スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵出し鳥羽水レポート!

友人の家族と共に鳥羽水族館へ行ってきました!

9月17日に。

・・・・・。

1ヶ月以上前のネタですが、お蔵入りさせるのも勿体ない気がして、
風化しつつある記憶の断片を辿りながら、やっと記事にしました(^^;

それでは、マリンアクアリスト目線による鳥羽水レポートです。


実は鳥羽水、入館していきなりクライマックスです!
コースメニュー頼んだら、いきなりステーキ出て来たみたいなもんです。

エントランスに、このリーフタンクがでーんと鎮座しております。
DSCF6597.jpg


私、ミドリイシについては全く明るくないので、色揚がりとか詳しい事は分かりませんが、やはりメガタンクで奔放に飼育されてる造礁サンゴ群は圧巻ですね。
魚もめっちゃ泳いでます。(ヤッコはソメワケしか確認出来ず)
DSCF6592.jpg


そして、水槽中央でやたら主張しているのが、この巨大ウミキノコ!(だと思う)
DSCF6513.jpg

デカ!自然下では、茎が電柱くらいの太さになるウミキノコが居るって聞いた事あるんですが、既にそのレベルですね。
ここのリーフタンク、水槽内でサンゴが産卵するらしいです。凄い!

そして、いきなりのクライマックスで、ジリ貧かと思われた鳥羽水ですが、
そこはさすが老舗水族館、端々に見所がちりばめられています。

枝打ちミドリイシの成長過程を紹介している水槽が有ったり、
DSCF6531.jpg


アマモ場を再現した、リフジウム水槽が有ったり、
DSCF6559.jpg


リーフィー&ウィーディーシードラゴン混泳水槽が有ったり、
DSCF6552.jpg


どざえもん水槽が有ったり、
DSCF6541.jpg


しかし、ガキの頃遠足で来た鳥羽水と言えば、ラッコがメイン張ってたような記憶が?
今やその存在を忘れるほど、はじっこに追いやられ・・・(´ヘ`;)

そして、もう一つ面白いのがこの水槽。
DSCF6573.jpg


半円形のミドリイシ水槽なのですが、これ、地面ベタ置きで、
水深が1mも無いので、上からのぞき込めるんですよ。
DSCF6574.jpg
このサイズの水槽を上から覗くって、とっても新鮮な感じ♪

ただ、この水槽のミドリイシ、みんなチャイロイシになっちゃってます。
なまじ背が低い水槽だけに、チビ達が水槽に手を突っ込みまくりです。
(もちろん、気付いて直ぐに止めました。)
さっき、焼きそばやらおにぎりを素手で食っていたチビ達です、
水槽の硝酸塩濃度が上昇しないか心配でした。
もしや、この水槽のミドリイシが茶色い原因はそれ!?

しかし、水圧に弱い形状ってのも有るんでしょうが、すんごいアクリルの厚さです。
※携帯の横幅が大凡5cm
DSCF6575.jpg


そんな鳥羽水ですが、やはり老舗だけ有って見所たっぷりでした。
ただ、ヤッコバカとしては、大中小のヤッコが乱舞する水槽なんかが有ると尚良いなぁと思いました。

そして、帰り際に売店をウロウロして見つけたのがコレ
ガラスのタテキン


タテキンのガラス細工です。(2~3cm程度)
今日も水槽の一番てっぺんで、下界を見下ろしております。


おしまい。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

ぐっもーにんぐ!
水族館も凄いがトミーさんの記憶力も大したもんですね!
オレなんか先週の事も忘れてますから^^;
ここは餌やりのお姉ちゃんはいないの?それが一番気になります(笑。
半円形水槽にはアンモニアとかも多そうですね
『母ちゃん!シッコ出る~』『そこでしなさい!』
なんて事するのうちぐらいか^^
クロちゃんのガラス細工はなかったですか?

No title

わたしも何度も行きましたよ!
海遊館より鳥羽水族館派です(^^)d
アクア視線での解説は、水族館のと違ってまた新鮮な感じです。
家に居ながら、見学出来た気分ですよ!

