スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型ヤッコ混泳への道~石組み編~

さて、「小型ヤッコ混泳への道」を夢見て妄想の日々を過ごす昨今ですが、
地に足を着けて、現実世界の方でも準備を進める事にしました。
そんな訳で今日はまずLRを組み直してみました。

今回のLR組替えの要旨は、主にキイロハギ対策です。
ヤツがギリギリ通れないサイズのトンネルをたくさん作ってやりました。
これで、キイロハギがチクチクやろうとしてヤッコを追いかけ回しても、
トムとジェリーのトム状態な訳です。Ψ(`∀´ )ケケケケ

こんな感じです。
20070813235913.jpg

DSCF5966.jpg

DSCF5908.jpg

外からは見えませんが、内側はかなり複雑に組み直しました。
これでもう、キイロハギの好きにはさせません!

そして今回LRを組み直して思ったのですが、
水槽立ち上げ時に設置したLRリフトアップ剣山、かなり効いてます\(^∀^)
今回も、結構水槽内をかき回したのにも関わらず、デトリタスが殆ど舞い上がりませんでした。
LRの下にまでしっかり水が回ってる証拠ですね。

そうそう、リフトアップ用剣山って、アクリルで作ってみえる方が多いですよね?
自分ちは塩ビで作ってるんですよ。
あ、塩ビって言っても、水道配管用のネズミ色のヤツじゃないですよ。
一応、外径8mm程度の透明塩ビ管なので、水槽内で主張はしてません。

しかし何故、塩ビをチョイスしたのかと言いますと、
アクリル棒の切断&面出し作業がどうしても面倒で・・・。
塩ビだったら、そう面が出て無くても、ドバっと溶剤付けて、
しばらく固定しとけばそれなりにくっついてくれるじゃないですか?
しかもパイプカッター使えば切断も楽々d(・∀・)イイ!!
(※アクリルパイプをパイプカッターで切断すると、確実に割れます。)
カット&面出しをお店に依頼すれば問題無いのですが、
一箇所当たりなら大した事ない金額も、数が数だけにチリも積もれば・・・・です。
しかも、素材も塩ビの方が全然安いし・・・。

と、まあ手間と暇と費用を惜しんだ結果の、貧乏アクアリスト仕様が塩ビ剣山です。
でも、意外といけますよ。
ドバッと溶剤付けた部分はどうせ砂の中で見えませんしね。

しかし、あらかじめLRの配置をイメージしながら剣山を置いていくんですが、
やはり実際LRを配置してみると、目測を誤っていくつかはこんな事になってしまいます。

我が家の水槽名物「ライブ剣山」です。
20070814001304.jpg



そして、接着が甘くてこんな事になっちゃったのも有ります。

我が家の水槽名物「元リフトアップ用剣山」です。
20070814001315.jpg

(双方とも、画像が見づらくてすいません・・・・。)

まあ、この辺りはご愛敬という事で(^^;
これからリフトアップ用剣山を制作予定の皆さま!
アクリルでの制作をお勧め致します。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

懲りずに小型ヤッコ混泳への道~妄想編~

さて、先日レモピの混泳に失敗し、失意の底に沈んでいた私ですが、
済んだ事をいつまでもくよくよしてても仕方ありません。
むしろ、失敗は成長の糧、そこから何を学び取るかが大切な事ですよね。
レモピの死を無駄にしないためにも、今回は来るべき日に向けて、
いつも以上に色々策を講じようと思います。

「わたし、へこたれへん!」by辻○清美


もとい。


レモP(レモンピール社会復帰P)の時、皆さんから頂いた貴重なアドバイスを踏まえて・・・・。

まずは、石組みをもう少し複雑にしてみようと思います。

今でも、それなりにLRのトンネルは作ってあるのですが、もう少し複雑な石組みにして、
チェルブやキイロハギの追跡から逃れるためのTNをつくります。

そして、ダブルでヤッコ投入。

ここが今までと一番違う所で、単独じゃなく2匹以上で投入しようと思ってます。
要するに攻撃対象を分散させる訳ですが、その候補は・・・・

ナメラヤッコ&ルリヤッコです!!

ん?あれ?どうかしましたか?
いえいえ、この2匹をチョイスしたのには理由が有るんです。

何故この2匹なのか?それは・・・・・

安いから性格がキツイって所がミソなんですね。
それと、比較的よく出回ってて大き目の個体が入手し易いって所もミソなんですね。

まずは、チェルブ、ナメラ、ルリで、三つ巴の構図を作り上げます。
そう、この段階でチェルブ(とキイロハギ)のプレッシャーに負けてしまうような大人しい子ではダメなんです!


