み物を発見しました。



ウミネコなどの海鳥に寄生するGalactosomumという吸虫は、
メタセルカリアがブリやイシダイの間脳に寄生します。
寄生魚は海面を狂泳し、海鳥に容易に捕食されます。
Diplostomum属吸虫のメタセルカリアは、
淡水魚の水晶体に寄生して白内障を起こします。
失明した魚は捕食者の接近を感知できず、
また体色調節機能が働かなくなって、
固有宿主の水鳥に食べられ易くなります。


「社団法人 日本実験動物協会」HPの
「寄生虫の巧みな生き方(第二話)より一部抜粋

原文は→ココ



水鳥に寄生したいがために、まず魚に寄生して、
わざと水鳥に捕食され易い行動を促す、という事ですよね??
これを読んだ時「へ~凄い寄生虫が居るもんだなぁ」
程度に軽く考えていました。


でも・・・・。


サナダ虫や回虫など、人に寄生する虫も居ますよね??
つまり、つまりですよ??
人に寄生して、人の行動を支配する寄生虫が居たとして、
それは、なんらおかしくは無いと考えられないでしょうか??



「そんな事、あるはずが無い。」



・・・・・当時はそう思っていました。
いや、今になって考えれば「思いたかった」が正解かもしれません。



約3年9ヶ月前からマリンアクアリウムに傾倒し、
約1年が経過した頃にblogを始めました。
そして、趣味を同じくする皆様のblogを日々読み耽るうち、
ふとした違和感を感じるようになりました。


「気付いたらポチっとやっていた。」

「店を出たら袋をぶら下げていた。」

「知らない間に、大きな発泡スチロールが届いた。」



・・・・心当たりの有るフレーズではありませんか?


しかも、水槽が飽和していたり、置き場が無かったり、
飼育スキルや飼育環境からして、どだい無理なはずだったり、
いたずらに飼育器具を買い換えてみたくなったり、
「今月、小遣いの残り厳しいけど・・・・ま、良っか♪」とか、
「あー欲しいけど無理、金無いし・・・・っえ?カードOKなの?」とか、

ほんの少し考えれば、容易に無謀だと判断が付く状況であるにもかかわらず、
判断能力と金銭感覚に著しい低下が認められる。
そう、欲求がアンコントロール化しているのです。


おかしいと思いませんか?


その殆どが「分別の付いたいい大人」であるにもかかわらず、
沸き上がるリビドーに、理性が凌駕されてしまっているだなんて、
万物の霊長たる人類の所行だとはとても考えられません。
行動があまりにも衝動的過ぎるのです。


このマリンアクアリストに共通する異常行動について、
ひとつの大胆な仮説に基づき検証してみる事にしました。


ただし、ここから先は「覚悟を持てる方」のみ、読み進めて下さい。
今回の仮説を検証するうち、とある結論へと辿り着いたのですが、
それは「知る必要の無い」事実です。
これを読んでしまったが故に被る不利益について、
私には責任の執りようがありませんから・・・。

では、覚悟を持てる方のみ、「続き」を読み進めて下さい。






私の仮説は、マリンアクアリストがとる異常行動とは、
「本人の意思では無い何かに促された上での行動」であり、
端的に言うなら、
「マリンアクアリストに寄生し、異常行動を促す虫が存在する」
というものです。

しかし、ここで一つの疑問が擡げます。

前述の、「魚に寄生する虫」の例を考えて頂きたいのですが、
虫の最終目的は「固有宿主である水鳥に寄生する事」であり、
魚への寄生は、「手段」であって「最終目的」では無いという点です。

では、マリンアクアリストに寄生する虫にとって、
人への寄生は、過程、最終目的のどちらなのでしょう?
人間を常食とする生物が存在しないという事実からも、
恐らくは後者「最終目的」であると考えられます。

では虫は、何を目的として人を固有宿主として選ぶのでしょうか?

ではまず「寄生方法」について検証したいと思います。
私の仮説では「経口摂取による寄生」が最有力です。
何故なら、経口以外の方法での寄生が可能であれば、
生活を共にする家族等への寄生も有り得るはずですが、
「マリンアクアリストの家族が異常行動をとった」
という事例は、未だ報告が有りません。
ただし、「趣味を共有した」場合は、この限りでは有りません。

マリンアクアリストだけが高頻度で触れる環境で、
なおかつ、口に入る可能性が高い物・・・。






「人工海水」だとは考えられないでしょうか?




