スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには真面目に悩んでみる

今、やるべきか否か悩んでいる事・・・。

それは「ベアタンク化」です。

現在の水槽を立ち上げた時、魚メインにするつもりでサンゴを減らしました。
当時は、砂を厚く(と言っても5cm程度)敷いておけば嫌気濾過が効き、
硝酸塩対策になるだろうと軽く考えていました。

ただ、いざ魚メインで走り出すと「大型ヤッコの混泳」を目指したくなるもので、
我が家でも今現在、90cm水槽に大型ヤッコが3匹(ニシキ含む)泳いでおります。

大型ヤッコの食欲なんて半端無くて、やったらやっただけ食います(ニシキ除く)。
するとどうでしょう?「食ったら出す」これは人も魚も共通の生理現象です。
タテキンのですが、これ見た時、正直焦りました。


「なんて立派な物を投下してくれるんだ・・・・。」


いくら我が家の優秀なベントス部隊であっても、
一日に何本もアレを投下されてはとてもおっつかないでしょう。

「大型ヤッコ乱舞」=「ベアタンク」って構図は、当然の帰結と言いますか、
あれは実に合理的な飼育スタイルなんだと今更ながら実感した次第です。

そりゃそうですよね。

そもそもライブロックやライブサンドって概念は、硝酸塩をどう処理するか?
という、ナチュラルシステム=SPS飼育のためのロジックですもんね。

という事は、ベルリンリーフタンクとは対極の方向へ猛ダッシュ中の私にとって、
底砂は、脱窒によって得られる恩恵より、蓄積によるデメリットの方が大きい訳で・・・。
元々リーフタンク目指して勉強してた飼育スタイルと、
今向かおうとしている飼育スタイルでの大きなソゴが「底砂」だった訳です。


う~ん・・・・。

ネットや書籍なんかでは「魚メインだと底砂は特に要りません」
って紹介されてますよね?
そんな事は理屈では分かってるんですよ。

ただやっぱり、「理屈で解ってる」=「知識として知ってる」っていうのと、
実際目の当たりに経験してみるってのでは、説得力が違い過ぎますよね。

底砂由来の病気で☆になる事は有っても、
硝酸塩で☆になる事はそう有りませんから・・・・。

これに気付くのにえらく時間がかかってしまいました(;´д`)トホホ

かといって、今すぐベアタンク化するのか?というとそれも・・・。
嫁に「ベアタンク化したいんだけど」と話した時に言われた一言、
これが結構核心突かれてるんです。

「砂の無い海って無いでしょ?」

仰るとおりで・・・。
鑑賞目的で海水魚飼ってる以上、「見た目」って重要ですよね?
そして真っ白に輝く底砂って、やっぱり海っぽいですもんね。

う~ん・・・・。

とりあえず、いきなりベアタンク化する訳じゃなく、
観賞用にうっすら残る程度まで、少しずつ吸い出して行こうと思います。


ではでは。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

こんばんは。
ベアタンク化ですか・・・奥さんナカナカきつい一言ですね。
見た目はホント重要ですよね。
皆、色とりどりのサンゴ、白い砂、その中をキレイな魚が乱舞ってのが理想なんでしょうけど、良いトコ取りで旨くは行きませんもんね。

しかし、トミーさんは私と逆の方に走っているような?
大型乱舞⇔小型乱舞
ベアタンク⇔底面砂利一杯
サンゴ少量化⇔お魚少量化

お互い頑張りませう(;д;)ノ

No title

ベアタンクですか、懐かしいです。
昔、ディスカス飼っていた時はそうでしたね。
でもやはり自然に近づけようと流木や土入れましたが☆にしたのを思い出しました。
底砂の変わりに白色のアクリルで底砂BOX作ってみましょう!^^砂っぽくなるんじゃないですか?
ベアタンク、掃除が大変そうですが頑張ってください。

No title

おはようございます。
我家の水槽は、1つを除いてすべてベアタンクです。これは、ハゼを飼育したかったので敷いたんですが、やはりヤッコ等の生体飼育メインであれば砂は不要という考えになってしまいますね。手入れが格段に楽ですし。それでは、決めの黒ちゃんのプリプリうんこ見えなくなりますよぉ~。

No title

砂ないと見た目がね~~~。
そんなに凄いウンチなんですか^^;;;
ちびヤドカリを一杯入れても、追っ付かないですかね~?
魚がいる状態で少しづつ底砂を吸っていくってのも心配ですね^^;
我が家の計画中の大水槽も魚水槽ですが底砂8~10cmで計画中です。