話は変わりますがうちのチビ達は、熱は1年に1回39℃のが出るくらいです。
(娘が突発で40℃まであがった時は流石にビビりました。)
冬でも温い日は、網戸にしてるからかな??と思ったりします。。。

No title

良いなぁ~
鳥羽水族館行きたくなってきたぁ~
今までも何回かは行った事はあるのですが、アクアリストの目線で行った事はなかったですね。熊野の帰りに寄ってこようかな・・・・。

シマとかスミレのガラス細工は無かったですか?

No title

こんにちは~。
ここの、水族館といえば...。
海女さんの写真は、ありませんか~ですよね。
どざえもん水槽って、あの状態なんですか??
やけにリアルでいいですね。

●nonboyさん
ぐっなぁ~い!
私の記憶力ですか!仕事や勉強の事は覚えた側から忘れていきますが、アクアネタに関する記憶はなかなか忘れませんよ!
餌やりのお姉ちゃんは、残念ながら見つける事がが出来ませんでした(^^;
この半円水槽、きっとガキんちょのシッコもちきんと還元出来る完璧なナチュラルシステムが成り立っているんですよ!
クロちゃんのガラス細工は残念ながら無かったです、大ヒット間違い無しなのに(^^

●ぐりこっさん
ぐりこっさんも鳥羽水行かれた事あるんですね、って「何度も」ですか、すごい!
そして、海遊館よりも鳥羽水ですか、いやいや、(元)三重県民として誇らしい!(^^
バーチャル水族館見学気分味わっていただけましたか!何故か照れますね(*´∀`*)
ぐりこっさんちのオチビちゃんも39度台の熱出ちゃうんですね(^^;
うちのチビ、旅行中に突発やって、旅先で坐薬買いに行きましたよε-(^・^;) フゥ

●YAMATOさん
鳥羽水は良いですよ~!関東や関西や九州や沖縄の超有名所には行った事無いので比較出来ませんけど、中部の水族館じゃ一番?!
以前行った時は、自分が淡水しかやってなかったんで巨大ピラルクとか、アロワナとか、そっち方面ばっか見てましたね(^^
熊野帰りに是非!
カクレとナンヨウハギのガラス細工は有りましたけど、シマ&スミは無かったです、残念!

●まーつさん
海女さんが見たい場合は、umeoct1さん御用達(?)の海女ステーション、もしくは、ここよりもう少し南にある志摩マリンランドへどうぞ!(ホントに回し者?)
どざえもん水槽、触れて頂いてありがとうございました(T_T)
そうなんですよ、あの水槽は近海で上がったどざえもんを中心に展示・・・・
ってのはウソで、流木の掃除するのに水眼付けて顔ごと突っ込んでる兄ちゃんでした。

No title

こんばんは~。
鳥羽水族館かぁ。 有名なんですよね~。
うちの近場だと葛西臨海水族館とか八景島かなぁ。

水族館行っても目が向くのは南国系水槽ですよね!
日本近海魚は一通り流して・・・みたいな。
サンゴ水槽には釘付け!
やっぱりマリンアクアのそっちにいきますよね。
トミーさんはヤッコに目が行くでしょ!!

お色気たっぷりの海女さん(お若い子)がいたら
きっとそっちに没頭しちゃうでしょ(笑)
ドザエモンじゃガックリだったねぇ。

No title

水族館の大水槽も圧感ですが、
最後のタテキンガラス細工もいいな~^^

No title

中部一どころか,日本を代表する水族館!
と思い込んでます。名古屋港とか海遊館より全然凄いですよね!
ラッコか~。そーいや僕も,海獣総スカンしてサンゴゾーンばっか見てた感じです。
半円形水槽は,H19年度の企画展みたいですよ。来年にはなくなってるかも。
ドザエモン,あんくらい浅い水槽でも潜る羽目になるのですね・・・