思い出してみて下さい。

ショップで、ライブロックを持った手。
自宅で、換水やメンテナンスを行った手。
「しょっぱい」と思った事はありませんか?
つまり「図らずも人工海水を口に含んでいる」という事です。

添加剤の類であれば、手に付着したら、拭くなり洗うはずですし、
まず、口に含まないよう注意するはずです。
そして、マリンアクアリストより、天然海水に触れる機会の多い、
ダイバーや漁師が異常行動をとった事例が確認されない事からも、
天然海水が寄生経路で無い事は明白です。
また、天然海水派アクアリストであっても、
サンゴや生体を購入する際や、マリンアクアを始めたばかりの頃など、
人工海水に触れる機会はいくらでも存在します。



では次に、「目的」について検証してみたいと思います。
虫に寄生された人間の取る異常行動の特徴のひとつが、
無性に「魚やサンゴを買いたくなる」というものです。
では、この行動によって利益を得る存在とは何でしょうか?
自然下において、魚の存在が驚異となっている生物でしょうか?
答えは否でしょう。
もしそうであるならば、
マリンアクアリストへの寄生等という非効率な方法では無く、
進化の過程において、もっと直接的な方法を選択しているはずです。





では一体??





そう・・・・。
目的=異常行動が「衝動買い」という点がポイントなのです。

「人工海水」という「人工物」を媒介とし、
「マリンアクアリスト」だけに寄生し、
「衝動買いという異常行動」を促す寄生虫。





・・・・・。




この世界には「知らなくて良い事実」が多分に存在すると言います。
目の前で起きた「偶然」だと思っていた事象が、
実は、「誰かが仕組んだ必然」だったとしたら?

もちろん例外なく私も寄生虫キャリアの1人であり、
こうやって、blog記事を作成している途中でも、
ショップの入荷情報をチェックしてしまいます。
そう、この「買わずにいられない」状態において、
「利益を得る存在」こそが、この出来事の黒幕なのです。

ただし、メーカー、ショップ、メディアも、その事実を知らず、
黒幕によって操られている被害者だと考えられます。
秘密を共有するには、組織として大き過ぎるからです。

そして残念ながら、今回の検証で私が導き出した答えでは、
「誰かが仕組んだ必然」である可能性が大きいようです。



-正直、知ってしまった事を非常に後悔しています。-



ただ、それでいて抗わずに生きる道も残されています。
・・・が、私にはそれが出来ませんでした。
安い正義だと笑って下されば結構です。
このblogを端緒とし、事実を白日の下に晒しt・・・。







・・・ん?


こんな時間に誰か来たみたいです。


誰だろう??

えっと、ちょっ!おい!!!だ、
何だお前達は!?
ちょ、ちょっと!!!おい、まtkr・・・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

あれ????
トミーさんどっかに連れ去られちゃった???

あ!!!!
間違いなく私もその寄生虫に侵されています。
そんでもって黒幕にも心当たりがありますねぇ~

えっと、ちょっ!え??!!!はぁ!?
何~あんた達は!?
ちょ、ちょっと!!!いやぁ、あrm・・・・・・・

マイケル・コルレオーネ

いよいよトミーさんもこのような文体を書くアクアリストになってきましたね!
「知らなくて良い事実」
「誰かが仕組んだ必然」
確かに、この宇宙水槽はすべてこの何者か?
が仕組んだ必然であります!
いかにも偶然か?
と見せかけながら、、、
いやいやすべて計算の上に操られている。
所詮ゴッドファーザーが1番嫌う
操り人形なのです。

No title

ベニゴンが〆てくれないなんて気持ち悪い!!
でも寄生虫に取り付かれてないと続かない趣味ですよね~
トミーさんの衝動買い病も一時重症でしたもんね。(笑)
この間何気にトミーさんちのメンバーを数えてフギャー!!って思いました(余計なお世話?)
私は未だに水換えしないと落ち着かない病に襲われてますけどね。
寄生元は最初に飼ったカクレからでしょう…
あまりにもかわい過ぎてガン見した目からの侵入と予想されます。

No title

やはりそうでしたか!
私も体に異変を感じ、密かに原因を探ってはいたのですが、なかなか確証を得られないでおりました
・・・でその黒幕とは?

えっと、ちょっ!おい!!!だ、
何だお前達は!?
ちょ、ちょっと!!!おい、まtkr・・・・・・・。
  
あっ。トミーさん?azuさん?
ここは一体どこなんでしょう?
次の方、この続きをお願いします(爆)

初めまして(^^

初めましてトミーさん アル造と申します

90×30×36水槽で海水魚やっている者です
トミーさんちの水槽に影響を受けてタテキンかアデどっちか飼ってみようかな~と思っています(^^

実は私もその寄生虫に現在進行形で寄生されている事に今気づいてしまいました(ーー;)
自分は寄生されていないと思っていたんですが・・・
ところでその黒幕ってなんなんでしょうね・・・

ん?
・・・なんか足音が近づいてくるような(^^;
なんか逃げなきゃマズイような気が・・・
ってうわあああああ!!