●はつきさん
嫁のコメントは逆に「水槽に一応興味持ってたんだ」と思っちゃいましたよ(^^
そうなんです!理想はミドリイシ一杯入れて、ヤッコもガンガンに入れて・・・みたいなの憧れますけど、相当、手間と暇と諭吉かけないと無理ですもんね(T_T)
はつきさんち、クイーン、イナズマ、シマ、フレーム、スミレ、と、実はかなりハイレベルな混泳を達成してみえて・・・・ずっと影ながら(?)一目置いてました<(_ _)>
確かにサンゴと大型ヤッコじゃ、真逆に走ってますね(^^
そして大型やめちゃうんですか?う~ん残念!クイーンにイナズマ・・・・・。
うち、まだ水槽にスペース有りますよ!(笑)

●nonboyさん
nonboyさん、ディスカス飼ってみえたんですね、ディスカスも深いですよね(^^
実は私、未だかつてベアタンクってやつを経験した事が無いんですよ。
最近、頭の中は四六時中、大型ヤッコの事ばっかり考えてまして、ネットで色々調べてると、ベアタンクにデスロック組んで隠れ家にして、何匹も大型ヤッコ乱舞させて・・・・というのにメロメロです(*´д`*)ハァハァ…
底砂代わりの底砂BOXですか!それも妙案ですねd(゜∀゜d)イカス!
今は、少し粗目の砂を敷いて、PHで水流当ててゴミが溜まらないようにしよっかな?
とか考えてたりします(^^

●YAMATOさん
YAMATOさんちはほとんどがベアタンクだったんですね。確かに、魚水槽ならその方がう んこの掃除とか楽ですし、汚れも溜まりませんもんね(^^
私は、海水始めた時にノウハウ教わった方が底砂嫌気濾過の鬼みたいな人だったので、
「底砂がいかに大切か」について、トクトクと教え込まれて・・・・。
「ああ、そうか底砂入れりゃ魚が楽に飼えるんだ」と思いこんでました。
う・・・・・そうなんですよ、何がネックになってるって、クロちゃんのプリプリが見られなくなるってのは非常に名残惜しいんですよね(^^;

●たらふくさん
そうなんです、見た目は重要です!何と言っても私達が飼ってるのは「観賞魚」ですもんね。
うち、餌やりすぎなのも有るんですけど、タテキン、アデ、ナンヨウハギのウンコはホント酷いです。特にタテキンは・・・・。
チビヤドカリは、夏に海で捕まえてきたのが10数匹居て、他にクロナマコやマガキも居るんですが、おっついてない感じです(T_T)
「魚入る状態で砂吸い出す」=「嫌気細菌が死ぬ」ってのは心配ですが、部分部分で少しずつやってけば、濾過槽で担える範囲かな?と思ってます。
後は、汚れを舞上げないようにプロホースでチビチビやります(^^

No title

なるほど,そういう悩みもあるもんですね~
僕がウツボ飼ってたときも,1日にクリル10も20も食べるから,そりゃもうぶりぶりでしたよ。
そん時は,小豆大のサンゴ砂を3センチほどひいて,水換えの時は砂にストレーナー突っ込んでうんちごと換水してました。パウダーだとはそうもいかないから,ベアタンクとの中間って感じでしょうか?でも小豆大のサンゴ砂は茶色くなるのが嫌だったので,今の細目に落ち着いたのでした。

No title

確かに・・・。 水槽の底が反射してるのってどうもねぇ。
割り切れればいいですが、奥様も言ってる通り、
海に近づけたいなら底砂はあった方がいいと思います。
タテキンのv-294が分からないように
v-294の化身でもあるクロナマコさんを
大量導入って手もあるのではないかと。

No title

●umeoct1さん
そうなんです、実はここ1ヶ月ほどベアタンク化については悩んでまして・・・・。
と言う事は、タテキン買う前から考えて(^^;
そいつは何故かと言いますと、大型ヤッコのほかに、チョウなんてのも良いかな?
ってちょっと(じゃないかも?)思い始めてるんですよ。そして・・・・、
いや、この先はまた近いうちに「悩みパート2」みたいな感じでネタにしますね(・∀・)ゞ
プロフ画像のウツボ君ですよね?今のベルリン水槽からは、umeoct1さんが昔、
フィッシュイーター飼ってたなんて、ちょっと想像つかないです!

●ブ~ビィさん
ベアタンクって、ほんのりマニアックな香りがしませんか?
それはそれで、私は結構好きなんですけど、何分リビングに水槽置いてる以上は、
嫁の意見も無視するわけには行きませんし、
ビジュアル的にはやっぱり砂が有った方が自然な感じがしますもんね(^^;
お!ブ~ビィさんのクロちゃん作戦、ナイスですね!
「木を隠すなら森の中」転じて「ウンコを隠すならウンコの中」!
え?そういう意味じゃなくて、クロナマコ大量導入で底砂掃除って意味でした?(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。