No title

●ブ~ビィさん
鳥羽水族館は、数少ない三重が全国に誇れる物のひとつです!
八景島って、「八景島シーパラダイス」って所ですか?聞いた事ありますし、
一回行ってみたいなぁって思ってるんですけど、どんな所なんですか?
ええ、もちろんヤッコしか見てません!鳥羽水、ヤッコソメワケしか確認出来ませんでした(T-T)
>お色気たっぷりの海女さん(お若い子)がいたら
さり気なく「お若い子」って限定している所がさすがブ~ビィさん!
そしてもちろん没頭しちゃうでしょうね!・・・ヤッコそっちのけで(笑)

●たらふくさん
そうなんえすよね、特にマリンアクア始めてから水族館行っても、
「このアクリル水槽どの位の厚みなんだろう?」とか、「メタハラは何ケルビン?」とか、
水槽の内容物以外のところも気になったりしちゃいます(^^;
タテキンのガラス細工は、見た瞬間に手にとってました(笑)
他には、カクレとナンヨウハギも有ったんですけど、3つ買うお金がありませんでした(T-T)
水族館行くと、ついついこんなもん買っちゃいます。

●umeoct1さん
まじすか!鳥羽水、日本代表しちゃいますか!
でも確かにすんごい老舗ですし、サンゴ(SPS)の飼育に関しちゃすごいんですよね?
名港はミドリイシ全部フェイクですし、内容物のわりに、シャチとかイルカのせいで混みすぎ(>_<)
って、あくまでマリンアクアリスト目線ですけどね(笑)
そうなんですか!あのチャイロイシ水槽、企画物だったんですね。さすがumeさん色々ご存知だ(^^
どざえもんは、すんごい鬼気迫る勢いで流木磨いてましたよ!魚達、超ビビってました(笑)

No title

鳥羽水族館かぁ。
なかなか良さそうですね。
リ-フタンクも立派だし・・。
個人的には、リーフィー&ウィーディーシードラゴンに興味ありありですね。
いつか飼って見たい。
高価ですものね、無理だろうな?
半円水槽面白いですね。
そういえば、私の地元のご当地水族館にはド-ム型水槽なんてのもありました。
こう言う形の変わった水槽って、何だかそそられるんですよね。

No title

●うみうさぎさん
私の在所の近所に有る水族館って、たいていSPSってフェイクなんですけど、
鳥羽水族館だけは本物のSPSを飼育してるんですよ(^^
色挙がりとかは、どうなんだろう?って思うんですが、
やっぱり水槽が大きいって、それだけで反則ですよね(笑)

私も以前タツキーパーだったんですが、リーフィーは飼ってみたかったです(^^;
高価&難易度高そうです・・・・よね(T-T)鳥羽水にはいっぱい居ました。
ドーム水槽ってすごそうですね!ドームの中に人が入るんですか?それ、面白そうですね!

No title

私の旧ブログ 「我が家の珊瑚礁」で一度写真をUPして紹介していますが、それ程大きな水槽ではありまぜん。
桜のスレッドだったかな?
過去ログを参照していただければ、実物の感じが見れますよ。
中に入っていたのはイソギンチャクのみ、魚はコバルトとクマノミのショボ水槽でした。
でもこんな水槽欲しいって思いましたよ。
SPS入れてみたいですね。

No title

●うみうさぎさん
早速、うみうさぎさんの旧blogの方で確認させていただきました!
中から」じゃなくて、外から水槽を覗くんですね!って、この書き方じゃ「当たり前だろ!」って突っ込まれそうですね(^^;
でもこれ、面白い水槽ですね!
当時のうみうさぎさんが書かれてみえるように、内容物は・・・・( ´・ω・`)ショボーンなのが勿体無い!
それと、地球を模してるんですかね?海と陸っぽい底ですよね、コレは普通にサンゴ砂の方が(*ε(#)☆(`、´ )バキ

でも、見せ方によってはすごくキレイなインテリア水槽になりそうなのに。
これって、水流とか、濾過ってどうなってるんでしょう?
やっぱり水槽の底に穴開けて逆支弁なんですかね??
ん?まてよ、給水はそれで出来ても水槽からの排水は?
そう考えると、結構デンジャラスな水槽なんですかね・・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。