あれ・・・ここは一体・・・あ!トミーさん?azuさん?いてB♂さん?どうも始めまして(^^)ノ
次の方、この続きをお願いしますw

No title

あぁ何だか書きづれえぇ~(><)
(いろんな意味で^^;)

毎度会社で読んでいますが噴出しそうで(^-^)
そっかぁ~。
流通の利権を握る黒幕がいたとはねぇ。
確かありましたね。塩辛い手。
今朝もスキマーがちょっとはずれていたのでつついた後食事したとき普段より塩辛い味噌汁でしたよ。
あるあるネタですね(^-^)

またそんな根も葉m

って誰だオマイラ!
ここは会社だぞ!
勝手に入ってきちゃぁkmr・・・




あれ・・・
はて、ここは??
イタイ!何で縛られてるんだ?

何だか同じような人が。どなただろう。。。
もしかして

トミーさん?
azuさん?
いてB♂さん?
アル造さん?
顔も見たこと無いのに馴染みのある名前・・・

どこに来てしまったのか。
セメントとドラム缶。
これから何するんだ(T-T)

No title

どーも!
大変ご無沙汰です。。
いや~、笑いました!
確かにマリンアクアリストは、病的なとこありますからね~。。それが寄生虫の仕業だとすると、感染率相当高いですよね~。その内、感染予防ワクチンとか、うられたりして。笑

◆azuさん
すみません、こんな記事をアップしてしまったがために、
azuさんまで巻き込んでしまって・・・本当に申し訳ないです(T_T)
その後、無事脱出出来たみたいで何よりです。
やはり、azuさんも「黒幕」に心当たり有りですか!
でもどうやら、それには絶対触れてはいけないみたいですね(^^;
今後も何も知らないフリをして平和にアクアを続けましょう。
いや・・・やっぱり私n・・うわっ!な、何だお前rw・・・。


◆Damselさん
世の中、身近な所に色んな必然が存在しそうですよね。
よく、「組織の謎を追っていたら消された」
なんて設定の映画やドラマがありますよね(笑)
でも、そんな類のネタは、少し調べてみると、
嘘くさいのからまことしやかなのまで、色々ありますよね(^^;
そして私たちは、マリンアクアリウムという趣味を通して、
誰かが作った仕組みの一部に組み込まれているんですね!


◆ゆっきっきさん
ベニゴンベで〆る前に、何者かに拉致されてしまって・・・。
今回の記事で真相に迫りすぎたのがマズかったのでしょう。
しかし、生きて帰ってこられて良かったです(^^;
衝動買いのピーク、昨年の夏くらいでしょうか?
私なんて、自分の水槽みて時々不安になりますもん(汗
そして、ゆっきっきさんは視覚感染する新型・・・ですか(^^;
なるほど、ネット通販で暴走する意味はそれですか!!


◆いてB♂さん
そう言えば、いてB♂さんも以前病気について検証してましたよね。
も、もしかしたらその時既に、目を付けられていたのかも!?
そして、この記事を読んで、事の真相に近づきすぎた・・・と。
今回は、ご迷惑をおかけ致しました<(_ _)>
しかし皆さん、無事に逃げ出す事が出来て良かったですよ(^^
もうこの件に関してかかわるのはやめる事にします。
え!?そんな、いてB♂さん!黒幕について探るんですか!?


◆アル造さん
初めましてアル造さん、コメント有り難うございます!
初めましてでいきなり事件に巻き込んで、申し訳ありません(^^;
もはや、これ以上の詮索は危険過ぎる事が分かりました。
アル造さんも今回の一件、他言するとまた捕まりますよ??