ここできっと、一波乱も二波乱も有る事でしょう。


でも、この混沌とした時代を乗り越えた後に待ってるのは


チェルブ、ナメラ、ルリが小競り合いながらも混泳する理想郷。


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`*)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*ポワァァァァァン

っと、ちょっと妄想ワールドに行っていました。

仮にこのヤッコ3匹混泳が成功したとします。
すると、どうでしょう?
そこには既に新しいヤッコさんが入ってこれる素地が出来上がってるじゃありませんか!
「木を隠すなら森の中」「ヤッコを混泳させるならヤッコの中」先達はよく言ったものです。

ヤッコの混泳って、2匹目、3匹目位が難しいって言いますもんね。
その大役をナメラ、ルリに託そうという訳です。

が、

私が目指すのは更にその先!4匹目、5匹目からが本番です。

レモピフレームは是非とも再挑戦したいです。

ポッターズも是非飼ってみたいヤッコなんです。

カリビアンorアフリカンってのも好きなんですよね~。

ホツココスなんてのも良いかもしれませんね~。
あれあれ、洞窟系(シマスミレ)行っちゃいますか?
ええ?ゴールデンなんて上手く飼えるかなぁ?
おっと、調子に乗ってマルチカラーなんて行っちゃいます?
レンテンっすか、いつかは飼いたいな~って思ってるんですけどね。
レスプレデント?いや~さすがに無理っすよー。



・・・・Σ(°ロ° はっ!



すいません、また途中から妄想ワールドに行ってたみたいです。

そして、4番手、5番手辺りの混泳に成功した時点で、
とりあえず当面の目標達成と相成る予定です。

ナメラ、ルリを里子に出し、更に自分好みのヤッコを追加するって案も有りますが、
多分、愛着湧いて飼っちゃうと思います。
どちらも安価で、ショップでも雑な扱いされがちですけど、
自分、結構好きなんですよね。


では!

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

奴さん・・・・

昨日から8月ですね。
暑い季節ですが、冷たい物の摂り過ぎには注意しましょうね~。
(毎年お腹を壊すのは私です。)
そして、また台風が来てますが、台風進路にお住いの皆さん、大丈夫ですか?

さて。

我が家の水槽ですが、ずっと「ヤッコの混泳」を目指してやってきました。
、ウデが悪いのか?運が悪いのか?はたまたチェルブタンクメイトが悪いのか?
今まで我が家では、10日とヤッコが混泳した事がありません。
これが、約一年半海水魚を飼ってきた人間の水槽ですよ・・・・・。

反省の意味も込め、今までチェルブに葬り去られたヤッコと、
飼い主に葬り去られたヤッコ達をご紹介します。
( )内は目測によるチェルブとの寸法差です。

その1~チェルブに葬り去られた編~

・ヘラルド(+1~2cm) → ★
ヘラルドのくせにしっかり餌付いて、丸々した子でした。
チェルブの先住者かつ、我が家で始めて飼ったヤッコでした。
今でも思い入れのある子です。

・フレーム(+1cm) → 里子
半日でボロ雑巾に・・・・。隔離→再投入を繰り返すもダメ。

・エイブリー(+2cm) → ★
ショップでは餌バカ食いでしたが、チェルブに虐められ拒食。

・カリビアン(+1cm) → 里子
色的にカブってますね。
こいつは唯一チェルブと激しいバトルを繰り広げました。
共倒れになりそうだったので、泣く泣く里子に。
「マジで?良いの?」って凄く喜ばれました。

・サザナミヤッコ(±0cm) → ★
大型ヤッコの変態ぶりを味わいたくて、飼いました。
某ショップの店長が「大丈夫、ポマカンとケントロは違うから大丈夫。」
と言うので、真に受けました。
・・・・属の違いは関係有りませんでした。


その2~飼い主に葬り去られた編~

・シテンヤッコ(+4cm) → ★
水槽に入れて二日で全身に白点・・・・。
隔離、バケツ薬浴も間に合わず。

・初代ウズマキ(±0cm) → ★
チェルブもキイロハギも一切無視でした。
一週間ほどで、ハタゴの餌食になりました。

・二代目ウズマキ(+5cm) → ★
ご存じのウズキンです。

・レモンピール(+0.5cm) → ★
ご存じのレモンピールです。

と、こんな有様です。
今生きてるチェルブを含めると、ヤッコ通算1勝9敗とは・・・・。
これがプロ野球選手なら、シーズン終了後に自由契約ですよ。

う~ん、負けを二桁に乗せたくないなぁ・・・・・。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

レモンピール社会復帰P~完結編~

突然ですが、ついこの間立ち上げたばかりの
「レモンピール社会復帰プロジェクト」ですが、完結のはこびとなりました。
何故かと申しますと・・・・。

社会復帰する前に天に召されてしまいまして・・・・。

昨夜は普通に餌食べてましたし、今朝出勤の段階でも全然元気だったんですが、
仕事終わって帰宅してみると、隔離箱の中に横たわるレモピが・・・・。

原因は分かりませんが、少なからず隔離ケース生活が長すぎて、ストレスがかかっていた事は間違い無いかと思います。
その点についてはずっと気にはなってたのですが・・・・。
ホント、かわいそうな事をしました。

当然の事ですが、タンクメイトに罪はありません。
キイロハギとチェルブに虐められたとは言え、混泳させようとしたのは私ですから。
やはり長期的に隔離するのなら、ちゃんとした隔離スペースは必須ですね。

とりあえず、しばらく小型ヤッコの追加は自重する事にします。

あぁ・・・・・。

ごめんねレモピ。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

レモンピール社会復帰P~相方編~

さて、動き出したレモピ社会復帰Pですが、早速相方を捜しに行ってきました。
お見合いさせるんなら、さっさとやった方が良いですからね。

かと言いつつ、やっぱり気に入った個体じゃなきゃダメダメ!

その条件は、

①チェルブ&レモピより一回り大きい個体
②出来れば赤系統
③へこたれにくいヤツ


①に関しては、今、時期柄なんでしょうけど、ベビーサイズが多い多い!
レモピ、フレーム、スミレにマルチ。
サブタンク有ったらヤッコベビーの混泳とかやりたいなー、こいつらかわええなぁ~ヽ(゚∀゚)
こんなの我が家の水槽に入れたらチェルブに瞬殺されちゃうでしょうね。
(逆に小さすぎて良いかも?)
余談ですが、フレームの幼魚班って惹かれるもんが有りますね。

しかし、我が家の暴君チェルブですがLLサイズなので、
小型ヤッコで①の条件を満たす個体探すのって結構面倒なんです。

そして②
赤系ってなかなか居ませんよね?この条件、理想はフレームなんです。

③は、まあ、こればっかは個体差も有りますし、出たとこ勝負です。

さてさて、そんな条件でショップ内を物色して行くと・・・・・。

こんなの居ました。ワイドバンドのペア、良いなぁ~。
wideband.jpg




もとい!



居た居た、居ましたよ~!

さて、この度、レモピ社会復帰プロジェクトの要、「相方」に選ばれたのは・・・・。

この方です。

ポッター!!

・・・にしようと思ったんですが、丸々太って良い固体だな~と思ったら、
どうやら、内臓やられてるかららしく、全く餌を食わないそうで(-人-;)ナムナム

そんな訳で、本日のレモピ相方探しは失敗に終わりました。
aikata.jpg


う~ん、ちょっと間開いちゃうな~。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

レモンピール社会復帰プロジェクト

え~、未だ隔離、静養中のレモンピールですが、この度、おおまかな社会復帰計画の骨子がまとまったのでご報告させていただきます。

umeoct1さんkuitanさんはつきさんからいただいたアドバイスを参考にしつつ推考を重ねた結果ここは・・・・。

②もう一匹小型ヤッコを購入し、同時に水槽内に放つ。(標的の分散)
で行こうと思います。(ヤッコ混泳させたいだけというウワサも?)

そして、更にはつきさん一押しの④にumeoct1さんのアイデアを拝借いたしまして「案②+④(定置網作戦)」の合わせ技でレモンピールの社会復帰を後押しする事にします。

そんな訳で「レモンピール社会復帰プロジェクト」の大まかな流れはこうです。

①レモピの相方を連れてくる(チェルブより大きい小型ヤッコ)

②隔離ケースをセパレートし、レモピと相方を餌付けつつお見合いさせる

③折りをみて隔離ケースのセパレーターを撤去し、レモピと相方を混泳させる

④定置網作戦でキイロハギを捕獲&おしおき部屋で隔離

⑤レモピ&相方、メインタンクへリリース

⑥暴君&レモピ&相方、みんな仲良し

⑦おしおき部屋からキイロハギ開放

と、この工程を1~2ヶ月程度で何とかなんないかな?というのが希望的観測です。

工程④で、チェルブも隔離してしまおうかと思案中ですが、どうも最近チェルブよりもキイロハギの方が酷いんですよ。
チェルブの場合、水槽投入直後にはそれなりに追い回すんですが、1~2日経つと比較的大丈夫になるんです。
一方、キイロハギは陰湿。
あいつ、あんなほうけた顔して意外とねちっこい性格してんですよね。
そりゃあもう、徹底的にやります。
今回レモピ隔離に至ったのも、チェルブというよりキイロハギのねちっこさが主因なんです。

でも、チェルブもキイロハギも海水始めてからすぐに我が家に来たんで、なんやかんや言って愛着有る奴等なんです。

チェルブ隔離→リリース→逆襲のレモピ(&相方)なんて事になると、それはそれでかなりショックなんもんですから・・・・・。

キイロハギに関しては、我が家で一番大きな個体ですしヤッコに虐められる可能性は低いでしょうしね。

と言う訳で、レモピ社会復帰P(プロジェクト)スタートです。

あ、そうそうレモピ君ですが、隔離ケースでシュアをつつくようになりました。
20070720002117.jpg

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。