しかし、ちょっと変わったサイズの水槽ですね(^^
でもって、え?アデかタテキンを飼おうとしてらっしゃる?
そりゃもう、タテキンで決まりでしょう!もしくは両方(笑)


◆モンガラさん
ああ・・・モンガラさんの会社にまで行きましたか・・・。
無事帰って来れたとはいえ、明日から席が有るか心配です(T_T)
しかし、黒幕のおかげでプチオフが出来ましたね(笑)

でも、海沿いの廃倉庫で、ドラム缶とコンクリ出てきた時は、
もうダメかと思いましたが・・・ってモンガラさん?
たしか最初に、ドラム缶に詰められて海に放り込まれたはずでは??
ま、まさか・・・組織の回し者だと言うのか・・・・。


◆aqua-guitarさん
どうもどうも、ご無沙汰しています(^^
少し前に、FC2に引っ越してこられたんですね。
しかし美味そうなblogで、夕飯前には目に毒です(笑)

マリンアクアリストって、本当に病的な所が有りますよね(^^;
皆、知らず知らずの間に・・・って、ワクチンですか!!
なるほど・・・・情報をリークし、わざと記事化させて、
今度はワクチンで一儲けするという計画ですか!!
これはまた黒幕の計画n・・・うわ!な、何だおmer・・・。

No title

うぅ~~~~ん!
確かに有り勝ちな話でんなぁ~(^o^;)
既に私も感染してま・・・・・#4%#&@ バキッ!
(^o^;)
そのうち私もトミーさん家に乗り込むかもよぉ~(^o^)/
第二日曜に久々ASMに行ってみます。

No title

世の中知らないほうがいい事だらけですね・・・
何かに連れ去られて気が付いたら暗闇の中、電
気の点いていない水槽を眺めていた・・・とかなら
ないように(^^;

No title

皆さん無事帰れたようで何よりです。
で、黒幕の顔はしっかり見てきたんですよね。
あっ!それは内緒ですね。

でも、この寄生虫の力は強力ですよね。
アクアを始めたほとんどの人がこの寄生虫によって、多かれ少なかれ異常行動をしてますもんね。
かくいう私もどっぷり寄生虫に侵されてます^^;
生体も欲しいし、機材も欲しい。

次にその寄生虫に侵されるのは、水槽立ち上げの参考にこのブログを見ているキミだ!!

No title

このたびは私の無茶ぶりのせいで、トミーさん、そして初コメのアル造さん、モンガラさんにご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。
例の黒幕の件、今後は私が責任を持って調査したいと考えておりm・・・うわ!な、何だおmer・・・。

No title

おかしな流れだったので、一通り落ち着いてからコメントしようと思ったのですが・・・
最近では、トミーさんのブログを見るときは、最初のくだりでこの後の展開がどうなるのか?とわくわくしながら読んでいる自分がいます。
でも今回の話はさすがに怖いですね。
私もこの間愛用していてIOから人口海水を変更したのですが、そのときから新しい魚を入れたくなってきたんですよね。これってもしかして

ん?あれ、今物音がし・・・んぐっ、んん、、はなせっ、なんだあんたたtm☆■♯

◆ワッキーさん
ハリウッド映画とかにありがちな世界観ですよね(笑)
・・・あ、そんな良い物じゃないですか??
って、ワッキーさんも既にキャリアですか!

そして、是非とも我が家に乗り込んで来て下さいね(^^
最近、方々のショップで年末セール始まりましたし、
私も年末は何処かへ突撃するつもりです。


◆さぁとさん
そう、あれはある肌寒い秋の夜更けでした。
仕事帰り、南の空に何だかキラキラと輝く、
そう・・・飛行機みたいな物体を見つけたんですよ。
それが、だんだんこっちに近づいてきたと思ったら、
そこから記憶が無くて、気付いたら自宅に・・・。

って、そっち系の連れ去れではなくて??


◆ヒゲオヤジさん
いやそれが、黒幕の顔は見ていないんですよ。
ショッカー的な奴らに拉致られて・・・。
むしろ、今となっては見なくて良かったのかも・・・です(-ω-:)
そして、残念ながらヒゲオヤジさんもキャリアですね。
それは、blogを見ていてよく分かりますから!
って、あれ、今私、何か失礼な事言いました?(笑)


◆いてB♂さん
このblogのコメント欄には、
その無茶ブリに応えてくれる猛者が沢山居たみたいです(笑)
しかし、皆さん無事に脱出されたみたいで一安心です(^^

・・・・そしていてB♂さん!?
そんな、黒幕の正体に迫っていただけるだなんて、
私の無茶ブリに乗って・・・ってあぁ!!いてB♂さん!!


◆jiruさん
ええ、そうなんですよ。コメント欄での発言を元に、
かれこれ4人の方が拉致られてしまいました(-ω-:)
皆さん、無事に帰ってこられたみたいですが、
不用意な記事をアップしてしまったと、猛省しました。

しかしjiruさん、人工海水の変更に伴う発作、
それは間違い無く・・・って、あれ!?jiruさん?jiruさん!?

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。